1. NURO光
  2. 速度

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

NURO光10Gと2Gを徹底比較!知らないと後悔する決定的な違いとは?

速度
NURO光2ギガ・10ギガ

2024年4月現在、NURO光では最大2Gbpsの2ギガプラン(2G)と最大10Gbpsの10ギガプラン(10G)があります。

NURO光は2013年に最大2Gbpsの世界最速回線としてサービス提供を開始しました。

そして、2015年にはいち早く最大10Gbps回線を発表して、大きく話題になった回線です。

NURO光は10Gsプランや6Gsプランといったプランも展開していましたが、現在は下り最大2Gbpsの2ギガプランと下り最大10Gbpsの10ギガプランの2つに絞られています。
※最大20Gbpsの20ギガプランもありますが、提供地域は東京都豊島区、港区(一部地域除く)に限られています。

現在、日本で10ギガプランを提供しているサービスはNURO光の他に auひかり eo光 などがあり、 ドコモ光 などの光コラボでも最大速度10Gbpsのプランの提供が始まっています。

このページではNURO光の2ギガプランと10ギガプランの違いを徹底的に比較しましたが、まずはそれぞれのプランの大まかな比較をしてみましょう。

■NURO光2G・10G比較
  NURO光
2ギガプラン
NURO光
10ギガプラン
月額料金 2年契約:5,700円
3年契約:5,200円
5,700円
最大速度 下り:2Gbps
上り:1Gbps
下り:10Gbps
上り:10Gbps
契約期間 2年または3年
申込特典
  • 45,000円キャッシュバック
  • 他社違約金最大60,000円補填
  • オプション申し込みで最大20,000円CB
申込先 NURO光公式特設ページ

単純に月額料金がプラス500円すると、最大速度が2Gbpsから10Gbpsになると思って良いでしょう。

「NURO光の10ギガプラン、お得そうじゃん!」と思うかもしれませんが、デメリットについてもこのページでしっかり解説しますので、申し込み前に確認してください。

先に、お得なキャンペーン情報を確認したい人は公式特設ページのキャンペーン特典をご覧ください。

2ギガプランと10ギガプランの決定的な違いとは?

NURO光2ギガ10ギガの違い

NURO光の2ギガプランと10ギガプランで最も大きな違いは当然速度でしょう。

最大2Gbpsと最大10Gbpsという明らかな差があり、すでに冒頭でも解説したように月額料金にも違いがあります。

また、速度・月額料金の他にも、初期工事費や解約時の解約金、エリアについても2ギガプランと10ギガプランによって異なります。

■NURO光2G・10G比較
  NURO光
2ギガプラン
NURO光
10ギガプラン
月額料金 2年契約:5,700円
3年契約:5,200円
5,700円
最大速度 下り:2Gbps
上り:1Gbps
下り:10Gbps
上り:10Gbps
契約期間 2年または3年
申込特典
  • 45,000円キャッシュバック
  • 他社違約金最大60,000円補填
  • オプション申し込みで最大20,000円CB
申込先 NURO光公式特設ページ

※特典について詳しくは後述するNURO光のキャンペーン特典で解説しています。

一番大きな違いは、当然速度です。
そのため、実際にどのくらいの速度が出るか気になるところでしょう。

ただ、実際の速度についてはユーザーの環境によって大きく変わってくるので、一概にどのくらい出るとは言えません。

10ギガプランの場合、きちんと10ギガLANカードを搭載したデスクトップパソコンであれば、5~6Gpbs近くでる事もあります。

しかしWi-Fiでの通信の場合、4.8Gbps対応の高性能ルーターを使ったとしても、一般的な住宅環境では1Gbps以下に低下してしまうことも珍しくありません。
そのため、Wi-Fiのみで利用する方は2ギガプランで十分でしょう。

※詳しくはNURO光の10ギガプランはデメリットが多い?を参考にしてください。

2ギガプランでも実測500Mbps以上でる場合もあり、環境が良ければ700~800Mbps近くの速度がでる可能性を秘めています。

速度以外で大きな違いとしては以下の3つがあります。

■NURO光2G・10Gの速度以外の違い

それぞれの詳細を確認していきましょう。

【違いその1】NURO光2Gと10Gの提供エリア

NURO光の2ギガプランと10ギガプランでは提供エリアに違いがあります。

もちろん2ギガプランのほうが提供エリアが広く、10ギガプランのほうが提供エリアは狭いです。

※クリックすると提供エリアを確認できます

詳しい提供エリアについては NURO光の公式ページ から郵便番号を入力することで簡単に検索できます。

提供エリアの詳しい検索方法は別記事「 NURO光エリア確認ナビ!エリア拡大予定や確認方法を解説」で詳しく解説していますので、気になる人はチェックしてみてください。

