中国エリアに住むなら?メガエッグとauひかりの速度や料金を比較してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

メガエッグ(MEGA EGG)は中国地方限定のインターネットサービスで、auひかりに匹敵するほどのサービスと回線品質で人気のある光ファイバーです。

メガエッグは、中国電力系のグループ会社が運営している光回線で、auひかりは、スマホのキャリアとして有名なauが提供する回線です。

また、メガエッグ・auひかりともに、スマホとのセット割であるauスマートバリューの適用ができるため、どちらを契約しようか迷う方も多いでしょう。

そこで、今回はメガエッグとauひかりの料金や速度を比較し、最終的にどちらがオススメかを解説します。

メガエッグとauひかりの速度や料金を徹底比較!

メガエッグとauひかりの速度や料金を徹底比較!

メガエッグ光とauひかりは、いずれも光回線を利用したインターネットです。
しかし、提供元が異なるため、料金や対応エリアなど、サービスの内容が異なります。

それぞれのサービス内容を簡潔にまとめてみました。

■メガエッグ光とauひかりのサービス概要
 
MEGAEGG
auひかり
速度 1Gbps
料金
  • 戸建て:4,200円
  • マンション:3,200円
  • 戸建て:4,900円~5,100円
  • マンション:3,400円~5,000円
セット割 auスマートバリュー
エリア 中国地方 全国
キャンペーン
  • オプションなし:20,000円
  • オプション付き:+9,000円
    代理店NEXT の場合

メガエッグもauひかりも、回線速度は同じ1Gbpsですが、月額料金は基本的にメガエッグのほうが安く設定されているため、コスパが高いのはメガエッグだと言えるでしょう。

ただし、メガエッグが利用できるのは中国地方のみであり、日本全国で使えるauひかりに比べるとカバー率は劣ります。

セット割は、いずれもauスマートバリューが適用できるため、auユーザーの方であればどちらを選んでもお得です。

開催しているキャンペーンは回線によって異なるため、どちらを選ぶかによってお得度も変わってきます。

では、それぞれの項目について、もっと詳しくチェックしてみましょう。

メガエッグとauひかりの実測値はほとんど同じ!

速度はどっちが速い?

メガエッグもauひかりも、回線速度は最大1Gbpsです。

最大速度は、あくまでも企業が掲げる理論上の数値なので、実際にその速度が出るとは限りません。
そのため、回線速度は実測値で比較すると分かりやすいです。

インターネット回線スピード計測サイト「Radish Network Speed Test」で計測してみたところ、メガエッグの平均速度は201Mbps、auひかりの平均速度は236Mbpsという結果が出ました。

実測値を比較すれば、auひかりのほうが35Mbps速いですが、メガエッグの平均速度201Mbpsは、インターネット検索や短い動画を楽しむには十分な速度です。

メガエッグもauひかりも実測値にあまり違いはないため、速度で選びたいのであれば、どちらを選んでも問題はありません。

戸建てはメガエッグがお得!マンションはプランによる

月額料金はどっちの方が安い?

メガエッグとauひかりの戸建てプランの料金は、以下の通りです。

■メガエッグとauひかりの戸建て料金
契約年数 メガエッグ光 auひかり
1年目 4,200円 5,100円
2年目 5,000円
3年目 4,900円

メガエッグの戸建てプランは、3年間の契約期間が設けられており、3年間ずっと4,200円で利用できます。

一方、auひかりの戸建てプランである「ずっとギガ得プラン」は、1年目:5,100円、2年目:5,000円、3年目:4,900円と、契約年数が上がるほど料金が安くなるため、継続すればするほどお得です。

3年間のランニングコストを合計すると、メガエッグは151,200円、auひかりは180,000円となり、メガエッグのほうが28,200円お得に利用できます。

次に、メガエッグとauひかりのマンションタイプの料金を比較してみましょう。

マンションタイプの月額料金
メガエッグ auひかり
3,200円


2,350~5,000円

マンションタイプでは、どちらがお得かをはっきり比較できません。

メガエッグは3年間ずっと3,200円で利用できるのに対し、auひかりはお住まいのマンションの設備によって料金プランが変わります。

auひかりのマンションプランの月額料金は、2,350~5,000円と波がありますが、プランによってはメガエッグよりも安く利用できるでしょう。

auひかりのマンションプランのうち、どのプランが適用されるかは、auひかりのプロバイダSo-netのサイトで確認できます。

違約金は解約の時期に注意

メガエッグは、戸建ての料金がリーズナブルですが、更新期間以外に解約すると、高額な違約金が必要です。

■メガエッグとauひかりの戸建てタイプの違約金
契約期間 メガエッグ auひかり
2年契約 - 9,500円
3年契約 1年目:30,000円
2年目:20,000円
3年目:10,000円
15,000円
 
