1. NURO光
  2. 回線比較

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

無料のイーブロード光が遅すぎるって本当!?利用者のリアルな声を調査

回線比較
イーブロード光マンションは遅すぎる?

マンション・アパートなどの賃貸物件の中には、イーブロード光(e-broad光マンション)という無料で使える光回線が最初から導入されているところがあります。

無料でインターネットが使えると聞いて、その物件に興味を持つ方も多いでしょう。

しかし、イーブロード光は無料で使えるというメリットがある反面、「速度が極端に遅い」という評判も多い光回線です。

賃貸契約後に後悔しないため、契約前に知っておきたいイーブロード光の速度・料金・キャンペーンなどのサービス内容と評判をまとめました。

また、イーブロード光から乗り換える際におすすめのネット回線についても解説しています。

イーブロード光の速度は遅い!?サービスの概要をチェック

イーブロード光

イーブロード光の速度や料金、キャンペーンなどのサービス内容をまとめました。

■イーブロード光の概要
通信速度 最大1Gbps
または100Mbps
月額料金 無料
(※家賃に含まれている)
キャンペーン なし
備考
  • 初期工事不要
  • 契約手続き不要
公式ページ e-Broad光マンション

イーブロード光(e-broad光マンション)は、マンション・アパートなどの賃貸物件を中心に導入されている光回線サービスです。

フレッツ光やauひかりのような一般的な光回線サービスと違うのは、イーブロード光は初期工事不要かつ無料で使える点です。

フレッツ光などの一般的な光回線を使う場合、入居者は自分で各サービスと契約し、各戸までネット回線の引き込み工事を行わなくてはいけません。

一方、イーブロード光はマンション・アパートの設備として最初から各戸に備え付けられており、入居者は通常、工事や手続きなしで入居したその日からインターネットを利用できます。

また、通常の光回線のマンション向けプランを利用するには月額料金4,000~5,000円ほどかかりますが、イーブロード光は無料で使えます。

ただし、あくまでネット使用料という名目で別途請求されないだけで、実際はネット使用料が家賃に含まれているケースも多いです

それでも、できるだけ光回線にかかる初期コストや手間を抑えたい人にとっては、イーブロード光は魅力的なインターネット回線と言えます。

イーブロード光の速度は遅く過ぎて使えない?

イーブロード光の評判に関しては後述する「イーブロード光を使っている人の評判」で詳しく取りあげていますが、遅すぎて使えないという口コミが目立ちます。

また、一般的な光回線ではキャッシュバックや割引、プレゼントキャンペーンなど多彩なキャンペーンが実施されていますが、イーブロード光には、入居者向けのキャンペーンはありません。

他社の光回線やプロバイダがよく行っているルーター無料レンタルサービスなどもないため、ルーターが必要な場合は自分で用意する必要があります。

「イーブロード光はちょっとヤバいかもな…」

と、思っている人は後述するイーブロード光から乗り換える際におすすめのネット回線を参考にイーブロード光以外の光回線の導入を考えましょう。

■光回線の実測値
回線 実測値 詳細
イーブロード光 下り:118.52Mbps
上り:113.18Mbps
-
auひかり 下り:453.99Mbps
上り:398.85Mbps
詳細
ソフトバンク光 下り:313.56Mbps
上り:224.49Mbps
詳細
ドコモ光 下り:273.66Mbps
上り:219.13Mbps
詳細
NURO光 下り:509.27Mbps
上り:468.42Mbps
詳細

イーブロード光は固定回線ですが、実測値を調べてみるとホームルーターのほうが速いことがわかりました。

最近のホームルーターは最新の5G通信に対応しているため、光回線と遜色がない通信速度が出ています。

■代表的なホームルーターの実測値

イーブロード光プラスとの違いは?

