1. NURO光
  2. 速度

NURO光はオンラインゲームの最強回線!選ばれる理由と速度を徹底調査

速度
NURO光はオンラインゲーム向きかについて

オンラインゲームは、インターネット回線の選び方で、勝敗がかなり分かれます。

「ラグで攻撃が当たらない!」「ダウンロードが遅すぎる…」など、そんな経験をしている方は、ネット環境に何かしらの原因があるはずです。

NURO光は最大2Gbpsという圧倒的な通信速度で人気のネット回線ですが、オンラインゲームも快適に楽しめるのでしょうか?

今回は、NURO光が本当にオンラインゲーム向きの回線なのか徹底的に調べてみました。

オンラインゲームで速度を上げるために重要なポイントは?

オンラインゲームで速度を上げるために重要なポイントは?

オンラインゲームを快適にプレイするためには、以下の要素が重要です。

■オンラインゲームを快適にプレイするための要素

  • 通信速度の実測値が速い
  • 回線落ちがなく、通信の安定性が高い

いずれかひとつを満たしていても、ゲームのプレイ環境は快適にはなりません。
両方のポイントを押さえつつ、オンラインゲームに最適なネット環境を作りましょう。

通信速度の実測値が速い

光回線の速度は、「最大1Gbps」のように、最大速度で表されます。
しかし、これは理論上の速度であり、実際に出る速度ではありません。

回線の速さを判断する材料になるのは実測値です。
一般的に、検索やメールの送受信などでインターネットをするのに必要な通信速度は、10Mbpほどと言われています。

そのため、オンラインゲームでも10Mbpsあればプレイは可能です。

しかし、スマホやIoT家電を同時に利用すると、回線は混雑して遅くなってしまいます。

それらを加味すると最低でも30Mbpsは欲しいところですが、ゲームのダウンロードやアップデートを頻繁に行うなど、快適にオンラインゲームをするためには、100Mbps前後は確保しておくべきでしょう。

今のネット回線が遅く感じている方は、実測値をspeedtestというサイトでチェックしてみてください。

■speedtestで通信速度を調べる方法

  1. speedtestのリンクを開く
  2. 表示された「GO」ボタンを選択肢、測定が終わるまで待つ
speedtestで通信速度を調べる方法

▲DOWNLOADには下り、UPLOADには上りの速度が表示される

Speedtestでは、リンクを開いてクリックするだけで簡単に通信速度を測定できます。

測定してみて、回線速度があまりにも遅い場合は、回線の乗り換えを検討してみましょう。

回線落ちがなく、通信の安定性が高い

通信速度の速さが一時的に出るだけでは、オンラインゲームは快適にプレイできません。

オンラインゲームは長時間のプレイになることも多いため、一時的な速さではなく、通信速度を持続させるのが大切です。

通信速度が安定しないと、ラグが起きて対戦相手に不快な思いをさせてしまう可能性もあります。

周辺機器が古いと、通信に支障が出る場合があるため、LANケーブルやルーターといった周辺機器を買い替えるのも有効です。

たとえば、LANケーブルにはカテゴリという規格が存在し、古いカテゴリのLANケーブルではラグの原因になる可能性があるでしょう。
そのため、適したカテゴリではないケーブルを使っていても、有線接続でスムーズにゲームを楽しめません。

LANケーブルの選び方などについては、別記事有線でオンラインゲームが遅い時の対処法もご覧ください。

回線の安定にはルーターの選び方も重要!

ルーターについては、5年前後が寿命であると言われています。
そのため、もし長年使っているのであれば、新しい機種に買い替えることでラグが改善される可能性があるでしょう。

ルーターを購入するときには、最新の規格であるac規格に対応したものを選ぶのがおすすめです。
また、オンラインゲームがメインの方であれば、ゲームに適した「ゲーミングルーター」を購入してみても良いでしょう。

速度の安定にはゲーミングルーターも有効
△ゲーミングルーターは複数の
アンテナが搭載されていることが多い

speedtestは、通常のWi-Fiルーターに比べてスペックが高く、最大速度も速いのが特長です。
従来のWi-Fiルーターは機種ごとに性能が大きく異なりますが、ゲーミングルーターは基本的にどの機種も高性能に作られています。