NURO光2ギガプランの提供エリア

NURO光2ギガプラン提供エリア

■NURO光2ギガプランの提供エリア

  • 北海道:北海道
  • 関東:東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県
  • 東海:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
  • 関西:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
  • 中国:広島県・岡山県
  • 九州:福岡県・佐賀県

NURO光10ギガプランの提供エリア

NURO光10ギガプランの提供エリア

■NURO光10ギガプランの提供エリア

  • 北海道:北海道
  • 東北:宮城県
  • 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
  • 東海:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
  • 関西:大阪府・兵庫県・京都府・奈良県
  • 中国:岡山県
  • 九州:福岡県・佐賀県

NURO光の提供エリアの注意点

提供されている都道府県に住んでいたとしても、必ず利用できるとは限りません。

市町村単位に提供されていないこともあるので、詳細は NURO光の公式ページ から確認するようにしましょう。

■NURO光の提供エリアの確認手順

  1. NURO光公式ページ に行く
  2. 確認したいプランを選択して申し込みボタンをクリック
  3. 住所、住宅タイプ(戸建て/集合住宅)を選択
  4. 提供エリアを確認するをクリック
  5. 提供されているプランを確認

※提供状況を確認するだけで申し込みをしなくてもOKです

●提供エリア確認: NURO光公式ページ

NURO光10Gのエリア確認方法 NURO光10Gが使えるエリアと確認方法!提供エリア外だった場合は? NURO光 10Gは速度としての評判が高く人気のサービスですが、提供エリアが非常に狭く使える地域が限られているのが難点。このページでは10Gプランのエリア判定方法を詳しく解説します。またエリア外だった場合の対処方法や10Gs、6Gsとの違いについても紹介 記事を別タブで開く 2023-08-31

【違いその2】NURO光2Gと10Gの月額料金

すでに解説しましたが、NURO光は2ギガプランと10ギガプランで月額料金が異なります。

また、契約期間によってNURO光の2ギガプランは料金が変わるのでチェックしましょう。

■NURO光プラン別月額料金

  • 2ギガプラン:5,200円(3年契約)
    ※2年契約の場合は5,700円
  • 10ギガプラン:5,700円

NURO光の10ギガプランは3年契約しかできません。
月額料金は、NURO光の2ギガプラン(2年契約)と10ギガプランは同じ料金です。

10ギガプランのほうが、2ギガプランより500円高くなると思っていれば問題ありません。

10ギガサービスの比較

「実際、NURO光の10ギガプランの料金って高いの?」と、疑問に思う人もいるでしょう。

参考のために10ギガプランを提供している代表的な光回線の月額料金を比較してみました。

■10ギガサービス料金比較
回線 月額料金
NURO光 5,700円
auひかり 7,018円
eo光 6,530円
1年目は2,380円
ドコモ光 6,380円
ソフトバンク光 6,380円

10ギガプランを比較してみると、NURO光が圧倒的に安いことがわかります。

また、提供エリアも10ギガプランであればNURO光が一番広いので、「10ギガプランの申し込みをしたいな…」と思っている人はまずNURO光を検討するのが良いでしょう。

【違いその3】NURO光2Gと10Gの解約金

NURO光の2ギガプランは2年、または3年の契約期間があります。

一方、NURO光の10ギガプランは3年の契約期間のみ選ぶことが可能です。

契約期間内に解約をすると、解約金が発生します。
NURO光のそれぞれのプランで、更新月以外で解約すると以下の解約金が発生する仕組みです。

■NURO光の解約金
プラン 契約期間 解約金
2ギガプラン 3年 3,850円
2ギガプラン 2年 0円
10ギガプラン 3年 4,400円

以前は、数万円という解約金が請求されていましたが、2022年7月の電気通信事業法改正により、どの光回線サービスでも解約金がかなり安くなりました。

以前は、「解約金が高くて乗り換えできないよな…」という人も多かったのですが、現在はそこまで解約金を心配する必要はなくなったと言えます。

ただし、工事費残債に関してすこし注意が必要です。

44,000円かかる工事費は実質無料だけど…

NURO光は2ギガプランであっても、10ギガプランであっても工事費は44,000円です。

「高いな…」と思うかもしれませんが、NURO光の工事費は実質無料になります。

工事費は36ヶ月の分割で支払っていくのですが、月々にかかる工事費と同等額が割引される仕組みです。

NURO光の工事費については、別記事「 NURO光の工事費は非常に高額!無料にする方法とカラクリを解説」で詳しく解説しているので気になる人はチェックしてください。

