1. ホーム

PS4のネット接続が急に遅い!試すべき対処法とオススメ回線まとめ

ホーム

PS4ネットが遅い

PS4(Play Station 4)でオンラインゲームやコンテンツのダウンロードをしていると、なぜか速度が急激に遅くなってしまいストレスを感じた経験を持つ方は多いでしょう。

速度低下の原因は1つでは無いので特定することが難しく、LANケーブルや接続機器の不具合などもあればネット回線自体が原因になっていることもあります。

周辺機器の不具合であれば、交換などで速度が改善される可能性もあります。

しかし万が一、ネット回線に原因がある場合は、他社サービスへの乗り換えることで改善されるケースもあり、解決策の1つとして視野に入れておく必要があるでしょう。

■通信速度の評判が高い光回線
回線 特徴  

auひかり

  • 最大1Gbpsの高速回線
  • 独自の通信網により速度の安定感が高い
  • 既存1Gbpsの光回線では実測値が最大クラス
  • 総額69,220円の月額割引あり
    (※ So-net公式サイト の場合)
詳細

NURO光

  • 最大2Gbpsの圧倒的な光回線
  • 現状日本で最高クラスの光回線
  • eスポーツの大会でも採用されている
  • 無条件で45,000円のキャッシュバックあり
    (※ NURO光公式ページ の場合)
詳細
ソフトバンク光
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • RBB SPEED AWARDにて受賞歴多数
  • Ipv6でのポート制限がない
  • 無条件で53,000円のキャッシュバックあり
    (※ 代理店STORY の場合)
詳細
ドコモ光
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • 最低100Mbpsの速度実測値を保証
  • v6プラス対応で速度の安定性が高い
  • 最大20,000円のキャッシュバックあり
    (※ GMOとくとくBB の場合)
詳細

このページではPS4でインターネットの速度が遅くなった場合の対処方法をまとめました。

PS4の速度改善で試してみるべき対処法6つ!

PS4でネットの接続速度が遅くなったと感じたとき、試しておきたい対処法はおもに以下の5つです。

■PS4の速度低下への対処法

  • PS4本体と周辺機器の再起動
  • PS4本体のファームウェア更新を試す
  • PS4の接続方法を無線から有線接続に変更
  • 有線接続で遅い場合はLANケーブルのカテゴリを確認
  • Wi-Fiルーターを別の機種に替える
  • 契約しているネット回線を変更する

各対処法について詳しく解説していきます。

PS4本体と周辺機器を再起動してみる

PS4本体や周辺機器の再起動

速度が遅いと感じたときにまず試して欲しいのは、PS4本体の再起動です。

最近のゲーム機は昔と比べて複雑になってきており、長時間電源を入れっぱなしにしていると、まれに不具合を起こすことがあります。

そんなときは、PS4本体の電源を完全に落とし、もう一度起動させるだけでも効果的です。
このとき、PS4だけでなくモデムやONU、ルーター等もすべて再起動してみてください。

モデム等の接続機器に関しては、ほとんどの場合で電源スイッチなどは付いていないため、コンセントを直接抜き差しするだけでOKです。

少なくとも30秒程度は抜いたままにしてから、再度差し直してみましょう。

もし再起動でも改善しなかった場合は、以降の対処法も試してみてください。

目次へ戻る↑

PS4本体のファームウェア更新を試す

PS4本体のファームウェア更新を試す

PS4本体の再起動で改善しないようであれば、ファームウェアのアップデートも試してみましょう。

ファームウェアとは、PS4を動作させるために組み込まれているシステムのことです。
このファームウェアが不具合を起こしていると、当然PS4も正しく動作してくれません。

