auひかりキャンペーンについて評判や口コミを調査!

このエントリーをはてなブックマークに追加

auひかりのキャンペーンについては賛否両論の意見がでています。
なぜなら、キャンペーン内容と言うのは同じauひかりでも申し込みする場所によって全く違うので、 しっかり調べれば満足のいく内容になりますが、きちんと調べずに申し込んでしまうとかなり損をしてしまうことがあるためです。

auひかりキャンペーンに関する口コミや評判を集めてみました。

当サイト独自の評判調査

当サイトで募集したキャンペーンやキャッシュバックに関する評判では、比較的悪い評判が集まっています。 いくつかご紹介しましょう。

キャッシュバックするのに、申請が必要だなんて教えてくれてなかった!
フレッツ光のときと対して料金変わらない!
口座変更の手続きいらないって言っていたのに、引き落としできませんでしたってはがきが来て、手続しなきゃいけなくなった!
フレッツ光から変えるにあたって、面倒な手続きいりません。この用紙に書いてくれれば大丈夫って言われたけど、結局こんなにいろんな手続きがあるなんて、変えなきゃよかった。速度が速いだけだったら!!

プロバイダ:BIGLOBE 都道府県:新潟県

KDDIの代理店と思われる会社から申し込みました。
9万円のキャッシュバックに引かれて申し込みましたが、実際はモバイル通信と映像サービスのオプションを付け、なおかつ、他の申し込み者を紹介しないと適用されないキャンペーンだったみたいです。

キャッシュバック1万円貰いましたが、このサイトに書いてある通り、プロバイダから申し込めば良かったと思います。

プロバイダ:auonenet 都道府県:東京都

センターモバイルという代理店、折り返しの電話が、なさすぎ。日曜日の15時に電話して、1次受付のひとが混み合ってるから1時間後に担当から電話させますと言って、その日結局連絡なし。翌日電話がかかってきたが、仕事中で電話取れず、19時にその旨を連絡すると、本日中に連絡するって話だが、また電話こない。翌日、再度センターテレコムに電話が来なかったので、19時以降で電話欲しいと依頼したにも関わらず、午前中、午後と複数回電話あり、留守電に入ってるのは、折り返しくださいって、なんだそれ。そっちの都合で動いて、こちらの都合は考えないのか、どっちが悪いの?客商売なのにマネージメント出来てないな!

プロバイダ:不明 都道府県:広島県

So-netのキャンペーンで申し込みました。他のプロバイダよりもキャッシュバックが高いのでお得です。
マンションタイプなので、以前使っていたフレッツADSLよりも安くなりました。
速度的にもかなり早くなり快適に使えています。

プロバイダ:So-net 都道府県:京都府

このように中には満足して申し込み出来た方もいるようですが、中には後悔してしまった方も居るようです。 auひかりは基本的にどこの窓口で申し込んでもサービス内容は全く同じです。

月額料金や割引などは基本的に違いはありません。 違いがあるとすればキャンペーン内容ぐらいなので、しっかりと調べたうえで申し込みしましょう。

キャッシュバックキャンペーン以外はどこでも同じ

目次へ戻る↑

代理店の評判は悪い所が多い

auひかりを取り扱っている代理店では、大々的な広告で高額なキャッシュバックを宣伝している会社もたくさんあります。 しかし、このような異常に高額なキャッシュバックをつけている代理店には一番注意しなければなりません。

これらの代理店はKDDIやauひかりのプロバイダとは全く別会社です。 そのため、大々的なキャンペーンの宣伝を行った上で、いざ申し込みしてみるとあらゆる条件が付けられてしまい、結局キャッシュバックがほとんど貰えないケースが多いのです。

もちろん中には良心的な代理店もたくさんありますが、悪質代理店には特に注意しましょう。

特に以下のような案内をしてくる代理店には要注意です。

完全無料でお乗り換え

一般的にインターネットの回線契約は2年契約などが一般的です。 契約期間中に解約してしまうと違約金がかかってしまいます。

しかし、悪質な代理店の場合、お客様の状況を何もしらないうちに、「完全無料でお乗り換えできます!」と案内しているケースがあるのです。 結局、今使っている回線を解約しauひかりに乗り換えしたとしても違約金がかかってしまう場合がほとんどです。

