1. NURO光
  2. 速度

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

10G対応LANカードの基礎知識!NURO光やauひかりの10G回線を導入する前に!

速度

NURO光やauひかりの最大10Gbpsの10Gプランを利用を検討する人も増えてきました。

ただし、最大10Gbpsの高速回線を充分に活かすには、パソコン側のLANポートが10Gbpsに対応してないといけないので注意が必要です。

通常、一般的なパソコンで利用されているLANポートが対応しているのは最大1Gbpsまでです。

一般的なノートパソコン
▲メーカー製PCやノートパソコンは
基本的にLANポートは1Gbps対応

10Gプランに対応させるためには、別途LANカードを購入してLANポートを新しくしなくてはいけません。

このページではLANカードが使用できるかどうかの確認方法や、10G対応のLANカードについて解説します。

10Gプランを展開している回線については後述する【比較】10Gプランに対応した回線3選で比較していますので、気になる人は参考にしてください。

まずは10G対応のLANカードが使えるか確認

10G対応のLANカードを用意しても、そもそもパソコンに実装できなければ意味がありません。

10G対応LANカードを接続するにはパソコンのマザーボードにPCIe x4以上のスロットが必要です。

PCI Express(PCIe)には伝送路であるレーンの数に応じてPCIe x1やPCIe x4、PCIe x8、PCIe x16などが存在し、それぞれ実装速度が異なります。

10Gbpsの速度に対応しているLANカードは速度面でPCIe x4以上の速度が必要なため、物理的なコネクターもPCIe x4になっている事がほとんどです。

10G対応LANカードが使えるPCIeスロット
▲ASROCK C236M WS

また、LANカードのコネクターがPCIe x4であっても、それ以上大きい数字の規格には互換性があるため、PCIe x8やPCIe x16などにも接続できます。

基本的に自作PCやBTOパソコンであれば、PCIeなどの拡張スロットが付いている事が多いでしょう。

しかし、メーカー製のPCや小型のデスクトップPCの場合、拡張スロット自体ついていない場合もあります。

メーカー製のノートPCの場合は機能拡張を想定していないため、ほぼ無理だと思った方がいいです。

例えば、マウスコンピューターのようにカスタマイズ性の高いメーカーであれば、そもそも購入時に10G対応にすることもできます。

↑目次へ戻る

10G対応LANカードにはどのようなものがあるのか?

10G対応のLANカードは10G回線のインターネットサービスが始まったことで、需要が上がり、急激に値段を下げ始めました。

Amazonや楽天などで気軽に購入することができます。
ただ、メーカー製パソコンに取り付ける場合、動作しなくてもメーカー側はサポートしてくれません。

あくまで自己責任で購入することが求められます。
万が一動作しなかった場合、自分で原因究明をする必要があるでしょう。

Amazonで評価が高い10G対応のLANカードを調べたもので参考にしてください。

TP-Link 10Gbps LANカード PCI-E アダプター ネットワークカード TX401

新品価格
¥9,980から
(2023/5/8 17:54時点)

バッファロー 10GbE対応PCI Expressバス用LANボード LGY-PCIE-MG2

新品価格
¥8,818から
(2023/5/8 17:55時点)

10Gtek 10Gb PCI-E NIC ネットワークカード, シングルRJ45 ポート, PCI E2.1 X 8, PCI Express イーサネット LANアダプターサポートWindows Server/Windows/Linux/ESX, Intel X540-T1互換, PCサーバ用

新品価格
¥18,500から
(2023/5/8 17:59時点)

