1. ドコモ光ホーム
  2. ドコモ光キャンペーン

【2020年】ドコモ光のキャンペーンを解説!いちばんおトクな窓口はどこ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドコモ光
ドコモ光キャンペーン比較

ドコモ光は、スマホや携帯電話でおなじみのNTTdocomoが提供しています。

ドコモのスマホとのセット割引が唯一適用できるなど、ドコモユーザー以外からも注目度の高い光コラボ回線です。

ドコモ光は、申込み窓口に関係なく、工事費無料とdポイントが2,000pt付与されるキャンペーンを実施してます。

しかし、申し込む窓口や契約するプロバイダによって独自の追加キャンペーンを実施しているため、プロバイダなどを選ぶ際は慎重に決めなければなりません。

窓口による追加キャンペーンの違いは、主に以下の特典になります。

  • キャッシュバックの有無
  • 高速Wi-Fiルーターの無料レンタル
  • セキュリティ無料期間の有無

2020年10月現在、当サイトでオススメしているキャンペーンは、以下の窓口です。

ドコモ光のお得度が高いプロバイダキャンペーン
プロバイダ 特徴
ドコモ光×OCNキャンペーン

詳細

  • 現金20,000円
  • セキュリティ無料
    (※最大12ヵ月)
  • Wi-Fiルーター無料
    (※レンタル)
  • 新規工事費無料
GMOとくとくBB×ドコモ光キャンペーン

詳細

  • 現金最大20,000円
    (※条件あり)
  • セキュリティ無料
    (※最大12ヵ月)
  • Wi-Fiルーター無料
    (※レンタル)
  • 新規工事費無料

この記事では、ドコモ光やプロバイダなどで行われているキャンペーンについて解説しているほか、おトクに申し込める窓口についても紹介しています。

また、キャッシュバックの受け取り方法なども解説しているので、ドコモ光のキャンペーンを検討している方の参考になれば幸いです。

【2020年】ドコモ光の公式キャンペーン

ドコモ光公式キャンペーン

ドコモ光は、ドコモショップや提携プロバイダ、家電量販店や代理店など、さまざまな窓口から申し込めます。

ドコモ光が公式で実施している下記のキャンペーンは、ドコモ光のどんな窓口から申込みをしても対象となります。

  1. dポイント2,000ptプレゼントキャンペーン
  2. 新規契約時の工事費無料キャンペーン

それぞれの特典について、詳しくみていきましょう。

【1】dポイント2,000ptプレゼントキャンペーン

ドコモ光では、新規・転用のどちらで申込んでも2,000ptのdポイントがプレゼントされます。

このdポイントを受け取るには、docomoユーザーかつdポイントクラブ会員であることが必須条件です。

dポイントの受取り後は1ポイント=1円としてファミリーマートなどのコンビニやデパートでの買い物、飲食店の支払いなどに利用できます。

キャッシュレスが進んでいる現在では、非常に嬉しいキャンペーンですね。

ドコモ光dポイントキャンペーン

▲dポイントはd払いに使えて便利!

なお、キャンペーンで付与されるdポイントには6か月間の有効期限があるため、なるべく早めに使うのが安全でしょう。

dポイントが利用できる店舗は、dポイントがたまる・つかえるお店をご覧ください。

キャンペーンのdポイントはいつ受取れる?

dポイントキャンペーンで付与されるポイントは、ドコモ光が開通した翌々月に受取れます。

dポイントクラブ会員のポイントとして振り込まれるため、dポイントクラブ会員に未加入の場合は事前に登録を済ませておきましょう。

dポイントクラブ会員の登録方法は、dポイントクラブ公式サイトをご確認ください。

【2】新規契約時の工事費無料キャンペーン

ドコモ光は、新規申し込みで以下の工事費が発生します。

  • 戸建て…18,000円
  • マンション…15,000円

しかし、dポイントキャンペーン同様、申し込み窓口に関わらず工事費は公式キャンペーンの適用により完全無料となります。(※契約事務手数料は別途3,000円発生します。)

また、他社光回線にありがちな分割払いによる工事費の実質無料キャンペーンではないため、途中解約した場合でも工事費の残債を請求されることはありません。

ドコモ光工事費無料キャンペーン

▲工事費無料キャンペーンの例: OCN

適用条件としては、ドコモ光を申込んでから7ヶ月以内に利用開始する点になるため、期間内に必ず工事するようにしましょう。

工事費無料キャンペーンはいつまで実施している?

