ネットの通信速度の目安をゲームなど用途別に解説!速度の改善方法も!

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットを申し込むとき、通信速度を気にする方も多いでしょう。

最近では、動画のストリーミングサービスやスマホゲームが普及により、ネット回線を選ぶ際にはさらに速度が重要になりました。

回線速度は、利用する回線やプロバイダによって異なります。
遅い回線の場合、ADSLなどで最大1Mbpsの回線もあれば、その1000倍の速度の最大1Gbpsのコースなどもあるため、どの回線を選ぶのかは非常に重要です。

今回は、光回線を選ぶ際に知っておきたい通信速度の基礎知識や、利用目的別の速度の目安などをまとめてご紹介します。

通信速度って何?概要をおさらい

通信速度って何?概要をおさらい

通信速度とは、その名の通りインターネットで通信をするときの速さを指す言葉です。

インターネットの通信速度はbpsで表され、この値が大きいほど速度が速くなります。

■通信速度の表し方

  • 1,000bps=1Kbps
  • 1,000kbps=1Mbps
  • 1,000Mbps=1Gbps

通信速度には、データの送信・アップロードに必要な「上り速度」と、データの受信・ダウンロードに必要な「下り速度」の2種類があります。

ウェブサイトの利用時、読み込みに時間がかかっている場合は、下り速度が出ていないケースがほとんどです。
そのため、下り速度が速ければ速いほど、ネットの速度が速く感じます。

ただし、光回線の最大速度はあくまでも理論上のもので、常に最大速度での通信が保証されているわけではありません。
これをベストエフォート方式と呼びます。

そのため、最大1Gbpsの回線を利用していたとしても、実際は300~500Mbpsほどの速度で利用できる場合が多いです。

通信速度の目安はどれくらい?目的別に解説

通信速度の目安はどれくらい?目的別に解説

インターネットを利用するとき、実際にどれくらいの速度が出ていれば快適に使えるのかが気になる方もいるでしょう。

そこで、利用する目的別に大まかな速度の目安を調査してみました。

■用途別・通信速度の目安
利用用途 速度の目安
メール・LINE・SNS 2Mbps
サイト検索 2~10Mbps
YouTube 5~20Mbps
動画配信サービス 10~25Mbps
オンラインゲーム 30Mbps~100Mbps

利用速度は、どのサービスを利用するのかによって異なりますが、およそ30Mbps出ていれば十分快適に利用できるでしょう。

それぞれの項目について解説します。

メールやLINEを使う場合は2Mbpsが目安

メールやLINE、SNSの利用については、およそ2Mbpsほど速度が出ていれば快適に利用できるでしょう。

ただし、動画や画像の送信をする場合、送るデータによっては2Mbpsだと時間がかかってしまう場合があります。

もし頻繁にデータのやりとりをしたり、SNS上にアップロードする方であれば、20Mbpsほどあったほうが良いでしょう。

ネットサーフィンなら10Mbpsでも問題なし

ネットサーフィンをするのであれば、10Mbpsもあれば問題なく利用できます。

Webサイトの情報量は非常に少ないため、低スペックのインターネット回線でも問題なく閲覧可能です。

中には、画像のサイズやページそのものの容量が大きいために読み込みが遅くなる場合もありますが、必要な情報を検索する程度であれば、とくに不都合はないでしょう。

YouTubeや動画配信サービスは25Mbpsあれば十分

YouTubeやNetflix、Huluなどの動画視聴サービスについては、およそ3~25Mbpsほど出ていれば十分でしょう。

動画の視聴は、解像度が高くなるほど受信するデータが大きくなるため、必要な速度も大きくなります。

■解像度別・速度の目安
動画の解像度 速度の目安
4K 20Mbpa
HD 1080P 5Mbpa
HD 720p 2.5Mbps
SD 480p 1.1Mbps
SD 360p 0.7Mbps