36ヶ月以内に解約すると、残りの工事費が一括請求されるので注意が必要です。

解約金はそこまで高くはありませんが、工事費残債は思ったよりも高額になる可能性があります。

■工事費残債
解約時期 工事費残債
12ヶ月で解約 29,328円
24ヶ月で解約 14,664円
36ヶ月以降に解約 0円

NURO光の工事費は他の回線と比べても高額です。
36ヶ月で工事費が相殺されますが、解約のときには注意したほうが良いでしょう。

■代表的な回線の工事費
サービス 工事費 分割期間
NURO光 44,000円 36回
auひかり 戸建:41,250円
集合:33,000円
戸建:23~60回
集合:23回
eo光 戸建:29,700円
集合:無料
戸建:24回
集合:-
ドコモ光 無料 -
ソフトバンク光 31,680円
※派遣工事なし4,620円
24回

実質無料になるかはどうかは回線や申し込み窓口によって違います。

ただ、NURO光は工事費が他の回線よりも高く、分割期間も長いために、3年以内に解約を予定している人は注意するようにしましょう。

目次へ戻る↑

NURO光の10ギガプランはデメリットが多い?

NURO光の10ギガプランは2ギガプランより500円/月が高いです。
また、提供エリアが狭いというデメリットはあります。

実は、他にも以下のデメリットがあるので申し込みをする前に確認するようにしましょう。

Wi-Fiでは力不足! 最大4.8Gbpsでも実測は1Gbps以下?

NURO光10ギガプランONU
▲NURO光10ギガプランで貸し出しされるONU(宅内機器)

NURO光の10ギガプランは、最大10Gbpsの実力があります。

しかし実際に10Gbpsが出るわけではなく、実測値は後述する10G対応のLANカードを搭載していて5~6Gpbsくらいでしょう。

また、LANケーブルを使った有線ではなく、Wi-Fiによる無線での接続になるとさらに速度は低下します。

NURO光で貸し出しをしている10ギガプラン対応のOUN(宅内機器)は、有線であれば最大10Gbpsですが、無線(Wi-Fi)だと最大4.8Gbpsです。

貸し出しされる機器によっては無線(Wi-Fi)の最大速度が2.4Gbpsまでさがります。

最大速度が出るわけではないので、Wi-Fiの場合は10ギガプランであっても、実測値は500Mbps~1Gbpsくらいだと思ってください。

一方、NURO光の2ギガプランは無線(Wi-Fi)の最大速度がおおむね1.3Gbpsです。

大手通信速度計測サイトである「みんなのネット回線速度」で調べてみるとNURO光の2ギガプランはWi-Fiで平均378.67Mbpsの通信速度があります。

もちろん10ギガプランのほうが通信速度は速いですが、Wi-Fiでの利用であれば、そこまで差は出ないでしょう。

インターネットを有線ではなく無線(Wi-Fi)メインで利用する人は NURO光の2ギガプラン で良さそうです。

有線の場合、特殊なLANカードが必要

NURO光10GのLANカード
ASUS 10Gネットワークアダプタ PCI-Ex4カード XG-C100C

通常パソコンのLANポートは10G回線には対応していません。
一般的には1Gbpsなので、せっかく最大速度10Gbpsの回線を導入しても回線速度が大幅に制限されてしまいます。

そのため、10ギガプランでは10Gに対応したLANカードの導入が必要です。

もちろんLANカードを導入しなくてもインターネット自体は利用できますが、10ギガプランの回線を入れる意味が無くなってしまいます。

また、このLANカードを導入する際は、パソコンを分解してマザーボードにLANカードを接続しなくてはいけません。

自作PCに慣れている方なら問題有りませんが、初心者にはすこしハードルが高いのがデメリットです。

10G対応PCを2台以上使いたいなら高額なスイッチングハブが必要

NURO光10G対応のスイッチングハブ
アイ・オー・データ機器 マルチギガビット対応8ポート10Gスイッチ

NURO光の10ギガプランに申し込みをするとプロバイダであるSo-netからONUと呼ばれるネットワーク機器が貸し出されます。

このONUには元々10G対応のLANポートが付いているため、必要な物は、すでに解説した10G対応のLANカードぐらいでしょう。

しかし、このONUには10GのLANポートが1つしか付いていません。

通常のハブやルーターなどで分岐することは出来ますが、一般的な製品の場合、10G対応していないため、速度が制限されてしまいます。

そのため、10G回線が使えるパソコンを2台以上使いたい場合、業務用の高額なスイッチングハブが必要になるのがデメリットでしょう

目次へ戻る↑

実測を考えたら2ギガプランで十分!通信速度は500Mbps以上

NURO光の10ギガプランは、今後主流となる4K/8K映像配信やIoT機器などの導入に適している回線です。

しかし、すでに解説した通り、10ギガプランは月額料金が高くなり、提供エリアも限られています。

また最大10Gbpsに対応したLANカードやスイッチングハブが必要になるなどのデメリットも無視できません。

たしかに10ギガプランは通信速度が高速ではありますが、2ギガプランでも通信速度としては充分だとも言えます。

閃きのイメージ
▲NURO光は2ギガプラン(最大2bps)で、充分に通信速度が速い!