イーブロード光プラス

イーブロード光プラス(e-broad 光プラス)とは、イーブロード光を提供するイーブロードコミュニケーションズが2018年1月から始めたマンション・アパート向け下り最大1Gbpsの光回線サービスです。

イーブロード光プラスは、アパート・マンション専用の広帯域専用回線を独自に確保し、次世代技術「IPv6/IPoE+IPv4over IPv6」に対応したため、高速かつネット回線が混雑しやすい時間帯でも速度低下しにくくなりました。

高速な光回線を無料で使いたい方は、イーブロード光ではなく、イーブロード光プラスを導入している賃貸物件を選んだ方が満足度が高いでしょう。

イーブロード光とイーブロード光プラスは名前こそ似ていますが、設備の面では違うサービスなので、間違えないように注意しましょう。

IPoE(IPv4 over IPv6)対応の光コラボ
光回線IPoEサービス名称
GMO × ドコモ光 v6プラス
OCN インターネットドコモ光 OCNバーチャルコネクト
So-net光 v6プラス
ソフトバンク光 IPv6高速ハイブリット
ビッグローブ光IPv6オプション

イーブロード光を使っている人の評判

評判・口コミ

実際にイーブロード光を使っている人の評判・口コミについて調べると、もっとも多かったのが「速度が遅い」というものでした。

イーブロード光の評判でもっとも多かったのは「速度が遅い」という口コミでした。

ネットが遅くて絶望する女性
「イーブロード光は遅い…」という
口コミが目立っている

「無料だし仕方ない」と納得している声もありましたが、ユーザーが回線速度をテストした結果によると下り速度が0.02Mbps(20Kbps)しか出ないこともあるようです。

下り20Kbpsというと、スマホで速度制限された時(最大128Kbps)よりも遅いため、動画視聴やちょっとしたゲームをプレイするのも難しいでしょう。

他の評判でも、イーブロード光は遅すぎてU-NEXTなどの動画コンテンツも視聴できないと嘆いている方がいました。

さすがにいつでも20Kbpsということはないかもしれません。
しかし一時的とはいえ、これほど遅いと、たとえ無料でも使いたくないと考える人も多いでしょう。

実際、イーブロード光導入済みのマンションに住んでいながら、別の光回線を契約している人もいます。

「月額料金を払ってでも別の光回線を使いたい」と考える方が一定数いることから、速度を重視される方は避けた方が良いかもしれません。

速度の評判が良いオススメ光回線については、後述する「イーブロード光から乗り換える際におすすめのネット回線は?」で紹介していますので参考にしてください。

イーブロード光はなぜ遅いのか?

イーブロード光は、工事不要かつ月額料金無料で使える点が非常に魅力的ですが、評判を見ると速度の面で大きな不安があります。

まず、イーブロード光の通信速度は最大1Gbpsです。
しかし古い建物など設備によっては、最大100Mbpsにまで下がります。

通常インターネット回線は最大通信速度がそのまま出ることはほぼなく、最大通信速度が遅いと実測値も遅くなりがちです。

また、イーブロード光は回線をマンション住人でシェアするため、夜間など混雑する時間帯はまともにネットに繋がりづらくなってしまいます。

いわば、細い道路(回線)を何台もの車(マンションの住人)が利用している状態です。

イーブロード光の速度が遅い理由
▲1本の光ファイバーを
同じ建物の住人でシェアする仕組み

マンションの世帯数や各戸でのインターネットの使い方にもよりますが、最大100Mbpsの回線を複数の家庭でシェアするとなると、ストレスを感じるレベルで通信速度が遅くなる可能性が高いと考えておいた方がいいでしょう。

速度を重視する方や夜間など混雑しやすい時間帯にインターネットを使いたい方は、イーブロード光以外のネット回線の契約も検討したほうが良いかもしれません。

■光回線の実測値
回線 実測値 詳細
イーブロード光 下り:118.52Mbps
上り:113.18Mbps
-
auひかり 下り:453.99Mbps
上り:398.85Mbps
詳細
ソフトバンク光 下り:313.56Mbps
上り:224.49Mbps
詳細
ドコモ光 下り:273.66Mbps
上り:219.13Mbps
詳細
NURO光 下り:509.27Mbps
上り:468.42Mbps
詳細