解像度よりも動画の読み込み速度をとりたい方は、各アプリ内で設定を変更すると良いでしょう。

ただ、スマホやモバイルWi-Fiで視聴しているのであれば、周りの環境に大きく左右されるため、場所や時間帯によって通信速度が大きく落ちる場合があります。

そのため、動画視聴を日常的に行うのであれば、光回線を選ぶのがおすすめです。

オンラインゲームは最低30Mbpsないと厳しい

オンラインゲームであれば、最低でも30Mbpsはないと、タイムラグなどの不具合が起きやすくなります。

ただし、より精密な操作が求められるようなゲームの場合、30Mbpsでは足りないケースもあるでしょう。

ゲームのジャンルをざっくり分けたうえでの速度の目安は以下の通りです。

■オンラインゲームに必要な通信速度
オンランゲームの種類 通信速度
ロールプレイング・育成など 下り 30Mbps以上
FPS・TPS・対戦アクションゲーム 下り50Mbps〜100Mbps以上

ただし、ゲームをダウンロード購入するのであれば、30Mbpsでは数時間単位で時間がかかってしまうため、100Mbpsは欲しいところです。

なお、オンラインゲームの場合、通信速度とは別にPing値が重要です。

Ping値についての詳しい解説は、別記事のオンラインゲームのPing値を下げる対処法をご覧ください。

通信速度の測定方法は2種類

通信速度の測定方法は2種類

通信速度の大まかな目安を把握したら、実際に通信速度を測定しましょう。

通信速度は、Google検索またはスピード測定サイトのいずれかで測定できます。

Google検索で通信速度を測定する

もっとも手軽なのは、Googleの検索画面を利用する方法でしょう。

まずはGoogleの検索画面で「スピードテスト」と入力して検索してみましょう。

上の画像のような画面が表示されたら、画面右上の「速度テストを実行」のボタンを押せば、上り速度と下り速度が測定できます。

インターネットに慣れていない方でも簡単に測定できるため、おおよその速度を知っておきたい方におすすめの方法です。

Speedtest

通信速度の測定サイトであるSpeedtestを利用するのもおすすめです。

Speedtestにアクセスしたら、画面に表示される「GO」と書かれたボタンをクリックし、あとは結果が表示されるのを待つだけで速度が分かります。

測定結果をツイッターやfacebookなどのSNSにも投稿できるため、結果をシェアしたい方に向いているでしょう。

通信速度が遅いときに試しておきたい対処法は?

通信速度が遅いときに試しておきたい対処法を解説

インターネットを利用しているとき、速度が遅いと感じているのであれば、自宅のネット環境の見直しをすれば改善する場合があります。

そこで、ネット環境を見直す際にチェックしてほしいポイントを、大きく3つにまとめてみました。

周辺機器が古くなっていないかチェック

通信速度が遅いときは周辺機器を見直そう

まずは、利用しているインターネットの周辺機器をチェックしましょう。

光回線を利用している場合、自宅まで引き込んだ光ファイバーを、ONUや無線ルーターなどの機器を介してインターネットに接続します。

そのため、いくら最大速度が速い光回線を利用していても、使っている接続機器が古かったり調子が悪いと、通信速度も遅くなってしまうのです。

ルーターの利用期間は、約5年が一般的と言われています。
もし5年以上同じものを使っているのであれば、新しいものを購入するか、別の機種に交換してもらうと良いでしょう。

購入する際は、別記事のWi-Fi無線LANルーター購入のポイントを参考にしてみてください。

あるいは、auひかりの正規代理店である NNコミュニケーションズ のように、ルーターの無料プレゼントを行っているキャンペーンを利用して乗り換えるのも有効です。

ルーターを新しいものに交換しても変わらない場合は、パソコンやスマホなどの接続する側の機器を再起動してみたり、再度接続設定をしてみてください。

無線接続をしてるなら有線接続を試してみる

パソコンやゲーム機を無線で繋いでいるのであれば、有線接続に切り替えてみるのもおすすめです。

Wi-Fiなどの無線接続の場合、家具や家電、部屋の壁などに影響を受けやすいため、ルーターの設置場所によっては大幅に速度が落ちてしまいます。

有線接続にすれば、それらの影響を受けずに直接インターネットに繋げるため、速度の改善が見込めるでしょう。
とくに、オンラインゲームをプレイする方であれば、ゲーム機はなるべく有線接続するのをおすすめします。