2020年10月現在、ドコモ光の工事費無料キャンペーンに期限は設けられていません。

いますぐ終了することはなさそうですが、不定期に実施されているキャンペーンになるためドコモ光をお得にスタートしたい方は実施中の期間に申込みを済ませましょう。

ドコモ光のキャンペーン重視ならプロバイダ申込みがお得!

ドコモ光のお得なキャンペーン

ドコモ光の申込み窓口は、ショップや代理店、プロバイダなど様々あります。

前述したdポイントプレゼントや工事費無料のキャンペーンは、例外なくどんな窓口から申込みをしても対象となります。

しかし、申し込む窓口によって独自に実施されているキャンペーンがあり、キャッシュバックなどの特典に差があるため、自分の希望に合った窓口を選ぶことが大切です。

■ドコモ光申込み窓口の特典一覧
窓口 特典
プロバイダ 最大20,000円キャッシュバック
代理店 最大15,000円キャッシュバック
ドコモショップ

5,000~15,000pt
※追加dポイント(期間・用途限定)

ドコモ公式サイト
家電量販店

基本的にドコモ光のキャンペーンは、現金キャッシュバックまたはdポイントで還元されます。

ただ、人気の高い現金キャッシュバックを希望する場合、お得度がもっとも高いのはプロバイダ経由での申し込みです。

ドコモショップや家電量販店などのキャンペーンは微妙?

ドコモショップやドコモ公式サイトでは、dポイントの追加プレゼントを実施しています。

これは、どんな窓口からでも共通で受取れる2,000ptに加え、新規…15,000pt、転用…5,000ptを付与するものです。

また、ヤマダ電機やビックカメラといった家電量販店は、基本的にドコモショップなどと同じキャンペーンになるため、大きく差が出るような特典はないと考えてよいでしょう。

dポイントを好まれる方は問題ありませんが、「直接現金が欲しい!」という方はにとってドコモショップや家電量販店は物足りなく感じてしまうかもしれません。

現金キャッシュバックを希望する方は、以下で解説するプロバイダキャンペーンを検討するのが良いでしょう。

高額キャッシュバックキャンペーン実施中のドコモ光プロバイダ

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン
ドコモ光には、全部で24社の提携プロバイダがあります。

高額キャッシュバックを求める方は、プロバイダのキャンペーンを利用するのがベストになりますが、『そんなにあるとどこがお得なの?』と悩んでしまう方が多いでしょう。

実際、すべてのプロバイダがキャッシュバックなどのキャンペーンを実施しているわけではありません。

キャンペーンを実施していないプロバイダから申込んでしまうと、お得度に大きな差がでてしまうためプロバイダ選びは重要です。

冒頭でも解説した通り、2020年10月現在、新規・転用のどちらの申込みでもお得度が高いドコモ光キャンペーンを実施しているのは、以下プロバイダになります。

ドコモ光のお得度が高いプロバイダキャンペーン
プロバイダ 特徴
ドコモ光×OCNキャンペーン

詳細

  • 現金20,000円
  • セキュリティ無料
    (※最大12ヵ月)
  • Wi-Fiルーター無料
    (※レンタル)
  • 新規工事費無料
GMOとくとくBB×ドコモ光キャンペーン

詳細

  • 現金最大20,000円
    (※条件あり)
  • セキュリティ無料
    (※最大12ヵ月)
  • Wi-Fiルーター無料
    (※レンタル)
  • 新規工事費無料

【おすすめプロバイダ1】OCNキャンペーン

ドコモ光OCNキャンペーン

ネット利用者であれば、OCNを一度は目にしたことがあるでしょう。

OCNは、NTTの完全な子会社であるNTTコミュニケーションズが提供しており、日本最大規模の会員数・知名度を誇るプロバイダです。

ADSLやフレッツ光のプロバイダとして有名でしたが、現在はドコモ光のプロバイダとしても運営しています。

2020年10月現在、OCNではドコモ光の申込みだけで20,000円のキャッシュバックを実施しています。

このキャンペーンには、有料オプションの加入条件などは一切ありません。

無条件に受取れるキャッシュバック金額としては、ドコモ光の申込み窓口でもトップクラスになるため、キャンペーンのお得度を重視される方にもピッタリです。

また、キャッシュバックの受け取り手続きも、ドコモ光が開通した翌月下旬ごろOCNのメールアドレスに届く案内メールに、必要な情報を60日以内に登録するだけです。

登録後、1~2ヶ月ほどして指定口座に振込みされるので、ドコモ光を初めて使う方にも分かりやすいでしょう。

OCNforドコモ光
  • キャンペーン:
    20,000円キャッシュバック
    dポイント2,000pt
  • キャンペーン期間:2020/10/1~2020/10/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,400円
  • マンションタイプ月額料金:4,200円