【爆速】マジで速い光回線は?検証して分かった爆速ネット回線まとめ

ネット回線以外にも速度が遅い原因があることも

ネット回線ではなく、ご自宅のネット環境が速度が遅い原因である可能性もあるため、一度確認してみるのもおすすめです。

回線速度について確認する際は、まずはルーターの再起動を試してみてください。
一時的なものであれば、それだけで速度が安定する場合があります。

それでも改善が見られなければ、以下の内容を試してみましょう。

■回線速度について試してほしいポイント

  • Wi-Fiではなく有線で接続してみる
  • ルーターの設置位置を変える
  • 接続機器の再設定を行う

Wi-Fiルーターを使って無線接続している場合、家具家電や間取りによる影響を受けやすいため、ネットの回線速度が落ちやすくなります。

そのため、有線接続が可能なデバイスであれば、LANケーブルを使って直接ネットにつなぐのがおすすめです。

また、ルーターの設置位置を変えることで、周囲の環境からの影響を受けづらくなることもあるため、一度試してみると良いでしょう。

加えて、Wi-Fi接続をしている機器の再設定も有効です。
パソコンやスマホ、ゲーム機など、Wi-Fi接続を利用している機器すべてで試してみてください。

通信速度の目安や対処法まとめ ネットの通信速度の目安をゲームなど用途別に解説!速度の改善方法も! インターネットの通信速度の目安について解説しています。ネット回線を選ぶ際、通信速度を基準に選ぶ方も多いでしょう。回線によって速度が異なるため、あらかじめ利用用途に適した回線を選ぶのが重要です。この記事では、通信速度の目安や通信速度の基礎知識、速度... 記事を別タブで開く 2022-01-24

速度が気になるなら最大速度が速い回線への乗り換えがおすすめ

もし上記で紹介した方法で改善が見られなければ、最大速度が速い光回線への乗り換えを検討しましょう。

イーブロード光は、最大1Gbps、または最大100Mbpsでインターネットが利用できます。

同じ建物内の利用者たちと同じ光ファイバーをシェアして利用するため、実際に利用できる速度はさらに落ちてしまうでしょう。

たとえば、最大2Gbpsの回線速度を持つ NURO光 などの高速回線であれば、イーブロード光のように複数人でシェアしたとしても、最大速度が速いぶん比較的速度が出やすいです。

現在の回線速度に満足できず、改善もされないようであれば、他社回線への乗り換えも視野に入れてみてください。

詳しくは後述の「イーブロード光から乗り換える際におすすめのネット回線」を参考にしてください。

イーブロード光の導入までの流れは?

お住まいの建物にイーブロード光が対応済みの場合、以下の流れで開通します。

■イーブロード光の開通の流れ

  1. e-Bload光のサポートセンターで申し込む
  2. e-Bload光スタッフから確認の連絡
  3. 宅内工事を実施する
  4. e-Bload登録書の郵送

イーブロード光は、すでに集合住宅に設備が導入されていれば、管理会社や大家さんへの導入交渉の必要なく開通できます。

ただし、イーブロード光ではLANケーブルを自分で用意する必要があります。
公式サイトでは、カテゴリ5e以上のケーブルが推奨されているため、開通工事の前に購入しておきましょう。

LANケーブルのカテゴリー
▲LANケーブルにはカテゴリがある
数字が大きいほど通信速度が速い

LANケーブルについて詳しくは、別記事「 LANケーブルで速度が変わる!?カテゴリの種類や違いと選び方を解説」をご覧ください。

宅内工事では、建物の状況によって異なりますが、30分~1時間程度の開通工事を行います。
宅内工事完了後、すぐにインターネット接続が可能です。

工事終了後、およそ1週間程度でe-Broadサービス登録書が郵送されるため、届いたら大切に保管しましょう。

なお、もし集合住宅にイーブロード光の設備が導入されていない場合は、光ファイバーの回線の引き込み工事が必要です。

引き込み工事では、建物内の既存の電話端子盤にネットワーク機器を設置し、建物へ1Gbpsの光ファイバーを引き込みます。
引き込み工事完了後は、LANケーブルで接続するだけでインターネットを利用可能です。

イーブロード光の解約方法は?

