1. auひかり乗り換えガイド
  2. auひかりキャンペーン

キャッシュバックが早い?NNコミュニケーションズの評判を比較検証

このエントリーをはてなブックマークに追加

通常の代理店ではキャッシュバックを受け取るために何ヶ月も時間がかかったり、申請手続きが複雑すぎて、 キャッシュバックが受け取れない等のトラブルが増えています。

しかしNNコミュニケーションズでは、キャッシュバックの手続き方法を最大限に簡略化することでトラブルを無くし、キャッシュバック還元率100%を維持している代理店です。

またNNコミュニケーションズは申込者の事を第一に考え、分かりやすい説明と丁寧なサポートで人気を得ている代理店です。

他社のauひかり代理店で見るような大げさ過ぎるキャンペーン告知は行わずに、分かりやすく正直な表記で高い信頼性があります。

他の代理店キャンペーンでは高額な金額でキャンペーン告知を行っていますが、実際にはオプション申し込みや紹介者が必須となるため、 実際に貰える金額は非常に小さくなってしまいます。

しかし、NNコミュニケーションズではauひかりに申し込むだけで必ず45,000円キャッシュバックを受け取る事が出来ます。

キャッシュバックについてはauひかり高額キャッシュバックのコツもご覧ください。

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/1/1~2020/1/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

申し込みページ: auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズ

NNコミニケーションズはひかり電話追加で52,000円

NNコミュニケーションズの「必ず45,000円キャッシュバックキャンペーン」は固定電話を同時に申し込むことで増額することが出来ます。

申し込みページ にも記載がある通り、 通常キャッシュバックは45,000円ですが、auひかり電話を追加すると7,000円増額され、合計で52,000円のキャッシュバックが受け取れます。

ひかり電話とは光回線を使った固定電話の事です。このauひかり電話には月々500円かかるので注意が必要です。

しかし、ひかり電話に申し込むと今まで払っていたNTT加入電話基本料(1,780円)が無くなるため、固定電話を持っている人なら、ほとんどの人が申し込みを行うサービスでしょう。

しかし、中には「固定電話が必要ない」という方もいるかも知れません。

NNコミュニケーションズで電話無し、ネットのみの申し込みの場合、キャッシュバックは45,000円となります。

auひかり電話のサービス内容や電話番号の引き継ぎ方法に関してはauひかり電話をご覧ください。

目次へ戻る↑

他社⇒auひかりに乗換えで最大107,000円キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャッシュバックは上記で説明した通り、固定電話付で52,000円、ネットのみで45,000円です。

しかし、フレッツ光などの他社光ファイバーから乗り換えの場合、大幅に変わることがあります。

通常光ファイバーの解約をする際、一定の利用期間に満たないと解約金がかかりますが、NNコミュニケーションズではこの解約金を最大で55,000円まで負担してくれるため、トータルのキャッシュバックは最大で107,000円にもなるのです。

ただ、あくまで解約金の分をプラスしてキャッシュバックするので、解約金が少なければその分キャッシュバックも少なくなります。

例えば、フレッツ光を解約し固定電話+ネットでauひかりを申し込んで、フレッツ光の解約金が20,000円だった場合は以下の通りです。

キャッシュバック52,000+フレッツ光の解約金還元20,000円合計72,000円

しかし、この解約金還元キャンペーンを受けるにはひかり電話の電話オプションパックを付ける必要があります。 そのため、月額料金が500円高くなるので注意が必要です。

電話オプションパックについてKDDI公式ページをご覧ください。

目次へ戻る↑

KDDI公式 割引キャンペーンも適用

通常auひかりを代理店経由で申し込んだ場合、プロバイダ側のキャンペーンは適用されません。

しかし、毎月の料金に関しては、どこの窓口でauひかりを申し込んでも同じなので、毎月の割引に関しても全く同じです。 auひかりの工事費でご説明した通り、auひかりの工事には37,500円の工事費がかかります。

この工事費は625×60ヵ月の分割で請求されますが、それと同時に625円の割引が付くので工事費は実質無料となります。

この総額37,500円の工事費相当分の割引はどこの代理店で申し込みをしても適用されます。

NNコミュニケーションズから申し込みを行っても、当然この37,500円の割引が適用されます。

その為、NNコミュニケーションズでauひかりを申し込んだ場合、必ず45,000円のキャッシュバック以外の還元額をトータルすると、 合計で最大82,500円となります。