申し込みページ: 【NTTコミュニケーションズ公式】OCN forドコモ光キャンペーン

【おすすめプロバイダ2】GMOとくとくBBキャンペーン

ドコモ光×GMOとくとくBBキャンペーン

GMOインターネット(株)が提供しているGMOとくとくBBは、プロバイダ事業者の中でも大手です。

GMOとくとくBBがドコモ光で実施しているキャンペーンは、ネット回線と同時にオプションに加入することでキャッシュバックが変動するユニークなキャンペーンになります。

ドコモ光×GMOとくとくBBキャンペーン
適用条件 キャッシュバック
ネット回線 追加オプション
ドコモ光
(2年定期契約)
ひかりTV for docomo(2年割)

DAZN for docomo
20,000円
ひかりTV for docomo(2年割) 18,000円
DAZN for docomo
または
スカパー
(1800円以上のコース)
15,500円
dTV
または
dアニメストア
10,500円
なし 6,000円

GMOとくとくBBのキャンペーンは、加入するオプション次第で最大20,000円のキャッシュバックが受取れます。

様々な映像サービスと同時申込みが条件になっているため、『ちょうど映像サービスも興味あった!』という方にはピッタリでしょう。

また、GMOとくとくBBは最低100Mbpsの通信速度を保証しているほど、通信速度に注力しているプロバイダになります。

そのため、高性能Wi-Fiルーターを3種類から1つ永年無料レンタルを実施しているのです。

GMOとくとくBBのWi-Fiルーター

GMOとくとくBBのルータースペック表

通信速度を気にする方や、自宅でWi-Fi環境を整えたい方にも最適です。

なお、GMOとくとくBBの月額料金は、OCNよりも200円割安なのでランニングコストを抑えたい方向けのプロバイダですね。

GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンの受け取り方法

GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取りは、申請をしなければなりません。

ドコモ光工事開通月を含む4ヶ月目に、事前に登録したメールアドレス宛にキャッシュバック受け取りに関する「振込に関する指定口座確認のご案内メール」が送付されます。

メールの到着後は、速やかに案内に従って手続きを進めてください。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバック受取り方法

▲キャッシュバックの受け取りは約5~6か月後

その後、登録した振込み口座に翌月末日(営業日)に振り込まれるため、利用開始からおおよそ5〜6ヶ月で受取れます。

ただ、メールを見逃すとキャッシュバックは受け取れなくなるので、メールは必ず届くようにしておき、忘れずにメールをチェックしましょう。

なお、GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取りに関する注意点は、別記事『ドコモ光の正しいキャッシュバック受け取り方法』にて詳しく解説しています。

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2020/10/1~2020/10/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,200円
  • マンションタイプ月額料金:4,000円

申し込みページ: 【GMOとくとくBB】ドコモ光キャッシュバックキャンペーン

ドコモ光のプロバイダキャンペーンを選ぶ際の注意点

ドコモ光プロバイダの注意点

ドコモ光をキャンペーン重視で選ぶなら、プロバイダ経由の申込みがベストです。

しかし、キャンペーン特典であるキャッシュバック以外にも下記ポイントも含めて検討した方が良いでしょう。

  1. タイプA・タイプBによる料金の違い
  2. Wi-Fiルーターの無料レンタルの有無
  3. v6プラス(IPv4 over IPv6通信)に対応しているか

上記の条件を一覧にまとめてみました。

■ドコモ光プロバイダ一覧
タイプA
(月額5,200円)
キャッシュバック 無料Wi-Fi
ルーター
v6プラス
GMOとくとくBB 最大
20,000円
ぷらら 15,000円
@nifty 15,000円
DTI 15,000円
BIGLOBE -
andline -
ic-net  
楽天
ブロードバンド
-
hi-ho -
ドコモネット - -
タイガース
ネット
- -
SIS - -
SYNAPSE - -
エディオンネット - - -
excite - - -
@ネスク - - -
TiKiTiKi - - -
COARA - - -
タイプB
(月額5,400円)
キャッシュバック Wi-Fi無料
ルーター
v6プラス
OCN 20,000円
@TCOM - -
TNC - - -
Asahi Net - -
WAK WAK - -
ちゃんぷる
ネット
- -