メガエッグは3年契約で、3年ごとに60日間の更新期間が設けられています。
利用年数が長くなるほど違約金が安くなりますが、更新月に解約をせず、新たに3年の契約を結んだ場合、通算4年目の解約時は30,000円の解約金が必要です。
 
一方、auひかりの違約金は、2年契約のギガ得プランは9,500円、3年契約のずっとギガ得プランは15,000円で、2年または3年ごとに、更新期間が60日間あります。
 
解約の時期によって違約金が異なるため、自分がどのタイミングで解約するかを考えてみると選びやすいです。
 
たとえば、1〜2年の間に解約するならauひかり、3年以内に解約するならメガエッグが良いでしょう。

両者ともauスマートバリューが適用可能

auスマートバリュー

auひかりはもちろん、メガエッグでもauのセット割「auスマートバリュー」を適用できます。
そのため、auユーザーの方であればどちらを選んでもお得です。

割引額は、携帯回線の契約プランによって変動し、利用できるギガ数が大きくなればなるほど、割引額も増加します。

■auスマートバリューの割引額
データプラン 割引額

auデータMAXプラン(PRO/Netflixパック)

auフラットプラン(25/20N/7プラスN)

1,000円

新auピタットプランN
  • 〜1GB:対象外
  • 1〜7GB:500円
auピタットプランN(s)
  • 〜2GB:500円
  • 2〜20GB:1,000円

スマートバリューは、スマホだけでなく携帯電話やタブレットでも割引が適用されます。

割引額は500〜1,000円で、データ容量が多くなるほど割引額は大きくなるのが特徴です。

また、加入家族分の割引が適用されるため、家族でauを利用している場合、毎月の通信費をかなり節約できるでしょう。

なお、auスマートバリューを適用するには、光回線と固定電話サービスの契約が必要です。

メガエッグなら「メガエッグ光電話」、auひかりなら「auひかり電話」をそれぞれ契約しなくてはいけません。
いずれも月額料金として500円が必要なサービスですが、家族でauスマホ・携帯を利用するのであれば、割引が大きく上回るため、損することはないでしょう。

提供エリアはauひかりのほうが広い

メガエッグとauひかりの提供エリア

メガエッグは、中国地方限定の回線であるのに対し、auひかりは全国展開の回線です。

そのため、提供エリアは、圧倒的にauひかりの方が広いと言えます。

ただし、auひかりのエリア内でも、地域によっては利用できない場所も存在するため、エリア内に住んでいるかチェックしてみましょう。

■回線がエリア内かチェックする方法

メガエッグ

公式ホームページで郵便番号を入力 or 住所一覧から確認

auひかり

So-net光 auひかり のエリア確認フォームで郵便番号を入力する

どちらも公式ホームページから簡単にエリアを検索できます。

検索した結果、エリア内に住んでいない場合は回線の契約自体ができないので、注意しましょう。

中国エリア外へ引っ越す可能性のある方は、乗り換えの手間が省けるauひかりをオススメします。

キャッシュバックはauひかりがお得!

キャッシュバックはどっちがお得?

メガエッグとauひかりの公式代理店のキャッシュバック金額は、以下のようになっています。

■メガエッグとauひかりのキャッシュバック金額
 

NEXT
(メガエッグ)

NNコミュニ
ケーションズ
(auひかり)
特典

20,000円
※オプション加入で+9,000円

45,000円
※電話サービスの同時加入で52,000円に増額

両者の代理店を比較すると、auひかりのキャンペーンのほうが豪華な特典を受け取れます。

また、どちらも公式でキャンペーンを実施していますが、より高額なキャッシュバック金額が受け取れるため、正規代理店からの申し込みがオススメです。

そこで、メガエッグの正規代理店 NEXT と、auひかりの NNコミュニケーションズ を比較してみました。

メガエッグは代理店NEXTからの申し込みがオススメ

メガエッグ 代理店NEXT申し込みページ
  • キャンペーン
    20,000円キャッシュバック
    メガコレクト申し込み9,000円追加
  • 月額料金
    戸建て:4,200円
    マンション:3,200円

