安くなるは嘘?auひかり代理店からの電話勧誘で騙されないために

『KDDIの者ですが、auひかりにしたらネット料金が安くなりますよ!』

KDDIらしき所から急に電話がきて、しつこくこのような勧誘を受けたことはありませんか?

ちょっと話を聞いただけのつもりが、「知らないうちに申し込みさせられていた」なんてことも珍しくありません。

また、キャンペーン条件やサービス内容について、きちんと説明しないため、後々トラブルになりかねません。

電話勧誘からauひかりを申し込みするリスク

  • 強引な勧誘によるトラブル
  • 申し込み後のサポートがズサン
  • 知らないうちに有料オプションに申し込みさせられる

auひかりの代理店は、KDDIの商品を扱っているだけであって、KDDIとは全くの別会社です。
そのため、キャンペーン条件やサービス内容について、きちんと説明しないため、後々トラブルになりかねません。

auひかり電話勧誘
▲訪問や電話勧誘で申し込みするとトラブルのリスク大

このような代理店経由での申し込みは後々トラブルになる可能性も高いため、auひかりの申し込みは公式プロバイダに直接申し込みするのがおすすめです。
(公式プロバイダの例: So-net auひかり公式ページ など)

今回は、auひかり代理店による勧誘手口や、騙されないための身を守る方法を解説します。

また、auひかりの申し込みを実際に検討している方は、auひかりは勧誘からじゃなくWEB申し込みがベスト!も参考にしてください。

auひかり悪質代理店による電話勧誘の手口

auひかり代理店の手口

代理店では様々な手口で申し込みを迫ってきます。

仮に、auひかりの申し込みをしたつもりでなくても、「いつの間にかに申し込みしたことになってた!」なんてことも珍しくありません。

今回は、このような悪質な代理店がよく使う手口をご紹介します。

電話勧誘の『安くなる!』はウソ!

auひかりに限らず、電話勧誘などの『安くなる』というセールストークには注意しましょう。
悪質な代理店がおこなう電話勧誘の決まり文句は『モデムを交換するだけで安くなります』といったセールストークです。

このようなセールストークを信じて申し込んだ結果、『逆に料金が数千円高くなった…』といった苦情が後を絶ちません。

なぜなら、電話勧誘をする営業マンは、お客様が現在いくら払っているかなど知らずに、「とにかく安くなります!」と案内しています。
そのため、料金が安くなる確証など無いまま話を進めているので、真に受けないようにしましょう。

また、代理店などからauひかりの申し込みを行うと、必要のないオプションサービスに申し込みさせられる事が多いのです。
そのため、結果として料金が高くなってしまいます。

それでは、auひかりに乗り換えて月額料金が安くなることはあるのでしょうか?

結論としては安くなることは実際にあります。

もちろん、現在のインターネットにいくら払っているかによって変わるため、人それぞれではあります。

ただ、きちんとした窓口を選べば、割引などで、通常よりもお得に利用することもできるのです。
例えば、auひかりのプロバイダで人気の高い So-net では独自の割引が適用されるため、auひかりを大幅に安く使うことができます。

詳しくは、auひかりを安く使う方法はある?で詳しく解説しているのでご覧ください。

悪質代理店の勧誘トークには注意!

