1. NURO光
  2. 速度

ゲームにもNURO光?ラグ対策にNURO光がオススメな理由

NURO光でラグは解消できる?

最近、オンライン対戦や協力プレイがメインのゲームが増えており、インターネットに接続することでさらにゲームが楽しめるようになりました。

ネットを介してゲームをするとき、切っても切り離せないのが「ラグ」です。

ラグとは、ゲームの操作をしてから実際に反映されるまでの時間のズレを指します。
ネットを介してプレイするという性質上、多少のラグは仕方がない部分もありますが、ラグがなければさらに楽しくなるでしょう。

このページでは、パソコン向けゲームで発生するラグの原因やその対策、ゲーム回線でもNURO光がオススメな理由をご紹介します。

そもそもラグはなぜ起こる?

そもそもラグはなぜ起こる?

ラグが起こる原因としてもっとも多いのが、回線速度やネット環境が不安定なことです。

FPSなどの対人ゲームでは、大容量のデータを受信するよりも、容量が小さいデータを何度も習得しながらゲームを進めていきます。
そのため、回線速度よりもつねに一定量のデータを送受信し続けられる安定感が求められるのです。

もしネットの接続が不安定な場合、ゲーム中にデータのやりとりがうまく出来なくなり、ラグを引き起こす原因となってしまうでしょう。

また、使っているパソコンやルーターのスペックがゲームに適していないと、正常にデータの処理が行われず、ラグの発生につながります。

一般的に、ゲームをプレイする際には推奨されているスペックが存在します。
スペックに満たないパソコンを使っていてもプレイ自体はできることもありますが、

ラグの原因になるPing値って何?

先ほど解説したとおり、Ping値(ピンち)とは、自分のパソコンから送った命令がサーバーに到達し、再びパソコンに戻ってくるまでの時間のことです。単位はms(ミリセカンド)を使って表されます。

ゲームで例えると、「こちらが行った操作を、ゲームのキャラが実行するまでの時間」と考えればイメージしやすいかもしれません。

Ping値は、1msごとに0.001秒のズレが生じるので、もし35msなら0.035秒のズレが生まれます。

つまり、Ping値が小さければ小さいほど、ラグが起こりづらい環境であると言えるのです。

Ping値は回線速度と比例するものではないため、いくら速度が速い回線を利用していてもPing値が高くなる場合もあります。

Ping値の測りかたとラグが起こる目安は?

Ping値は、SourceForge Speed Testなどのウェブサイトで、簡単に調べることができます。

Ping値の測り方と数値の目安

▲Ping値以外にダウンロード速度なども測定できる

試しに管理人も測定してみたところ、このような結果になりました。
測定は、平日の夜18時ごろに行っていますが、測定する時間帯や利用者の数によっても変わってきます。

Ping値の大まかな目安は、以下のとおりです。

評価 計測したPing値
とても速い 1~15ms
速い 16~35ms
普通 36~50ms
遅い 50ms~100ms
とても遅い 100ms~

表に当てはめて考えてみると、11msはとても速いという測定結果のため、ラグは発生しづらい環境であると言えるでしょう。

目安として、Ping値が30ms以内であれば、ほとんどのゲームを問題なく楽しめます。
プロゲーマーや上位クラスのプレイヤーにもなると、Ping値が1ケタであることも少なくありません。

ただし、PUBGやスプラトゥーンなどの、リアルタイムに繊細な操作が求められるゲームでをプレイするのであれば、Ping値は15ms以内が望ましいです。

50msを超えてしまうと、ほとんどのゲームでラグが起きてしまうため、現在のゲーム環境を見直したほうが良いでしょう。

Ping値を下げてラグ対策!やるべきこと3つ

オンラインゲームでのラグを軽減するためには、回線速度よりもPing値を下げることが重要です。

もし回線速度が速かったとしても、Ping値が高いままであれば、ラグが起きやすい環境は変わりません。

ここでは、Ping値を下げるためにやっておきたい、3つのポイントを解説していきます。

ちなみに、PS4を使ったゲームのラグ対策については、別記事のPS4ラグを劇的に改善!対策と速度を上げるための設定を詳しく解説で解説しているので、チェックしてみてください。

