1. ホーム

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

NURO光とauひかりの決定的な違い|料金や速度まで徹底比較

ホーム

NURO光は、通常プランで最大2Gbpsの通信速度があり、料金も他の回線と比べて特別高いわけではありません。

一方、auひかりはKDDIが展開している光回線です。
通常プランは最大1Gbpsですが、独自の回線設備を使っていて安定して速い通信速度に定評があります。

それではNURO光とauひかりでは、具体的には何が違うのでしょうか。

この記事では、NURO光とauひかりを、以下の4つのポイントから比較していきます。

■NURO光とauひかりの比較ポイント

  1. 通信速度
  2. 月額料金
  3. セット割
  4. キャンペーン特典

まずは簡単に比較表を確認してみましょう。

■NURO光とauひかりの違い
  NURO光 auひかり
最大速度 2Gbps 1Gbps
月額料金 5,200円
※戸建て・マンション共通
戸建:5,390円~
集合:4,180円~
セット割 SoftBankスマホ auスマホ
特典 45,000円キャッシュバック 最大合計84,048円還元
申込ページ NURO光公式 auひかり(So-net)公式

また、NURO光、auひかりともに最大10Gbsの10Gプランも展開中です。

10Gプランについても、提供エリアや料金、キャンペーンなどが違ってきますが、詳しくは後述するauひかり10ギガとNURO光10Gを比較を確認してください。

【NURO光/auひかり】どっちかしか使えないエリアあり

NURO光とauひかりの具体的な比較にいく前に、まずはそれぞれの提供エリアについて確認しましょう。

提供エリアについては後述する【提供エリア】NURO光とauひかりが使える地域で詳しく解説していますが、NURO光しか使えないエリア、auひかりしか使えないエリアが存在します。

■どちらか片方しか使えないエリア

  • NURO光
    東海地方、関西地方(和歌山県以外)
  • auひかり
    東北地方、中部地方、中国地方(広島、岡山はNURO光もOK)、九州地方(福岡、佐賀はNURO光もOK)

NURO光とauひかりの細かい提供エリアについては、公式ページで確認することができます。

関連記事
auひかりのエリア確認方法を詳しく解説!絶対エリア外の地域が存在する?
NURO光エリア確認ナビ!エリア拡大予定や確認方法を解説

【比較1|回線速度】最大値/実測値どちらもNURO光に軍配

NURO光とauひかりは通常プランの最大速度が異なります。

■NURO光とauひかりの最大速度
  NURO光 auひかり

最大速度

2Gbps

1Gbps

auひかりは、最大1Gbps(1,000Mbps)でインターネットを提供しています。

一方、NURO光は最大2Gbps(2,000Mbps)インターネットが利用できるため、理論上は2倍の速度です。

しかしインターネットの回線速度は、どんなサービスを契約してもベストエフォート型のサービスとして提供されています。

ベストエフォート型というのは「速度に関して最大限の努力をする」という意味です。

つまり理論上ではauひかりは1Gbps、NURO光は2Gbpsが出るために、そこを目指して最大限努力するということを指します。

ひらめいた男性のイメージ
▲最大速度はあくまでも最大の速度で
実際の速度とは違う

実際の回線速度は、パソコンなどの家庭内環境だけではなく、屋外や基地局との関係など、あらゆる要因で速度が低下するものです。

つまり、いくら速い回線を使っているとしても、実際は信号の劣化が起こり、提示されている最大速度よりも速度が遅くなってしまうのです。

ただ、インターネットの回線速度は最大速度が速ければ速いほど、実際の速度も速くなる傾向があります。

例えば、最大1Gbpsの回線で100Mbpsしか出なかったのが、最大2Gbpsに乗り換えたら200Mbpsに上がったとします。

実際の速度は2倍にあがっているので、2Gbps回線にする価値は大いにあるでしょう。

最大速度が速いNURO光は、auひかりと比べてさらに高速で利用できる可能性が高いと言えます。

今回は、NURO光とauひかりを利用している人の実際の回線速度をStudio Radishにて集計し、平均速度を割り出してみました。

NURO光は上り501.9Mbps、下り396.0Mbps、auひかりは上り236.6Mbps、下り307.2Mbps
▲NURO光とauひかりの実測値

結果を見てみると、以下のような結果になりました。

■NURO光とauひかりの実測値

  • NURO光
    下り:平均501.9Mbps
    上り:平均396.0Mbsp
  • auひかり
    下り:平均236.6Mbps
    上り:平均307.2Mbps