代理店での勧誘は、基本的に強引な方法で申し込みを迫ってきます。

ただ、単に「auひかりはおすすめですよ!」なんて事は絶対に言いません。

例えば、以下のようなトークを使ってくるので注意が必要です。

悪質代理店の営業トーク例

「モデムを交換するだけで安くなりますよ」

「こちらの地域で一斉にお切替えしているのでご協力お願いします」

「NTTから委託され、このマンションのインターネットはKDDIが管理する事になりました」

上記はあくまで一例ですが、代理店勧誘の常套手段として、「いかに申し込みだと気付かせないか」を重視します。

実際に、ご年配の方が勧誘を受けた際、開通工事が終わった後でも、auひかりに申し込んだことに気づかないケースも少なくありません。

親族が請求書などを確認して初めて騙されたことに気づくのです。

そのため、このような営業トークには特に注意が必要です。

インターネット設備のお知らせにも要注意

マンションなどの集合住宅で以下のようなチラシが入っているのを見つけた方も多いでしょう。

基本的に、このようなチラシは広告に見えないようにデザインされています。

マンションの悪質チラシ
▲マンションの郵便受けに入っている悪質チラシ

上記のように、あくまで「お知らせ」として郵便受けに入っています。

また、「~までにご連絡ください」など、いかにも強制かのような書き方をして、ワザと混乱させるように作ってあります。

auひかり代理店のシツコイ勧誘の断り方

代理店撃退方法

訪問や電話で勧誘してくる代理店の営業マンは、auひかりの契約を結ぶため必死です。

そのため、勧誘を受けている方の中には『断りたいけど断れない…』という方もいるでしょう。

光回線の営業を13年経験した当サイト管理人がおすすめする、ネット回線の勧誘の断り方は以下のとおりです。

  • パソコンもスマホもありません
  • 今後インターネットを解約します
  • 自宅のネット回線が指定されています

上記の理由で強く断ると、ほとんど営業マンは諦めるでしょう。

パソコンもスマホも持っていません

実際には、パソコンもスマホもタブレットも持っていないとはいないと思います。

しかし、インターネットに接続する物が無ければ、どうしようもありません。

そのため、このような断り方をすると、ほとんどの営業マンが諦めて電話を切ってしまいます。

インターネット回線を解約するつもりです

今後使う予定が無ければ、乗り換える理由も無いでしょう。

例えば、「スマホのネットしか使わないから解約する」「実家に帰るのでインターネットは解約する」などと言うと諦めてくれる場合があります。

自宅のネット回線が指定されている

賃貸住宅などでは、申し込み不要で自宅に元々インターネット回線が付いている場合があります。

このような物件では、基本的に自分でインターネット回線に申し込むことができません。

その他、「大家さんが絶対にダメって言ってる!」「管理会社の許可が得られない!」などと言うと、すぐに諦めてくれます。

シツコイ場合はKDDIに勧誘停止登録

それでもしつこく勧誘をしくる場合は、勧誘停止登録をおこなうのがベストです。

勧誘停止登録は、KDDIのお客様センターへ苦情を申し立てることで、しつこい勧誘を停止させることができます。

勧誘停止登録するにあたって、代理店名が必要になることがあるため、あらかじめ社名は覚えておきましょう。

■KDDIお客様センター

  • 電話番号:0077-777(無料)
  • 営業時間:午前9時~午後8時(土日祝を含め年中無休)

目次へ戻る↑

申し込んでしまったら?キャンセルは間に合う!

このような悪質な代理店の勧誘で申し込みしてしまった場合、どうすれば良いのでしょうか?

基本的に光回線のような固定インターネットの場合、自宅で開通工事をするまでは、課金されません。

つまり、工事前であれば無料でキャンセルできるのです。

ただ、勧誘をしてきた代理店にキャンセル連絡を入れるのはおすすめできません。
なぜなら、また同じような手口で勧誘をしてくるためです。

基本的に代理店経由でauひかりに申し込みした場合、数日後に情報がプロバイダに送られます。

そのため、プロバイダへ直接連絡してキャンセルを行いましょう。

■auひかりプロバイダ問い合わせ一覧
 プロバイダ名  連絡先 受付時間
 au one net 0077-777 9:00~20:00
 @nifty 012-32-2210 9:00~19:00
 @Tcom  0120-805-633 9:00~20:00
Asahi Net 0570-01-3500 10:00~19:00
BIGLOBE 0120-86-0962 9:00~21:00
DTI 0120-830-501 10:00~17:00
とくとくBB by GMO 0120-377-109 10:00~19:00
So-net 0120-80-7761 9:00~19:00