インターネットの速度は環境によって大きく異なるので一概には言えませんが、NURO光の2ギガプランは平均で500Mbpsほど出ることがほとんどです。

フレッツ光やソフトバンク光などの光コラボの場合、平均通信速度は200Mbps程度だと思ってください。

なので、NURO光の2ギガプランは他社回線と比較すると非常に速い方と言えます。

また、環境が良ければ人によっては800Mbpsや900Mbpsを超える速度で利用できる事もあるので、よっぽどヘビーな使い方をしても困ることはありません。

NURO光の速度を300人分の実測データから比較検証!本当は遅い?で他社回線との比較を行っていますので詳しく知りたい人はチェックしてください。

NURO光は公式特設ページのキャンペーン特典が豪華

NURO光の2ギガプランと10ギガプランは速度の割に月額料金が安くコスパの良いプランと言えます。

また、料金だけでなく申し込み時のキャンペーン特典も非常にお得です。

しかし申し込み窓口を間違えると、不要なオプションを付けられたり、紹介者を用意しないとキャッシュバックが受け取れないなどの厳しい条件がついていることもあります。

がっかりする男性
▲窓口を間違えると思ったよりお得じゃない可能性もあるので注意

申し込み窓口をキャッシュバックの金額だけで決めてしまうと逆に損をしてしまう可能性があるので注意してください。

NURO光の2ギガプランと10ギガプランを申し込みするのにオススメなのが、So-netが公式で行っている 45,000円キャッシュバック特典 です。

NURO光公式キャンペーン特典
  • 特典・キャンペーン
    無条件:45,000円キャッシュバック
    ※オプションで最大20,000円プラス
    他社違約金最大60,000円補填
  • 月額料金
    2ギガ:5,200円
    10ギガ:5,700円
    ※戸建て、マンションミニ共通

So-netが公式で行っているNURO光のキャンペーン特典は複数存在します。

1年間月額980円などのキャンペーン特典が実施されていますが、還元金額としては40,000円程度です。

NURO光の 公式特設ページ から申し込みすると無条件で45,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

このキャッシュバックは、2ギガプランでも10ギガプランでも適応されるものです。

条件なしで、45,000円のキャッシュバックがもらえる窓口はかなり貴重だと言えるでしょう。

また、代理店経由ではなく公式への直接申し込みとなるため、代理店特有のトラブルを心配しなくて済みます。

通常、代理店ではNURO光の申し込みを代行しているだけなので、So-netとは全くの別会社のため、案内不足や誤案内などで、申し込み後にトラブルが発生することも少なくありません。

聞いたことが無いような代理店から申し込みするより、公式へ直接申し込みした方が安心です。

目次へ戻る↑
関連記事
NURO光10Gの特徴とデメリット NURO光10Gは必要?特徴とデメリットをまるごと解説
速度
通常のプランは最大2Gbpsの回線速度であるNURO光ですが、最大10Gbpsのプランも、「NURO光 10G」と「NURO光 10Gs」の2つあります。通信速度が速くなるならばということで、魅力的に...
速度の速いネット回線まとめ 【爆速】マジで速い光回線は?検証して分かった爆速ネット回線まとめ
速度
本当に速い光回線はどれか考察しています。ネット快適に楽しむにあたって、速度が速いネット回線は重要です。同じ光回線であっても、速度にはバラつきがあるため、適当に契約して...
快適にオンラインゲームがプレイできる速度まとめ オンラインゲームの回線速度が遅い!快適に遊ぶための解決策はある?
速度
オンラインゲームの回線速度の目安について解説しています。オンラインゲームと切っても切れない要素が回線速度です。回線速度によってラグの起こりやすさやPing値が変わってきま...
NURO光の速度制限 NURO光はデータ容量無制限!速度制限がかかる条件とは?
速度
一般的にインターネット回線では帯域制限が行われます。データ容量が制限されていることが多く一定の容量を使いきると速度制限がおきるでしょう。基本的にNURO光では速度制限はあ...
PS4のラグ PS4ラグを劇的に改善!対策と速度を上げるための設定を詳しく解説
速度
PS4でオンラインゲームをやっているとラグが発生することがあります。WiFiの電波干渉やルーター自体の不具合も考えられますが、回線自体が遅い場合、乗り換えも検討する必要がある...