最大速度では2倍の差がありましたが、実際の速度でもNURO光の方が2倍近く速いことがわかります。

auひかりで利用できる実際の速度に関しては、別記事「 auひかりの実際の速度はどのくらい?1Gbpsは無意味かもしれない」で詳しく解説しています。

NURO光公式キャンペーン特典
  • 特典・キャンペーン
    無条件:45,000円キャッシュバック
    ※オプションで最大20,000円プラス
    他社違約金最大60,000円補填
  • 月額料金
    2ギガ:5,200円
    10ギガ:5,700円
    ※戸建て、マンションミニ共通

目次へ戻る↑

【比較2|月額料金】戸建てならNURO光/マンションならauひかり

戸建てタイプで比較すると、NURO光の方が比較的安く利用できます。

ただ、マンションの場合、料金が一律ではなく、光回線の納入方式によって変わってくるので、きちんと比較する必要があるでしょう。

■月額料金比較
  NURO光 auひかり
月額料金 5,200円
※戸建/集合共通
戸建:5,390〜
集合:4,180円

NURO光ではマンションタイプとして、NURO光 for マンションというプランも展開されています。

NURO光 for マンションは月額2,090円~利用できる非常に安価なサービスですが、建物にNURO光 for マンションの設備が導入されていないと基本的には使えません。

NURO光 for マンションについては別記事「 」で詳しく解説していますので、気になる人はチェックしてみてください。

戸建てタイプの料金比較

■戸建てタイプの月額料金比較
サービス 月額料金
NURO光 5,200円
auひかり 1年目:5,610円
2年目:5,500円
それ以降:5,390円

NURO光は基本的に3年契約の自動更新です。
3年毎に更新月が訪れるので、更新月に解約すれば解約金はかかりません。

auひかりは3年契約である「ずっとギガ得プラン」で申し込みをすれば、1年目は月額5,610、2年目は5,500、3年目以降は5,390円で利用できます。

auひかりでは2年契約である「ギガ得プラン」での提供も行っていますが、月額料金が5,720円に上がってしまいます。

また、ギガ得プランの場合、月額料金が上がるだけでなく、キャッシュバックなどのキャンペーンもほとんど適用されません。

このキャンペーンによる還元は非常に大きいので、仮に3年も使わなかったとしても、「ずっとギガ得プラン」で3年契約にした方が、お得になることがほとんどです。

マンションタイプの料金比較

戸建てタイプでは、auひかりよりもNURO光の方が安くなりますが、マンションタイプでは若干高くなります。

■マンションタイプの月額料金比較
サービス 月額料金
auひかり ~4,510円
auひかり(光配線方式) 5,500円
NURO光 5,200円
NURO光 for マンション 2,090~2,750円

光ファイバーのインターネットサービスをマンションなどで利用する場合、 一本の光ファイバーを住民全体で共有するのが一般的です。

そのため、時間帯によっては速度が激しく低下する可能性があります。

NURO光の場合、光配線方式により各部屋に直接光ファイバーを導入するため、そのぶん月額料金が高く設定されているのです。

1本の光ファイバーを1人で独占でき、より安定した通信が可能です。

ちなみにauひかりでも、月額料金は高くなりますがマンションで光配線方式を導入できます。

auひかりマンションの契約プランについては別記事「 auひかりをマンションで申し込むポイント!料金や未対応だった時の対処」でも解説していますので参考にしてください。

auひかりの料金は高い?月額料金と安く使えるプロバイダを詳しく解説 auひかりの料金は高い?月額料金と安く使えるプロバイダを詳しく解説 auひかりの料金について解説しています。auひかりの料金は、プロバイダや代理店による違いがありません。また、戸建てかマンションかによっても違約金が違ってくるなど、料金形態がやや複雑です。そこでこの記事では、auひかりの月額料金や工事費、スマホセット割で... 記事を別タブで開く 2024-01-08

