So-net auひかりは本当に危険?キャンペーンで損をしない方法

auひかりSo-netのキャンペーンや評判

auひかりに対応している8つのプロバイダの中で最も高額なキャンペーンを実施しているのが、So-net(ソネット)です。

SONY系列だけあって、サポートやセキュリティ面などに関して評判がよく、 auひかりに対応しているプロバイダの中でも非常に高い人気を誇ります。

auひかりは代理店に申し込みを行う方法と、プロバイダに直接申し込みを行う方法があります。

ただ、悪質な代理店に引っかかってしまうと、勝手に有料オプションを付けられたり、キャッシュバックがもらえないなどのトラブルも少なくありません。

しかし、So-netなどのプロバイダへ直接申し込みを行えば、代理店特有のトラブルを防ぐことが出来ます。
そのため、「聞いたことのない代理店からの申し込みは不安」という方は、プロバイダに直接申し込みがオススメです。

このページではSo-net auひかりの公式キャンペーンや月額料金、提供エリアなど詳しく解説していきます。

また、So-netと並ぶ人気を誇るGMOとくとくBBとの比較も行っています。
気になる方は、GMOとくとくBBとSo-netを徹底比較をご覧ください。

So-net auひかり公式キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額85,784円
    マンション:総額78,120円
  • キャンペーン期間:2021/4/1~2021/4/30
  • 戸建てタイプ月額料金:3,798円
  • マンションタイプ月額料金:2,300円


申し込みの疑問点解消!WEB入力フォームの解説

So-netはSONYグループのプロバイダ

SONYのプロバイダSo-net

So-netは1996年にソニーグループがソニーコミュニケーションネットワーク株式会社を設立し始めたプロバイダです。

2012年まで上場していましたが、2013年に上場廃止されソニーの100%子会社になりました。
日本ではソフトバンク、NTTグループ、KDDIグループに次いで4番目の規模を誇るプロバイダです。

また、現在ではソニーネットワークコミュニケーションズに社名を変更しています。

So-netの基本情報
会社名 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
設立 1995年11月1日
本社 〒140-0002
東京都品川区東品川4丁目12番3号
品川シーサイドTSタワー
公式ページ https://www.sonynetwork.co.jp/
主要株主 ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社

大手プロバイダだけあって、提供している回線も多く存在します。

代表的な回線だと独自ネットワークで提要している NURO光 フレッツ光コミュファ光などが有名です。
また、フレッツ光の回線を使用した光コラボである So-net光プラス も人気の回線となっています。

auひかり申し込みページ: So-net auひかり公式

So-net auひかり公式限定!月額料金の大幅割引キャンペーン

So-net月額料金割引キャンペーン

同じauひかりであれば、プロバイダに直接申し込みをしても代理店経由でも月額料金や割引は全く同じです。

しかし、最初のキャッシュバックキャンペーンの内容は大きく変わってきます。

現在auひかりでは7つのプロバイダに対応していますが、So-netはプロバイダへの直接申し込みの中では最も高額な特典を提供しています。

また、詳しいプロバイダ比較に関しては、別記事「auひかりプロバイダ比較!キャンペーンや速度に違いはある?」でも解説しています。

auひかりプロバイダキャンペーン比較
プロバイダ キャンペーン キャンペーン総額
So-net 月額大幅割引
  • 戸建て:85,784円
  • マンション:78,120円
GMOとくとくBB キャッシュバック
  • 戸建て:最大61,000円
  • マンション:最大51,000円
@nifty キャッシュバック
  • 30,000円
  • 25,000円+Wi-Fiルーター
    ※上記どちらか1つ
AsahiNet 月額大幅割引
  • 戸建て:総額13,585円
  • マンション:総額35,805円
Biglobe キャッシュバック

55,000円

DTI キャッシュバック

38,000円

au one net キャッシュバック 10,000円
@TCOM なし

現在、多くのプロバイダがキャンペーンとして月額料金の割引を実施しています。
So-netはauひかり対応プロバイダの中でも、割引金額が非常に多く、割引の総額は戸建てタイプで85,784円、マンションタイプで78,120円となります。