【1】タイプA・タイプBによる料金の違い

ドコモ光には24種類のプロバイダが存在しますが、全て同じ月額料金ではありません。

タイプA、タイプBという2つの料金体系に分かれており、それぞれ下記の料金になります。

■ドコモ光タイプ別料金
  戸建て マンション
タイプA 5,200円 4,000円
タイプB 5,400円 4,200円

タイプAはタイプBよりも200円安く設定されています。

2つのタイプは、料金が高い・安いの違いだけになるため、月額料金を安く抑えたい方はタイプAのプロバイダを選択するのが無難です。

ただ、タイプBであっても OCN のように、高額キャッシュバックを実施しているケースもあるため、自分の希望に合うプロバイダを慎重に選びましょう。

【2】Wi-Fiルーターの無料レンタルの有無

昨今、Wi-Fiでネット接続をする方は多いでしょう。

ドコモ光では、プロバイダによって無料で高速無線ルーターを貸出ししているため、『自宅でWi-Fiを使いたい!』『Wi-Fiルーターの交換を予定している』という方にはピッタリです。

なかでも、 GMOとくとくBB は3種類の高性能Wi-Fiルーターから好きなものを1つ選べるキャンペーンを実施しています。

その他のプロバイダでも、GMOとくとくBBに劣らない高性能のWi-Fiルーターを貸出ししているため、キャッシュバック以外のポイントとして覚えておきましょう。

【3】v6プラス(IPv4 over IPv6通信)に対応しているか

通信速度を重視している方は、v6プラスに対応しているかどうかをチェックしましょう。

v6プラスとは、プロバイダの接続技術のひとつです。
従来の接続方法(PPPoE接続)と異なる接続方法であるIPoEという接続方式を採用しており、現在の接続とは異なるネットワークを使って接続します。

そのため、通信の混雑による影響を受けづらく、利用者が増えやすい時間帯でも速度が出やすくなるのです。

つまり、v6プラスに対応したプロバイダを選ぶことで、より快適にインターネットが楽しめます。

ただし、v6プラスを利用するためには、対応したルーターをが必要です。
もしルーターの無料レンタルを行っていないプロバイダの場合、レンタル料や購入が必要になるケースもあるため、あらかじめ確認のうえで申し込みましょう。

ドコモ光のキャンペーン申込み~開通までの手順

ドコモ光キャンペーンの申込み手順

ドコモ光の申込み~開通までの流れを見ていきましょう。

今回は、無条件で高額キャッシュバックが受取れるOCNからの申込みをモデルにして解説してみます。

  1. OCN for ドコモ光キャンペーンページ より必要事項を記入して申込む。
  2. 申込み後、希望日時に確認の連絡が入り、工事日調整を行う。
  3. 後日、申込み内容の確認書類が郵送で届く。
  4. 工事希望日にドコモ光の開通工事。(※新規の場合。転用は不要)
  5. 工事完了後、OCN for ドコモ光の開通

上記はOCNをモデルにしていますが、 GMOとくとくBB など他プロバイダに関しても開通までの流れは同じです。

また、前述した通り工事費無料キャンペーンやdポイントプレゼントはプロバイダに関係なく対象となります。

ドコモ光を申し込む3つのメリット

ドコモ光を選ぶメリット

ドコモ光のキャンペーンについてご紹介してきました。

ただ、ドコモ光がどういったサービスなのかまだ分かっていない方もいるのではないでしょうか。

ドコモ光は、NTTドコモが提供している光コラボ回線です。
主に以下のようなメリットが挙げられます。

ドコモのスマホ・携帯料金とのセット割が可能!

ドコモ光は、「ドコモ光セット割」を適用できる唯一の光回線です。

ドコモ光はドコモのスマホ・携帯料金とのセット割が可能

ドコモ光セット割は、家族単位で大容量のシェアパックを契約していれば最大3,780円、単身者の場合でも最大1,728円が、工事完了日から契約終了日までずっと割引が適用されます。

【家族向け】シェアパックでドコモ光セット割!