目次へ戻る↑

【比較3|セット割】スマホとのセット割は最大月額1,100円割引

NURO光もauひかりもスマホとのセット割が可能です。

NURO光はSoftBankスマホと、auひかりはauスマホとのセット割が適用され、どちらもスマホ1台につき月額最大1,100円の割引がされます。

NURO光はSoftBankスマホとの『おうち割』が使える

NURO光はSoftBankスマホとのセット割である『おうち割』が利用できます。

おうち割のイメージ
▲SoftBankスマホとのセット割が
NURO光 では利用できる

『おうち割』の割引額は、以下のようになっています。

■おうち割光セットの割引額一覧
プラン 割引額
  • データプランメリハリ
  • データプランミニフィット
  • データプラン50GB+
  • データプランミニ
1,100円
  • データ定額50GBプラス
  • データ定額ミニモンスター
1,100円
データ定額50GB/20GB/5GB 1,100円
  • データ定額(おてがるプラン専用)
  • データ定額ミニ2GB/1GB
  • データ定額(3Gケータイ)
550円
  • パケットし放題フラット for 4G LTE
  • パケットし放題フラット for 4G
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット 
1,100円
  • パケットし放題 for シンプルスマホ
  • (iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

また姉妹サイト(シャーの回線案内)の「NURO光ユーザーがNUROモバイルに契約するメリットはある?」で解説しているようにNURO光はNURO Mobileとのセット割も可能です。

NURO Mobileは月額792円から使える格安SIM・スマホで、NURO光とのセット割でプランによっては12ヶ月間無料で利用できます。

auひかりはauスマホとの『auスマートバリュー』が使える

auひかりはauスマホとのセット割である『auスマートバリュー』が利用できます。

auスマートバリュー
auひかり はauスマホとのセット割
『auスマートバリュー』が使える

■auスマートバリューの割引額
データプラン 割引額
使い放題MAX
5G/4G
1,100円
ピタットプラン5G/4G ~1GB:対象外
1~7GB:550円
povo なし

『auスマートバリュー』は、auスマホ1台につき月額最大1,100円の割引が適用されます。

同住所に住んでいる家族もauひかりを使っているなら、対象プランであれば割引が適用される仕組みです。

注意点としては、『auスマートバリュー』は別途申し込みをしなくてはいけません。

auスマホを使っていて、auひかりを申し込みすれば自動的に適用されるわけではないので、注意しましょう。

【比較4|特典】申し込み特典はどこからするかが重要

光回線を申し込みする際に重要なのは、どこの窓口から行うかです。

公式ページはもちろん、代理店などからの申し込みもできます。

ただ、一般的な代理店などで申し込んだ場合、下記のようなトラブルに巻き込まれるケースがあるので注意しtえください。

  • 有料オプションなど様々な条件をクリアしないとキャンペーンが適用されない
  • キャッシュバックを受取るために複雑な手続きが必要
  • 代理店がプロバイダなどへの取次ミス

NURO光は公式ページで45,000円のキャッシュバック

NURO光のキャンペーン特典を展開している代理店によっては、7万円や8万円といった異常に高額なキャッシュバックを還元している場合もありますが、 適用には厳しい条件が存在します。

多くの場合、オプションサービスへの加入が必須なため、せっかくキャッシュバックを受け取っても月額料金が高額になってしまいます。

オプションサービスの申し込みなしでもある程度のキャッシュバックは受け取れますが、ほとんどの場合、5,000円程度の少額なキャッシュバックしか受け取れません。

それではNURO光はどこから申し込んだ方がいいのでしょうか?

