1. auひかり乗り換えガイド
  2. auひかりキャンペーン

KDDIだと思ったら全く別会社?auひかり代理店の見分け方

このエントリーをはてなブックマークに追加
auひかりの悪質代理店

『KDDIの者ですが、auひかりにしたらネット料金が安くなりますよ!』

急にかかったきた電話で、しつこくこのような勧誘を受けたことはありませんか?

auひかりを電話で勧誘してくるのは、提供元のKDDIではなく代理店です。
代理店の中にはKDDIなのか、代理店なのか、ワザと分かりにくくすることでお客様に勘違いをさせるケースがあります。

そのため、『KDDIに申し込んだ!』と思っていても、実は全く別会社である代理店に申し込んでいたというケースも少なくありません。

代理店から申し込みをしたとしても、最終的にはKDDIとの契約になるので問題はありません。

しかし、ワザと勘違いをさせるような悪質代理店の場合、キャンペーン条件やサービス内容について説明が不十分である事が多く、 後々トラブルになりかねません。

もちろん悪質な代理店ばかりではありませんが、auひかりに限らずフレッツ光などネット回線の電話勧誘を受けたときは十分に気をつけましょう。

このページでは代理店の正しい見分け方を詳しく解説します。

auひかりの訪問、電話勧誘は1番危ない!

電話勧誘での申し込みは危険

冒頭でも解説した通り、KDDIを名乗る訪問や電話勧誘はすべて代理店です。

代理店の担当者はKDDIの従業員ではないため、通常、代理店である事を必ず名乗らなければなりません。

しかし、悪質な代理店の場合、ワザと曖昧な名乗り方をします。

例えば、『KDDIの関連の者です!』と言うケースや、KDDI代理店にも関わらず『NTTの設備担当の者です!』と名乗る場合もあります。

基本的にKDDIやNTT、各プロバイダなどの事業者が直接電話や訪問で勧誘をする事はないため、電話や訪問で勧誘を受けたらほぼ代理店が行っていると思って問題ないでしょう。

代理店名をしっかり名乗るかどうかは、悪質代理店を見分ける1番のポイントです。

電話勧誘の『安くなる!』はウソ!

auひかりに限らず、電話勧誘などの『安くなる』というセールストークには注意しましょう。

悪質な代理店がおこなう電話勧誘の決まり文句は『モデムを交換するだけで安くなります』といったセールストークです。

このようなセールストークを信じて申し込んだ結果、『逆に料金が数千円高くなった…』といった苦情が後を絶ちません。

訪問や電話で勧誘をする営業マンは、お客様の料金が安くなる確証など無いまま話を進めるので真に受けないようにしましょう。

詳しくはシツコイ営業の対処方法もご覧ください。

マンションなどの集合住宅では、『マンション設備に関するお知らせ』などと、代理店がチラシで勧誘するケースもあります。

あたかも強制のような文面のチラシもありますが、基本的に必要ない場合は無視して問題ありません。

KDDI正規代理店も結局代理店

代理店側が頻繁に使う表現として「正規代理店」「KDDI正規代理店」という言い方があります。

何かというと、KDDIの代理店は、きちんとKDDIと代理店契約を結ばないと、auひかりを販売することができません。

auひかりだけではなく、例えば、NTTのフレッツ光も同様です。 きちんとNTTと代理店契約を結んだ業者だけが、フレッツ光を販売する事ができます。

「KDDI正規代理店」とは「きちんとKDDIと代理店契約を結び、auひかりを正規に販売できる権利がある業者」 と言う意味になります。

この表現は響きが非常に良いので、代理店では頻繁に「KDDIの正規代理店」と言う言葉を使い、 お客様から信用を得ています。

とは言っても、正規代理店でないとauひかりを販売することはできないので、 代理店と呼ばれる業者はすべて、「正規代理店」と言うことになります。

正規代理店と名乗っていたとしても代理店である事に違いはなく、KDDIとは関係のない全くの別会社です。 関連会社でも子会社でもないので注意しましょう。

しつこい勧誘の断り方と『勧誘停止登録』について

訪問や電話で勧誘してくる代理店の営業マンは、auひかりの契約を結ぶため必死です。

そのため、勧誘を受けている方の中には『断りたいけど断れない…』という方もいるでしょう。

光回線の営業を13年経験した当サイト管理人がお勧めする、ネット回線の勧誘の断り方が以下になります。

  • パソコンもスマホもありません
  • 今後インターネットを解約します
  • 身内にKDDI(またはNTT)の関係者がいるので変更できません
  • 職場で自宅のネット回線が指定されています