どこのプロバイダか分からない場合は?工事連絡を待つのもOK

基本的に代理店などで申し込みをした場合でも、何かしらのプロバイダを選ばなければなりません。

ただ、悪質な代理店の場合、勝手にプロバイダを指定した挙句、どこのプロバイダかきちんと案内されないこともあるでしょう。

この場合は、面倒ですが、申し込みをした代理店に聞くのも1つの方法です。

ただ、悪質な代理店とは、あまり関わりたくないでしょう。

そんな時、自分から連絡しなくても、プロバイダから何かしらの工事連絡が来ます。

その時に、間違えて申し込みしてしまった旨を伝え、キャンセルしましょう。
当然、工事前なのでキャンセル料金はかかりません。

また、工事連絡の他に、プロバイダから必ず書面が届きます。
↓はSo-netでauひかりを申し込んだ時に届く書類です。

So-net auひかり開通のお知らせ
▲So-netで申し込みした場合の書類

ただ、マンションなどですでにauひかりの設備が入っている場合は注意が必要です。
建物の設備によっては宅内工事不要で開通できてしまいます。

そのため、SMSなどで工事日に関するメッセージだけ届き、あとは何もしなくても開通してしまいます。
一度、開通してしまうと課金が始まってしまうので、できる限り早くキャンセル連絡を入れましょう。

SMSで工事日の連絡が来た場合、必ずプロバイダの名前などが入っています。
申し込みしたプロバイダに早めに連絡しましょう。

auひかりはプロバイダへWEB申し込みがベスト!

auひかりのプロバイダ
auひかりは基本的に公式プロバイダに直接申し込みするのがおすすめです。

ただし、ネット上には、auひかり公式サイトに似せた代理店サイトも多数存在します。

プロバイダに直接申し込んだつもりでも、「実は代理店から申し込みしてしまった!」なんてことも起こりえるでしょう。

下記のサイトから申し込めば、間違いなくプロバイダへの直接申し込みとなります。

auひかりプロバイダの公式ページ

プロバイダへの直接申し込みの場合、各プロバイダが独自のキャンペーンを実施しています。

代理店の電話勧誘の場合、プロバイダからのコミッションの一部をキャンペーンに充てているため、必然的にキャッシュバックなどの金額が低くなります。
また、営業のための人件費も大きく負担となるため、結果として豪華な特典は期待できないでしょう。

まれに、10万円を超えるようなキャッシュバックを提供している代理店も存在しますが、多くは高額なオプションサービスへの申し込みが必須です。

しかし、プロバイダへ直接申し込みをすれば、中間マージンが抜き取られる事がないため、豪華なキャンペーンで申し込みできるのです。

auひかりプロバイダキャンペーン比較
プロバイダ キャンペーン キャンペーン総額
So-net 月額大幅割引
  • 戸建て:総額85,784円割引
  • マンション:総額78,120円割引
GMOとくとくBB キャッシュバック
  • 戸建て:最大61,000円
  • マンション:最大51,000円

@nifty

キャッシュバック 30,000円
ASAHIネット 初月無料
+
月額料金割引
  • 戸建て:総額13,585円割引
  • マンション:総額35,805円割引
BIGLOBE キャッシュバック
  • 戸建て:50,000円
  • マンション:50,000円

DTI

キャッシュバック

38,000円

auonenet キャッシュバック 10,000円
@TCOM 無し

特に、SONYグループのプロバイダであるSo-netはキャンペーンの還元金額が大きく人気のプロバイダです。

また、キャンペーンだけではなく、速度面でも定評があるため、より快適にauひかりを使いたい方におすすめです。

各プロバイダの速度に関しては、auひかりプロバイダ速度ランキング!本当に速いプロバイダの選び方も参考にしてください。

So-net auひかり公式キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額85,784円
    マンション:総額78,120円
  • キャンペーン期間:2021/5/1~2021/5/31
  • 戸建てタイプ月額料金:3,798円
  • マンションタイプ月額料金:2,300円

