PS5におすすめのネット回線3選!速くて快適にプレイするための注意点も解説

速度

2020年11月12日、PlayStationの最新機種である「PlayStation5」が発売されました。

従来よりも大きくスペックが強化され、予約販売も即終了するほど話題になっていますが、PS5を楽しむにあたって見直したいのがご自宅のネット回線です。

と言うのも、PS5にはDL(ダウンロード)版タイトルにのみ対応したディスクの挿入口のない「PS5デジタル・エディション」が発売されました。

そのため、快適に遊ぶためには通信速度に優れたネット環境が重要になります。

そこで、この記事ではPS5の基本スペックやプレイする際のおすすめ回線、PS5の通信速度を上げるために確認したい点などをまとめました。

■PS5に推奨される光回線
回線 特徴  
NURO光
  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 現状日本で最高クラスの光回線
  • eスポーツの大会でも採用されている
  • 無条件で45,000円のキャッシュバックあり
    (※ NURO光公式ページ の場合)
詳細
auひかり
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • 独自の通信網により速度の安定感が高い
  • 既存1Gbpsの光回線では実測値が最大クラス
  • 総額85,784円の大幅割引あり
    (※ So-net公式ページ の場合)
詳細
ドコモ光
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • 最低100Mbpsの速度実測値を保証
  • v6プラス対応で速度の安定性が高い
  • 最大20,000円のキャッシュバックあり
    (※ GMOとくとくBB の場合)
詳細

また、上記で紹介しているネット回線は速度も高評価ですが、高額キャッシュバックなど豪華キャンペーンも受けられます。

キャンペーンの特典によっては、PS5の購入費用を帳消しにできる可能性もあります。

PS5にピッタリのネット回線を検討している方は、チェックしてみてください。

PS5におすすめネット回線は?

PS5のおすすめネット回線は?

先述したとおり、PS5は従来のようにディスク型のゲームソフトをプレイできる通常版と、ソフトの購入等を含めて完全にオンラインになったPS5デジタル・エディションの2種類があります。

ソフトを所持したくない方や、価格の安いほうに惹かれる方であれば、PS5デジタル・エディションを選ぶ方も多いでしょう。

PS5デジタル・エディションで快適にゲームを楽しむためには、当然ながらご自宅のネット回線が非常に重要です。
そこで、PS5でゲームを楽しむためにおすすめのネット回線について、ランキング形式でまとめました。

■PS5におすすめのネット回線
順位 ネット回線 月額料金 回線速度
1位 NURO光 5,217円 最大2Gbps
2位 auひかり 5,610円 最大1Gbps
3位 ドコモ光 5,720円~

世界最速!最大2GbpsのNURO光

世界最速!最大2GbpsのNURO光
■NURO光のサービス概要
回線速度 最大2Gbps
月額料金 5,217円
キャッシュバック 45,000円
特典
  • 工事費実質無料
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 設定サポート初回無料
  • セキュリティソフト永年無料
公式サイト NURO光特設ページ

PS5にもっともおすすめしたいネット回線は、PS5と同じSONYが提供している最大2Gbpsの通信速度を持つ NURO光 です。

これまで、個人用のインターネット回線は最大1Gbpsが一般的でした。
しかし、NURO光ではGPONという伝送技術を採用することで、最大2Gbpsの超高速回線を提供しています。

これまでの光回線で一般的だったGE-PONに比べておよそ2倍もの速度を出せるため、単純に考えてNURO光はこれまでの2倍の速度でインターネットを利用できます。

■最大速度の比較
  GPON GE-PON
最大速度 2.48Gbps 1.25Gbps

別記事『NURO光の実際の速度を300人分測定』でも解説している通り、利用時の実測値も平均500Mbps以上あり、他社回線に比べても非常に速いため、速度にこだわりたい方であればほぼ一択だと言えるでしょう。

ただし、NURO光は提供エリアが限られており、現状では対応している集合住宅も少ないため、契約できない可能性もあります。
そのため、検討する前に必ず 公式ページ 提供エリアの確認をしておきましょう。