もっとも安全な窓口として利用者が多いのは、提供元である NURO光公式ページ です。

NURO光公式キャンペーン特典
  • 特典・キャンペーン
    無条件:45,000円キャッシュバック
    ※オプションで最大20,000円プラス
    他社違約金最大60,000円補填
  • 月額料金
    2ギガ:5,200円
    10ギガ:5,700円
    ※戸建て、マンションミニ共通

NURO光特設ページ から申し込みをすると45,000円のキャッシュバックが受け取れます。

また、特設ページのキャンペーン特典は有料オプションの加入義務など、キャンペーンに関する面倒な条件もありません。

無条件で受け取れるキャッシュバック金額としては、NURO光の窓口の中でも最も高額となるため、キャンペーン特典のお得度を重視される方におすすめです。

NURO光キャンペーン特典比較 【2024最新】NURO光キャンペーンの罠!窓口を比較してわかった真実とは? NURO光のキャンペーンでは厳しい適用条件が設けられている場合があります。代理店によってはキャッシュバック受け取り時期が遅かったり、オプション加入で月額料金が上がってしまうこともあるでしょう。NURO光公式窓口や代理店が行っているキャンペーンの中で、無条... 記事を別タブで開く 2023-08-31

auひかりは公式プロバイダSo-netで高額月額割引

auひかりの申し込みをするならば、1年間の月額割引が適用されるSo-netが良いでしょう。

So-netはauひかりの公式プロバイダです。
申し込み時のトラブルも心配いりませんし、特典の月額割引は自動的に適用されるので手続きを忘れて損をすることもありません。

So-net auひかり公式キャンペーン
  • 月額料金
    ホーム:5,390円(初年度980円
    マンション:4,180円(初年度980円
  • キャンペーン特典
    戸建て:総額84,048円還元
    マンション:総額71,396円還元
    ※割引+キャッシュバック金額

人気プロバイダのSo-netのキャンペーンは、以下の2つです。

■auひかり×So-netのキャンペーン内容

  • 月額料金割引(総額)
    戸建:69,894円
    集合:54,174円
  • キャッシュバック
    戸建:14,154円
    集合:17,222円

光回線のキャンペーンは40,000円ほどのキャッシュバックが相場です。

auひかりのSo-net の特典は戸建てで84,048円、マンションで71,396円の還元額を誇ります。

So-netのキャンペーンについては別記事「 So-net auひかりは本当に危険?キャンペーンで損をしない方法」もご覧ください。

【提供エリア】NURO光とauひかりが使える地域

前述したようにNURO光とauひかりは提供されているエリアが異なります。

NURO光もauひかりも使えるエリアもあれば、どちらか片方しか使えないエリアもあるので注意が必要です。

また、どちらも利用できないエリアもあるため、確認するようにしましょう。

なお別記事「 」で解説している光コラボは日本全国の94%以上のエリアをカバーしています。

NURO光の提供エリア

NURO光の提供エリアは今まで1都6県でしたが、2018年1月より提供エリアが関西・東海エリアにも拡大されました。

2024年4月現在、NURO光の提供エリアは以下の通りです。

NURO光の提供エリア

  • 北海道…石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
  • 関東…茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、栃木県
  • 東海…愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西…大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 中国…広島、岡山
  • 九州…福岡県、佐賀県の一部