そのため、各プロバイダの中ではSo-netが最も高額な特典を提供していることになるでしょう。

また、So-netと同じく人気の高いGMOについてはGMOとくとくBBとSo-netを完全比較でも詳しく解説しています。

So-net光(auひかり)月額料金割引の詳細

auひかりの月額料金の記事でもご紹介していますが、auひかりの標準的な月額料金は以下の通りです。

auひかりの月額料金
  月額料金
戸建て 5,390~5,610円
マンション 4,180円~

※戸建てタイプは「ずっとギガ得プラン」、マンションはV16の場合

しかし、So-netの月額大幅割引キャンペーンが適用された場合、月額料金は以下のようになります。

■So-net auひかり戸建ての料金
利用期間 月額料金 工事費/月 割引/月 実際の支払額/月
1~11ヶ月目 5,610円 687円 -2,499円 3,798円
12~23ヶ月目 5,500円 -2,389円
24~36ヶ月目 5,390円 -2,279円
37~60ヶ月目 -137円 5,940円
割引期間終了後 0円 0円 5,390円

また、マンションでも戸建てに劣らない料金割引が適用されます。

So-net auひかりマンションの料金
利用期間 月額料金 工事費/月 割引/月 実際の支払額/月
1~24カ月目 4,180 1,375円 -3,255円 2,300円
割引期間終了後 0円 0円 4,180円

全期間の割引を合計すると戸建てで85,784円、マンションタイプだと78,120円となります。

So-netは他のプロバイダに比べて豪華なキャンペーンが人気の理由!

So-net auひかり公式キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額85,784円
    マンション:総額78,120円
  • キャンペーン期間:2021/4/1~2021/4/30
  • 戸建てタイプ月額料金:3,798円
  • マンションタイプ月額料金:2,300円

申し込みの疑問点解消!WEB入力フォームの解説

目次へ戻る↑

So-net光(auひかり)の工事費は?

So-netに関わらず、auひかりはどんなプロバイダを選んでも工事費は同じです。

auひかりの工事費
  戸建て マンション
工事費 41,250円 33,000円
最大分割回数 60回(687円/月) 24回(1,375円/月)

戸建て…41,250円、マンション…33,000円がそれぞれ必要となりますが、支払い方法は一括または分割から選ぶことが出来ます。

ただ、『ちょっと工事費高いなぁ…』と感じる方も多いでしょう。

実は、auひかりはKDDIの公式キャンペーンとして、毎月の料金から分割払いと同額の割引をしてくれます。

そのため、60回の分割払いを選んだ場合、auひかりを60ヵ月間継続することで工事費を実質無料に出来るのです。

一定期間auひかりを利用することで工事費は回避できますが、万が一、途中で解約してしまうと残月分の工事費を一括で支払わなければなりません。

工事費については、別記事『auひかりの工事費は本当に無料?初期工事費のカラクリ』にて詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

目次へ戻る↑

GMOとくとくBBとSo-netを完全比較

GMO auひかり公式ページ
GMO×auひかり公式ページ

auひかりプロバイダの中でSo-netと同じくらい人気があるのがGMOとくとくBBです。
今回は、GMOとくとくBBとSo-netとのキャンペーンを比較します。

GMOとSo-netのキャンペーン比較
 

GMOとくとくBB

So-net
キャンペーン 最大61,000円キャッシュバック 月額料金大幅割引
還元金額
  • ネット+電話:61,000円
  • ネットのみ:51,000円
  • ホーム:85,784円
  • マンション:78,120円
適用条件 なし なし
受け取り方 メールで申請が必要
※開通から11ヶ月目と23ヶ月目
申請なし
他社からの乗り換え 最大30,000円上乗せ 最大30,000円上乗せ
その他特典 Wi-Fiルーター無料
(7,000~10,000円相当)
セキュリティソフト1年無料
(6,000円相当)
公式ページ