家族でドコモを使っている方は、家族でひとつのパケットパックを共有する「シェアパック」を契約することで、ドコモ光セット割の適用が可能です。

ドコモのシェアパックには、毎月使えるパケット数が固定されているウルトラシェアパックと、従量制プランになるベーシックシェアパックがあります。

ドコモ光セット割【旧プラン家族向け】
パケットパック名 容量 通常料金 割引額
ウルトラ
シェアパック
100GB 25,000円 -3,500円
50GB 16,000円 -2,900円
30GB 13,500円 -2,500円
ベーシック
シェアパック
~30GB 15,000円 -1,800円
~15GB 12,000円 -1,800円
~10GB 9,000円 -1,200円
~5GB 6,500円 -800円

もし、シェアパックを利用していなくても、ドコモ光を申し込む前にプラン変更をしておけば適用可能です。

また、2019年6月から開始された新料金プラン(ギガホ/ギガライト)を適用している場合、新料金プランを適用している回線の数に応じて割引かれる料金が変わります。

ドコモ光セット割【新プラン】
プラン 通常料金 割引額
ギガホ ~6,980円 -1,000円
ギガライト ステップ4
(~7GB)
5,980円 -1,000円
ステップ3
(~5GB)
4,980円 -1,000円
ステップ2
(~3GB)
3,980円 -500円
ステップ1
(~1GB)
2,980円 -

ギガホとギガライトの利用者の場合は、ファミリー割引とビジネス通話割引のいずれかのグループ内に、対象プランを契約したドコモの回線が1回線以上あれば、永年500円~1,000円の割引が受けられます。

さらに、これらの割引に加え、ドコモの長期優待割引である「ずっとドコモ割プラス」または「ずっとドコモ特典」とも併用できるため、ドコモの契約期間が長い方は、さらに料金が安くなります。

【単身者向け】パケットパックでドコモ光セット割!

家族中でドコモを使っているのが自分だけの方でも、対象のパケットパックを契約するとドコモ光セット割の適用が可能です。

ドコモ光セット割【旧プラン単身向け】
パケットパック名 容量 通常料金 割引額
ウルトラデータ
LLパック
30GB 8,000円 -1,600円
ウルトラデータ
Lパック
20GB 6,000円 -1,400円
ベーシックパック ~20GB 7,000円 -800円
~5GB 5,000円 -800円
~3GB 4,000円 -200円
~1GB 2,900円 -100円
ケータイパック 2GB 300
~4,200円
-500円

上の表のとおり、契約しているパケットパックの容量が大きくなるほど、割引額も多くなります。

単身でドコモを利用している方であれば、ドコモ光とドコモの携帯回線をそれぞれ契約しているだけでセット割が適用されるので、家族向けよりも条件は簡単です。
また、家族向けプランと同じく、単身者プランでも「ずっとドコモ割プラス」または「ずっとドコモ特典」も併用できるため、ドコモを長く使っている人は、さらに料金が安くなります。

転用なら工事不要でドコモ光に乗り換えできる

ドコモ光は転用で工事をせずに乗り換えできる

フレッツ光を利用している方なら、工事不要でドコモ光に乗り換えることができます。

光回線を変更するとき、これまでは大掛かりな工事が必要でした。
しかし、フレッツ光からドコモ光などの光コラボ回線に変更する場合、転用という手続きのみで変更できます。

転用で必要な手順は以下のとおりです。

  1. フレッツ光(NTT)に連絡し、転用承諾番号を発行してもらう
  2. ドコモ光に申し込みの連絡し、転用承諾番号を申告する
  3. 数日後、自動的に回線が切り替わる

転用では工事は行わず、NTTと光コラボ事業者に連絡するだけで乗り換えが可能なため、高額な工事費やフレッツ光への違約金も発生せず、事務手数料の3,000円で乗り換えられます。

現在フレッツ光を利用しているドコモユーザーの方にとっては、大きなメリットと言えるでしょう。

転用については、別記事のフレッツ光からの転用方法を詳しく解説!で詳細に記載しています。

ドコモ光はプロバイダが24社から選べる

ドコモ光はプロバイダが24種類から選べる

ドコモ光は、24種類ものプロバイダのなかから好きなプロバイダを選択できます。

ドコモ光ではタイプAタイプBの2つのプランがあり、料金と選べるプロバイダが異なります。

■プロバイダのタイプ別料金
タイプ 料金 プロバイダ
タイプA 戸建:5,200円
集合:4,000円
ぷらら、BIGLOBE、ドコモネット、楽天ブロードバンドなど
タイプB 戸建:5,400円
集合:4,200円
AsahiNet、So-net、@nifty、@TCOM、OCNなど

料金的に見ると、タイプAのほうがタイプBよりも200円安く設定されています。

そのため、少しでも料金を節約したい方はタイプAを、どうしても選びたいプロバイダがある方はタイプBを選ぶと良いでしょう。

ドコモ光で選べるプロバイダの詳細は、別記事のドコモ光プロバイダの選び方を分かりやすく比較で解説しています。

ドコモ光のデメリット、速度が遅いって本当?