イーブロード光は、月額料金が0円で利用できるため、とりあえず契約したという方も多いでしょう。

しかし、他社回線に比べると速度が出にくいデメリットがあり、すぐに解約して乗り換えたいという方も少なくなりません。

イーブロード光を解約するには、解約希望日の1ヶ月以上前にe-Bloadコールセンターへ連絡しましょう。

■e-Bloadコールセンター

  • 連絡先:0120-333-645
  • 受付時間:9~21時・年中無休

なお、解約後2週間以内にレンタルされた機器の返却がなかった場合は、イーブロード光の定める料金が請求されます。

そのため、余計な金額を支払いたくない方は、解約後はなるべく早めに返送するのをおすすめします。

イーブロード光から乗り換える際におすすめのネット回線は?

おすすめ光回線

イーブロード光は、マンションの設備として備え付けられているため、工事不要かつ無料で使えるというメリットはありますが、速さについてはあまり期待できないようです。

実際、評判などを見ても、20Kbps以下で動画視聴もできないレベルの遅さになるケースもあるため、特にゲームや動画などを利用する方には不向きなネット回線と言えます。

速度を重視する方は、イーブロード光以外のネット回線も検討した方が良いでしょう。

参考までに、イーブロード光と速度に定評のある光回線の実測値を比較してみました。

■光回線の実測値
回線 実測値 詳細
イーブロード光 下り:118.52Mbps
上り:113.18Mbps
-
auひかり 下り:453.99Mbps
上り:398.85Mbps
詳細
ソフトバンク光 下り:313.56Mbps
上り:224.49Mbps
詳細
ドコモ光 下り:273.66Mbps
上り:219.13Mbps
詳細
NURO光 下り:509.27Mbps
上り:468.42Mbps
詳細
docomo home 5G
※ホームルーター
下り:180.07Mbps
上り:19.59Mbps
-
SoftBank Air
※ホームルーター
下り:94.08Mbps
上り:10.22Mbps
-
WiMAX
※ホームルーター
下り:116.51Mbps
上り:15.97Mbps
-

上記の比較表からもわかる通り、イーブロード光以外の光回線は月額料金はかかるものの、最大通信速度が10倍以上速く、高額キャッシュバックなどのキャンペーンも提供されています。

ネット回線に速度を求める方は、上記の auひかり ソフトバンク光 などの速度に定評のある光回線を選んだ方がストレスなくインターネットを使える可能性が高いでしょう。

また最近ではホームルーターも人気があります。
工事なしで導入できるため、許可などをとる必要もなく、端末をコンセントに挿しこむだけでインターネットの利用が使える仕組みです。

詳細については、姉妹サイトの「シャーの回線案内所」の「工事不要のインターネットとは?オススメを一挙紹介」で解説していますので参考にしてください。

各光回線のサービスの内容と、おすすめの申し込み窓口を紹介していきます。

独自の光回線網で回線混雑しにくいauひかり

auひかりのロゴ
■auひかりの概要
月額料金
  • 戸建て:980円~
  • マンション:980円~
回線速度 最大1Gbps
特典
  • 総額54,174円の月額割引
  • 17,222円キャッシュバック
その他の特典
  • 他社解約金を最大30,000円まで負担
  • auスマホのセット割「auスマートバリュー
公式サイト So-net auひかり

auひかりは、携帯電話・スマホでおなじみのKDDIが提供する光回線です。

フレッツ光や光コラボとは違うKDDI独自の光回線網を利用しているため、回線の混雑が起こりづらく、比較的通信速度が速いと定評があります。
そのため、安定した速度でインターネットを使いたい方におすすめでしょう。

また、他社回線からの乗り換え時に発生する違約金を最大30,000円まで負担してくれます。
違約金がネックで乗り換えができない方でも、自己負担なしで乗り換えられるのもメリットです。

So-net auひかり公式キャンペーン
  • 月額料金
    ホーム:5,390円(初年度980円
    マンション:4,180円(初年度980円
  • キャンペーン特典
    戸建て:総額97,664円還元
    マンション:総額77,859円還元
    ※割引+キャッシュバック金額

auひかりを申しむ際、代理店や公式プロバイダといった複数の窓口が存在します。

ただ、代理店から申し込む場合は以下に注意が必要です。

  • キャンペーンが厳しい条件付き
  • 手続きが複雑で特典が受け取れない

のちのちトラブルに発展するケースも少なくありません。

そのため、面倒なリスクを回避してauひかりスタートするなら、公式プロバイダが実施しているキャンペーン経由で申しむのがベストです。

auひかりは8社のプロバイダが提携しています。
So-netは、auひかりユーザーの6割以上が選択する公式プロバイダです。

auひかり×So-netのキャンペーンには以下のようなものがあります。

  • 最大総額69,894円の割引
  • 最大17,222円キャッシュバック

auひかり×So-netのキャンペーンはオプション加入などの条件は一切ありません。
また、メインになる月額料金割引は手続きする必要がないので、絶対にお得なるので安心です。