また、ビジュアルも複数のアンテナが搭載されているものが多く、Wi-Fiの接続状態が安定しやすいのもメリットと言えるでしょう。

ただし、高性能なぶん値段も高額な機種が多く、通常のWi-Fiルーターが5,000円前後で購入できるのに対し、ゲーミングルーターは15,000~40,000円ほどと高額です。

高めの料金設定となっていますが、オンラインゲームの速度にとにかくこだわりたい方は、検討してみても良いでしょう。

安定したネット回線への乗り換えも重要

また、安定したネット回線を契約するのも効果的です。

周辺機器が正常であってもネット環境の土台であるネット回線に問題があるなら意味がありません。
マルチプレイのゲームを遊ぶのであれば、他のプレイヤーにも迷惑をかけてしまう可能性もあります。

信頼を失わないためにも、通信速度が安定したネット回線を選びましょう。

オンラインゲームを楽しむ方にもっともおすすめなのが、So-netが提供する NURO光 です。

NURO光は、回線速度が最大2Gbpsと、他社回線と比べても圧倒的に速く、実測値が800Mbpsに達するケースもあります。

NURO光について詳しくは後述のオンラインゲームにはNURO光がおすすめ!をご覧ください。

オンラインゲームで重要なPing値とは?

オンラインゲームで重要なPing値とは?

通信速度や安定性が十分でも、Ping値が高いとラグが発生してしまいます。

Ping値とは、サーバーとの応答速度を表すもので、1ms(ミリ秒=1/1000秒)で表される数値です。

1msごとに0.001秒のズレが生じるので、もし35msなら0.035秒のズレが生まれます。

Ping値=タイムラグを数値化したものとも言えるでしょう。

たとえば、オンラインゲームで「攻撃」のボタンを押して、画面上で反映されるまでのスピードがPing値に当たります。

つまり、値が低ければ低いほど、レスポンスが速くラグが減って快適にゲームが楽しめると考えて差し支えありません。

Ping値を計測するには、先ほど紹介したspeedtestなどのツールを使うと便利です。

Ping値が測定できたら、プレイしているオンラインゲームに適切なPing値なのかチェックしてみましょう。

■Ping値の目安と適したゲームジャンル
Ping値 速度 ゲームのジャンル
1-15ms かなり速い FPS、TPS、格ゲー
16-35ms 速い MOBA
36-50ms 普通 MMORPG・MORPG
51-100ms 遅い テーブル・パズル・ブラウザゲーム
101ms- かなり遅い -

FPSやTPSなど、瞬時の攻撃が勝敗につながるようなゲームでは、Ping値が大きいと不利になってしまうため、15ms以下を目指してネット環境の整備を進めましょう。

50msを超えてしまうと、ほとんどのゲームでラグが起きてしまうため、現在のゲーム環境を見直したほうが良いでしょう。

オンラインゲームの回線速度が遅い!快適に遊ぶための解決策はある?

オンラインゲームにはNURO光がおすすめ!

オンラインゲームにはNURO光がおすすめ!

先ほど説明したように、オンラインゲームを快適にプレイするには「通信速度の速さ」「回線の安定」「Ping値」が大切であると分かりました。

そのため、オンラインゲーム向けの回線を選ぶときには、上記の3つのポイントを満たしている回線を選びましょう。

NURO光がオンラインゲーム向きのネット回線といわれる理由としては、主に以下の点が挙げられます。

■NURO光はオンラインゲーム向きな理由

  • NURO光の実測値は平均500Mbps以上!
  • NURO光は独自の設備で安定性が高い
  • Ping値を低いままキープ
  • オンラインゲームでのポート開放が簡単

NURO光を含め、おすすめの回線については別記事のオンラインゲームにおすすめなネット回線大特集をご覧ください。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:5,200円
    ※戸建て、マンションミニ共通

NURO光の実測値は平均500Mbps以上!