ドコモ光は速度が遅くて窓口に電話がつながらないのがデメリット?

ドコモ光を申し込むとき、デメリットも合わせて知っておきたい方は多いでしょう。

実際にドコモ光を使っている方の口コミを調べてみると、以下のように速度が遅いという口コミをよく見かけます。

v6プラス対応済みのプロバイダを利用している場合、自宅のネット環境がv6プラスに切り替わっていなかったり、ルーターがv6プラスに対応した機種でない可能性もあります。

多くの場合、所定の手続きをすることで切り替え可能なため、一度サポートセンターなどに相談してみると良いでしょう。

もしv6プラス未対応のプロバイダでも、使っているルーターの機種が古いものであるために、速度が遅いケースもあります。

レンタルしている機種を交換できる場合もあるため、やはり、いま一度該当の窓口に問い合わせてみましょう。

ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問

ドコモ光のキャンペーンに関する質問

ここからは、ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問をQ&A方式に解説していきます。

ドコモ光のキャンペーンを検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

Q1:ドコモ光のキャンペーンをキャンセルした時の費用は?

ドコモ光に限らず、ネット回線は開通工事をするまで費用は発生しません。

そのため、開通工事をする前であれば無料でキャンペーンのキャンセルは出来ます。

ただ、開通工事をしてしまうと、初期工事費や解約金が必要になるので注意しましょう。

ドコモ光を解約した場合、初期工事費は無料キャンペーンの適用でかかりませんが、2年定期契約による解約金は発生します。(※更新月は無料)

ドコモ光の解約金

  • 戸建て…13,000円
  • マンション…8,000円

また、申し込む窓口によっては数ヵ月ドコモ光を利用しないとキャッシュバックが受取れないケースもあります。

解約やキャンペーンのキャンセルは慎重に検討しましょう。

Q2:ドコモ光のキャンペーン特典はいつ受取れますか?

ドコモ光のキャンペーン特典は、申し込むプロバイダによって受取り時期が異なります。

2020年10月現在、キャッシュバックを実施しているドコモ光プロバイダは5社しかありません。

■プロバイダ別キャッシュバック受取り時期
プロバイダ キャッシュバック 受取り時期
OCN 20,000円 2~3ヵ月後
GMOとくとくBB 最大20,000円 5~6ヶ月後
Nifty 20,000円 12ヵ月後
ぷらら 15,000円 5~6ヶ月後
DTI 10,000円 7~8ヶ月後

上記の通り、同じドコモ光のキャンペーンを実施しているプロバイダであっても、受け取り時期にはかなり大きな差があります。

『なるべく早めにキャッシュバックが欲しい!』という方にとっては、 OCN がベストな窓口となりそうです。

OCNforドコモ光
  • キャンペーン:
    20,000円キャッシュバック
    dポイント2,000pt
  • キャンペーン期間:2020/10/1~2020/10/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,400円
  • マンションタイプ月額料金:4,200円

申し込みページ: 【NTTコミュニケーションズ公式】OCN forドコモ光キャンペーン

Q3:引越しで利用できるキャンペーンはありますか?

ドコモ光を引越しする際、下記どれかの窓口から移転手続きをする必要があります。

  1. WEB受付フォーム
  2. 電話
  3. ドコモショップ

どの窓口から移転手続きをしても、引越し時に発生する違約金や工事費などは免除されますが、おすすめはWEB受付フォームからの手続きです。

ドコモ光ではWEB受付フォーム限定で、dポイント5,000ptプレゼントキャンペーンを実施しているため、引越しをする場合は必ずWEBから手続きをしましょう。

また、引越しのタイミングによっては移転手続きをするよりも、1度解約をしてからドコモ光を申し込みし直す方がお得になるケースもあります。

解約後の新規契約については、『ドコモ光の引越しは移転と解約新規どっちがお得?』にて詳しく解説をしています。

Q4:プロバイダを変更すると別のキャンペーンが使える?