NURO光の詳しい提供エリアの確認方法は別記事「 NURO光エリア確認ナビ!エリア拡大予定や確認方法を解説」で説明していますが、 NURO光の公式ページ から簡単に確認することができます。

auひかりの提供エリア

auひかりは基本的に全国区でサービスを提供しています。

しかしKDDIが提供するコミュファ光や、eo光との競合を避ける目的で関西・中部では戸建タイプのみ利用不可能です。

auひかりの戸建タイプが提供されないエリア

■auひかりの未提供エリア

  • 関西:滋賀県、 京都府、 大阪府、 兵庫県、 奈良県、 和歌山県、 福井県
  • 中部:岐阜県、 愛知県、 静岡県、 三重県

上記エリアであってもマンションタイプであれば利用可能です。

ただ、マンションの場合、auひかりの設備が導入されている物件でないと利用できないので注意しましょう。

auひかりの提供エリアについて別記事「 auひかりのエリア確認方法を詳しく解説!絶対エリア外の地域が存在する?」で説明していますが、公式プロバイダ So-netの公式ページ で簡単に確認できます。

関西エリア限定のeo光の詳細は別記事「 【最新】eo光のおすすめキャンペーン!公式が一番お得なのは本当か?」で解説していますので参考にしてください。

NURO光とauひかりのその他費用について

ここまでNURO光とauひかりを比較してきました。

月額料金の他に、NURO光、auひかりで必要となるであろう初期工事費や解約金について見ていきましょう。

初期工事費について

最初の工事費は、auひかり、NURO光とも料金がかかります。

auひかりは、別記事「 auひかりの工事費は本当に無料?初期工事費のカラクリについて詳しく解説」でもご説明しているとおり、戸建てタイプで41,250円請求され、23ヶ月の分割で請求されます。

マンションタイプの工事費は33,000円で、戸建てタイプと同じく23ヶ月の分割です。

分割されるのはNURO光も同じで、44,000円の工事費が1,222円×36ケ月の分割で請求されます。

ただし、窓口によっては分割請求される工事費と同等額が毎月割引になる場合があるので注目です。

例えば NURO光は公式ページ から申し込みを行うと、工事費が実質無料になります。

解約時の違約金について

auひかり、NURO光ともに2~3年の契約期間があります。

そのため、両サービスとも契約期間内に解約した場合、以下の違約金が発生します。

■auひかり/NURO光の違約金
  auひかり NURO光
違約金 4,730円
※ずっとギガ得プラン(3年)
3,850円
※(3年)
4,460円
※ギガ得プラン(2年)

違約金が最も高くなってしまうのは、auひかりの3年契約を利用したケースです。

なお、auひかり、NURO光のどちらも契約期間は自動更新となっているため、更新月以外での解約は違約金が必要になります。

「違約金は払いたくないなぁ…」

という方は、更新月に解約をしましょう。

その他のマンション向けのキャンペーンについては、別記事「 auひかりをマンションで申し込むポイント!料金や未対応だった時の対処」をご覧ください。

NURO光とauひかりのオプションサービス

NURO光もauひかりもオプションサービスが充実しています。

基本的には有料なものが多いですが、中には無料で利用できるオプションサービスもありますので、見逃さないようにしましょう。

Wi-Fi(無線LAN)が利用可能

家庭内でWi-Fiによりインターネット接続を行う場合、必ずWi-Fiルーターなどの機器が必要になります。

Wi-Fiルーターはご自身で購入する事も可能ですが、インターネットサービスプロバイダからレンタルする事も出来ます。

レンタルの場合、通常月額300〜500円ほど料金がかかってしまいます。

auひかりの場合は、月額550円でWi-Fi機能が使えるようになりますが、別記事「 auスマートバリューとは?スマホセット割引適用方法と注意点をまとめました」でも解説しているように、auスマートバリューに加入している場合のみ無料で利用する事が可能です。