安い製品だと1万円台で売られており、そこまでハードルが高い製品ではありません。

それぞれスペックの違いはあるものの、 NURO光 auひかり の10Gサービスで利用する分には安い製品でも全く問題なく動作します。

↑目次へ戻る

複数台で10Gに対応するならPCスイッチングハブ

NURO光の10GプランではSo-netが提供するONUに10Gbpsの速度に対応したLANポートが付いています。

auひかりの10Gプランでも、専用のホームゲートウェイが貸し出しされ、そこにも10Gbpsの速度に対応したLANポートがついています。

そのため、基本的にユーザー側で用意する必要があるのは、すでにご紹介したLANカードです。

ただ、貸し出される機種にもよりますが、ONUやホームゲートウェイには10G対応のLANポートが1つしか付いていないことがあります。

NURO光10G対応のONU
▲NURO光10Gプランで貸し出される
ONUは2種類あるけどユーザーは選べない

仮に一般的なルーターやハブなどで分岐した場合、通常の製品では最大速度が1Gbpsに制限されてしまうため、10Gbpsの恩恵は受けられないでしょう。

そのため、10G対応のPCを複数台用意したい場合、10Gbpsの速度に対応したスイッチングハブが必要です。

Amazonなどのオンラインショップで売られており、気軽に購入することができますが、すこし値段が張るので慎重に検討しましょう。

TP-Link 5ポート 全ポート10G対応 10G マルチギガビット アンマネージ プラグ&プレイ スイッチングハブ TL-SX105

新品価格
¥29,900から
(2023/5/9 11:02時点)

BUFFALO 10GbE/2.5GbE対応 金属筐体 AC電源 6ポート ブラック スイッチングハブ LXW-10G2/2G4

新品価格
¥23,049から
(2023/5/9 11:08時点)

QNAP(キューナップ) 10GbEスイッチ 3ポート 10GbE SFP ポート(1つの10GbE SPF /RJ45コンボポート付き) 1G/100M RJ-45 8ポート QSW-308-1C

新品価格
¥29,639から
(2023/5/9 11:11時点)

注意点として、製品によっては1Gポートと10Gポートの両方付いている場合があります。

「複数の10Gポートが必要なのに、1ポートしか付いていなかった!」なんて事もあり得るわけです。

最近では安価なものが増えてきましたが、複数の10Gポートがついているスイッチングハブはすこし値段が張ると思ってください。

目次へ戻る↑

10Gプラン対応のプロバイダは限られている

徐々に10Gプランを始めているプロバイダは増えていますが、まだまだ限られているのが現状です。

場合によっては、現在お使いのプロバイダや回線の変更が必要になるでしょう。

主要プロバイダ回線
10Gプラン対応状況
プロバイダ・回線 10ギガプラン対応
ドコモ光
※一部プロバイダのみ
ソフトバンク光
auひかり
※一部プロバイダのみ
ビッグローブ光 ×
@nifty光
NURO光
eo光
J:COM NET
※auひかり回線利用

ドコモ光とauひかりはプロバイダによって対応が違う

ドコモ光は20社以上あるプロバイダから、auひかりは8社あるプロバイダから1社を選ぶ仕組みです。

10Gプランに対応しているプロバイダを選ばないと、ここで紹介した10Gプラン対応のLANカードなどを揃えたとしても意味がありません。

ドコモ光の10Gプラン対応の主なプロバイダ

ドコモ光の10Gプランについては別記事「il '/docomo/speed/10g'」で解説しています。

DTI BIGLOBEといった大手プロバイダもドコモ光では選べますが、10Gに対応していません。

auひかりはプロバイダを8社から選べますが、10Gプランの対応状況は以下の通りです。

■auひかり10Gプラン対応プロバイダ
提携プロバイダ 10Gプラン対応状況
So-net
DTI
BIGLOBE
au one net
@TCOM
@nifty
GMOとくとくBB
AsahiNet

AsahiNet以外のプロバイダであれば、auひかりなら10Gプランに対応しています。
ただし、auひかりの10Gプランの提供エリアは「 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部エリア」に限られているので、利用できる人もあまり多くはありません。

【比較】10Gプランに対応した回線3選

比較のイメージ

ここまで、最大10Gbpsの10Gプランに対応するための方法について解説しました。

では、実際に10Gプランを契約する際、どの回線が良いのでしょうか。

多くの回線で10Gプランが展開されているので迷う人もいるはずです。
有名なところでは NURO光 ですが、 auひかり ドコモ光 のような光コラボでも10Gプランが始まっています。