GMOとくとくBB

So-net

基本的にどちらのキャンペーンも適用条件はありません。
公式ページからの申し込みだけで適用されます。

また、So-netのキャンペーンが月額割引に対してGMOとくとくBBではキャッシュバックで還元しています。
還元金額だけで見るとSo-netの方が金額は大きいでしょう。

しかし、GMOの場合、同時にWi-Fiルーターが無料でプレゼントされます。
6つの機種から好きな物を選ぶことができ、7,000~10,000円相当の特典となります。

So-netはセキュリティソフト1年無料がついており、6,000円相当です。

GMOとくとくBBのデメリットとしてはキャッシュバックの受け取り時期が遅く、申請手続きが必要な点です。

キャッシュバックはauひかりの開通から11ヶ月後23カ月後の2回に分かれて振込されます。
2回ともGMOが提供する専用メールアドレスにお知らせが届き、指示に従って申請をする必要があります。

この申請をうっかり忘れてしまうと、キャッシュバックが受け取れないので注意が必要です。

そのため、「申請手続きが面倒!」「うっかり忘れてしまいそう!」って方は、確実に特典が受け取れる So-netの割引キャンペーン がおススメです。

GMOとくとくBB auひかりの特徴

  • 最大61,000円のキャッシュバックが受け取れる
  • キャッシュバック受け取りには申請手続きが必要(11ヶ月目と23ヶ月目)
  • Wi-Fiルーター無料プレゼント(7,000~10,000円相当)

申し込みページ: GMOとくとくBB公式ページ

So-net auひかりにキャッシュバックは存在しない?

2021年4月現在、 So-net公式ページ ではキャッシュバックは行っていません。

基本的に、すでにご紹介した月額料金割引キャンペーンのみとなります。

しかし、「割引よりもキャッシュバックで還元してほしい」って方もいるでしょう。
その場合、So-net auひかりを扱っている代理店からの申し込みも可能です。

基本的に代理店から申し込んでも、最終的にSo-netと契約することに違いはありません。
ただ、申し込み時のキャンペーン内容のみが違ってきます。

中でもおすすめなのが、KDDI正規代理店NNコミュニケーションズです。

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2021/4/1~2021/4/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,390~5,610円
  • マンションタイプ月額料金:4,180円~

NNコミュニケーションズからauひかりに申し込む場合、So-netのほかにも、BIGLOBEや@niftyなどのプロバイダの中から選ぶことができます。

基本的に、どのプロバイダを選んでも特典に違いはありません。

キャッシュバック金額は、auひかりの申し込みだけで、45,000円が還元されます。
また、auひかり電話も同時申し込みすると、キャッシュバックが増額され、合計52,000円が受け取れます。

一般的な代理店の場合、ある程度高額なキャッシュバックには、有料オプションの加入が条件となっていることも多いでしょう。

そんな中、NNコミュニケーションズではauひかりの単体申し込みでも無条件でキャッシュバックが還元されます。

詳しくは、NNコミュニケーションズのキャンペーンをご覧ください。

キャッシュバックの受け取り時期はいつ?

NNコミュニケーションズのキャンペーンで申し込みをした場合、キャッシュバックの受け取り時期は採点で開通から翌月となります。

また、一般的な代理店ではキャッシュバックを受け取るために申請手続きが必要です。
悪質な代理店の場合、この手続きをワザと複雑にして、キャッシュバックの受け取り漏れを促すケースも少なくありません。

しかし、NNコミュニケーションズの場合、申し込みと同時に申請手続きも自動的に完了します。
そのため、auひかり開通後に自動的に指定口座に振り込みされるのです。

So-net光(auひかり)の提供エリア確認方法

基本的にauひかりはプロバイダごとに提供エリアの違いはありません。
そのため、auひかりが提供されているエリアであれば、基本的にSo-netのauひかりに申し込みができます。

実際に提供されているかどうかは、 So-net auひかり公式ページ でエリアチェックを行うことが可能です。

So-net公式ページにアクセスすると下記のようなフォームがあるので、郵便番号と住居タイプを入れてください。
※固定電話番号は任意です。固定電話が無い場合は空欄でも問題ありません。

