auひかり乗り換えガイド> auひかりキャンペーン>auショップやKDDI公式申し込みで大損?

auショップやKDDI公式申し込みで大損?auひかりキャンペーンの落とし穴

このエントリーをはてなブックマークに追加
KDDI

auひかりの申し込みは大きく分けるとプロバイダの直接申し込みと代理店経由での申し込みがあります。
またこれらの申し込み方法の他にauひかりの回線を提供しているKDDIから申し込む方法やauショップなどの店舗からの申し込みなどがあります。

基本的にauひかりはどこで申し込んでも月額料金や割引などが変わることは一切ありません。しかし、最も大きな違いとしてキャッシュバックなどのキャンペーン内容が全く異なります。

このページではKDDIへauひかりを直接申し込んだケースやauショップなどの店舗で申し込んだ場合のキャンペーン内容について詳しく解説します。

KDDI公式キャンペーンでのキャッシュバックはたった5,000円

auひかりは大手電気通信業者であるKDDIが回線や設備などを直接提供しています。
auひかりは対応しているプロバイダーに申し込んだり、auひかりを扱っている代理店に申し込んだりすることも可能ですが、そのほかにKDDIへの直接申し込みという方法があります。

既にご説明した通りauひかりはどこで申し込んでも料金や割引、インターネットの使い勝手が変わることは一切ありません。
このKDDIへの直接申し込みでの最大のデメリットは、適用されるキャンペーンでもらえるキャッシュバックの金額が非常に小さい点です。 KDDIの公式ページで申し込みをすると、たった5,000円しか受け取ることができません。

auひかりは本来、他の事業者が提供しているサービスと比べてキャッシュバックが高額なことが特徴です。そのため、KDDIの公式ページから申し込みをすると損をしてしまうことになります。

目次へ戻る↑

auショップでの申し込みは?

auショップでauひかりへの申し込み

auひかりauスマホもKDDIが提供しているサービスです。
そのため、auひかりをauショップなどの店舗で申し込みをした場合KDDIへの直接申し込みと同じことになるのではないかと思われるかもしれません。

しかし、意外と知られていないことなのですがauショップのほとんどの店舗はKDDIが直接運営しているものではありません。 実はauショップの大半が代理店によって運営されておりKDDIとは全く別会社となります。

そのため、auひかりの申し込みで適用されるキャンペーン内容も大幅に違ってきます。 KDDIの公式から申し込んだ場合と比べると比較的高額なキャッシュバックをもらうことができます。

ショップによっても運営している代理店が異なるのでキャンペーン内容も変わってきますが、auショップからの申し込みでもらえるキャッシュバックの相場は、おおよそ1万円から多くても3万円程度となります。
これだけでもインターネット回線の申し込みとしては比較的高額なキャッシュバックなのですが、これよりもさらに高額なキャッシュバックを受け取る方法もあります。 それがネットの代理店を利用する方法です。

目次へ戻る↑

結局一番お得なのはどこから?

auひかりの申し込みは一番損をしてしまうのがKDDI公式からの直接申し込みです。
auショップからの申し込みでもある程度のキャッシュバックがもらえますがauひかりの申し込みとしては比較的少ない金額となってしまいます。

auひかりの申し込みで最も高額なキャッシュバックがもらえるのはインターネットからauひかりの代理店に申し込む方法です。
インターネットから受付をしている代理店は店舗を構える必要もなく人件費などの経費を大幅に削減することができるので、削減したコストを申込者へのキャッシュバックに充てることができるためです。

ただ、インターネット上のauひかり代理店からの申し込みで一番注意しなくてはいけないのが悪質な代理店に引っかからないことです。
代理店は申込者を獲得することにKDDIからコミッションをもらうことにより売り上げを上げています。そのため、代理店によっては強引な勧誘方法で営業をかけてくる場合があります。

また、キャンペーン内容も複雑でわかりにくく申し込んだ後になって思ったよりキャッシュバック金額が大幅に減ってしまうことも少なくありません。 auひかりをネット代理店から申し込む場合、ある程度信頼できる代理店を見極める必要があります。
詳しくはauひかりで損をするキャンペーンをご覧ください。

それでは当サイトでお勧めするauひかりの代理店をご紹介しましょう。

NNコミュニケーションズ
auひかりキャッシュバック
  • キャッシュバック:43,000〜80,000円
  • キャンペーン期間: 2019/5/1〜未定
  • 戸建てタイプ月額料金: 4,900〜5,200円
  • マンションタイプ月額料金: 3,800円


NNコミュニケーションズは正直で信頼性の高いキャンペーン内容の告知方法で高い人気を集めており、KDDIから表彰されるほどの実績を残しています。 一般的な代理店の場合、10万円を超えるような高額なキャッシュバックを提供している場合もあります。
しかしこのような異常に高額なキャッシュバックを提供している代理店ではキャンペーンの適用に厳しい条件があり、 ほとんどの方が条件に合致しないためキャッシュバックをもらうことができません。

例えば、通常では使わないような、たくさんのオプション申し込みが必要で逆に月額料金が高額になってしまったり、自分以外に紹介者を用意するなどの条件があります。
このように、あまりにも高額なキャッシュバックを提供している代理店では条件に一致しないと、5,000円から10,000円の程度の小額なキャッシュバックしか貰う事ができません。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額は43,000円となっており一見非常に少なく見えます。
しかし、この金額はauひかりの申し込みだけで必ずもらえる金額なので実際には一般的な代理店よりもキャッシュバックの金額が多く貰えることになります。 その他に、auひかり電話の同時申し込みで7,000円増額され合計で50,000円のキャッシュバックが受け取れます。