詳しくは、別記事「 So-net auひかりは本当に危険?キャンペーンで損をしない方法」をご覧ください。

so-net(auひかり)の申し込みの疑問点解消!WEB入力フォームの解説

【警告】auひかり高額キャンペーンの罠!11万キャッシュバックは損をする?

速さに定評がある光コラボ、ソフトバンク光

ソフトバンク光のロゴ
■ソフトバンク光の概要
月額料金
  • 戸建て:5,720円
  • マンション:4,180円
回線速度 最大1Gbps
キャンペーン 最大71,680円還元
その他の特典
  • 他社解約金最大10万円まで負担
  • ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」
申し込みサイト 代理店STORY

ソフトバンク光は、ソフトバンクがフレッツ光の回線を借りて提供している光コラボサービスです。

高速通信が可能なIPv6に対応しており、光コラボサービスの中でも速いとの評判が多く見受けられます。

また、その評判から通信速度に定評があるサービスへ年に1度贈られる『RBB SPEED AWARD』にて多数の受賞歴を持つため、速度に関する安定感はか非常に大きい光回線でしょう。

ソフトバンク光代理店STORY
  • キャンペーン
    合計最大71,680円還元
    新規:40,000円キャッシュバック
    転用:19,000円キャッシュバック
    初期工事費31,680円無料
  • 月額料金
    戸建て:5,720円
    マンション:4,180円

ソフトバンク光の申込み窓口には、公式サイト、または代理店の2種類あります。

結論として、申込時のキャンペーンの豪華さでは代理店が上回っているため、キャッシュバックなどのお得度を重視される方には代理店がおすすめです。

ただ、代理店のなかにはキャッシュバック等を受取るために厳しい条件を設ける悪質な窓口も存在するので、窓口を選ぶ際は条件など注意しなければならないでしょう。

そのなかで、面倒な条件もなく豪華キャンペーンを実施していることで人気を集めているのが STORY です。

STORYでは、基本キャッシュバックとして40,000円が受け取れます。
(※転用の場合は19,000円)

これに加え、新規申込みの場合は初期工事費(※31,680円)をすべて還元するキャンペーン対象となるので総額71,680円もの還元額になります。

71,680円以上のキャッシュバックは、数ある光コラボキャンペーンの中でも相場を大幅に超えており、無条件で受け取れるキャッシュバック額としては最高レベルと言っていいでしょう。

また、他社からの乗換え時に発生する違約金に関しても最大10万円まで負担してもらえるので、解約金に悩んでいる方でも心配もありません。

手続きに関しても、申し込み後に電話で銀行口座を伝えるだけで最短2ヶ月後に振込まれるので、複雑な手続きがないのも人気の理由です。

ドコモ光は日本全国で利用できるエリアの広さが魅力

ドコモ光
■ドコモ光の概要
月額料金
  • 戸建て:5,720円~
  • マンション:4,400円~
回線速度 最大2Gbps
キャッシュ
バック
100,000円
その他の特典
  • 工事費完全無料特典
  • dポイント2,000ptプレゼント
  • 高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
  • ドコモスマホとのセット割「ドコモ光セット割」
公式サイト GMO×ドコモ光

ドコモ光は、NTTドコモが提供する光コラボ回線です。
光コラボとは、フレッツ光の光ファイバーや配線設備をそのまま借り入れて提供するインターネットサービスを指します。

そのため、日本全国のほとんどのエリアをカバーしており、どの建物でも使えるのが大きなメリットでしょう。

また、ドコモスマホとのセット割である「ドコモ光セット割」を適用できる唯一の回線です。
そのため、ドコモスマホを利用している方で、セット割の恩恵を受けたいと考えている方は、ドコモ光一択だと言えるでしょう。