NURO光おすすめ窓口:NURO光公式ページ

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:5,217円
    ※戸建て、マンションミニ共通

NURO光には、公式ページや代理店といった複数の申込み窓口が存在します。

ただ、結論として提供元のSo-netが直接開催している公式ページのキャンペーン経由で申し込むのがもっともお得です。

NURO光公式ページ では、ネット回線の新規契約だけで45,000円ものキャッシュバックが受け取れます。

一般的なネット回線のキャンペーンでは、キャッシュバックを受取るために有料オプションの加入など、条件付きのケースが多々あります。

しかし、NURO光公式ページは無条件で45,000円を満額プレゼントしているので、デメリットがありません。

また、提供元のSo-netが運営しているので、手続きや工事日調整なども非常にスムーズです。

NURO光を検討しているユーザーであれば、申込み先の有力候補と言っていいでしょう。

独自回線で回線速度が速い!auひかり

独自回線で回線速度が速い!auひかり
■auひかりのサービス概要
回線速度 最大1Gbps
月額料金 5,610円
キャンペーン 総額85,784円の大幅割引
特典
  • 初期費用相当額割引
  • 他社回線違約金最大30,000円還元
公式サイト So-net公式サイト

お住まいの地域がNURO光に対応していない場合は、auひかりがおすすめです。

auひかりは、KDDIが保有する独自のネットワーク網でサービス提供しており、通信が混雑しがちな時間帯でも安定した高速通信が楽しめることで高評価を得ています。

auひかりの最大速度はフレッツ光などと同じ1Gbpsですが、独自の設備で高い実測値を実現しているため、最大1Gbpsの光回線では最高クラスの速度を誇ります。

時間帯に関係なく高い実測値が測定されている点から、オンラインゲームに相性の良い光回線と言っていいでしょう。

auひかりおすすめ窓口:So-net公式ページ

So-net auひかり公式キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額85,784円
    マンション:総額78,120円
  • キャンペーン期間:2021/4/1~2021/4/30
  • 戸建てタイプ月額料金:3,798円
  • マンションタイプ月額料金:2,300円

auひかりのもう1つの特徴として、豪華キャンペーンを実施している窓口が非常に多いのも挙げられます。

基本的にauひかりは公式プロバイダ、または代理店を経由して申し込んだ方がお得なキャンペーンの対象になります。

ただ、代理店のなかには豪華特典を宣伝をしていても、実際には有料オプションへ多数加入が必要だったりと厳しい条件付きのケースがほとんどです。

万が一、悪質なauひかり代理店から申し込んでしまった場合、月額料金が高額になってしまうなどで最終的に数万円単位の損をした事例も少なくありません。

厄介な条件が無い優良代理店を見分けるコツは多少ハードルが高いため、リスク無しで高額キャンペーンが受けられる公式プロバイダからの申込みがおすすめです。

なかでも6割以上のもユーザーに選ばれている So-net では、下記の大幅割引が無条件で受けられます。

So-net公式ページの割引キャンペーン
  戸建て マンション
通常料金 5,390~5,610円 4,180円~
割引後の料金

3,798円
※3年間

2,300円
※2年間

割引総額

85,784円割引

78,120円割引

代理店が実施しているキャンペーン相場は40,000円前後の還元になるため、最大85,784円もの還元をしているSo-netのお得度は圧倒的と言っていいでしょう。

また、auひかりには8社の提携プロバイダが存在しますが、全てのプロバイダがキャンペーンを実施している訳ではありません。

キャンペーンのお得度でauひかりのプロバイダを選ぶなら、まずはSo-netを検討してみましょう。

その他の代理店やキャンペーンの選び方については、別記事【2021年最新】auひかり高額キャンペーンの罠で詳しく解説しています。

安定した速度が魅力のドコモ光

安定した速度が魅力のドコモ光
■ドコモ光のサービス概要
回線速度 最大1Gbps
月額料金 5,720円~
キャッシュバック 最大20,000円
特典
  • 工事費実質無料
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 設定サポート初回無料
  • セキュリティソフト永年無料
公式サイト ドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光は、フレッツ光の光ファイバーや設備を流用して提供している光コラボです。

そのため、同じ設備を使っているフレッツ光や他社光コラボを利用している方であれば、めんどうな引き込み工事や複雑な手続きをせずとも乗り換えられるのが最大の特徴でしょう。