So-net auひかりエリア確認
▲So-net公式ページからエリア確認

詳しいエリア確認方法は、別記事「auひかりのエリア確認方法を詳しく解説」でも解説しています。

auひかりが絶対に使えないエリアがある?

auひかりは基本的に関西と東海エリアでホームタイプ(戸建て)の提供はしていません。
そのため、戸建ての場合、必ずエリア外となります。

auひかりの戸建てタイプが提供されていないのは以下の都道府県です。

  • 関西:大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、佐賀県、福井県
  • 東海:愛知県、静岡県、三重県、岐阜県

auひかりエリア外

目次へ戻る↑

So-net auひかりの速度の評判はどう?

auひかり×So-netの評判

続いてSNSでのauひかり×So-netの評判をチェックしましょう!

インターネット回線の口コミは、多くがが速度に関するものになります。

Twitterでauひかりホーム×So-netについて調べると、速度に不満を感じている方はほとんどいないようです。
公開されている速度測定結果も、全体的に速いと言っていいでしょう。

auひかりホームで有線LAN接続の速度測定結果がこちら。
最大1Gbpsのauひかりホームで下り880Mbpsの実効速度はすごいですね!

この方は、アパートにホームタイプを引き込んでいます。
ゲーム機で利用している様ですが、遅くて200〜300Mbpsと快適な速度とのことです。

auひかりは、独自のネットワーク網を所有しているため通信の混雑を避け、快適な速度でネットが楽しめるという評判が多く寄せられています。

ただ、『auひかりプロバイダ速度ランキング』でも解説の通り、契約するプロバイダで速度が上下してしまいますが、So-netはNo.1の安定感があるのです。

また、auひかりの口コミについては auひかりの評判をガチ調査!工事からプロバイダまで生々しい口コミを紹介も参考にしてください。

So-net光(auひかり)とSo-net光プラスの違い

So-net光(auひかり)とSo-net光プラスの違い

So-netのauひかりコースの正式名称はSo-net光(auひかり)となっています。
しかし、同じSo-netが提供しているサービスでSo-net光プラスが別に提供されているのです。

非常に紛らわしい両者ですが、基本的に全く別のサービスとなります。

So-net光プラスはNTTが提供するフレッツ光の回線が丸ごと利用している光コラボです。
そのため、回線品質や速度などはフレッツ光に依存します。

フレッツ光はauひかりと比べると、提供エリアが圧倒的に広い特徴があります。

そのため、仮にauひかりが使えないエリアに住んでいた場合、光コラボのSo-net光プラスなら使えることが多いでしょう。

So-net光プラスの特徴は、auひかりと同じくauスマホとのセット割であるauスマートバリューが利用できる点です。

auひかりと全く同じ割引が適用されるため、auひかりが未提供の地域ではSo-net光プラスが代替案としてオススメでしょう。

So-net光プラス公式ページ
  • キャンペーン
    月額料金大幅割引
    戸建て:総額67,152円
    マンション:総額64,752円
    工事費無料
  • 月額料金
    戸建て:3,780円
    マンション:2,780円