NURO光の最大速度は2Gbpsですが、先ほど説明したように、理想値よりも実測値が大切です。

NURO光の100人分のユーザーの平均実測値を調べてみました。

NURO光の実測値

上記の画像を見て分かるとおり、NURO光は下り501.9Mbps上り396Mbpsと、実測値でも十分な速さがあります。

他社光回線のauひかりやフレッツ光と比較しても、その差は歴然です。

オンラインゲームを快適にプレイするには100Mbpsは欲しいと前述しましたが、500Mbps以上あればラグ知らずになり、容量の大きいゲームのダウンロードも快適でしょう。

また、オンラインゲームのジャンルごとに必要な通信速度は、以下のようになります。

■オンラインゲームに必要な通信速度
ジャンル 通信速度
RPG・育成・ボードゲーム 下り30Mbps以上

FPS・TPS・格ゲー

下り50Mbps-100Mbps以上

RPGや育成系ゲームは、30Mbps以上が望ましいでしょう。
一瞬の判断が左右されるFPSなどでも、50〜100Mbsあればプレイできます。

このように、NURO光の通信速度であれば、どのゲームをプレイしても問題はないと言えるでしょう。

NURO光の実際の速度を300人分の測定データから比較検証してみた

ゲーマー御用達!専門施設でも採用

eSportsの専門施設「LFS(ルフス)」では、メイン回線としてNURO光を導入しています。

eSportsとは「エレクトロニック・スポーツ」の略称で、ゲームを競技として楽しむ際に使われる名称のことです。

競技として対戦ゲームを楽しむときには、より的確な操作をスピード感を持って行うことが求められます。
もし対戦中にラグが発生しようものなら、一瞬で勝負が決まってしまうことも珍しくありません。

LFSでは、eSportsの大会も頻繁に行われていることもあり、より安定した回線が必要不可欠な環境です。

そんなLFSで取り入れられているのは、NURO光がゲームに適した回線であると裏付けていると言えるでしょう。

NURO光は独自の設備で安定性が高い

NURO光はフレッツ光などの光回線と同じように、NTT光ファイバーを利用しています。

では、なぜNURO光の方が速いのでしょうか?

それは、光ファイバーを大人数で共有するために使われる技術である「PON」の違いが関係しているのです。

フレッツ光やauひかりなどの光回線では、「GE-PON」という技術を用いており、最大1Gbpsまで速度が出ます。

一方、NURO光は海外規格の「G-PON」という配線技術を独自に採用することにより、理論上は他社光回線の2倍になる最大2Gbpsの回線速度を実現しました。

また、夜など多くの人がネットを使う時間帯は、速度がなかなか出なかったり、出たとしても安定しない可能性もあります。

しかし、NURO光はフレッツ光に比べて共有している人数が少ないため、速度の低下は起こりにくいのです。

このように、NURO光は高い通信速度を安定したまま提供できる通信規格を所有しているため、オンラインゲーム向きの回線だと言えるでしょう。

NURO光はPing値を低いままキープできる

Ping値の低さをキープできることも、NURO光の魅力の1つです。

Ping値は低ければ低いほどベストですが、NURO光では1ケタのPing値が出やすいと言われています。

ネットの口コミを調べると、多くのNURO光ユーザーが、1ケタのPing値を出しているようです。

通信速度の実測値も非常に優秀なNURO光ですが、ping値でも高評価を得ています。

ping値が高くてお悩みの方は、利用してみる価値は高そうです。

オンラインゲームのPing値を下げたい!対処法とオススメ回線をまとめて解説

NURO光はオンラインゲームでのポート開放が簡単

オンラインゲームにNURO光が適している理由として、別途ポート開放が簡単にできることも挙げられます。

ポート開放とは、外部からの不審なアクセスを防ぐためのセキュリティを解除する操作のことです。

通常、インターネットを利用する際はセキュリティがかかっていますが、プレイするゲームによっては通信の妨げになることもあります。
そのため、ポート開放をしないとプレイできないことがあるのです。

NURO光では、特別な手続きや別途料金が必要なく、自身の操作だけで簡単にポート開放ができます。

■ポート開放の設定方法

  1. 現在のIPアドレスを確認する
  2. ポート開放をしたい接続機器のIPアドレスを固定
  3. ブラウザを開き、URLの欄に「198.186.1.1」と入力
  4. 各項目を設定する

ただし、ポート開放をするとセキュリティ強度が若干下がるため、不要なポート開放は行わないようにしてください。

NURO光申し込み窓口は公式キャンペーンがオススメ!

NURO光おすすめキャンペーン

NURO光を申し込むには、公式ページ、または代理店から申し込む方法があります。

窓口によってキャンペーンやキャッシュバックの金額は異なるので、なるべくお得に申し込みたいところでしょう。

結論として、1番お得な申し込み窓口は、NURO光公式の特設サイトからの申し込みです。

キャッシュバック45,000円が無条件で受け取れる!