申し込みページ: 株式会社NEXT MEGA EGG申し込み

メガエッグの代理店NEXTでは、メガエッグの申し込みで20,000円のキャッシュバックに加え、選択制オプションのメガエッグコレクトの申し込みで9,000円プラスされます。

メガエッグコレクトは、メガエッグが提供しているオプションサービスです。
映画と雑誌が見放題・定期ギフト・データ通信SIM提供サービス・機器の補償の4つがあり、どれでも併用して選べます。

メガエッグコレクトについては、メガエッグの公式ホームページをご覧ください。

auひかりはNNコミュニケーションズの特典がお得

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/6/1~2020/6/30
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

申し込みページ: auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズ

auひかりの代理店であるNNコミュニケーションズでは、ネットのみの申し込みで45,000円、auひかり電話の同時申し込みで52,000円のキャッシュバックが受け取れます。

開通後2ヶ月後にはキャッシュバックを受け取れるため、なるべく早めに受け取りたい方にもオススメです。

キャッシュバック金額で言うと、auひかりのほうが圧倒的にお得なので、金額の高さで回線を選ぶとしたら、auひかりがオススメでしょう。

auひかりは、NNコミュニケーションズの他にもキャッシュバックを用意している代理店が多いため、豊富なキャンペーンから選べるのもメリットです。

NNコミュニケーションズのキャンペーンについてはNNコミュニケーションズの評判を比較検証をご覧ください。

メガエッグとauひかり、どっちがオススメ?

メガエッグとauひかりいどっちがオススメ?

メガエッグとauひかりについて解説してきましたが、ここまでの内容を踏まえると、それぞれの回線は以下の方たちにオススメです。

メガエッグはこんな人にオススメ!

メガエッグのメリットは、戸建て:4,200円、マンション:3,200円と、月額料金がauひかりよりもお得である点です。

さらに、auスマホ・携帯をご利用の方は、auスマートバリューを適用すれば、毎月の通信費をグッと抑えられます。

月額料金がリーズナブルな反面、違約金が高額なのはネックですが、中国エリアに3年は住む予定がある方なら、メガエッグは間違いなくオススメでしょう。

■メガエッグはこんな人にオススメ!

  • 中国エリアに3年以上住む予定がある
  • 月額料金をお得にしたい

auひかりはこんな人にオススメ!

auひかりは、日本全国で利用できるうえ、お得なキャンペーンも充実しています。

料金は、メガエッグよりも少し高いですが、頻繁に引越しをされる方にとっては、違約金がメガエッグよりも安いのは魅力です。
そのため、3年以内に中国エリア外に引っ越しする予定がある方は、auひかりを契約すれば、違約金を抑えられます。

さらに、キャッシュバック金額がメガエッグよりも高額な窓口が非常に多いのも特長でしょう。

とくに、最大52,000円のキャッシュバックを受け取れる NNコミュニケーションズ は、キャッシュバックの申請手続きも必要なく、開通2ヶ月後には受け取れる手軽さで人気です。

そのほかのキャンペーンについてはauひかり高額キャンペーンまとめをご覧ください。

■auひかりはこんな人にオススメ!

  • 3年以内に中国エリアから引っ越す予定がある
  • キャッシュバックはたくさん欲しい
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
マンションで光が遅い理由を徹底解説
マンション
一般的に高速インターネットと言えば光ファイバーが最も速く快適に利用できます。しかし、マンションなどの集合住宅で利用するとなぜか思ったような速度ができないことがあります...
eo光のキャンペーンは本当にお得?もらえる特典と開通手順を解説
他社回線
関西地方で人気の光回線であるeo光は、月額料金の割引をはじめとしたお得な公式キャンペーンを行っているため、申し込みを考えている方も多いでしょう。この記事では、eo光のキャ...
auひかりがエリア外の方にお勧めする厳選回線 auひかりの提供エリアは全国規模ですがエリア外の地域も多く存在します。仮にauひかりの提供エリアに入っていてもauひかりが最適の回線とは限りません。スマホで利用しているキャ...
何ら特徴もないSo-net WiMAXだがホームルーターだけはオススメ So-netはSONY系プロバイダとして信頼性が高くキャンペーン内容も豪華で人気を集めているプロバイダです。しかしWiMAXに関しては特に他社と違いもなく、特別お得ではありません。た...
工事なし!Softbank Airの特徴を解説!デメリットにも注意しよう
他社回線
Softbank Airは開通工事なしでルーターを設置するだけでインターネットが使えるため、注目を集めている回線です。またスマホ割や速度制限無しも人気の秘密です。しかし、速度面や...