目次へ戻る↑

So-net光(auひかり)は5ギガ、10ギガ対応プロバイダ

So-net 5ギガ、10ギガ

auひかり×So-netでは、auひかりホーム5ギガ・10ギガの高速化サービスにも対応しています。

auひかり公式サイトでは専用の料金プランのように感じてしまいますが、実はauひかりホームの料金に高速化サービスのオプション料金を払うだけです。

高速化サービスの追加オプション料金

  • 5ギガ:月額550円
  • 10ギガ:月額1,408円

つまり、auひかりホーム5ギガ・10ギガでも、So-netの月額料金大幅割引は有効ということです。

なお、このオプション料金は、条件を満たすと550円割引のキャンペーンが受けられます。

割引キャンペーン条件

  • ずっとギガ得プランで利用:36ヶ月目まで550円割引
  • auスマートバリューが適用中:37ヶ月目以降もずっと550円割引

auひかりを3年契約にしてauスマホとセットにしていれば、ずっと550円割引が受けられるます。

そのため、auひかりホーム5ギガはずっと無料になります。

  • 1Gbpsでは満足できない
  • NURO光から乗り換えを検討中

こうした方は、auひかりホーム5ギガ・10ギガへの申し込みがおススメです。

また、10ギガ/5ギガサービスへの申し込みはSo-net auひかり申し込みページで選択すれば同時に適用されます。

So-net auひかり10ギガ/5ギガ申し込み
So-net公式ページ から10ギガ/5ギガの申し込み項目

目次へ戻る↑

オプション無料期間でセキュリティも無料

So-netは月額料金割引キャンペーンが強力ですが、他にも便利なオプションサービスの12ヶ月間無料キャンペーンも実施しています。

キャンペーン対象のオプションサービスは便利なものが多いので、必要性を感じる方はauひかりと一緒に申し込みしましょう。

また、これらのオプションは基本無料期間内に解約しても問題ありません。

12ヶ月無料キャンペーン対象オプション

  • カスペルスキーセキュリティ:月額550円
  • So-net 安心サポート:月額330円
  • So-net くらしのお守りワイド:月額495円

なお、あくまでauひかり×So-netと同時申込みが12ヶ月無料の条件です。

後から申込む場合は12ヶ月無料は適用されないことに注意しましょう。
申し込みが必要な方は、 So-net公式ページ から申し込みする際に、オプションへのチェックを入れれば完了です。

So-net auひかりカスペルスキー申し込み
▲カスペルスキーセキュリティサービスに申し込む場合

カスペルスキーセキュリティが最大12ヶ月間無料

カスペルスキーセキュリティの料金

  • 月額料金:550円
  • 後から申込みの場合:最大3ヶ月無料

カスペルスキーセキュリティは、ウイルスバスターやノートンと同じような総合セキュリティサービスです。

Windows、Mac、Androidの3つのOSに対応し、1契約で5台までインストールできます。

セキュリティソフトは数多くありますが、カスペルスキーはウイルス対策に重点を置いています。

ランサムウェア(身代金型ウイルス)等の新しいタイプのウイルスにも素早く対応してくれるので、パソコンやスマホを安全に使いたい方におすすめです。

カスペルスキーはこんな方におすすめ

  • 元の光回線のオプションでウイルス対策を契約していた方
  • 家族まとめてウイルス対策をしたい方
  • 今までスマホ・パソコンでランサムウェア等の新しいウイルス被害があった方

So-net 安心サポートが最大12ヶ月間無料

So-net 安心サポートの料金

  • 月額料金:330円
  • 後から申込みの場合:最大2ヶ月無料
  • 相談料金:電話相談1,320円/回(初回1件無料)

So-net 安心サポートは、So-net会員限定の有料サポートサービスです。

パソコンやスマホのインターネット接続設定やパソコン周辺機器の設定など、サポート対象機器の操作手順や設定手順を電話口で誘導してくれます。

ただ、あくまで月額の基本料金が無料なだけであって、実際に使用する場合、1回あたり1,320円かかるので注意しましょう。
※初回のみ無料

サポート例

  • パソコンの基本的な設定・操作
  • パソコン・スマホ・ゲーム機・テレビ等のインターネット接続設定
  • Wi-Fiなどのネットワーク設定
  • プリンター・デジカメ等の周辺機器の設定

So-net くらしのお守りワイドが最大12ヶ月間無料

So-net くらしのお守りワイドの料金

  • 月額料金:495円
  • 後から申込みの場合:初月より課金発生(日割り無し)