また、有線接続する際には使うケーブルも重要です。
ケーブルにはカテゴリと呼ばれる種別が割り振られており、カテゴリの数字が大きければ大きいほど対応している速度が速くなります。

今からケ―ブルを購入するのであれば、カテゴリ6以上のものを選びましょう。

オンラインゲームなら動作環境の見直しも有効

オンラインゲームをプレイするなら、ゲームのスペックや動作環境を今一度確認してみましょう。

近年、インターネットやゲーム技術の進歩により、操作性やグラフィックも向上しているぶん、プレイヤー側に求められる操作機器のスペックも高くなっています。

とくに、より繊細な操作が求められるFPSやTPS、対戦型アクションゲームを遊ぶのであれば、使っているデバイスのスペックによって勝敗が分かれるのも珍しくありあません。

△人気ゲーム「PUBG」が推奨する動作環境

メインで遊びたいゲームが決まっているのであれば、適したゲーム環境やスペックは必ず確認し、満たないものは必ずカバーしましょう。

オンラインゲームに焦点を当てた対策については、別記事のオンラインゲームを快適に遊ぶための解決策は?をご覧ください。

速度が気になるなら回線の乗り換えがおすすめ

速度が気になるなら回線の乗り換えがおすすめ

先ほど解説した対処法を試しても通信速度が気になるのであれば、使っている回線を乗り換えるのもおすすめです。

当サイトの管理人が比較した結果、通信速度に定評がある回線は以下の3回線です。

■通信速度に定評があるおすすめ回線一覧
回線 最大速度 特徴
auひかり 1Gbps
  • 独自の回線で安定した速度
  • 対応エリアが広い
NURO光 2Gbps
  • 家庭用インターネットでは世界一の通信速度
  • 月額料金が安くコスパが良い
ドコモ光 1Gbps
  • フレッツ光の回線なので日本全国で使える
  • v6アルファで速度が速い

それぞれの回線でサービス内容や料金が異なるため、ご自宅のネット環境や利用用途によって、適した回線を選びましょう。

auひかりは独自の回線で安定した速度が好評

■auひかりのサービス概要まとめ
通信速度 最大1Gbps
月額料金
  • 戸建て:5,100円
  • マンション:3,800円
対応エリア 日本全国
スマホセット割 au

KDDIが提供するauひかりは、独自の回線と配線システムによって、安定した速度でインターネットサービスを提供しています。

そのため、ネットサーフィンやSNSはもちろん、動画視聴を楽しみたい方におすすめです。

また、auスマホ・携帯電話とのセット割であるauスマートバリューが適用できるため、auユーザーの方であればスマホ代の節約にもつながります。
スマホセット割についてはauスマホセット割引適用方法と注意点をご覧ください。

auひかりは、正規代理店のNNコミュニケーションズから申し込むと45,000円のキャッシュバックが受け取れます。

また、40,000円のキャッシュバック+最新のルーターも特典として選べるため、ルーターの買い替えを考えている方にもおすすめです。

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/7/1~2020/7/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

申し込みページ: auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズのキャンペーンの詳細は、NNコミュニケーションズの評判を比較検証で解説しています。

NURO光は最大2Gbpsでとにかく速い!

■NURO光のサービス概要まとめ
通信速度 最大2Gbps
月額料金
  • 戸建て:4,743円
  • マンション:1,900円~
対応エリア 北海道・関東・東海・関西・九州
スマホセット割 SoftBank

NURO光は、人気プロバイダのSo-netが提供する光回線です。

NURO光のもっとも大きな特長として、家庭用インターネットとしては最速の最大2Gbpsの通信速度を持つことが挙げられます。

最新の配線技術を利用しており、通信速度はもちろんPing値も優秀であるため、オンラインゲームをするならほぼ一択だと言えるでしょう。

NURO光を申し込むときには、提供元のSo-netが行っている 公式キャッシュバックキャンペーン を利用するのがもっともお得です。

公式キャンペーンでは、特設サイトからNURO光を申し込むだけで45,000円のキャッシュバックが受け取れます。

また、工事費が実質無料になったり、最新のWi-Fiルーターの無料レンタルなど、お得な特典も多数取り揃えており、非常に人気が高いキャンペーンです。

So-netが直接行っているため、安心感が高いのも人気の理由でしょう。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