ドコモ光は、契約時に24社のプロバイダから1社選択する仕組みになりますが、プロバイダによって通信速度の評判はバラバラです。

そのなかで、通信速度に関する評判がもっとも高いのが GMOとくとくBB になります。

GMOとくとくBBは、最新の通信方式であるv6プラスに対応しています。

v6プラスは、通信の際にアクセスが集中して混雑しているポイントを自動的に避け、快適な通信を可能にする接続方式です。

このv6プラスの効果もあり、GMOとくとくBBでは最低100Mbpsの実測値を保証するほど通信速度に力を入れています。

万が一、100Mbpsの実測値を下回った場合は、月額料金などに還元できるポイントバックをおこなっているため、通信速度に対する自信はかなりのもと考えていいでしょう。

なお、 GMOとくとくBB の公式サイトでは、全国・地域別に平均速度を公開しているので、利用する際の目安を事前に把握することもできます。

ドコモ光おすすめ窓口:GMOとくとくBB

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
    dポイント最大2,000ptプレゼント
  • キャンペーン期間:2021/4/1~2021/4/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,720円
  • マンションタイプ月額料金:4,400円

GMOとくとくBBの魅力は、通信速度へのこだわりだけではありません。

前述した通り、ドコモ光には24社の提携プロバイダがありますが、数社のみ限定でキャッシュバックキャンペーンが実施されています。

そのなかで、最高レベルのキャッシュバックを実施しているのがGMOとくとくBBになるのです。

GMOとくとくBBは、新規や転用/事業者変更といった申し込み種別に関係なく、最大20,000円ものキャッシュバックを受取ることができます。

また、『ドコモ光×GMOとくとくBBはお得?』でも解説の通り、キャッシュバック以外にも下記の豪華特典が対象になるので、お得度は圧倒的です。

  • dポイント2,000ptプレゼント
  • 高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
    (※3種類から選択可)
  • セキュリティソフト12ヵ月間無料
  • 初回訪問設定無料

特に、通信速度にこだわるユーザーにとって、v6プラスに対応した最新のWi-Fiルーターを無料レンタルできる点は嬉しいポイントです。

これらのメリットから、ドコモ光加入者から人気を集めています。

なお、GMOくBBの評判や口コミについては、ドコモ光×GMOとくとくBBの評判を徹底調査でご紹介しています。

PS5の基本スペックは?何がすごい?

PS5の基本スペックは?何がすごい?

現在発表されているPlayStatioon5(PS5)の基本スペックは以下の通りです。

■PS5/PSデジタル・エディションの基本スペック
価格
  • PS5:54,978円
  • PS5デジタル・エディション:43,978円
CPU
  • x86-64-AMD Ryzen“Zen 2”
  • 8コア/ 16スレッド
  • 周波数:最大 3.5GHz まで可変
GPU
  • AMD Radeon RDNA 2-based graphics engine
  • レイトレーシング アクセラレーション
  • 周波数:最大 2.23GHz まで可変(10.3 TFLOPS)
システムメモリ
  • GDDR6 16GB
  • バンド幅: 448GB/s
SSD
  • 825GB
  • 読み込み速度: 5.5GB/s Read Bandwidth(Raw)
光学ドライブ
(読み出し専用)
  • Ultra HD Blu-ray(66G/100G) ~10xCAV
  • BD-ROM(25G/50G)~8xCAV
  • BD-R/RE(25G/50G)~8xCAV
  • DVD ~3.2xCLV
PS5ゲームディスク Ultra HD Blu-ray(100GBまで)
映像出力
  • HDMI OUT端子
  • 4K 120Hz TV、 8K TV、 VRR 対応
    (HDMI2.1規格による)
オーディオ “Tempest” 3Dオーディオ技術
外形寸法※
  • S5: 約390mm×104mm×260mm
  • PS5デジタル・エディション: 約390mm×92mm×260mm
質量
  • PS5:約4.5kg
  • PS5デジタル・エディション: 約3.9kg
最大消費電力
  • PS5:350W
  • PS5デジタル・エディション:340W
入出力
  • USB Type-A端子
    (Hi-Speed USB)
  • USB Type-A端子
    (Super-Speed USB 10Gbps) x2
  • USB Type-C端子
    (Super-Speed USB 10Gbps)
通信
  • Ethernet
    (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
  • IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax
  • Bluetooth 5.1