So-net くらしのお守りワイドは、「自宅内のトラブル解決」と「So-netのインターネット回線接続機器の補償」の2つがセットになったサービスです。

サービス内容

  • 自宅内の水漏れ・鍵・窓ガラス破損の応急処置
  • 水漏れなどで、So-netで接続している端末が故障した時の保険金

ただ、基本的にこのようなトラブルがあった場合、自宅の火災保険などを適用する方が多いでしょう。

水漏れなどが起こった場合、賃貸マンションなどでは管理会社に連絡した方が早いと言えます。

そのため、あまり使用頻度は少ないかもしれません。

目次へ戻る↑

auひかり×So-netの解約や引越し手続きについて

最後にauひかりをSo-netで契約した後に、解約や引越しが必要になった場合についてお伝えします。

  • もっといいサービスが出たら乗り換えたい
  • 仕事でよく引越しする

こうした方は、契約前に解約・引越しの手続きもチェックしておきましょう。

auひかりの各種手続きはSo-netで行う

auひかりの各種変更手続きは、基本的にプロバイダが窓口になります。

auショップやKDDIの電話窓口はスマホの窓口なので、auひかり関連は必ずプロバイダに連絡をしましょう。

なお、So-netの各種手続きは基本的に会員サポートのWebサイトで行います。

その他チャットやLINEでの手続きもありますが、どちらも会員サポートのWebサイトからアクセスします。

解約や引越し手続きが必要になったら、まずは会員サポートをチェックしましょう。

auひかり×So-netの解約手続きについて

auひかり×So-netの解約は、電話番号を継続利用するか否かで解約時期が異なります。

  • 電話番号継続の場合:電話移行先が開通した月の月末に解約
  • 電話番号継続なしの場合:解約申請月の月末に解約

加入権電話からずっと固定電話を利用している方は、解約手続きの前に必ず電話移行先のサービスへの加入手続きを済ませてください。

なお、電話番号を継続する場合、解約手続きをSo-netの契約更新月に行えば違約金は発生しません。

解約や引越しに関する問い合わせ窓口は?

So-net光(auひかり)は、auひかりを提供しているKDDIとSo-netの2社が関係しているため、『問い合わせはどっちにするの?』と疑問に思う方も多いでしょう。

結論として、So-net光(auひかり)を解約、または引越し先に移転したい場合は、So-netのサポートデスクに連絡すればOKです。

KDDIは解約や引越しに伴なう撤去工事など、物理的な作業を担当しますが、事務的な手続きはすべてSo-netが管轄となります。

■So-netサポートデスク

So-netサポートデスクの受付時間は、平日、土日に関係なく9~18時、年中無休ですが1/1~1/2は休業です。

解約や引越しの費用は?

So-net光(auひかり)を引越し先でそのまま継続する場合、基本的に費用は発生しません。

ただし、引越しなどを機にサービス自体を解約する場合は、下記の費用が必要になるので注意してください。

So-net光(auひかり)の解約金
  金額 備考
定期契約解除料
  • 戸建て:10,450~16,500円
  • マンション:7,700~10,450円
  • 契約年数で金額が変わる
  • 更新月での解約は無料
  • 標準プラン(定期契約なし)は不要
工事費残債
  • 戸建て:最大41,250円
  • マンション:最大33,000円
  • 戸建ては60ヶ月以上なら無料
  • マンションは24ヵ月以上なら無料
撤去費用 31,680円 戸建てのみ

定期契約解除料は、契約しているプランの契約年数によって金額が変わりますが、更新月に解約をすれば無料になります。

また、初期工事費は前述した通り、戸建て…60ヶ月間(687円/月)、マンション…24ヵ月間(1,375円/月)の分割払いで請求されますが、同じ期間に同額の割引が適用されます。

つまり、戸建て…60ヶ月、マンション…24ヵ月の期間auひかりを継続すれば工事費は必要ありませんが、途中解約してしまうと残月分の残債が一括で請求されるので注意しましょう。

撤去費用に関しては、戸建ては必須となりますが、マンションは大家や管理会社が希望した場合のみとなります。

So-net公式ページ:引越し手続き

So-net光(auひかり)に関するよくある問い合わせ

So-net光(auひかり)に関する解約、引越しなどに関する問い合わせ窓口

So-net光(auひかり)のキャンペーンや、評判に関する情報を解説してきました。

ここからは、So-net寄せられる問い合わせの中で比較的多いものを紹介していきます。

So-net光(auひかり)を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

So-netはIPv6に対応しているか?