ネット環境を見直してみる

Ping値を下げるためにネット環境を見直し

まずは、現在のネット環境を見直してみましょう。

回線の速さとPing値は必ずしも比例しないことは、先ほどご紹介したとおりです。

パソコンやルーターなどの周辺機器を新たに取り換えても、回線が原因であれば意味がありません。
あまりにも速度が安定しないのであれば、プロバイダの乗り換えも検討する必要があるでしょう。

Ping値を下げるためには、回線を安定させることが重要です。

もし乗り換える回線に迷っているのであれば、NURO光をオススメします。

NURO光は、他社回線と光ファイバーを共有しておらず、独自の配線技術を使ってサービスを提供しているため、回線速度が安定しやすいのがメリットです。

詳しくは後述のゲーム回線にはNURO光がオススメ!で解説しているので、プロバイダの乗り換えを考えている方は、チェックしてみてください。

パソコンやルーターのスペックを確認

ラグ対策にはネット環境の見直しが大事

ネット環境が問題なさそうであれば、使っているパソコンやルーターが古いものではないか確認しましょう。

オンラインゲームに限らず、ゲームにはそれぞれ最低限必要なスペックが定められていることがほとんどです。

もし使っているパソコンが必要な動作環境に満たない場合、画面がカクつく・一時的に操作ができなくなるといったラグを引き起こしやすくなります。

ゲームハードのスペックが低いとラグが起きやすい
▲ゲームごとに必要なスペックが決められている

ルーターに関しては、古い規格のものを使っていたり、本体に何らかの不具合が起きていると、正常にネットへ接続ができなくなり、ラグの原因になります。

ルーターは、契約しているプロバイダからレンタルできることが多いですが、プロバイダが用意したものとは別にゲーミングルーターを用意してみるのも良いでしょう。

新たにルーターを用意する場合は、無線LANの最新の規格である「IEE802.11ac」に対応しているものを選ぶのをオススメします。

無線ではなく有線接続に変えてみる

ラグ解消には有線接続が効果的

ルーターを使って無線でインターネットにつないでいるなら、LANケーブルにつないで有線接続にしてみるのも効果的です。

無線での接続は、家のどこにいても使える、コードがごちゃごちゃしないなどのメリットがあります。

しかし、自宅の間取りや壁、他の家電から発せられている電波など、外部からの影響を受けやすい弱点があり、Ping値が安定しづらいのです。

有線で直接つないでネット接続を行うことで、それらの影響を受けなくて済むため、ラグを解消しやすくなります。

また、WiMAX2+などのモバイルWi-Fiを利用しているなら、クレードルを設置すると良いでしょう。

モバイルWi-Fiならクレードルで有線化
▲モバイルWi-Fiのクレードル

クレードルとは、モバイルWi-Fiを置けるスタンドのようなものです。

LANケーブルの差し込み口があるので、モバイルWi-FiをセットしてLANケーブルをつなぐと、有線でのネット接続が可能になります。

「無線LANで接続しているけど問題ない」という方も、有線接続に切り替えるだけでさらに快適になる可能性があるので、試してみる価値はあるでしょう。

ちなみに、LANケーブルにはスペックを表すカテゴリが割り振られています。
LANケーブルを購入する際には、スペックの高いカテゴリ6・6a・7のものを選ぶのがオススメです。

ゲーム回線にはNURO光がオススメ!

ゲームでもNURO光がオススメ!