状況を何も知らずに「無料でお乗り換えできます」と案内されたら注意しましょう。

しかし、代理店によっては乗り換えサポートなどで、ある程度の違約金をキャッシュバックで還元してくれることもあります。 このような代理店から申し込みをするのがおすすめです。

今なら初期工事費は無料!

auひかりを新規申し込みすると必ず工事費が請求されます。 戸建ての場合、37,500円かかり毎月1,250円×30ヵ月の分割で支払わなければなりません。

ただ、この工事費はKDDIの公式キャンペーンによって実質無料になります。 毎月1,250円の工事費を請求すると同時に、毎月1,250円の割引が適用されるため、工事費が相殺されて実質無料となるのです。

注意点として、あくまで工事費は毎月請求されるので、もし工事費の残金が残った状態で解約してしまうと残りの工事費が請求されてしまいます。 auひかりの工事費は30ヵ月使った時点で初めて完全に無料になると思ってください。

しかし、代理店によってはこのような説明を一切せず、ただ単に「工事費は一切かかりませんのでご安心ください」などと案内される場合があります。 工事費はあくまで実質無料であって、実際には工事費はかかってしまうので注意が必要です。

異常な金額のキャッシュバック

代理店のホームページなどを見ると、10万円を超えるような異常な金額のキャッシュバックが記載されている場合があります。 いかにも魅力のあるキャンペーン内容を伝えることで、申し込みを集めているのです。

しかし、このような高額キャッシュバックには必ず落とし穴が存在します。 例えば、大量のオプション申し込みが必要で月額料金が高くなってしまったり、紹介者を用意しなければならないなど、適用のハードルは高い場合がほとんどです。 オプション申し込みや紹介者の用意が出来ない場合、5,000〜10,000円程度の小額キャッシュバックとなったり、場合によってはキャッシュバックが全く貰えない事も珍しくありません。

auひかりの場合、キャッシュバックの相場はどんなに高額でも40,000円程度が相場でしょう。

auひかりで損をするキャンペーン事例

目次へ戻る↑

auひかりキャンペーンの評判まとめ

このようにauひかりキャンペーンに関しては申し込みをする窓口によって賛否両論となり、意見が真っ二つに分かれてしまいます。 しかし、きちんと調べて悪質な代理店を避けることで、何万円もお得にauひかりに申し込みをすることは可能です。

少し手間にはなりますが、評判などをしっかり調べ、リスクなしで高額なキャッシュバックが貰える代理店から申し込みをしましょう。
キャンペーンについてはauひかりの評判:キャンペーンについてもご覧ください。

目次へ戻る↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
auひかりの高額キャッシュバックは損をする?8万円キャンペーンのワナ
auひかり代理店によっては8万円以上の高額キャッシュバックを行っています。非常に魅力的なキャンペーンですが、実は大きな落とし穴があり結果的に大損をしてしまうことがあります...
Wi-Fiルーター・高速モバイルと光ファイバー、どちらが便利? 高速モバイル通信は主に外出先でインターネット接続が必要な場合に使われる通信手段です。主にモバイルWi-Fiルーターを利用し外出先だけではなく自宅と併用して使うことも可能です...
最初にこれを知っておこう!auひかり基礎知識 auひかりの速度の秘密や、各種割引を受ける方法などを紹介しています。auひかりに乗り換える前に是非チェックしておきましょう。また光回線とADSL、モバイルWi-Fiとの違いについて...
フレッツ光からauひかりに転用は不可!ソフトバンク、ドコモ光と比較 現在フレッツ光を使っているかたは転用を行うことで月額料金を下げたり、割引などを適用できます。auひかりへ乗り換えか、ソフトバンク光やドコモ光などの光コラボへの転用がお得...
デメリットに隠れていた意外と知らないauひかりのメリット!
auひかり
auひかりは意外とメリットが多い回線です。ネット上ではauひかりのデメリットばかり多く紹介されておりメリットがあまり目立ちません。このページでは悪い評判に隠された意外と知...