上記の理由で強く断ると、ほとんど営業マンは諦めるでしょう。

それでもしつこく勧誘をしくる場合は、勧誘停止登録をおこなうのがベストです。

勧誘停止登録は、KDDIのお客様センターへ苦情を申し立てることで、しつこい勧誘を停止させることができます。

勧誘停止登録するにあたって、代理店名が必要になることがあるため、あらかじめ社名は覚えておきましょう。

■KDDIお客様センター

  • 電話番号:0077-777(無料)
  • 営業時間:午前9時~午後8時(土日祝を含め年中無休)

目次へ戻る↑

auひかりは電話勧誘からじゃなくWEB申し込みがベスト!

ネット代理店の注意点

電話勧誘などではなく、WEB上でauひかりの申し込みをすることもできます。

WEB上では、勧誘してくる営業マンのセールストークなどに振り回される心配もないため、自分の条件にあった窓口から安心して申し込めるでしょう。

ただ、auひかりの受け付けをしているサイトは多数ありますが、半数以上が代理店です。

そのため、どこのサイトが代理店サイトで、どこのサイトがKDDIやプロバイダが運営している公式サイトなのか、判断が難しくなってしまいます。

通常の場合は、ページの端の方に「KDDI正規代理店 〜 」と小さく会社名が書いてあり、 代理店だと言うことがすぐに分かります。

例えば、以下のサイトはすべて代理店が運営しているサイトです。

ドメインを見てみれば分かりますが、auひかりの公式サイトと間違えてしまう代理店サイトも多くあります。
(※ちなみに当サイトでもドメインのせいか、公式サイトと間違えて問い合わせしてくる方がいらっしゃいますが、 KDDI及びプロバイダとは関係ありません。)

また、サイトに関しても会社名の記載が非常に小さく、パッと見ただけだと公式サイトと間違えてしまう危険性もあるでしょう。

このように代理店のサイトは、KDDIの公式サイトと間違いやすい特徴があるので注意する必要があります。

WEB申込みならKDDI公式よりプロバイダ公式サイトへ

auひかりのプロバイダ

auひかりをKDDI公式サイト以外に、WEB上から危なげなく申込む方法としてプロバイダ公式窓口があります。

auひかりには提携プロバイダが8社あり、それぞれ独自に公式サイトを開設しています。KDDIの公式サイト同様、事業者が直接運営してる窓口になるため、トラブルに巻き込まれる可能性はかなり低いでしょう。

下記のサイトから申し込めば、間違いなくプロバイダの直接申し込みとなります。

なお、KDDIの公式サイトでは月額料金の大幅割引など特典付きのキャンペーンは実施されていません。

一方、プロバイダの公式サイトでは、特典付きのキャンペーンを実施しているプロバイダが存在するため、キャンペーン重視のユーザーに喜ばれています。

So-net光公式キャンペーン
▲例: So-net公式キャンペーン

すべてのプロバイダが実施している訳ではありませんが、キャンペーンを実施中のプロバイダを選ぶことでKDDIの公式サイトよりも、申込み時のお得度はズバ抜けて高くなるでしょう。

結局どこから申し込む?auひかりお勧め窓口

auひかりのお得なキャンペーン

auひかりは申込み窓口によるプランやサービス内容の違いはありません。

しかし、すでに解説したように電話勧誘などで悪質な代理店に当たってしまうとキャンペーン内容やサービスに関しての説明不足など、トラブルが発生する事も考えられます。

そのため、基本的に安心感が大きいのはKDDIやプロバイダの公式サイトから申し込みをする方法でしょう。

ただ、KDDIの公式サイトには特典付きキャンペーンがなく、『auひかりで高額キャッシュバックを貰うコツ』でも紹介している通り、申込む窓口次第では数万円レベルで損をすることもあります。