■PS4のファームウェアアップデート

PS4を起動し、「機能画面」>「設定」>「システムソフトウェアアップデート」の順に進める

インターネットに接続された状態であればネットワークアップデートが可能なので、一度試してみると良いでしょう。

目次へ戻る↑

PS4の接続方法を無線から有線接続に変更

有線接続へ変更

もしゲーム機をWi-Fi接続しているのであれば、LANケーブルを使って有線接続に切り替えてみるのも有効です。

たとえば、2016年9月以降に発売されたPS4 Pro(CUH-2000、CHU-7000)は、最新のWi-Fi規格であるac規格に対応しています。
しかし、それ以前に発売されたCUH-1000〜1200は一世代前の規格であるn規格にしか対応していません。

このように、古いタイプのPS4を使っている場合、接続が遅くなってしまう可能性があります。

また、Wi-Fi接続はルーターから電波を飛ばしてネットに接続しているため、外的要因の影響を受けやすいのが特徴です。

ルーターとPS4をLANケーブルで直接接続すると、周囲の環境に左右されることなくインターネットに接続できるため、現在よりも安定した速度が出るようになります。

LANケーブルをPS4本体に接続すると、自動的に認識してくれるケースがほとんどなので、ゲーム機側の設定も特に必要ありません。

有線接続で遅い場合はLANケーブルのカテゴリを確認

有線で接続しているのに通信速度が遅い場合は、LANケーブル自体を確認してみましょう。

LANケーブルのカテゴリの確認方法

▲LANケーブルのカテゴリ確認方法

LANケーブルにはそれぞれ『カテゴリ』という規格が存在しており、カテゴリによって対応している最大速度が異なります。

カテゴリの違いについて
  通信速度 適合するイーサネット 推奨サービスの例
カテゴリ5 100Mbps
  • 10BASAE-T
  • 100BASE-TX
  • ADSL
  • Bフレッツ
カテゴリ5e 1Gbps
  • 10BASE-T
  • 100BASE-TX
  • 1000BASE-T
  • フレッツ光ネクスト
  • auひかり(1Gbps)
カテゴリ6 1Gbps
  • 10BASE-T
  • 100BASE-TX
  • 1000BASE-T
  • 1000BASE-TX
  • NURO光
カテゴリ7 10Gbps
  • 10BASE-T
  • 100BASE-TX
  • 1000BASE-T
  • 1000BASE-TX
  • 10GBASE-T
  • auひかり5/10ギガ
  • NURO光6/10Gbps
カテゴリ8 40Gbps
  • 10BASE-T
  • 100BASE-TX
  • 1000BASE-T
  • 1000BASE-TX
  • 10GBASE-T
  • 40GBASE-T
  • フレッツ光クロス
  • auひかりX
  • NURO光20G

カテゴリが低いLANケーブルを使用していた場合、どんな高速回線を契約していても十分な通信速度は期待できません。

一般的にオンラインゲームを楽しむにあたってはカテゴリ6以上のLANケーブルが推奨されています。

LANケーブルのカテゴリについては、別記事のLANケーブルの違いと選び方で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

Wi-Fiルーターの機種を替える

ルーターを別の機種に替える

PS4をWi-Fi接続している方の場合、ルーターによる不具合で速度が出づらくなっている可能性もあります。

PS4同様、ルーターなどのネットワーク機器についても、一時的な不具合は再起動で改善することがほとんどです。

しかし、場合によってはルーター自体が古いタイプであったり、故障しているなど、再起動では対応できない場合もあります。

もし、ご自身で購入した市販のルーターを使っている場合、新しいWi-FiルーターとPS4とを接続してみてください。

もしご自宅のルーターが原因であれば、これで速度が改善するはずです。

とくに、古い接続規格に対応したルーターを使っている場合、新しいルーターに変更するだけで改善する可能性が高いでしょう。

ルーター購入時の注意点については、別記事auひかりで無線LANルーターを購入する際のポイントでご紹介しています。

目次へ戻る↑

Wi-Fiルーターの設置場所を変える

Wi-Fiルーターで無線接続している場合、ルーターの設置場所も通信速度に関する大きなポイントです。

Wi-Fiルーターから飛ぶ電波は、宅内の家電から発生する微弱な電波や壁などの障害物の影響を受けやすく、知らないうちに速度低下が起きてしまっているケースが多くあります。