ドコモ光は、提携プロバイダである GMOとくとくBB から申し込むと、最大100,000円のキャッシュバックが受け取れます。
また、高性能のWi-Fiルーターの無料レンタルや、独自の速度保証制度など、お得な特典も多数適用可能です。

詳しくは別記事「 ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーンを申し込んで発覚したデメリットとは?」をご覧ください。

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    10,000~100,000円キャッシュバック
    dポイント最大2,000ptプレゼント
  • キャンペーン期間:2024/5/1~2024/5/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,720円
  • マンションタイプ月額料金:4,400円


【2024年最新】ドコモ光の申し込み、どこが正解?お得なキャンペーンをまとめて解説!

世界最速クラスの速さ!NURO光

NURO光のロゴ
■NURO光の概要
月額料金 5,200円
回線速度 最大2Gbps
キャッシュ
バック
60,000円
その他の特典
  • 工事費実質無料
  • So-net設定サポート初回無料
  • Wi-Fiルーター永年無料レンタル
公式サイト NURO光公式キャンペーン

NURO光は、戸建て・マンションともに世界最速クラスの最大2Gbpsの通信速度を誇る光回線です。

月額料金5,200円で、高性能なWi-Fiルーターも無料で利用できます。
他社回線と比べても非常にコスパが良いので、料金と速度の両方を重視したい方にぴったりでしょう。

また、別記事【厳選】NURO光キャンペーン比較でも解説している通り、NURO光を運営する So-net特設ページ からの申し込みで60,000円のキャッシュバックが無条件でもらえます。

ただし、提供エリアが以下の地域に限られているのと、マンションなどの集合住宅だと導入にすこし手間がかかることがあるでしょう。

NURO光の提供エリア

  • 北海道…石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
  • 関東…茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、栃木県
  • 東海…愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西…大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 中国…広島、岡山
  • 九州…福岡県、佐賀県の一部

開通までの時間も2ヶ月以上かかることもあるので注意してください。
通信速度の圧倒的な速さはもちろん、キャンペーンのお得度は高いですが、導入のハードルは高いと思ったほうが良いでしょう。

一度、 NURO光の公式サイト で提供エリアを検索してから検討してみてください。

NURO光公式キャンペーン特典
  • 特典・キャンペーン
    無条件:60,000円キャッシュバック
    ※オプションで最大20,000円プラス
    他社違約金最大60,000円補填
  • 月額料金
    2ギガ:5,200円
    10ギガ:5,700円
    ※戸建て、マンションミニ共通


関連記事
NURO光とコミュファ光の比較 NURO光とコミュファ光を比較!料金や速度、キャンペーンに驚異の違いが…
回線比較
コミュファ光とNURO光はどちらも東海地方を提供エリアとする光回線です。ただ、同じ光回線であっても料金や速度はもちろん、キャンペーンの内容には大きな違いがあります。このペ...
ドコモ光 NURO光 比較 NURO光とドコモ光を徹底比較!速度やキャンペーンの大きな違いは!?
回線比較
フレッツ光が使われているドコモ光とSONYのプロバイダSo-netが提供するNURO光を徹底比較。工事方法や提供エリア、キャンペーンの違いなど詳しく解説します。またフレッツ光からNUR...
イーブロード光の速度や評判について 無料のイーブロード光が遅すぎるって本当!?利用者のリアルな声を調査
回線比較
イーブロード光はマンション専用の無料ネット回線として有名です。また、現在ではIpv6に対応したイーブロード光プラスの提供も始めています。無料で光回線が利用でいる点では嬉し...
J:COMのマンションは速度が遅い? J:COMはマンションで速度が遅い?実際の速度と口コミを調査
回線比較
J:COMをマンションでの速度が遅いのかをまとめています。ケーブルテレビとインターネットを提供しているJ:COMは、多くのマンションに対応しているため、契約するかお悩みの方も少...
スターキャット光とNURO光の比較 名古屋の人必見!NURO光とスターキャット光を比較してみた
回線比較
この記事では、名古屋限定のスターキャット光とNURO光を比較して、どちらがおすすめかを紹介しています。スターキャット光とNURO光の2回線は、どちらも最大2Gbpsの回線を利用可能...