※外形寸法は最大突起部、ベースを除く

PS5は、前世代機種であるPS4に比べ、処理速度がおよそ5倍にもなっており、より快適にゲームをプレイできるようになりました。

また、物体への光の当たり方をシミュレートし、光の反射や陰影をよりリアルに再現できる「レイトレーシング」や、4K・8K出力にも対応し、大幅なパワーアップが行われています。

そのため、従来のPlayStationに比べてかなり臨場感を感じられるようになり、よりゲームの世界に没頭できるようになりました。

ただし、性能が上がったぶんPS4に比べて10cm以上もサイズが大きくなっており、最大消費電力も2倍以上と、全体的にボリュームが増えたのも特徴でしょう。

また、PS5専用コントローラーの「DualSense ワイヤレスコントローラ」の基本スペックも公表されました。

■コントローラーの基本スペック
名称 DualSense ワイヤレスコントローラ
外形 約160mm×66mm×106mm
質量 約280g
ボタン
  • PSボタン
  • クリエイトボタン
  • オプションボタン
  • 方向キー(上/下/左/右)
  • アクションボタン
    (△ボタン/○ボタン/×ボタン/□ボタン)
  • R1・L1 ボタン
  • R2・L2ボタン(トリガーエフェクト)
  • 左スティック(L3 ボタン)
  • 右スティック(R3 ボタン)
  • タッチパッドボタン
  • MUTEボタン
タッチパッド
  • 2点式タッチパッド
  • 静電容量方式
  • クリック機構
モーションセンサー 6軸検出システム
(3軸ジャイロ、 3軸加速度)
オーディオ
  • 内蔵マイクアレイ
  • 内蔵モノラルスピーカー
  • ステレオヘッドセットジャック
    (出力 : 48kHz/16bit、入力 : 24kHz/16bit)
フィードバック
  • トリガーエフェクト(R2/L2 ボタン)
  • 振動機能
  • ランプ(ライトバー・プレーヤーランプ・MUTEランプ)
端子
  • 無線:Bluetooth 5.1
  • 有線:USB connection(HID, オーディオ)
電池
  • 内蔵型リチウムイオン充電池
  • DC 3.65V
  • 1,560mAh

PS5の専用コントローラーである「DualSense ワイヤレスコントローラ」は、新たにハプティック技術とアダプティブトリガー技術という2つの新技術が採用されています。

■PS5コントローラーの新技術

  • ハプティック技術
    …コントローラーの振動をち密に制御する技術
  • アダプティブトリガー技術
    …L2・R2ボタンに対して抵抗力をプログラムできるようになる技術

新機能の搭載もあってか、PS4と比べておよそ70gほど重くなっています。
そのぶんゲームの臨場感が上がり、よりゲームの世界観に没頭しやすくなったと言えるでしょう。

ディスク不要!オンライン対応のみのPS5デジタル・エディション

オンライン対応のみのPS5デジタル・エディション

PS5の最大の特徴として、従来と同じくディスクを挿入してゲームをプレイする「PlayStation5」と、ソフトの購入・ダウンロードがすべてオンラインのみの「PlayStation5 デジタル・エディション」の2種類の機種があることが挙げられます。

とくに、PS5デジタル・エディションは、ソフトやコンテンツの購入・視聴がすべてオンラインのみ対応であり、ディスクの挿入口がありません。

そのため、ネット回線につないだままでゲームをプレイするのが前提の機種となっています。

PS5発売と同時に話題のソフトも続々販売スタート!

PS5の発売日である11/22には、話題のゲームソフトも同時に発売されます。

■11/12発売予定のPS5ソフト
ソフト 概要
Marvel’s Spider-Man
Remastered
  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • CERO:C(15才以上対象)
  • 価格:6,490円~
Demon’s Souls
  • ジャンル:アクションRPG
  • CERO:D(17才以上対象)
  • 価格:8,690円~
Destruction AllStars
  • ジャンル:ドライブアクション
  • CERO:B(12才以上対象)
  • 価格:8,690円~
リビッツ!ビッグ・アドベンチャー
  • ジャンル:プラットフォームアクション
  • CERO:A(全年齢対象)
  • 価格:7,590円~

また、PS5の発売以降も、数々の人気タイトルが発売される予定となっています。
気になる方はSONYの公式サイトもチェックしてみてください。

速度が落ちる原因はPing値の高さ!