その場合、Wi-Fiルーターの置き場所を変えてみることで無線の回線速度が上がる可能性は高いでしょう。

また、Wi-Fiルーターには2種類の周波数帯域があり、ルーター本体に付いている切替えスイッチで手動で切り換えることができます。

■2種類の周波数帯域の特徴
周波数帯 2.4GHz 5GHz
無線規格 11n/11g/11b 11ac/11n/11a
長所
  • 壁や床などの遮蔽物を通過しやすい
  • 電波が遠くまで届きやすい
  • 高速通信が可能
  • 他機器との干渉が少なく、繋がりやすい
短所
  • 家電などの同じ周波数の影響を受けて通信不安定になりやすい
  • 5GHz帯域より通信速度が遅い
  • 壁や床などの遮蔽物に弱い
  • 距離に応じて電波がかなり弱くなる

周波数帯域に問題がある場合、もう一方の帯域に切り替えることで通信速度が改善されることもあります。

Wi-FiルーターでPS4を使用している方は、1度試してみて損はないでしょう。

ネット回線自体を変更してみる

ネット回線自体を切り替える

通信環境の土台となるネット回線が低速サービスであったり、不安定なものを契約していては通信速度が遅いのは当然です。

特に、WiMAXやポケットWi-Fiなどのモバイル通信でインターネット接続を行っているのであれば、固定回線に乗り換えるのもおすすめです。

これらのモバイル通信の場合、理論上の最大速度は速いのですが、通信速度の実測値は極端に下がってしまうことが多くあります。

そのため、モバイル通信から光回線などの固定回線に変更するだけで、通信速度が改善する可能性も高いでしょう。

また、光回線でも比較的速度が出にくい回線が存在します。

たとえば、NTTのフレッツ光は利用者が非常に多く、回線が混み合いやすいため、夜になると速度が落ちてしまいます。

フレッツ光の回線が使われている光コラボも同様です。ソフトバンク光やドコモ光などフレッツ光の設備が丸ごと使われているため速度面では弱いと言えるでしょう。

上記を踏まえ、独自の光ファイバー網を持つ auひかり NURO光 の2回線が通信速度の速さで高い評価を得ています。

この2つの回線については、次項で詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

PS4に適したインターネット回線は?

PS4に適したインターネット回線は?

どうしてもPS4のネット接続速度が改善しないのであれば、現在使っている回線を乗り換えてしまうのもおすすめです。

光回線のなかでも、とくに回線速度が速いと定評があるのがKDDIのauひかりとSONYのNURO光です。
もしこのいずれか以外の回線を使っているのであれば、乗り換えも改善策の1つと言っていいでしょう。

それぞれの回線の特徴について解説します。

実測値が速い!auひかり

実測値が速い!auひかり

auひかりは、フレッツ光や光コラボなど他社サービスと同じで、最大1Gbpsのサービスです。

しかし、『フレッツ光とauひかりの回線速度の違い』でも紹介の通り、独自の回線設備で提供しており、最大速度は同じでも他のサービスよりも速度が出やすいと言われ、多くのユーザーから通信速度に関する高評価を得ています。

また、auひかりでは一部のエリア限定で10G/5Gサービスも提供しています。

auひかりの10G/5Gサービスはオプションとして提供されており、追加料金は10Gプラン…月額1,280円、 5Gプラン…月額500円で利用可能です。

10G/5Gサービスが利用できるかどうかは、 So-net公式ページ などで確認ができます。
詳しくはau超ひかり10G/5Gのエリア確認方法をご覧ください。

なお、auひかりの特徴として代理店やプロバイダなど、申し込める窓口が非常に多いことが挙げられます。

どこから申し込んでもauひかりのサービス自体は変わらないため、キャンペーン特典で選ぶのがおすすめです。
もっとも人気を集めているのが、auひかりの提携プロバイダである So-net が実施中の月額料金の大幅割引キャンペーンです。