ここでは代表的な10Gプランを展開している回線について比較しました。

月額料金や提供エリア、キャンペーン特典などに違いがあるので参考にしてください。

■10Gプランを提供している回線比較
サービス 特徴 詳細
NURO光 月額:5,700円
特典:60,000円キャッシュバック
申込: NURO光公式ページ
エリア:
北海道、宮城県、東京都、
神奈川県、埼玉県、千葉県、
茨城県、栃木県、群馬県、
愛知県、静岡県、岐阜県、
三重県、大阪府、兵庫県、
京都府、滋賀県、奈良県、
広島県、岡山県、福岡県、
佐賀県(一部エリア)
詳細
auひかり 月額:5,620円~
特典:最大84,048円還元
申込: auひかり×So-net公式ページ
エリア:
東京都、神奈川県、埼玉県、
千葉県(一部エリア)
詳細
ドコモ光 月額:6,380円
特典:最大100,000円キャッシュバック
申込: ドコモ光×GMOとくとくBB
エリア:
東京都、神奈川県、千葉県、
埼玉県、大阪府、和歌山県、
京都府、滋賀県、兵庫県、
愛知県、静岡県、岐阜県(一部エリア)
詳細

上記にあるエリアは、一部エリアとあるように、あくまでも参考です。

実際の提供エリアは各回線の公式ページで確認するようにしましょう。

NURO光|コスパを考えるならもっともオススメ

NURO光ロゴ

10Gプランを選ぶなら、まずはNURO光を検討するのが良いでしょう。

そもそもNURO光は通常プランであっても、最大2Gbpsの高速回線です。

他の回線より一足早く10Gプランの提供も開始し、その月額料金も通常プランのプラス-800円で利用できます。

提供エリアも以下の一部地域で利用でき、他の回線の10Gプランと比べてもかなり広いです。

■NURO光の10Gプラン提供エリア

  • 北海道:北海道
  • 東北:宮城県
  • 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
  • 東海:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
  • 関西:大阪府・兵庫県・京都府・奈良県
  • 中国:岡山県
  • 九州:福岡県・佐賀県

※一部エリア

キャンペーン特典として、ネットの申し込みだけで60,000円もらえます。

別記事「 NURO光10Gが使えるエリアと確認方法!提供エリア外だった場合は?」で詳しく解説していますが、NURO光の10Gプランは 公式ページ から簡単に提供エリアを検索することができますので試してみると良いでしょう。

また、NURO光であれば通常プランでも充分な通信速度が出るので、10Gプランがエリア外であっても検討してみてください。

NURO光の公式ページ
▲申し込みしないで提供エリアの検索のみでもOK!
■NURO光10Gプランの概要
月額料金 月額:5,620円~
最大速度 下り:10Gbps
上り:10Gbps
工事費 41,250円
申込特典 最大円
公式ページ NURO光公式ページ

NURO光2Gと10Gの比較 NURO光10Gと2Gを徹底比較!知らないと後悔する決定的な違いとは? NURO光には2Gプランの他に10Gも用意されています。世界で最も速いインターネット回線として知られていますが、2Gと比較するとデメリットも存在するのです。このページでは提供エリアや実測、料金や工事費など2Gと10Gを詳しく比較しました。 記事を別タブで開く 2024-04-05

auひかり|エリアは狭いけど信頼できる回線

auひかりのロゴ

auひかりはKDDIが独自に回線を確保して提供している光回線です。

フレッツ光系の回線設備とは独立しているので、安定して速い回線として人気があります。

10Gプランも提供していますが、別記事「 auひかり10G/5Gが使えるエリアの確認方法を解説!拡大予定はある?」でも解説しているように、提供エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部エリアに限られているので確認が必要です。

エリアの確認は auひかり×So-netの公式ページ で行うのが簡単なのでオススメできます。

auひかり×So-netの公式ページ
▲申し込みはせずエリア検索だけでもOK!