ドコモ光は、提携プロバイダであれば電話 or ドコモショップで簡単にプロバイダ変更の手続きをすることができます。

ただし、プロバイダが実施しているキャンぺーンは、必ずドコモ光の新規申込みが条件となっています。

そのため、プロバイダの変更だけではキャッシュバックなどのキャンペーンの対象にはなりません。

  • 例:OCN ⇒ GMOとくとくBB…GMOとくとくBBのキャッシュバックは対象外

キャンペーン目的でドコモ光のプロバイダの変更をするのは、避けた方が良いでしょう。

Q5:関西などで地域限定のキャンペーンはありますか?

ドコモ光では、不定期で地域限定のキャンペーンが実施されることがあります。

以前、関西では地域限定でdポイント10,000ptのdポイントプレゼントキャンペーンが行われていました。

2020年10月現在、残念ながらドコモ光の地域限定キャンペーンは実施されていません。

ドコモ光をお得にスタートしたい方は、プロバイダのキャンペーンを検討するのがベストな申込み方法と言えるでしょう。

【おまけ】ひかりTV for docomo新規お申込みキャンペーン

ドコモ光に申し込むとひかりTV for docomo新規お申込み特典が貰える

ドコモ光と同時にひかりTV for docomoを新規申し込みすると、dポイントが2,500ptプレゼントされます。

ドコモ光と同時に申し込む際の条件として、以下の3点が必要です。

  1. ドコモ光の新規申し込みを行い、申し込み月を含む7か月以内に利用開始すること
  2. ドコモ光の利用開始翌月末時点で、ひかりTV for docomo(2年割)の契約が継続されていること
  3. ひかりTV for docomo(2年割)の契約者がdポイントクラブの会員であること

先述したdポイントのプレゼントキャンペーンと同じく、ドコモユーザーかつdポイントクラブの会員である必要があります。
他社キャリアのスマホを利用している場合は、特典を受け取れません。

また、このキャンペーンでもらえるdポイントは、ドコモ光の開通日の翌々月中旬に付与されたのち、2ヶ月間の有効期限が設けられています。

せっかくポイントをもらっても、期限切れで使えなくなってしまっては意味がありません。
なるべく早めに消費しましょう。

ひかりTV for docomoの新規お申込み特典の詳細は、ドコモ公式サイトのキャンペーンページをご覧ください

【まとめ】ドコモ光のキャンペーンのベストな選び方

ドコモ光キャンペーンについてまとめ

ドコモ光のキャンペーン等について詳しく解説してきました。

結果的には、ドコモ光はプロバイダによって実施されているキャンペーンが大きく異なります。

そのため、プロバイダを選択する際には、以下の点を注意して選びましょう。

また、上記のポイントを踏まえてプロバイダを選ぶと、現在実施されているドコモ光のキャンペーンでは、 GMOとくとくBB が最もオトク度が高いと言えます。

このページが、ドコモ光のキャンペーン探しの参考になれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ドコモ光の申し込み方法は?手続き方法とおトクな窓口を解説 ドコモ光を申し込むとき、どうやって申し込めばいいのか不安に思う方もいるでしょう。また、どうせ申し込むならおトクな窓口を選びたいものです。このページでは、ドコモ光の申し...
So-netドコモ光のキャンペーンを比較!他社プロバイダとの違いは? So-net光はドコモ光プロバイダの中では特に人気の高いサービスです。この記事ではキャンペーンの比較や、キャッシュバックの受け取りかたについて解説します。また、ライバルであ...
注意!ドコモ光の悪質代理店の手口とその対処法|おすすめ窓口も紹介 ドコモ光の悪質代理店について解説しています。ドコモ光に限らず、ネット回線を申し込む際に代理店を利用する方は多いでしょう。しかし、強引な勧誘や詐欺まがいの営業を行う悪質...
ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバックはいつもらえる?受け取り時期と手続き ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバックがいつ受け取れるのかを解説しています。ドコモ光の提携プロバイダであるGMOとくとくBBは、お得なキャッシュバックを実施しています。キ...
【2020年最新】ドコモ光の転用に使えるNo.1キャンペーンが明らかに! ドコモ光を転用する際キャンペーンを諦めている方も多いでしょう。基本的に光回線のキャンペーンは、新規申し込みにて特典が受取れるケースが多く、転用はキャンペーンの対象にな...