1. auひかり乗り換えガイド
  2. auひかりプロバイダ

KDDI直営プロバイダauonenetでauひかり申し込みはお得?

このエントリーをはてなブックマークに追加

auonenet

auonenetはauひかりで使える7つのプロバイダの1つです。
KDDIが直接運営しているプロバイダで知名度は高いのですが、必ずしもおすすめとは限りません。

このページではauonenetの特徴やキャンペーンについて解説します。

auonenetは元DION?KDDIの直営プロバイダ

DIONはもともと第二電電株式会社「DDI」が1997年に始めたプロバイダです。 DDI Integrated Open Networkの頭文字をとりDION(ディオン)と名付けられました。

その後、1998年にKDDとDDIが合併をすることになり、KDDIが誕生。 DDIが運営していたDIONについてはKDDI誕生後も運営が続けられ、KDDIの直営プロバイダとしてサービス提供が続けられました。

しかし、携帯電話事業のブランドであるau(エーユー)があまりにも知名度高くなったため、 KDDIが提供するサービスをすべてauに統一する動きが始まったのです。

こうして2007年にDIONは10年間使われてきた名前が変更され、新たにauonenetに変更されました。

KDDIはauひかりを提供する通信事業者として知られていますが、当然auひかりのプロバイダとしてもauonenetを選択可能です。

目次へ戻る↑

auonenetとフレッツ光は相性が悪い

auonenetを運営するKDDIはNTTのライバル企業です。 そのため、NTTが提供しているサービス「フレッツ光」と非常に相性が悪くなっています。

フレッツ光は日本で最も提供エリアが広い光回線サービスなので、auひかりがたまたま使えない場所であっても、 フレッツ光なら使えることが多いでしょう。

そのため、KDDIもプロバイダとしてフレッツ光に対応しているのです。 しかし、KDDI側もauひかりが使える地域であれば、可能な限りauひかりに申し込みをして欲しいのが本音なのです。

そのため、auonenetのフレッツ光コースの月額料金を一般的なプロバイダと比べて高く設定してあります。 通常のプロバイダでフレッツ光コースを使うと戸建てタイプだと月額料金が1,200円程度です。

しかし、auonenetの場合、フレッツ光の戸建てタイプに申し込みすると毎月1,970円かかってしまいます。

この料金はプロバイダのみなので、別途フレッツ光の回線利用料がかかります。 そのため、auonenetとフレッツ光回線利用料を合わせると合計で月額7,170円支払わなければなりません。

このようにauonenetとフレッツ光を組み合わせて使うと一般的な回線よりも高額になってしまいます。 仮にauひかりに乗り換えを行った場合、2,000円近く月額料金を安くすることが可能です。

詳しくは、auonenet(DION)&フレッツ光は回線変更で毎月2000円以上安くできる!?を参考にしてください。

目次へ戻る↑

auonenetのauひかりキャンペーン

auonenetはauひかりの回線事業者であるKDDIの直営プロバイダです。 そのため、auonenetからauひかりに申し込むのが一番お得ではないか?と思われがちでしょう。

しかし、auonenetではキャッシュバック等のキャンペーンも行っていますが、 実際は金額も少なく、あまりお得ではありません。

時期によってもキャンペーン内容は多少変わってきますが、 基本的に5,000〜10,000円程度のキャッシュバックが貰える程度です。

auひかりは申し込みをする窓口によっては40,000円近くのキャッシュバックが受け取れるので、 auonenetからの申し込みは損をしてしまうことになります。

詳しくは、auショップやKDDI公式申し込みで大損?auひかりキャンペーンの落とし穴をご覧ください。

どこから申し込む?auひかりのお勧め窓口

auひかりは申し込みをする窓口によってキャンペーン内容がまったく異なります。 同じauひかりでも申し込み方法の違いで何万円も損をしてしまうこともあるのです。

それではどこから申し込みをするのが一番お得なのでしょうか? 損をしないための申し込み窓口を調査してみました。

キャンペーンについてはauひかり高額キャッシュバックのコツをご覧ください。

So-net auひかり公式キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額77,020円
    マンション:総額71,280円
  • キャンペーン期間:2020/8/1~2020/8/31
  • 戸建てタイプ月額料金:3,480円
  • マンションタイプ月額料金:2,080円

別記事『auひかりプロバイダ比較!』でも解説している通り、現在auひかりでは7つのプロバイダに対応しており、申し込み時に7つの中からプロバイダを1つ選ばなければなりません。

その中でも人気の高いプロバイダがSONYグループのプロバイダであるSo-netです。
セキュリティやサポート面での信頼性が高く、auひかりユーザーの6割がSo-netを選択していると言われています。

So-netのauひかりコースはKDDIや代理店などからでも申し込みができますが、キャッシュバックなどのキャンペーン内容が大きく違ってきます。 特に代理店経由でauひかりに申し込みをした場合、高額なキャッシュバックを還元していたとしても、適用条件が厳しいため結局ほとんど貰えないケースが一般的です。

