auひかり乗り換えガイド> auひかり基礎知識>V/Xの提供エリア

au超ひかり10G/5Gが使えるエリアの確認方法と拡大予定

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年3月よりauひかりの超高速回線であるauひかり ホームVとauひかり ホームXの申し込みが開始されました。
今までauひかりは最大1Gbpsの回線しかなかったのですが、auひかり ホームVは最大5Gbpsとなり、ホームXに関しては最大10Gbpsの通信を可能にしています。

世界的に見ても圧倒的に速いと言われており、期待が大きいサービスですが、サービスエリアが狭いという欠点も存在します。
このページでは提供エリアの詳しい確認方法やエリア外だった場合も対処方法について解説していきます。

auひかりX/V 10G/5Gの提供エリア確認方法

auひかりの10G/5Gコースは2019年5月現在、以下の都道府県で提供されています。

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

ただ、上記の都道府県に住んでいたとしても必ず使える訳ではありません。

auひかりは地域によってNTT回線を利用しているエリアが存在します。
auひかり ホーム(s)と呼ばれるコースが提供されているエリアは基本的にKDDIではなくNTTの光ファイバーが使われています。

このようにNTTの光ファイバーが使われているエリアでは10G/5Gコースは利用できません。
10G/5GコースはKDDIの自前回線でauひかりが提供していあるエリアに限定されています。

それでは、実際に10G/5Gコースが使えるかどうかどのように確認すればいいのでしょうか?

エリア確認方法を解説します。

プロバイダのエリア確認ページで検索

auひかりはKDDIが提供を行っていますが、auひかりに対応している各プロバイダのページでエリア確認をすることができます。
基本的に10G/5Gコースに対応しているプロバイダであれば、どこのプロバイダで確認を行っていも検索結果は全く同じです。

例えば、auひかりのプロバイダとして人気の高い So-netでエリア確認を行った場合、以下のように表示されます。

auひかり V/X利用可能

上記のように『auひかりホーム高速サービス(5ギガ/10ギガ)』の表示があれば、10G/5Gコースに申し込みすることが可能です。

逆に10G/5Gコースが利用できず、通常の1Gコースのみが利用できる場合は、次のように表示されます。

auひかり V/X利用不可

詳しいエリア確認方法についてはauひかりが絶対使えない地域とエリア確認方法を解説で解説しています。

↑目次へ戻る

auひかり X/Vはマンションでは使えない?

auひかり X/V 10G/5Gコースは戸建てタイプ向けのサービスとなります。
そのため、たとえX/Vの提供エリアにお住まいであっても、マンションやアパートなどの集合住宅では利用できません。

現在、auひかりをマンションで利用する場合、最も速いプランはauひかり ギガやauひかり ミニとなっており、最大速度は1Gbpsです。
ただ、マンションタイプの場合、お住まいのマンション自体にauひかりの設備が入っていないと申し込みすることができません。

仮にauひかりの設備が入っていたとしても、VDSLやLAN配線方式だった場合、最大速度は100Mbpsとなってしまい、auひかり X/Vと比較するとかなり遅くなってしまうでしょう。

もし、マンションでどうしても、高速回線が使いたい場合、最も近いのはNURO光です。 auひかり X/Vには及びませんがNURO光 マンションミニなら最大2Gbpsで通信できます。

詳しくはNURO光のマンションでの導入条件をご覧ください。

↑目次へ戻る

auひかり X/Vのエリア確定予定はある?

auひかりの10G/5GコースであるauひかりX/Vは2018年3月に受け付けを開始したサービスです。
始まったばかりなので、当分の間はエリアを拡大する予定はないでしょう。

また、auひかり X/Vの提供はすでに解説した通り、KDDIの自前回線でauひかりを提供しているエリアに限られています。
auひかりはもともと東京電力のTEPCO光を受け継いだサービスのため、KDDIの自前回線は関東地方に集中しています。

このまま、NTTの光ファイバーを使わずにKDDIの自前回線のみで提供を続けるのであれば、関東地方以外にエリアが拡大する可能性は低いと言えるでしょう。

ただ、So-netが提供しているNURO光は自前の光ファイバーを持っておらず、完全にNTTの光ファイバーを利用したサービスです。
にもかかわらず、最大2Gbpsのサービスに関しては関東のみならず、東海や関西にもエリアを広げています。

また、ごく一部ではありますがNURO光10Gサービスも提供しており、東京や神奈川の他に、大阪、静岡、兵庫、奈良などで利用可能です。

そのため、KDDIが提供しているauひかり X/Vに関しても関西や東海など、いづれ他の地域にエリア拡大する可能性はあるでしょう。

↑目次へ戻る

エリア外ならNURO光がおすすめ

auひかり X/Vが利用できない地域にお住まいの場合、次に速いのがauひかり 1Gプランとなってしまいます。
1Gプランは最大速度が1Gbpsとなっており、フレッツ光や他社の光回線と最大速度に違いはありません。

そのため、「とにかく速い回線が使いたい!」って方には少し物足りないと言えます。

そんな時に、おすすめなのがSo-netが提供しているNURO光です。

提供開始当時、世界最速と言われており、最大2Gbpsで利用できます。
また、提供エリアに関しても関東地方の他に、関西や東海でも利用可能で、比較的幅広いエリアで申し込みできます。

NURO光エリア

詳しいエリアについてはNURO光エリア確認ナビで解説しています。

NURO光のキャンペーンについて

auひかりと同じようにNURO光でも申し込み先を間違えると、大きく損をしてしまうことがあります。
特に代理店によってはキャッシュバックが受け取れないなどのトラブルも珍しくありません。

NURO光は基本的にSo-netの公式キャンペーンが比較的安心できるでしょう。
auひかりで受け取れるキャッシュバックと比べると安くはなってしまいますが、20,000円前後の特典が受け取れます。

NURO光の高額キャンペーンに騙されないために

ただ、NURO光の公式キャンペーンは複数存在し、それぞれキャンペーンバリューも違うので注意が必要です。
中でも、高額なキャッシュバックが受け取れるキャンペーンとして 特設ページからの申し込みがおすすめです。

特設ページからWEB申し込みすると無条件で35,000円のキャッシュバックが受け取れます。

【So-net公式】NURO光 35,000円キャッシュバック特設ページ

NURO光のキャンペーンは公式だけでも複数存在し、その他、あらゆる代理店でキャンペーンが異なります。
そのため、一番お得なキャンペーンを見極めるのが難しいと言えるでしょう。

そんな中、公式キャンペーンの1つであるキャッシュバックキャンペーンは最もキャンペーンバリューが高いと言われています。

目次へ戻る↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ソフトバンク光、ドコモ光など光コラボとauひかりとの比較
ソフトバンク光・ドコモ光って何?光コラボとauひかりを速度・料金・スマホセット割りなどの面から徹底比較
モバイルWi-Fiとauひかりを比較
モバイルWi-Fiは遅い?auひかりとモバイル回線を比較!速度制限や通信速度にここまで違いがあった
auひかりのエリア
auひかりの提供エリア確認方法|auひかりが絶対に使えない地域と対処方法
フレッツ光とauひかりの比較
【比較】料金、割引、速度までいろいろ違う!フレッツ光とauひかりを詳しく比較しました