1. NURO光ホーム
  2. NURO光の速度

NURO光の実際の速度を300人分の測定データから比較検証してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

速度が速いと評判のNURO光ですが、実際にどのくらいの速度が出るのか目安として気になるところです。
いくら最大速度が2Gbpsで速いと言われても、「いざ使ってみると劇遅回線だった」なんて事はよくある話です。

このページでは、大手速度チェックサイトからNURO光と他社回線データ300人分の実測値を抽出し比較したいと思います。 また、NURO光の速度制限に関しても解説します。

なぜNURO光だけ速い?NURO光の速度の秘密

NURO光速度の秘密

一般的に光ファイバーを使ったインターネットサービスは、1本の光ファイバーを複数のユーザーで共有されています。
フレッツ光やauひかり、その他のサービスもすべて共有回線となっています。

この共有方法には技術的にいくつかの方法がありますが、日本ではほとんどGE-PONと呼ばれる技術が採用されています。
このGE-PONはコストが安く設備投資がしやすいメリットがありますが、それと同時に最大速度が1Gbpsとなってしまう欠点があります。

そのため、フレッツ光やauひかり、eo光などの電力系光もすべて最大速度が1Gbpsとなっています。

しかし、NURO光の共有方法は、他の事業者と大きく違います。
今まで日本で使われてこなかった新しい共有技術であるGPONと呼ばれる方式が取られています。

このGPON技術を使うことで、最大速度を2Gbpsにする事ができます。

また、NURO光の2Gbpsがリリース以降、他国でも2Gbpsサービスが始まったため、NURO光では2015年に最大10Gbpsのサービスの提供を開始しました。 東京や神奈川、大阪などごく一部の地域でしか利用できませんが、今後提供エリアが広がると期待されています。

そのため、NURO光は2019年年現在、家庭用インターネットとしては世界最速の速度でサービス提供が行われている回線です。

目次へ戻る↑

実際の速度はどのくらい?NURO光の実測を比較

NURO光がいくら速いと言われていても、インターネットサービスはすべてベストエフォートと言われており、 最大速度で利用する事は出来ません。
ベストエフォートとは「最大限の努力をしますよ」と言った意味なので、通信速度を保証している訳ではないためです。

NURO光も最大2Gbpsと言っても、実際にどのくらいの速度が出るかどうかは使ってみないと分かりません。 しかし、申し込みをする前に、ある程度どのくらいの実測が出るのかが分からないと、申し込みも不安でしょう。

そこで、今回はインターネットのデータを計測し、数百〜数千の計測データを保管している、 Studio Radishのデータを元にNURO光、auひかり、フレッツ光の平均速度を割り出して比較してみました。

今回はStudio Radishにて保管しているデータのうち最新の300人分のデータを利用して平均速度をだしてみた結果以下のようになりました。

NURO光、auひかり、フレッツ光の速度比較

このように実際のデータを見てみると、上りと下り両方でNURO光の速度が他社光と比べて速度がでやすい事が分かると思います。

NURO光では下りで平均501.9Mbps、上りでは396.0Mbpsです。

今回は3社で比較してみましたが、ソフトバンク光ドコモ光などの光コラボ事業者はフレッツ光の設備を丸ごと使っているので、 実際フレッツ光と速度的に差はありません。

また、当サイトでも独自にNURO光とフレッツ光を速度計測サイトで測ってみみた結果以下のようになりました。

フレッツ光の回線速度
フレッツ光の速度(上りと下り)
NURO光の回線速度
NURO光の速度(上りと下り)

このように当サイトの実測値でも、NURO光の回線速度は上りと下りともフレッツ光と比べても、かなり高速で安定しています。

関連記事:1ギガって結局どのくらいの速度?(姉妹サイト:auひかり乗り換えガイド)

目次へ戻る↑

NURO光は速度の評判が良い

上記の検証結果で、NURO光の実測速度は他社回線と比べると非常に速い事が分かります。

実際にインターネット上の口コミや評判を見ると、400〜500Mbps程度出ることが多いでしょう。 特に速度が速いケースだと、800Mbpsや900Mbpsを超える速度で利用できています。

フレッツ光やauひかりなどの1Gbps回線の場合、速くても200〜300Mbps程度なので、NURO光の2Gbps回線の恩恵は大きいと言えるでしょう。

また、NURO光はコスパが非常に良い回線であることも人気の秘密です。 通常、ソフトバンク光やドコモ光、auひかりなど他社サービスは複数有りますが、どれも月額料金は5,000円前後です。

NURO光は月額4,743円となっており、他社サービスとあまり違いがありません。 料金が他社と大きく違わないにも関わらず、速度は最大2Gbpsなので、コスパで考えるとかなりお得です。

NURO光の月額料金|工事費や解約金、マンションの事まで丸ごと解説

また、速度だけでなく、WiFiやセキュリティソフトもすべて無料で標準装備されているため、通信費を大きく節約することもできます。

目次へ戻る↑

NURO光の速度制限

モバイルWi-Fi(ポケットWi-FiやWiMAXなど)やスマホのLTE回線では月間のデータ容量制限が存在します。
一定以上の通信量を使い切ってしまうとインターネットの速度が極端に制限されてしまい、ほとんど使い物にならない回線となってしまうでしょう。

また、この速度制限を解除するためには、翌月まで待つか、もしくは追加で料金を払わなければなりません。

NURO光は特に通信速度が速いので、速度制限も厳しいのでは?と心配される方もいると思います。

しかし、NURO光を初めとする固定回線では基本的に、速度制限は存在しないと言ってもいいでしょう。 なぜなら、月間のデータ容量の制限が実質存在しないためです。

NURO光に限らず、光ファイバーを使った固定回線では基本的に月間の容量制限が存在しません。 フレッツ光やauひかりに関しても同様です。

まれにファイル共有ソフトなどで、異常な通信を行ったり、もしくはウイルス感染などで、 通信量が増大した場合に、制限がかかる事もありえます。

しかし、基本的に普通にインターネットを使っている分には、どんなに大容量の通信を行ったとしても、 NURO光で速度制限を受ける事は、ほぼ無いと言っていいでしょう。

目次へ戻る↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光の月額料金 NURO光の月額料金|工事費や解約金、マンションの事まで丸ごと解説
NURO光は速度が速い上に料金が安いため最もコスパがいい回線として知られています。このページでは月額料金だけでなく、工事費や解約金、マンションで利用した場合の金額など分か...続きを読む
NURO光の工事比較 NURO光の特殊な工事!auひかりなどと比較してみた
NURO光は他の回線と比べて高速な通信が可能なため、導入工事も特殊な内容になっています。auひかりやフレッツ光など通常光ファイバーと比べて具体的にどのように違うのかを解説し...続きを読む
NURO光キャンペーン比較 【厳選】NURO光キャンペーン比較!無条件で高額還元される窓口まとめ
NURO光のキャンペーンでは厳しい適用条件が設けられている場合があります。代理店によってはキャッシュバック受け取り時期が遅かったり、オプション加入で月額料金が上がってしま...続きを読む