また、代理店によってはキャッシュバックの申請手続きなどが複雑でキャッシュバック自体が受け取れないトラブルなどが発生することが多々あります。

代理店ではなくSo-netへ直接申し込みをすれば、代理店特有のトラブルを防ぐことができ、比較的安心してauひかりに申し込みすることが可能です。

So-netのキャンペーン内容

auひかりは基本的にどこで申し込みしても月額料金に違いはありません。
戸建てやマンションの配線方法による違いはあるものの、料金は回線事業者であるKDDIが決めているので、どこで申し込んでも同じです。

しかし、So-net公式キャンペーンを利用した場合、特別な割引が適用されるので、通常よりも安くauひかりを使う事ができます。

戸建ての場合、3年間に限り3,480円で利用でき、マンションタイプでは2年間2,080円で利用できます。
全割引期間で割引される金額を合計すると、戸建てでは77,020円、マンションに関しては71,280円です。

そのため、一般的な申し込み窓口でキャッシュバックを受け取るよりもお得でしょう。

また、So-net公式では割引の代わりにキャッシュバックを選ぶことも可能です。
その場合、戸建てでは50,000円、マンションの場合、40,000円になるため、キャッシュバックよりも割引を選択した方がお得と言えます。

So-net公式ページからの申し込みは割引率の高さが人気の秘密となっています。 キャンペーンについての詳細はSo-netのキャンペーンもご覧ください。

申し込みページ: 【So-net公式】So-net auひかり

申込方法について解説:
WEB入力フォームを徹底解説!So-net auひかりを公式で申込む際の疑問点

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/8/1~2020/8/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

NNコミュニケーションズは代理店経由での申し込みの中では最もおすすめ出来る窓口です。

通常の代理店では、キャッシュバックの受け取り手続きが複雑なため「キャッシュバックが受け取れない」等のトラブルが頻繁に起こっています。 申請手続きの期限も決められていることから、「うっかり申請を忘れてしまった」って方が多いためです。

しかし、NNコミュニケーションズでは申し込みと同時にキャッシュバック申請手続きも完了するため、申し込み者全員がキャッシュバックを受け取れとれるシステムを実現しています。
そのため、キャッシュバック還元率100%を維持していると言われており、高い信頼性で人気を集めています。

キャッシュバック金額はauひかりの申し込みだけで52,000円が受け取れ、 auひかり電話も同時に申し込みすると7,000円増額されるので合計で45,000円となります。

申し込みページ: auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズ
auひかり正規代理店 株式会社NEXTのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:40,000円キャッシュバック
    ネット+電話:47,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/8/1~2020/8/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

NNコミュニケーションズと同じく申し込みと同時にキャッシュバック申請手続きが完了し、全員がキャッシュバックを受け取れるようにしている代理店です。
しかし、NNコミュニケーションズと比べるとキャッシュバックが0円だけ安くなってしまいます。 auひかりの申し込みだけで47,000円、ひかり電話のオプションを付けると7,000円プラスされ40,000円が受け取れます

その代りに高速通信に対応したWiFiルーターがプレゼントされます。 WiFiの最新規格であるac規格に対応しているのでauひかりのギガ回線を十分に活かすことが可能です。

NEC製Wi-Fiルーター
キャンペーンでプレゼントされるNEC製Wi-Fiルーター WG1200CR

申し込みページ: 【auひかり正規代理店】株式会社NEXT
目次へ戻る↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
auひかり×GMOとくとくBBはヤバい!?キャンペーンや評判を徹底調査 GMOとくとくBBは、ドコモ光などのプロバイダとして有名ですが、auひかりのプロバイダとしても提携しています。KDDIの公式サイトでは紹介されていませんが、キャッシュバックなど豪...
auひかり×DTIは損する!?キャンペーンを他プロバイダと比較した結果 DTIは株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営しており、auひかりの提携プロバイダの1つです。DTIが実施しているauひかりのキャンペーンはキャッシュバックですが、他プ...
auひかりのプロバイダをSo-netにしたい!プロバイダの変更はできる? すでにauひかりを利用している方で、契約後にプロバイダを変更できるのか気になる方も少なくないでしょう。この記事では、auひかりのプロバイダをSo-netに変更したい場合の可否や...
auひかり×@niftyのキャンペーンを1番お得に申込める裏ワザを伝授! auひかりはプロバイダによって注意するべき点が異なります。このページでは@niftyからauひかりに申し込んだ際のキャンペーンについて注意点をまとめました。また、auひかりお引越...
auひかりプロバイダのLinkclubとは?他社プロバイダに比べてお得? 実は、auひかりにはKDDIの公式サイト等に記載されていないプロバイダ会社もあります。今回紹介する、Linkclubそのうちの1つになります。では、Linkclubではどんなサービスが受け...