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:5,200円
    ※戸建て、マンションミニ共通

NURO光公式ページのメリットは、45,000円が無条件で受け取れることです。

NURO光の申し込み窓口の中には、キャッシュバックを受け取るために、有料オプションを追加するなどの条件をつけ、受取れるまでのハードルを高くしている窓口もあります。

しかし、NURO光公式ページでは、特設サイトから NURO光を申し込むだけでキャッシュバックを受け取れるので、損することはありません。

NURO光の運営元であるSo-netが打ち出しているキャンペーンであるため、直接やりとりができる安心感も人気の理由です。

また、スマホのキャリアがSoftBankの方は、セット割を利用できます。

割引の料金は毎月500〜1,000円×加入家族分と、加入人数が多いほどお得になるため、該当の方は検討してみましょう。

NURO光のキャンペーンを他にも知りたい方は、【厳選】NURO光キャンペーン窓口まとめを参考にしてください。

NURO光の公式キャンペーンを全種比較!もっともお得なのはこれ!

公式キャンペーンで高額な工事費が実質無料

NURO光の工事費は44,000円と、他社回線と比べても高額です。
しかし、前述したNURO光の公式キャンペーンから申し込むことで、工事費は実質無料になります。

NURO光の工事費無料特典は、工事費相当額を毎月分割で割引が適用され、工事費が実質無料になるキャンペーンです。

■NURO光の月額料金と工事費分割金
契約期間 月額料金 工事費 割引額 支払額
開通月 5,200円 - - 5,200円
開通翌月 1,351円 -1,351円
3~31ヶ月目 1,222円 -1,222円
31ヶ月目~ 0円 0円

上記の表を見ると分かるとおり、毎月工事費の分割金と同額が割引されるため、31ヶ月目までNURO光を継続利用すれば、工事費の負担なくNURO光を使えます。

ただし、30ヶ月間の分割払いの間に、NURO光を解約した場合、分割払いの残債を一括で支払わなくてはいけません。
たとえば、開通24ヶ月目に訪れる更新月にNURO光を解約した場合、残り6ヶ月間の工事費残債にあたる8,004円を解約金として一括請求されます。

そのため、解約金を支払うことなくNURO光を解約できるのは、2回目の更新月にあたる48ヶ月目です。
48ヶ月間の継続ができない場合は、工事費の残債または解約金の支払いが必要になると覚えておきましょう。

NURO光の工事費については、NURO光の工事費を無料にする方法とカラクリでも解説しています。

高性能Wi-Fiルーターのレンタルが無料

NURO光では、Wi-Fiルーターの無料レンタルを行っているため、新たにルーターを購入しようかお悩みの方にもおすすめです。

Wi-Fiルーターは、5年ほどが寿命だと言われているため、それ以上の期間利用しているのであれば買い替えたほうが良いでしょう。

古いルーターを使い続けると、熱による劣化も進んでしまうため、通信に問題を来す原因にもなります。

しかし、NURO光なら月額料金にルーターのレンタル代も含まれているため、わざわざ買い替えなくとも新しい機種でインターネットを楽しめるのです。

また、NURO光のルーターを最新機種に交換する方法にあるように、速度が思ったより出ない場合は、最新機種に交換してもらえます。

ネットの関連機器に詳しくない方や苦手意識を持っている方でも最新の機種を利用できるため、少しでもネット環境を強化したい方は、NURO光の契約も視野に入れてみてください。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:5,200円
    ※戸建て、マンションミニ共通

【おまけ】Ping値を下げてラグ対策!やるべきこと3つ

オンラインゲームでのラグを軽減するためには、回線速度よりもPing値を下げることが重要です。

もし回線速度が速かったとしても、Ping値が高いままであれば、ラグが起きやすい環境は変わりません。

ここでは、Ping値を下げるためにやっておきたい、3つのポイントを解説していきます。

ちなみに、PS4を使ったゲームのラグ対策については、別記事のPS4ラグを劇的に改善!対策と速度を上げるための設定を詳しく解説で解説しているので、チェックしてみてください。