申し込みページ: 【So-net公式】NURO光キャッシュバック特設ページ

キャンペーンについてはNURO光の公式キャンペーンでもっともお得なのは?で詳しく解説しているので、あわせてご覧ください。

ドコモ光は安定したネット環境が欲しい方に

■ドコモ光のサービス概要まとめ
通信速度 最大1Gbps
月額料金
  • 戸建て:5,200円~
  • マンション:4,000円~
対応エリア 日本全国
スマホセット割 docomo

ドコモ光は、フレッツ光の回線を利用してサービスを提供する光コラボ回線のひとつです。
フレッツ光が対応しているところならどこでも使えるため、エリアの広さが魅力でしょう。

また、現在フレッツ光を使っている方であれば、転用を使えば工事をせずに乗り換えられます。
転用の方法については、別記事のフレッツ光からの転用方法を詳しく解説をご覧ください。

また、docomoのスマホ・携帯電話とのセット割が適用できる唯一の回線であるため、セット割でお得に使いたいドコモユーザーの方には特におすすめです。

ドコモ光を申し込むときは、老舗プロバイダである OCNの公式サイト から申し込むと、最新の通信方式であるv6アルファが利用できます。
また、v6アルファに対応したルーターも無料でレンタルできるため、別途購入する必要がありません。

さらに、20,000円のキャッシュバックも受け取れるため、お得にドコモ光をはじめたい方におすすめです。

OCNforドコモ光
  • キャンペーン:
    20,000円キャッシュバック
    dポイント2,000pt
  • キャンペーン期間:2020/7/1?2020/7/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,400円
  • マンションタイプ月額料金:4,200円

申し込みページ: 【NTTコミュニケーションズ公式】OCN forドコモ光キャンペーン

ドコモ光でのOCNのキャンペーンについては、OCN for ドコモ光のキャンペーンの評判や詳細を解説で詳しく解説しています。

通信速度の目安や対処法まとめ

通信速度の目安や対処法まとめ

今回は、通信速度の基礎知識や、必要な通信速度の目安についてご紹介しました。

■通信速度の目安まとめ

  • メール・LINEを使うなら2Mbps
  • ネットサーフィンなら10Mbpsで十分
  • Youtube・動画配信サービスなら25Mbps
  • オンラインゲームは最低30Mbpsないと厳しい

もしも上記の速度が出ないようであれば、ONUやルーターなどの周辺機器の見直しや、無線接続から有線接続に切り替えてみましょう。

また、auひかりやNURO光といった他社回線に切り替えてみるのもおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
LANケーブルで回線速度が変わる!?器具で変わる速度を徹底解説
速度
au光ひかりフレッツ光など、高速の回線を入れているのに全然回線速度がでなくても困っている人はいませんか?実はこれは、ルーターやLANケーブルによって起きている問題かもしれま...
auひかりは夜になると遅くなる?速度低下の原因と対処法を一挙公開!
速度
夜になると昼間に比べてauひかりの回線速度が遅くなっていませんか?周りでの利用者が増え始めると、ネット回線は遅くなり始める傾向があります。では遅くなった回線は諦めるしか...
auひかりには速度制限が存在する!?速度制限の原因と対処法を解説
速度
帯域制限とは、インターネットの通信量の増加に伴い、意図的にプロバイダが個人ごとの通信速度を制限するものです。主にモバイルWi-Fiルーターなどの高速モバイル回線で頻繁に耳に...
auひかりプロバイダ速度ランキング!低速回線に困らない選び方 auひかりの契約時にどのプロバイダを選んだらいいのか悩んでしまいがちです。フレッツ光よりはネット回線が速いと言われているauひかりですが、実はプロバイダによってはそうでは...
auひかりマンションの速度が遅くなる理由|契約後に後悔しないために
マンション
auひかりのマンションを使う場合、心配されるのが速度の問題です。集合住宅ではあらゆる要因により速度が遅くなってしまうためです。このページでは速度が低下する理由を解説して...