So-netはSONYグループの100%子会社で、現在8つあるauひかり公式プロバイダの中でも最も人気があります。
実にauひかりユーザーの6割がSo-netを選んでいると言われているほどです。

So-netが人気の理由の1つとして豪華なキャンペーンが挙げられます。

auひかりの料金は通常ホームタイプで5,390~5,610円です。
しかし、So-net公式ページから申し込むと3年間3,798円で利用できます。

また、マンションタイプの場合、通常4,180円前後ですが、2年間2,300円で利用できます。

すべての割引金額を合計するとホームタイプで総額85,784円、マンションタイプだと総額78,120円が還元される計算になるのです。

月額料金が安く抑えられるため、「キャッシュバックより料金を安くして欲しい!」って方に特におすすめです。

申し込みの疑問点解消!So-net auひかりWEB入力フォームの解説

auひかりのプロバイダについて auひかりプロバイダ比較!キャンペーンや速度に違いはある? auひかりの場合はどこのプロバイダを使っても料金が全く一緒なので、申し込み時のキャンペーンで得をするかが決まります。下手をすると何万円も損をしてしまう事も珍しくありません。そのため、申し込み時のキャンペーン比較は最も重要と言えるでしょう。このページ... 2021-03-25

auひかりに乗り換えると本当に安くなる?

auひかりに乗り換えると安くなる?

auひかりの料金は回線提供元であるKDDIが一括で決めているため、申し込み窓口によって料金が変わる事はありません。

通常の料金は、ホームタイプで5,390~5,610円(ずっとギガ得プラン)、マンションタイプでは4,180円です。
※マンションタイプはお住いの建物の設備によって多少金額が異なります。

他社回線を使っている方は、上記よりも高い料金を使っていれば、基本的にauひかりに乗り換えをすると安くなります。

しかし、すでに解説したauひかりと提携しているプロバイダに直接申し込みをすることで、特別な割引が適用されます。

例えば、auひかりのプロバイダとして最も人気の高い So-net で申し込みを行うと、ホームタイプで3年間3,798円で利用でき、マンションタイプでは2年間2,300円で利用可能です。

auひかりの料金比較
  ホーム マンション
So-net auひかり 3,798円
(4年目以降は5,390円)
2,300円
(3年目以降は4,180円)
auひかり (通常) 5,390~5,610円 4,180円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
ドコモ光 5,720円 4,400円
フレッツ光
(東日本)
5,170円
+プロバイダ料金(1,200円前後)
4,125円
+プロバイダ料金(900円前後)
NURO光 5,217円 5,217円
ビッグローブ光 5,478円 4,378円
So-net光プラス 3,780円
(3年目以降は6,138円)
2,780円
(3年目以降は4,928)

ご覧の通り、他社の大手光回線の料金と比較するとSo-net auひかりが特に安く使えることが分かります。
一般的に光回線の料金は戸建てタイプで5,000円前後、マンションタイプでは4,000円弱が多いでしょう。

しかし、 So-net auひかり に関しては3年間限定ですが、戸建てで3,798円、マンションでは2年間2,300円で利用できます。
割引期間終了後も、通常のauひかりの料金になるだけなので、損することは無いでしょう。

一応、 So-net光プラス に関しても、戸建て3,780円、マンションで2,780円となっていますが、割引期間終了後の料金が多少高くなってしまいます。
そのため、3年ほどで乗り換えを行うのであればSo-net光プラスもおススメです。