So-net auひかり公式キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額69,220円
    マンション:総額61,680円
  • キャンペーン期間:2021/1/1~2021/1/31
  • 戸建てタイプ月額料金:3,780円
  • マンションタイプ月額料金:2,480円

So-netは、auひかりに対応しているプロバイダの中でも最も人気が高く、auひかりユーザーの6割がSo-netを利用していると言われています。

プロバイダとしての知名度はもちろん、独自のキャンペーンである月額料金割引の還元率が非常に高いことから、auひかりの申し込み窓口として人気が高いです。

別記事『auひかりの月額料金と安く使えるプロバイダ』でも解説していますが、auひかりの料金はどの窓口から申し込んでも月額料金は変わりません。

戸建てタイプ…4,900~5,100円、マンションタイプの場合は配線方法によって異なりますが、3,800円~5,000円で利用できます。

しかし、So-netのキャンペーンを適用すれば、戸建ては月額3,780円、マンションは2,480円になるため、毎月の支払額を大幅に節約できます。

割引総額は戸建てで69,220円、マンションで61,680円と、他の窓口と比べてもかなり高額です。

そのため、よりお得な窓口を探している方にはぴったりの窓口と言えるでしょう。

So-netのキャンペーンについては、別記事のSo-net auひかりのキャンペーン詳細をご覧ください。

auひかりキャッシュバック 【警告】auひかり高額キャンペーンの罠!11万キャッシュバックは損をする? auひかり代理店によっては11万円以上の高額キャッシュバックを行っています。非常に魅力的なキャンペーンですが、実は大きな落とし穴があり結果的に大損をしてしまうことがあります。それではauひかりのキャッシュバックに騙されないためのポイントを解説しましょう。 2021-01-24

世界最速!NURO光

世界最速!NUROについて

NURO光は、SONYの子会社であるSo-netが2013年に開始したサービスになり、世界で初めて最大2Gbpsの回線速度を家庭用のインターネットサービスとして提供をはじめました。

その圧倒的な通信速度は多くの利用者から高い評価を得ており、eスポーツの大会でも採用されるほどです。

NURO光の速度を300人分検証』でも解説してますが、当サイトでも独自に調査したところ実測値においてアップロード…平均396.0Mbps、ダウンロード平均501.9Mbpsが計測されました。

また、速度の割に月額料金も安く、Wi-Fiルーターの無料レンタルやセキュリティソフトなど、コストパフォーマンスが高いことも魅力です。

現在、テレビCMなどでも話題を集めており、通信速度を重視するユーザーから1番選ばれているネット回線になるので、通信速度に不満を持っている方なら一度試してみる価値は大きいでしょう。

NURO光は公式ページまたは代理店から申し込めますが、提供元のSo-netが運営している 特設ページ からの申し込みがおすすめです。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

NURO光公式ページでは、新規申込みで無条件に45,000円のキャッシュバックが受取れます。

代理店では、高額なキャンペーンを宣伝している窓口もありますが、その多くが複数の有料オプション加入を求められたり、結果的に損をしてしまうケースがほとんどです。

一方、公式ページのキャンペーンには面倒な条件が一切ないため、ネット回線の契約に詳しくない方でも安心して申込めるでしょう。

運営元のSo-netと直接やり取りが出来る信頼感も、人気が高い理由です。

NURO光は提供エリアが狭い

別記事のNURO光エリア確認ナビでも解説しているとおり、NURO光の提供エリアは限られており、まだまだ未提供エリアのほうが多いのがデメリットです。

■NURO光の提供エリア

  • 北海道…石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
  • 関東…茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、栃木県
  • 東海…愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西…大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 九州…福岡県、佐賀県の一部

さらに、『NURO光 for マンションがオススメできない理由』でも解説している通り、マンション専用プランであるNURO for マンションを利用する場合、あらかじめ建物内にNURO光の設備を導入されている必要があります。