窓口選びはお得度を左右する大切なポイントですが、プロバイダの公式サイトから申し込む場合、圧倒的なお得度で人気を得ているのが So-netのキャンペーン です。

So-net auひかり公式キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額77,020円
    マンション:総額71,280円
  • キャンペーン期間:2020/9/1~2020/9/30
  • 戸建てタイプ月額料金:3,480円
  • マンションタイプ月額料金:2,080円

auひかりはプロバイダ一体型ではないため、必ずプロバイダを選ぶ必要があります。

SONYグループのプロバイダであるSo-netは、auひかりで対応している8つのプロバイダの中で最も人気が高いプロバイダです。

実に、auひかりユーザーの6割がauひかりのプロバイダとしてSo-netを選択していると言われています。

So-netでは、月額料金の大幅割引キャンペーンを実施しており、期間中の割引額を総額すると戸建てタイプで77,020円、マンションタイプでは71,280円です。

この割引キャンペーンによる総額は、一般的なauひかりのキャッシュバックよりも最終的なお得度は高く、還元額も最高クラスになるため、キャンペーンのお得度を重視する多くのユーザーが利用しています。

また、申し込みから契約後まですべてSo-netが対応してくれる安心感も人気の理由です。

申し込みページ: 【So-net公式】So-net auひかり

申込方法について解説:
WEB入力フォームを徹底解説!So-net auひかりを公式で申込む際の疑問点

リスク無しでキャッシュバックが貰える優良代理店

NNコミュニケーションズのキャンペーン

auひかりをキャンペーン重視で検討している方の中には、『キャッシュバックで現金が欲しい…』という方も多いでしょう。

KDDI公式サイトや上記で紹介したSo-netなど、プロバイダを含めた公式サイトで高額キャッシュバックを実施している窓口はほとんどありません。

そのため、高額キャッシュバックを希望する場合、代理店を経由して申込む方法がベストとなってしまします。

ただ、代理店には解説してきた通り電話勧誘をおこなう悪質なところもあるため、あまり良いイメージは持てないでしょう。

しかし、悪質な代理店が存在する一方で、WEB上では親切な対応と分かり易いキャンペーン内容で多くの申込者が利用している優良なauひかり代理店もあります。

高額キャッシュバックを実施している優良代理店の1つとして有名なのが、 NNコミュニケーションズ  です。

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/9/1~2020/9/30
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

KDDIの表彰状

▲KDDIからの感謝状

NNコミュニケーションズは、顧客の目線に立った親切な対応と、質の高いサポートが評価され、KDDIから9度の表彰を受けている信頼度の高い代理店です。

キャンペーン特典は申込者が迷わないように、ネット+電話…52,000円ネットのみ…45,000円という2種類しかありません。

悪質なネット代理店によくある細かいキャンペーン条件は一切ないため、auひかりを初めて申し込む方でも安心です。

また、キャッシュバック金額に関してもauひかりのキャンペーン窓口のなかでもトップクラスになるため、お得度も申し分ありません。

さらに、NNコミュニケーションズでは開通した翌月という他社窓口に比べても最速での受取りができます。

受け取り手続きにおいても、申し込み時にキャッシュバックの振込指定口座を口頭で伝えるだけで完了するの非常に簡単です。

面倒な手続きを不要にすることで、キャッシュバック還元率100%という驚異的な還元率を維持していることも高い評価を得ているポイントになります。

キャッシュバックをうっかり受け取り忘れることがないため、ネットの申し込みに不安を感じている方や、簡単にキャッシュバックを受け取りたい方にピッタリでしょう。

申し込みページ: auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズ
目次へ戻る↑
 
シツコイ営業の対処方法

代理店申し込みの注意点へ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
auひかり 悪質営業の手口・シツコイ営業の撃退方法 auひかりに限らずインターネットの代理店には悪質な手口を使って営業活動をしている会社もたくさん存在します。もちろん悪い業者ばかりではありませんが、いざ営業を受けた際に冷...
auひかりは代理店とプロバイダのどっちがお得?特典や条件比較まとめ
代理店
auひかりの代理店とプロバイダのキャンペーンをまとめて比較・解説しています。光回線を申し込むとき、代理店やプロバイダから申し込む方は非常に多いです。この記事では、auひか...