また、現在フレッツ光や光コラボなど他社回線を使っている場合、解約する際に発生する解約金を最大で3万円まで負担してくれる解約サポートも行っています。

申し込みページ
【KDDI正規代理店】NNコミュニケーションズ

株式会社NEXT
株式会社NEXT
  • キャッシュバック:43,000〜80,000円
  • キャンペーン期間: 2019/5/1〜未定
  • 戸建てタイプ月額料金: 4,900〜5,200円
  • マンションタイプ月額料金: 3,800円


株式会社NEXTのキャンペーンはNNコミュニケーションズと内容は全く同じです。解約サポートなどの内容も全く変わらないので基本的にどちらで申し込んでもデメリットはないでしょう。
ただ、NNコミュニケーションズのようにKDDIからの表彰経歴はなく、どちらかと言うと株式会社NEXTの方が、NNコミュニケーションズよりも少し信頼性が低くなります。

申し込みページ
【KDDI正規代理店】株式会社NEXT

アウンカンパニー
アウンカンパニー
  • キャッシュバック:38,000〜75,000円
  • キャンペーン期間: 2019/5/1〜未定
  • 戸建てタイプ月額料金: 4,900〜5,200円
  • マンションタイプ月額料金: 3,800円


すでにご紹介したNNコミュニケーションズや株式会社NEXTと比べるとキャッシュバックが3,000円だけ安くなってしまいます。 auひかりの申し込みだけで38,000円のキャッシュバックとなり、auひかり電話の同時申込で45,000円が受け取れます。

また、同じように最大30,000円の乗り換えサポートがつくので、還元額は最大で75,000円です。

キャッシュバックが少し少ないですが、代わりに高速回線に対応したWi-Fiルーターがプレゼントされます。
市場価格は4,000〜5,000円で、Wi-Fiの最新規格であるac規格に対応しており、auひかりのギガ回線を十分に生かすことが可能です。

まだ、Wi-Fiルーターをお持ちでない方にお勧めのキャンペーンと言えるでしょう。

申し込みページ
【KDDI正規代理店】株式会社NEXT

株式会社25
株式会社25
  • キャッシュバック:15,000〜90,000円
  • キャンペーン期間: 2019/5/1〜未定
  • 戸建てタイプ月額料金: 4,900〜5,200円
  • マンションタイプ月額料金: 3,800円


株式会社25のキャッシュバック金額は一件他社おり非常に高額に見えます。 しかしこのキャンペーンを適用するためにはある程度の条件があるので注意が必要です。

株式会社25ではキャンペーンの適用条件として自分以外に最低でも二人の紹介者を用意する必要があります。
紹介者が用意できなければキャッシュバック金額は比較的少なめになってしまい戸建てタイプの申し込みで30,000、マンションタイプだと15,000円まで減額されてしまいます。

ただ、紹介者がいる場合他の代理店よりも多くのキャッシュバックがもらえるので家族や友人などを紹介できる方にはおすすめの代理店です。

申し込みページ
【KDDI正規代理店】株式会社25 30,000円キャッシュバック

目次へ戻る↑

乗り換えサポートには電話オプションパックが必須

上記でご紹介した代理店では、何も現在使っている回線の解約金を負担してくれるの理解サポートがついてきます。

最近のインターネット回線では必ず2年から3年程度の契約期間が設けられており、契約期間中に解約をしてしまうと解約金を支払わなければなりません。 このような他社光回線の解約金を負担してくれるの理解サポートは非常に便利なのですが、適用するにはある条件が必要となってしまいます。

それは、auひかりの固定電話サービスであるauひかり電話のお申し込みなおかつ電話オプションパックの申し込みも必須となっています。
auひかり電話はスマホとのセット割であるauスマートバリューを適用するために必ず必要なオプションなので固定電話が必要ない人であってもほとんどの方が申し込みをすると思います。 しかし、電話オプションパックは必要がないという方もおそらくいると思います。

この電話オプションパックとは何かというと、auひかり電話の1,500円相当のオプションサービスをまとめることで月額500円で利用できるサービスです。

ナンバーディスプレイや転送サービスキャッチホンなどの便利なオプションがセットになっているので固定電話をよく利用する形にとってはお得なオプションパックとなっています。 しかし、スマホなどの携帯電話の普及で固定電話をほとんど使わない方も多いでしょう。

実はこの乗り換えサポートで必須となっている電話オプションパックは継続の義務がありません。解約金の還元を受け取った後、解約することもできます。
乗り換えサポートで受け取る還元額はおおよそ、開通から3ヶ月ほどで受け取る事ができるので、仮にその期間だけオプション料金を払ったとしても大きな負担ではありません。 乗り換えサポートで受け取れる金額の方がずっと大きくなります。

目次へ戻る↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
キャンペーンの失敗例
【高額還元には注意が必要!】auひかりで最終的に損をするキャンペーンの事例を紹介|トラブルに巻き込まれる事もありうる?
高額キャッシュバックのコツ
auひかりお得なキャンペーンを適用するためには|高額なキャッシュバックは逆に損をする?キャンペーン内容に騙されないために
auひかりプロバイダキャンペーン比較
auひかりに対応した7つのプロバイダのキャンペーンを比較!分かりやすく一覧にまとめてみました
還元率100%で翌月にキャッシュバック還元
【最短1ヶ月で振込】還元率100%で確実にキャッシュバックが貰える申し込み方法