オンラインゲームを楽しむ際、もっとも接続速度に影響を及ぼすのがPing値(ピンち)です。

Ping値とは、サーバーとの応答速度を表す数値のことで、ms(ミリ秒=1/1,000秒)で表されます。
つまり、Ping値が高ければ高いほど応答するまでの秒数も多くなるため、結果的に通信速度が遅くなってしまうのです。

推奨されるPing値は、プレイするゲームのジャンルによって異なります。

■ゲームジャンルとPing値の目安
評価 Ping値 向いてるゲーム
かなり速い 0~15ms FPS/TPS/格闘ゲーム
(繊細な対人戦メインのゲーム)
速い 16~30ms MOBA/軽めのシューティングゲームなど
(対人戦メインのゲーム)
普通 31~50ms MMORPG/MORPGなど
(育成・対CPUがメインのゲーム)
遅い 51~100ms 将棋/囲碁/TCGなど
(ラグがあまり気にならないゲーム)
かなり遅い 101ms~ -

上記の表を踏まえると、少なくとも30msを越えない程度におさえれば、ある程度快適に利用できるでしょう。

ただし、FPSや格闘ゲームなど、瞬間的な操作が求められるゲームを中心にするのであれば、Ping値が低いにこしたことはありません。

さらに詳しく知りたい方は、別記事のPing値を下げるための対処法とオススメ回線もあわせてご覧ください。

速度を上げたいときのチェックポイント3つ

速度を上げたいときのチェックポイント3つ

PS5に限らず、PS4やパソコンからネットにつないでゲームを楽しむ方も増えています。
プレイするゲームのジャンルによっては、より安定した速度が求められるでしょう。

そこで、オンラインでゲームを楽しむ際にチェックしたい、速度を上げるために確認したい点をまとめました。

■ゲームの通信速度を上げたいときの対処法

  • カテゴリ6以上のLANケーブルで有線接続する
  • Wi-Fiルーターの機種を新しいものに替える
  • 速度の速いネット回線に乗り換える

カテゴリ6以上のケーブルで有線接続する

もしWi-Fiルーターを使って無線接続しているのであれば、有線接続に切り替えましょう。

Wi-Fiでインターネットに接続すると、ルーターからゲーム機本体に電波が届くまでの間で若干速度が落ちてしまいます。
ルーターの設置場所によっては、ご自宅の家具や家電の干渉を受けてしまい、思うように速度が出ない可能性もあるでしょう。

有線で直接つないでしまえば、周囲から受ける影響が最小限になるため、安定して速度が出やすくなります。

また、接続する際はカテゴリ6以上のLANケーブルを使うのも重要です。

カテゴリとは、LANケーブルの規格を指す言葉で、各カテゴリで最大速度と伝送帯域が変わります。

■LANケーブルのカテゴリと速度
カテゴリ 通信速度 伝送帯域
8 最大40Gbps 2,000MHz
7A 最大10Gbps 1,000MHz
7 600MHz
6A 500MHz
6 最大1Gbps 250MHz
5e 100MHz
5 最大100Mbps

同じ速度のLANケーブルであっても、伝送帯域が広いほうが通信速度やPing値が安定しやすくなります。

LANケーブルのカテゴリは、ケーブル本体に書かれているため、簡単にチェックできます。
もしお持ちのLANケーブルがカテゴリ5eや5のタイプであれば、カテゴリ6以上のものに買い替えたうえで、有線接続を試してみましょう。