設備が未導入だった場合、4人以上のNURO光 for マンション希望者をマンション内で集めなければ申込めないので、導入までのハードルが若干高めです。

ただ、戸建てタイプと同等のプランであるマンションミニであれば、NURO光 for マンションより月額料金は割高なものの、条件なしで申し込みが可能です。

NURO光のマンションタイプに関する詳しい情報は、別記事『NURO光のマンションでの導入条件と工事方法』をご覧ください。

目次へ戻る↑

ソフトバンク光

ソフトバンク光

速度に定評の光回線として、3つ目に紹介するのがソフトバンク光です。

ソフトバンク光は、株式会社イードの人気速度測定サービス『RBB SPEED TEST』にて実測値が速かったサービスを年に1度表彰する『RBB SPEED AWARD』で何度も表彰を受けている実績があります。

固定回線部門はもちろんですが、Wi-Fi部門での表彰歴もあるため、通信速度の実測値に関する信頼度はかなり高いと言っていいでしょう。

評判や口コミを調べてみると、実測値に対する満足度の高い声や、Wi-Fiでも安定した通信が楽しめるといった喜びの声が見受けられました。

また、auひかりやNURO光は提供エリアが全国の中でも限られているのに対し、ソフトバンク光は全国展開しているNTTの設備を使った光コラボになるため、全国どこでも利用可能です。

『ウチじゃ使えないじゃん!』といったエリアの心配もないので、安心して申込めるのは大きなメリットでしょう。

なお、ソフトバンク光を申込む際、公式ページと代理店という2択ありますが、代理店経由で申込んだほうがお得なキャンペーンが受けられるのでお勧めです。

SoftBank光代理店STORY
  • キャンペーン
    新規:最大61,000円キャッシュバック
    転用:最大16,000円キャッシュバック
  • 冬の追加ボーナスキャンペーン
    戸建て:+20,000円
    マンション:+10,000円
  • 月額料金
    戸建て:5,200円
    マンション:3,800円

ソフトバンクにはお得なキャンペーンを実施している代理店が多数あります。

しかし、そのなかで10万を超えるような高額すぎるキャンペーンを宣伝している窓口には注意してください。

代理店によっては、目を疑うような高額還元を宣伝していても、実際には厳しいキャンペーン条件を設けており、結果的に損をしたり、トラブルの原因になってしまうことも少なくありません。

■代理店とのトラブルの例

  • キャンペーン条件として総額数千円のオプションに加入させる
  • 友人など同サービスの紹介者を求められる

代理店を経由して申込む場合は特典の豪華さ以上に、キャンペーンの条件が重要なポイントになります。

ソフトバンク光の代理店のなかで、ハードルの低い条件にも関わらず高額なキャッシュバックが受取れることで人気を得ているのが STORY です。

STORYでは基本キャッシュバックとして37,000円が受け取れます。
(※転用の場合は16,000円)

これに加え、新規申込みの場合は初期工事費(※24,000円)をすべて還元するキャンペーン対象となるので総額61,000円となります。

2021年01月現在では、さらに冬のボーナスキャンペーンをおこなっているので、戸建て…20,000円、マンション…10,000円追加されるのです。

また、悪質な窓口にありがちな面倒なキャンペーン条件もありません。

キャッシュバックに関する手続きも、ソフトバンク光開通後にSTORYカスタマーセンターへ連絡のうえ、振込み先口座を伝えるだけなので、細かい手続きが苦手な方にも安心です。

手続き後、最短2ヶ月後にキャッシュバックが受け取れるので、『早めに特典が欲しい!』といった方にもピッタリでしょう。

ドコモ光

ドコモ光

別記事『失敗しないドコモ光プロバイダの選び方!』でも解説の通り、ドコモ光には提携しているプロバイダが24社あり、契約時に1社選択する仕組みになっています。

どんなプロバイダを選択してもドコモ光の最大速度である1Gbpsは変わりませんが、契約するプロバイダによって実測値が上下します。

通信速度の実測値の高いプロバイダとして評判なのが、 GMOとくとくBB です。

ドコモ光でGMOとくとくBBを契約した場合、オンラインゲームなどでも快適な速度の目安とされる最低100Mbpsの実測値を保証してくれるため、速度重視のユーザーから非常に喜ばれています。