キャンペーンとしては、総額69,894円の割引が適用される仕組みです。

1年間は10Gプランであっても月額1,838円で利用できます。

また、関西エリアにお住まいであれば、eo光を検討するのも良いでしょう。

eo光は関西エリア限定で10Gプランも提供しています。
公式ページ から簡単にeo光の提供エリアも確認できるので関西にお住まいの人は検討しても良いでしょう。

■auひかり10Gプランの概要
月額料金 4,400円
最大速度 下り:10Gbps
上り:10Gbps
工事費 44,000円
※実質無料
申込特典 最大84,048円還元
公式ページ auひかり×So-net公式

auひかり10ギガ、5ギガまとめ auひかり10G/5Gのまとめ|速い以外にメリットはある?初期費用や料金比較 超高速回線として提供開始したauひかりV/X。5ギガや10ギガと言った今までにない速度で注目されています。導入にかかる初期工事費や月額料金について解説してみました。また、キャンペーンで失敗しない方法も紹介します 記事を別タブで開く 2023-11-19

ドコモ光|10Gプランでキャッシュバック金額がアップ

ドコモ光のロゴ

ドコモ光はフレッツ光の回線設備を使った光コラボです。

フレッツ光の10Gプランが始まると同時にドコモ光でも10Gプランが開始しました。

提供エリアも東日本エリアと西日本エリア、どちらも対応しているので導入しやすい回線だと言えるでしょう。

■ドコモ光10Gプランの提供エリア

  • 東日本エリア
    東京23区および東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の各都県の一部
  • 西日本エリア
    大阪府、和歌山県、京都府、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県の各府県の一部

また、ドコモ光の10Gプランはマンションタイプでも提供されています。

基本的に10Gプランは現在のところ戸建てプランで提供されていることがほとんどです。

マンションにお住まいの人も提供エリア内であれば、一度検索してみることをオススメします。

ドコモ光は20社以上あるプロバイダから1社選ぶ仕組みです。

プロバイダによって月額料金やキャンペーンに違いがあります。

GMOとくとくBB から申し込みをすると最大100,000円キャッシュバックがもらえます。

■ドコモ光10Gプランの概要
月額料金 6,380円
最大速度 下り:10Gbps
上り:10Gbps
工事費 無料
申込特典 100,000円キャッシュバック
公式ページ ドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光10ギガ ドコモ光10ギガの疑問をすべて解決!料金や対応プロバイダなど一挙公開 フレッツ光の10ギガ「フレッツ光クロス」の提供開始に伴い、ドコモ光も10ギガプランの新規受付が始まります。通常の1Gpbsに比べて月額料金は多少割だけですが、通信速度を重視される方は興味深いはずです。ただ、提供エリア限定な面や、対応プロバイダも通常プランと... 記事を別タブで開く 2023-11-18

関連記事
NURO光2Gと10Gの比較 NURO光10Gと2Gを徹底比較!知らないと後悔する決定的な違いとは?
速度
NURO光には2Gプランの他に10Gも用意されています。世界で最も速いインターネット回線として知られていますが、2Gと比較するとデメリットも存在するのです。このページでは提供エリ...
NURO光の速度比較 NURO光の速度を300人分の実測データから比較検証!本当は遅い?
速度
NURO光の実測速度はどのくらいでるのでしょうか?使ってみないと分からないサービスですが環境によって速度が遅い事も起こりえます。このページでは上りと下りの速度を他社回線と...
快適にオンラインゲームがプレイできる速度まとめ オンラインゲームの回線速度が遅い!快適に遊ぶための解決策はある?
速度
オンラインゲームの回線速度の目安について解説しています。オンラインゲームと切っても切れない要素が回線速度です。回線速度によってラグの起こりやすさやPing値が変わってきま...
オンラインゲームの遅さは自分で解決できる! 有線なのにラグい!?オンラインゲームのラグを解決する方法とは
速度
有線接続でもオンラインゲームでラグが起こるときの解消法についてまとめています。オンラインゲームをプレイするとき、切っても切り離せないのがラグです。少しでもラグを減らす...
PS5におすすめのネット回線3選!速くて快適にプレイするための注意点も解説 PS5におすすめのネット回線5選!速くて快適にプレイするための注意点
速度
PS5のおすすめ回線について解説しています。2020年11月に発売されるPS5は、PS4のおよそ5倍の処理速度を持つなど、大幅にパワーアップされています。また、ディスクの挿入口がない...