近年、最新の通信規格であるIPv6に注目が集まっています。

詳しくは『auひかりのIPv6について』で解説していますが、IPv6は通信の混雑を避けて快適なネット接続を可能にする技術ですが、プロバイダによって対応の有無はバラバラです。

通信速度を重視するユーザーにとって必要不可欠なIPv6ですが、auひかりはSo-netに限らず、どのプロバイダで利用してもIPv6に対応しています。

そのため、安定した通信速度が期待できるでしょう。

So-net auひかりへプロバイダだけ変更できる?

So-net以外のプロバイダでauひかりを利用中の場合、プロバイダ変更だけでSo-netへ変更することはできません。

auひかり契約後のプロバイダ変更はできる?』でも解説の通り、基本的にauひかりでプロバイダ変更をする場合、auひかり自体を1度解約をして新たに契約をし直す必要があります。

前述した通り、auひかりを解約する際はタイミング次第で解約費用が発生するため、プロバイダは慎重に選ぶことをお勧めします。

解約する際の費用についてはauひかりの解約や引越しの費用は?解説しています。

So-net auひかりの解約方法は?

So-net auひかりを解約する場合、KDDIやauショップでは受付できません。
必ずSo-netの各種窓口から行いましょう。

■So-netサポートデスク

詳しくは、auひかりの解約・引っ越しの手続きで解説しています。

So-netから電話勧誘が来るけど本当にSo-netの人?

『So-netの者ですが、ネット料金が今より安くなりますよ!』

このような電話勧誘を受けた経験がある方は多いと思いますが、電話勧誘でSo-netやKDDIなどを名乗る担当者は代理店の営業マンです。

代理店は、契約を取次ぎするだけの会社になるため、So-netやKDDIなどと全く関係のない会社ですが、契約を取り次ぐとSo-netなど事業者から報奨金がもらえます。

そのため、電話勧誘などで強引に契約を迫ってくることもあり、不愉快な思いをしてしまう可能性が高いでしょう。

代理店から申込んでもauひかりのサービス内容が変わるわけではありませんが、キャンペーンのお得度が薄かったり、対応が悪いといったリスクも高めです。

So-net光(auひかり)を申し込むのであれば、 So-net公式ページ' からの申込みが最も安全と言えるでしょう。

So-net auひかり公式キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額85,784円
    マンション:総額78,120円
  • キャンペーン期間:2021/4/1~2021/4/30
  • 戸建てタイプ月額料金:3,798円
  • マンションタイプ月額料金:2,300円

申し込みの疑問点解消!WEB入力フォームの解説

関連記事
auひかりキャンペーン失敗例 【高額還元に注意!】auひかりで最終的に損をするキャンペーンの例 auひかりは代理店によってキャンペーン内容が全く異なります。悪質な所から契約してしまうと場合によっては数万円も損をしてしまったり、時にはトラブルに巻き込まれる事も珍しく...
アシタエクリエイトの紹介 【auひかり代理店】アシタエクリエイトのキャンペーンのメリットとデメリット この記事では、アシタエクリエイトの会社概要や、キャンペーン内容について詳しく解説しています。アシタエクリエイトのキャンペーンのメリットだけでなく、デメリットも紹介して...
auひかりの代理店・フルコミットのキャンペーン内容!注意点・デメリットもチェック auひかり代理店フルコミットに要注意!?高額キャッシュバックの秘密 auひかりの代理店・フルコミットの高額キャッシュバックの注意点を解説しています。フルコミットでは高額キャッシュバックを宣伝していますが、キャンペーンを適用するには厳しい...
スタートサポート還元 auひかり新スタートサポートは条件厳しすぎ?費用0円で乗り換えよう auひかりへ乗り換える際、今使っている他社回線を解約するために解約金がネックでしょう。しかし、auひかりではこの解約金をタダにしてくれる新スタートサポートを適用可能です。...
auひかりお勧めできない申込方法 【注意】auひかりでお勧めできない4つの申込方法!後悔しないために 同じauひかりであっても申し込み方法によってキャンペーンやサポートなども変わってきます。一歩間違えるとトラブルが発生することも珍しくありません。このページではauひかりで...