LANケーブルについて詳しくは、別記事のLANケーブルのカテゴリの種類や違い・選び方をご覧ください。

Wi-Fiルーターの機種を新しいものに替える

もしWi-Fi接続でゲームをするのであれば、Wi-Fiルーターの機種を新しいものに買い替えるのも有効です。

最近は、光回線の開通工事に設置するホームゲートウェイやONUにWi-Fi機能がついているものも多く、Wi-Fiルーターを用意しなくても問題なく接続できます。

しかし、機種によってはあまりスペックが高くなく、思うように速度が出ない場合もあるでしょう。

また、Wi-Fiルーターの寿命は約5年と言われており、同じ機種を長期間使っていると、著しく速度が落ちる場合もあるため、最新の機種に買い替えるのがおすすめです。

なお、Wi-Fiルーターにはそれぞれに規格が割り振られており、どの規格に当てはまるのかによって最大速度や特徴が異なります。

■Wi-Fi規格別の速度と特徴
規格 周波数帯 最大通信速度 特徴
IEEE802.11b 2.4GHz 11Mbps 電波干渉を受けやすい 障害物に強い
IEEE802.11g 2.4GHz 54Mbps
IEEE802.11a 5GHz 54Mbps 電波干渉を受けにくい 障害物に弱い
IEEE802.11n 2.4GHz 600Mbps
(150Mbps × 4)
電波干渉を受けやすい 障害物に強い
5GHz 600Mbps
(150Mbps × 4)
電波干渉を受けにくい 障害物に弱い
IEEE802.11ac 5GHz 6.9Gbps
(833Mbps × 8)
電波干渉を受けにくい 障害物に弱い
IEEE802.11ax 2.4GHz 1.14Gbps 電波干渉を受けやすい 障害物に強い
5GHz 9.7Gbps 電波干渉を受けにくい 障害物に弱い

これからルーターを購入するのであれば、回線速度が1Gbps以上であるac規格以上のものを選ぶのがおすすめです。

一時的なものであれば、ルーター本体の電源入り切りで改善するケースもありますが、もし改善しないようであれば、最新型のルーターに買い替えましょう。

また、最新のWi-Fiルーターがもらえるキャンペーンを行っている代理店から光回線に申し込むのもおすすめです。
たとえば、auひかりの正規代理店である 株式会社NEXT では、最新の高性能Wi-Fiルーターに加え、40,000円のキャッシュバックがもらえます。

回線の乗り換えもあわせて検討している方は、これらの代理店もうまく利用してみると良いでしょう。

速度の速いネット回線に乗り換える

LANケーブルやWi-Fiルーターを替えても改善がみられないようであれば、別の回線に乗り換えてみるのも有効です。

PS5のおすすめネット回線は?でもご紹介したとおり、オンラインゲームをするのであれば、なるべく回線速度が速い光回線を選ぶ必要があります。

とにかく速い回線が良いという方であれば、最大2Gbpsの回線速度を持つ NURO光 がもっともおすすめです。

また、独自の配線設備を所有しているauひかりや、IPv6に対応しているドコモ光なども候補になるでしょう。

NURO光乗換えキャンペーン NURO光へお得な乗り換えキャンペーンを使って申込むコツを大暴露! NURO光に乗換えを検討している方の中には、お得な乗り換えキャンペーンを重視する方も多いでしょう。NURO光はお得な乗り換えキャンペーンを実施している窓口が公式ページ、代理店含め多数あります。ただ、高額キャッシュバックなど豪華特典にばかり注視すると、思わ... 2021-02-01

関連記事
NURO光10Gの特徴とデメリット NURO光10Gは必要?特徴とデメリットをまるごと解説
速度
通常のプランは最大2Gbpsの回線速度であるNURO光ですが、最大10Gbpsのプランも、「NURO光 10G」と「NURO光 10Gs」の2つあります。通信速度が速くなるならばということで、魅力的に...
オンラインゲーム向きネット回線ランキング オンラインゲームにおすすめ!速さ最強のネット回線を大特集!
速度
オンラインゲームを快適に楽しむには、通信速度が安定したネット回線がお勧めです。速度が不安定なネット回線ではラグや回線落ちが頻発してしまい、オンラインゲームをスムーズに...
ADSLは遅いけど安い?速度や特徴・おすすめの光回線をまとめて解説 ADSLの速度は限界!?遅くなる理由とサービス終了後にお勧めの光回線
速度
ADSLの速度や特徴について解説しています。ADSLとは、電話回線を利用したインターネットの接続方式のことですが、光回線が主流となっている現在、あまり詳しく知らないと言う方も...
NURO光ダークファイバーを徹底解説 ダークファイバーを徹底解説!NURO光が速くて安い理由とは?
速度
NURO光はNTTのダークファイバーが使われています。この記事では、そもそもダークファイバーって何?NTTの回線なのに、なぜフレッツ光より速いの?などNURO光とダークファイバーの...
快適にオンラインゲームがプレイできる速度まとめ オンラインゲームの回線速度が遅い!快適に遊ぶための解決策はある?
速度
オンラインゲームの回線速度の目安について解説しています。オンラインゲームと切っても切れない要素が回線速度です。回線速度によってラグの起こりやすさやPing値が変わってきま...