NURO光の場合は無条件で高速回線に対して無料で利用することができます。

目次へ戻る↑

セキュリティソフト

インターネットを行ううえで必要なのが、セキュリティソフトの導入です。

セキュリティ対策を怠るとウイルス感染だけではなく個人情報の流失や、 最悪の場合クレジットカードの不正利用の被害など、大きな危険が伴います。

ただ、セキュリティソフトの導入は一般的に年間4,000円~10,000円ほど費用がかかるでしょう。

NURO光の場合、NURO 光 Safeというセキュリティソフトを月額550円で利用できます。

また、NURO光は2年契約であれば、NURO 光 Safeが無料でついてきます。

通常ですと、550円かかるソフトが、無料で使える上、契約期間も2年に短縮されますので、乗り換えがしやすいでしょう。

auひかりにはセキュリティソフトがセットになったプランはありませんが、各プロバイダが提供しているセキュリティソフトを利用することが可能です。

月額負担はプラス300〜500円ほどだと思っておくと良いでしょう。

目次へ戻る↑

NURO光とauひかりの10ギガプランを比較

NURO光とauひかりには、最大10Gbpsの速度を誇るプランも提供されています。

2つの10ギガサービスを比較してみました。

■10ギガプランの比較
  auひかり10ギガ NURO光10Gs
月額料金
  • 1年目:6,248円
  • 2年目:6,358円
  • 3年目:6,468円
6,300円
提供エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
    ※上記地域の一部
  • 北海道:北海道
  • 東北:宮城県
  • 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
  • 東海:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
  • 関西:大阪府・兵庫県・京都府・奈良県
  • 中国:岡山県
  • 九州:福岡県・佐賀県
特典 総額最大84,048円還元(戸建ての場合)
So-net auひかり公式 の場合
45,000円キャッシュバック
NURO光公式 の場合

通信速度を重視する方には興味深いプランになりますが、現状2社とも提供エリアがそれほど広くありません。

また、別記事「 10G対応LANカードの基礎知識!NURO光やauひかりの10G回線に必須」でも解説している通り、10ギガサービスを利用するには専用のLANポートが必要となります。

一般的なパソコンのLANポートは最大1Gbpsにしか対応していないため、自分で10Gに対応したLANカードを購入し、増設する必要があります。

10Gに対応したLANカード「ASUS 10Gネットワークアダプタ PCI-Ex4カード XG-C100C」
ASUS 10Gネットワークアダプタ PCI-Ex4カード XG-C100C

なお、増設する際にはパソコンのケースを開け、マザーボードに直接取り付ける必要があります。
普段自作PCを組んだりして慣れている人なら問題ありませんが、詳しい知識がない初心者の人にとってはハードルが高いでしょう。

以下の関連記事でNURO光とauひかりの10ギガプランについて詳しく解説しているので、気になる人はチェックしてください。

●関連記事
NURO光10Gと2Gを徹底比較!知らないと後悔する決定的な違いとは?
auひかり10G/5Gが使えるエリアの確認方法を解説!拡大予定はある?

目次へ戻る↑

関連記事
auひかりのデメリット auひかりのデメリット総まとめ!勧誘では絶対に言わない欠点
ホーム
auひかりには営業マンが隠したがるような信じられないデメリットも存在します。例えばIPアドレスや乗り換え時の工事費、速度に関するものなど。契約後に後悔しないためにも、必ず...
auひかり電話のオプションサービス 自宅の電話をより便利に!auひかり電話のオプションサービスや料金を解説
ホーム
auひかり電話は通常1780円かかる固定電話を月額500円で利用できる固定電話サービスです。またナンバーディスプレイや転送電話などNTT同様あらゆるオプションサービスが付属してい...
ピカラ光とauひかりの比較 四国限定ピカラ光とauひかりを徹底比較!料金や速度、キャンペーンの違い
ホーム
四国限定インターネットであるピカラと、auひかりの料金や速度を比較しています。ピカラは、auひかりと同じauスマホとのセット割りを適用する事が可能です。そのため、四国にお住...
クイック設定webの起動方法や設定方法について解説 クイック設定Webでできることは?起動方法や設定方法について解説
ホーム
このページではクイック設定Webの起動方法を説明します。クイック設定webの主な機能としてWi-Fiの利用制限やセキュリティ設定などがあり、インターネットを使う上で欠かせないもの...
Windows XPの無線LAN設定
ホーム
Windows XPでWi-Fiを設定してみたいと思います。