上記以外のユーザーからの口コミについては、別記事のドコモ光×GMOとくとくBBの評判を徹底調査でご紹介しています。

また、通信速度の実測値が100Mbpsを下回った場合、月額料金などの割引に使えるポイントを還元しているため、通信速度に対する力の入れ具合が他社とは違うと言って良いでしょう。

なお、GMOとくとくBBからドコモ光を申込んだ場合、お得なキャッシュバックも受け取れます。

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
    dポイント最大20,000ptプレゼント
  • キャンペーン期間:2021/1/1~2021/1/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,200円
  • マンションタイプ月額料金:4,000円

前述した通り、ドコモ光には20社を超える提携プロバイダが存在しますが、キャッシュバックなど特典付きのキャンペーンを実施しているのはごくわずかです。

キャンペーンを実施中の貴重なプロバイダの1つであるGMOとくとくBBでは、トップクラスである最大20,000円のキャッシュバックが受取れます。

また、『GMOとくとくBBのキャンペーンはお得?』でも解説の通り、キャッシュバック以外にも3種類の高速Wi-Fiルーターから1つ無料レンタルができるので、高スペックのWi-Fiルーターを検討していた方には大きなメリットです。

高評価の実測値に加え、お得なキャンペーンもGMOとくとくBBが人気を集める理由と言えるでしょう。

【まとめ】PS4は通信速度がどれくらいあればいい?

PS4の通信速度はどれくらいあればいいのか

一般的に現在のネットサービスは、約30Mbps(※ダウンロード速度)程の速度があれば楽しめると言われています。

これは、PS4などゲームに関しても例外ではありません。

ただ、ゲームをオンラインで楽しむ場合、ジャンルによってはデータ量が膨大なものも増えており、30Mbps前後の速度ではラグなどで快適に楽しめない可能性が高いのも事実です。

昨今では、100Mbpsの実測値が推奨されていることもあり、数値が低い場合は何かしらの改善策が必要になるでしょう。

PS4をプレイしている際に『遅いなぁ…』と感じたときは、まずFAST.comなどからスピードテストをして現在の実測値を確認してみるのがベストです。

また、アップロードに関しては単位がKbpsになるほど遅くなければ問題ありませんが、ダウンロード速度が異常なほど低い場合、上記で解説した改善法を試してみることをお勧めします。

関連記事
最初にこれを知っておこう!auひかり基礎知識
ホーム
auひかりの速度の秘密や、各種割引を受ける方法などを紹介しています。auひかりに乗り換える前に是非チェックしておきましょう。また光回線とADSL、モバイルWi-Fiとの違いについて...
auひかり電話だけを契約する方法 auひかりで電話のみのプランは可能?固定電話オプション単体申し込み
ホーム
auひかり電話は、auひかりのネット回線を契約したときのオプションです。基本的に、auひかり電話のみ単体で契約することはできません。しかし一定の条件を満たしていれば、契約す...
ソフトバンク光についてまとめ ソフトバンク光とは?料金やお得なキャンペーン、解約方法まで大全集
ホーム
ソフトバンク光は、NTTのフレッツ光の設備を使った プロバイダ一体型の光コラボです。ソフトバンクユーザーではセット割が適用されるため人気が高く、お得なキャンペーンも魅力の...
IPアドレスを固定する方法まとめ|これでポート開放は安心!
ホーム
Windows、PS3、PS4、XBOXでポートを解放するためのIPアドレス固定方法をご説明します。ルーターのポートを解放する場合、デバイス側のIPアドレスが変わってしまったら、設定をやり...