パソコンやルーターのスペックを確認

ネット環境が問題なさそうであれば、使っているパソコンやルーターが古いものではないか確認しましょう。

オンラインゲームに限らず、ゲームにはそれぞれ最低限必要なスペックが定められていることがほとんどです。

もし使っているパソコンが必要な動作環境に満たない場合、画面がカクつく・一時的に操作ができなくなるといったラグを引き起こしやすくなります。

ゲームハードのスペックが低いとラグが起きやすい
▲ゲームごとに必要なスペックが決められている

ルーターに関しては、古い規格のものを使っていたり、本体に何らかの不具合が起きていると、正常にネットへ接続ができなくなり、ラグの原因になります。

ルーターは、契約しているプロバイダからレンタルできることが多いですが、プロバイダが用意したものとは別にゲーミングルーターを用意してみるのも良いでしょう。

新たにルーターを用意する場合は、無線LANの最新の規格である「IEE802.11ac」に対応しているものを選ぶのをオススメします。

無線ではなく有線接続に変えてみる

ルーターを使って無線でインターネットにつないでいるなら、LANケーブルにつないで有線接続にしてみるのも効果的です。

無線での接続は、家のどこにいても使える、コードがごちゃごちゃしないなどのメリットがあります。

しかし、自宅の間取りや壁、他の家電から発せられている電波など、外部からの影響を受けやすい弱点があり、Ping値が安定しづらいのです。

有線で直接つないでネット接続を行うことで、それらの影響を受けなくて済むため、ラグを解消しやすくなります。

また、WiMAX2+などのモバイルWi-Fiを利用しているなら、クレードルを設置すると良いでしょう。

モバイルWi-Fiならクレードルで有線化
▲モバイルWi-Fiのクレードル

クレードルとは、モバイルWi-Fiを置けるスタンドのようなものです。

LANケーブルの差し込み口があるので、モバイルWi-FiをセットしてLANケーブルをつなぐと、有線でのネット接続が可能になります。

「無線LANで接続しているけど問題ない」という方も、有線接続に切り替えるだけでさらに快適になる可能性があるので、試してみる価値はあるでしょう。

ちなみに、LANケーブルにはスペックを表すカテゴリが割り振られています。
LANケーブルを購入する際には、スペックの高いカテゴリ6・6a・7のものを選ぶのがオススメです。

ネット環境を見直してみる

回線の速さとPing値は必ずしも比例しないことは、前述したとおりです。

パソコンやルーターなどの周辺機器を新たに取り換えても、回線が原因であれば意味がありません。
あまりにも速度が安定しないのであれば、プロバイダの乗り換えも検討する必要があるでしょう。

Ping値を下げるためには、回線を安定させることが重要です。

もし乗り換える回線に迷っているのであれば、NURO光をオススメします。

NURO光は、他社回線と光ファイバーを共有しておらず、独自の配線技術を使ってサービスを提供しているため、回線速度が安定しやすいのがメリットです。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:5,200円
    ※戸建て、マンションミニ共通

関連記事
NURO光10Gと10Gsの比較 NURO光の10Gは2種類?10Gと10Gsとの違いを徹底解説
速度
NURO光の10Gサービスには2種類のプランが存在します。XG-PONを使った10GとXGS-PONの10Gsです。どちらも最大10Gbpsの速度に違いはありません。しかし、料金や提供エリア、契約期間...
NURO光の10G対応LANカード 10G対応LANカードの基礎知識!NURO光やauひかりの10G回線に必須
速度
NURO光の10G回線で十分な速度を出すためには10Gに対応したLANカードも必要になります。未対応のLANポートのままだと実測が1G未満に制限されてしまい、思ったような速度がでないで...
NURO光ダークファイバーを徹底解説 ダークファイバーを徹底解説!NURO光が速くて安い理由とは?
速度
NURO光はNTTのダークファイバーが使われています。この記事では、そもそもダークファイバーって何?NTTの回線なのに、なぜフレッツ光より速いの?などNURO光とダークファイバーの...
快適にオンラインゲームがプレイできる速度まとめ オンラインゲームの回線速度が遅い!快適に遊ぶための解決策はある?
速度
オンラインゲームの回線速度の目安について解説しています。オンラインゲームと切っても切れない要素が回線速度です。回線速度によってラグの起こりやすさやPing値が変わってきま...
PS5におすすめのネット回線3選!速くて快適にプレイするための注意点も解説 PS5におすすめのネット回線5選!速くて快適にプレイするための注意点
速度
PS5のおすすめ回線について解説しています。2020年11月に発売されるPS5は、PS4のおよそ5倍の処理速度を持つなど、大幅にパワーアップされています。また、ディスクの挿入口がない...