So-net auひかり公式キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額85,784円
    マンション:総額78,120円
  • キャンペーン期間:2021/5/1~2021/5/31
  • 戸建てタイプ月額料金:3,798円
  • マンションタイプ月額料金:2,300円

auひかりでSo-netのキャンペーンは本当にお得?月額料金大幅割引の詳細

リスク無しでキャッシュバックが貰える優良代理店

NNコミュニケーションズのキャンペーン

auひかりをキャンペーン重視で検討している方の中には、『キャッシュバックで現金が欲しい…』という方も多いでしょう。

KDDI公式サイトや上記で紹介したSo-netなど、プロバイダを含めた公式サイトで高額キャッシュバックを実施している窓口はほとんどありません。

そのため、高額キャッシュバックを希望する場合、代理店を経由して申込む方法がベストとなってしまします。

ただ、代理店には解説してきた通り電話勧誘をおこなう悪質なところもあるため、あまり良いイメージは持てないでしょう。

しかし、悪質な代理店が存在する一方で、WEB上では親切な対応と分かり易いキャンペーン内容で多くの申込者が利用している優良なauひかり代理店もあります。

高額キャッシュバックを実施している優良代理店の1つとして有名なのが、 NNコミュニケーションズ  です。

]auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2021/5/1~2021/5/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,390~5,610円
  • マンションタイプ月額料金:4,180円~

KDDIの表彰状

▲KDDIからの感謝状

NNコミュニケーションズは、顧客の目線に立った親切な対応と、質の高いサポートが評価され、KDDIから9度の表彰を受けている信頼度の高い代理店です。

キャンペーン特典は申込者が迷わないように、ネット+電話…52,000円ネットのみ…45,000円という2種類しかありません。

悪質なネット代理店によくある細かいキャンペーン条件は一切ないため、auひかりを初めて申し込む方でも安心です。

また、キャッシュバック金額に関してもauひかりのキャンペーン窓口のなかでもトップクラスになるため、お得度も申し分ありません。

さらに、NNコミュニケーションズでは開通した翌月という他社窓口に比べても最速での受取りができます。

受け取り手続きにおいても、申し込み時にキャッシュバックの振込指定口座を口頭で伝えるだけで完了するの非常に簡単です。

面倒な手続きを不要にすることで、キャッシュバック還元率100%という驚異的な還元率を維持していることも高い評価を得ているポイントになります。

キャッシュバックをうっかり受け取り忘れることがないため、ネットの申し込みに不安を感じている方や、簡単にキャッシュバックを受け取りたい方にピッタリでしょう。

目次へ戻る↑
 
シツコイ営業の対処方法

代理店申し込みの注意点へ戻る
関連記事
NNコミュニケーションズのキャンペーン NNコミュニケーションズはキャッシュバックが早い?評判を検証 auひかりの申し込みはキャッシュバックに関するトラブル多く信用できる代理店を探すのは困難です。今回紹介するNNコミュニケーションズはキャッシュバック還元率100%を維持。確実...
ジェイコミュニケーション|大手KDDI代理店の裏事情!キャンペーンにも秘密があった ジェイコミュニケーションはauひかり代理店の中でも最大手の会社です。ネット代理店業界では知らない人は居ないといれている光通信系の代理店としてKDDI関係の商品を代理販売して...
auショップやKDDIからauひかりの申し込み auショップやKDDI公式申し込みで大損?auひかりキャンペーンの落とし穴 auひかりは公式や代理店などあらゆる窓口で申し込みが可能です。しかし、公式だからと言って安心は出来ません。auショップやKDDIから申し込みをすると逆に損をしてしまう事があり...
スタートサポート還元 auひかり新スタートサポートは条件厳しすぎ?費用0円で乗り換えよう auひかりへ乗り換える際、今使っている他社回線を解約するために解約金がネックでしょう。しかし、auひかりではこの解約金をタダにしてくれる新スタートサポートを適用可能です。...
auひかりお勧めできない申込方法 【注意】auひかりでお勧めできない4つの申込方法!後悔しないために 同じauひかりであっても申し込み方法によってキャンペーンやサポートなども変わってきます。一歩間違えるとトラブルが発生することも珍しくありません。このページではauひかりで...