今よりもネットゲームを楽しみたい方には、NURO光をオススメします。

NURO光の最大の強みは、最大2Gbpsの速度を4,743円で利用できるコスパの良さです

前述したとおり、ラグを減らすためには、必ずしも回線速度だけが重要ではありません。

NURO光では、他社とは異なる配線技術である「GPON」を採用しているため、回線速度が速いのに加え、安定して接続しやすいメリットがあります。

GPONについては、爆速ネットNURO光はなぜ安い?コストダウンの秘密で詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

速度と安定性を併せ持っているNURO光は、もっともオススメの光回線と言えるでしょう。

ゲーマー御用達!専門施設でも採用

eSportsの専門施設「LFS(ルフス)」では、メイン回線としてNURO光を導入しています。

eSportsとは「エレクトロニック・スポーツ」の略称で、ゲームを競技として楽しむ際に使われる名称のことです。

競技として対戦ゲームを楽しむときには、より的確な操作をスピード感を持って行うことが求められます。
もし対戦中にラグが発生しようものなら、一瞬で勝負が決まってしまうことも珍しくありません。

LFSでは、eSportsの大会も頻繁に行われていることもあり、より安定した回線が必要不可欠な環境です。

そんなLFSで取り入れられているのは、NURO光がゲームに適した回線であると裏付けていると言えるでしょう。

NURO光はキャンぺーンを使うとおトク!

NURO光のキャンペーンで35,000円キャッシュバックNURO光公式キャンペーン特設ページ

NURO光を契約するなら、NURO光の公式キャンペーンを利用するのがもっともオススメです。

NURO光の公式キャンペーンでは、特設ページからネットの申し込みをするだけで45,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

キャンペーンを行っている代理店のなかには、オプションの追加や友人紹介などの条件が設けられている窓口が少なからず存在します。

とくに条件もなく、45,000円を受け取れるNURO光の公式キャンペーンは、良心的であると言えるでしょう。

また、公式が直接行っているキャンペーンなので、安心して申し込めるのもメリットです。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

NURO光はどの窓口から申し込んでも月額料金や回線速度は変わらないので、窓口を選ぶ基準はキャッシュバックなどの特典になります。

別記事のNURO光キャンペーン比較!無条件で高額キャッシュバックがもらえる窓口まとめでは、NURO光のキャンペーンをまとめて比較・紹介しているので、申し込む窓口に迷っている方はチェックしておくと良いでしょう。

関連記事
NURO光 20Gはどんな感じ? NURO光の20Gプラン|世界最速だけどオススメできない理由を徹底解説
速度
NURO光は通常のプランですと、最大速度が2Gbpsです。最新の20Gプランは、その10倍の20Gbpsが最大速度で、NURO光の宣伝文句の通り世界最速だと言えるでしょう。しかし現状、ここま...
auひかりやNURO光と比較すると光コラボの速度は速い?遅い? 光コラボ、速度が速いのはこれだ!オススメ3回線と速さのヒミツとは
速度
光コラボの速度について、オススメの高速光コラボ回線とその理由を解説しています。現在、多数の企業が光コラボ回線を提供しています。光コラボはいずれも最大1Gbpsですが、そのな...
速度の速いネット回線まとめ 本気で速い光回線はどれ?検証して分かった爆速ネット回線と速度まとめ
速度
本当に速い光回線はどれか考察しています。ネット快適に楽しむにあたって、速度が速いネット回線は重要です。同じ光回線であっても、速度にはバラつきがあるため、適当に契約して...
快適にオンラインゲームがプレイできる速度まとめ オンラインゲームの回線速度が遅い!快適に遊ぶための解決策はある?
速度
オンラインゲームの回線速度の目安について解説しています。オンラインゲームと切っても切れない要素が回線速度です。回線速度によってラグの起こりやすさやPing値が変わってきま...
PS4のラグ PS4ラグを劇的に改善!対策と速度を上げるための設定を詳しく解説
速度
PS4でオンラインゲームをやっているとラグが発生することがあります。WiFiの電波干渉やルーター自体の不具合も考えられますが、回線自体が遅い場合、乗り換えも検討する必要がある...