マンションの工事費は30,000円です。

分割に関しては、1,250円×24ヵ月で支払いますが、戸建てと同じく、同額の割引が適用されるため、工事費は実質無料となります。

目次へ戻る↑

キャッシュバック還元率100%!しかも早い

多くの代理店の場合、キャッシュバックを受け取るためには、開通後に申請手続きが必要となります。
しかも、この申請手続きですが、代理店によっては非常に複雑な上に、有効期間なども設定されているため、 うっかり申請が遅れてしまうと、せっかくのキャッシュバックが貰えなくなってしまいます。 また、代理店によっては説明が不十分で、有効期間や申請方法について説明が無く、後々トラブルに陥るケースが目立っています。

NNコミュニケーションズの場合、auひかりの申し込みを行った時点で同時にキャッシュバックの申請も完了します。 開通後の面倒な申請手続きが一切必要ないため、ほぼ確実にキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

また、キャッシュバックの支払いも非常に早く、auひかりが開通後最短で一ヶ月ほどで指定した銀行口座に振り込まれます。

目次へ戻る↑

正直なキャンペーン告知と丁寧なサポートで表彰状

一般的な代理店では、キャンペーン内容を良く見せるために、大げさなキャンペーン告知が行われています。
10万円15万円と言った極端に高額なキャッシュバックの場合、記載どおりの額は、ほぼ貰えないと思っていいでしょう。
こういったキャンペーンには必ず適用条件がついており、ほとんどの人は、この条件に合致しないため、キャッシュバック額は大幅に少なくなります。

例えば、高額キャッシュバックのコツでも説明した通り、「オプションサービスの申し込み」が条件で、高額なキャッシュバックが貰えたとしても月額料金が高くなってしまう場合などがあります。
また、オプション申し込みの義務が無くても、「他社からの乗り換えのみ、キャッシュバックが適用」されたり、「2?3名の紹介者を集める」など厳しい条件が突きつけられる事もあります。

実際に申し込みを行ってからキャッシュバック額の少なさに気づく事も多いため、どうしても騙された気持ちは避けられません。

NNコミュニケーションズの大きな特徴の1つとして、大げさなキャンペーン告知は行わず、正直で分かりやすいキャンペーン内容により高い信頼性が得られる点です。

公式ページ に記載の通り、キャッシュバックはネット+電話で52,000円ネットのみで45,000円となっています。
他社の代理店と比べると一見低く見えますが、適用条件が設定されておらず、ほぼ確実に受け取ることが出来ます。 そのため、実際は他社と同等、もしくはそれ以上のキャッシュバックを貰うことができます。

申込者からすれば、期待通りにのキャッシュバックが貰えるため、満足度は非常に高くなります。 こうした正直なキャンペーン告知と、分かりやすく丁寧なサポートで申込者の支持を得ることに成功し、KDDIから感謝状が付与されるほど高い実績を残しています。


auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/1/1~2020/1/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

申し込みページ: auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズ

目次へ戻る↑

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
auひかりで電話のみのプランは可能?固定電話オプション単体申し込み
auひかり
auひかり電話はauひかりネット回線の固定電話オプションです。そんため通常は電話のみの単体申し込みをする事はできません。しかしある一定の条件を満たせばネット契約無し、電話...
auひかり電話|電話番号が引き継げないケース、スマホセット割り条件
auひかり
auひかりではNTTのひかり電話同様のサービス、「auひかり電話サービス」が利用できます。ひかり電話は今までのNTTの加入電話ともIP電話とも異なる、全く新しい固定電話と言えるで...
ダイアルアップと光ファイバー 現在は、あまり使っている方は少ないと思います。ダイアルアップは回線速度が極端に遅く、定額では使えないため、利用者数は年々減り続けている回線です。
auひかりの工事費は本当に無料?初期工事費のカラクリについて詳しく解説
auひかり料金
auひかり代理店の中では工事費無料と大々的に宣伝している所も多いと思います。実はこの工事費にはカラクリが有り、場合によっては高額な工事費が請求されることもあり注意が必要...
auひかりの工事に関する評判|工事が遅い!担当者の態度が悪い!は本当? auひかりの工事に関する口コミや評判を集めていました。auひかりの工事は開通までに時間がかかったり、工事担当者の態度が悪いなどの評判が多いと言えるでしょう。しかし、本当に...