auひかり乗り換えガイド> auひかりのオプション>auひかりテレビ

auひかりテレビ丸ごとガイド!地デジ対応方法やスカパーとの比較など

このエントリーをはてなブックマークに追加

auひかりにはフレッツ光など他社サービスと同様、豊富な専門チャンネルなどが見れるテレビサービスを提供しています。

テレビサービスの申し込みはauひかり申し込みと同時に申し込むことも可能ですが、あとから追加することも可能です。
申し込みをするとセットトップボックスと呼ばれる機器が送られてくるので、ホームゲートウェイとテレビに接続すると 専門チャンネルの視聴が可能になります。

ただ、auひかりのテレビサービスは地上波放送が見れなかったり、チェンネル数が少ないなど、一般的なテレビとは違い、 デメリットもあるので注意しましょう。

auひかりテレビサービスの各種料金

auひかりテレビプラン料金
プラチナセレクト
(43チャンネル)
1,980円/月
ミュージックセレクト
(4チャンネル)
634円/月
プレミアム
(1チャンネル〜)
1,000円〜/月
ビデオパス260〜/1本

プラチナセレクト

auひかりテレビのプラチナセレクトは43チャンネルの番組がセットになったプランです。
映画、アニメ、音楽、スポーツ、ドラマ、バラエティ、ニュース、ドキュメンタリーが含まれており、 月額1,980円で視聴ができます。

映画 ムービープラスHD[HD]ムービープラスHD
イマジカBS・映画[HD]イマジカBS・映画
ザ・シネマザ・シネマ
時代劇専門チャンネル時代劇専門チャンネル
日本映画専門チャンネル日本映画専門チャンネル
アニメ・キッズ アニマックスアニマックス
キッズステーションキッズステーション
カートゥーン ネットワークカートゥーン ネットワーク
[HD]ディズニージュニア[HD]ディズニージュニア
ディズニー・チャンネルディズニー・チャンネル
ディズニーXD(エックスディー)ディズニーXD(エックスディー)
音楽 スペースシャワーTVスペースシャワーTV
MUSIC ON! TV(エムオン!)MUSIC ON! TV(エムオン!)
MTVMTV
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス
スポーツ GAORA SPORTS HD[HD]GAORA SPORTS HD
ゴルフネットワークHD[HD]ゴルフネットワークHD
日テレG+HD[HD]日テレG+HD
J SPORTS 1[HD]J SPORTS 1 HD(
J SPORTS 2[HD]J SPORTS 2 HD
J SPORTS 3[HD]J SPORTS 3 HD
ドラマ FOXクラシック[HD]FOXクラシック 名作ドラマ
AXNミステリーAXNミステリー
スーパー!ドラマTVスーパー!ドラマTV
FOX HD[HD]FOX HD
LaLa TV女性チャンネル♪ LaLa TV
AXNAXN
エンタメ・バラエティ(総合) 日テレプラス[HD]日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ
TBSチャンネル1[HD]TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
TBSチャンネル2[HD]TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ
アニマルプラネッ[HD]アニマルプラネット
MONDO TVMONDO TV
フジテレビONE[HD]フジテレビONE スポーツ・バラエティ
フジテレビTWO[HD]フジテレビTWO ドラマ・アニメ
テレ朝チャンネル1[HD]テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
テレ朝チャンネル2[HD]テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ
KBS WorldKBS World
チャンネル銀河チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた
旅チャンネル旅チャンネル
ニュース 日経CNBC日経CNBC
BBCワールドニュースBBCワールドニュース
ドキュメンタリー ナショナル ジオグラフィック[HD]ナショナル ジオグラフィック チャンネル HD
ディスカバリーチャンネル[HD]ディスカバリーチャンネル

ミュージックセレクト

プラチナセレクトに入っていた、音楽系の4チャンネルのみが視聴できるプランです。
634円と低価格で気軽に申し込みができます。 テレビで音楽番組を見たい方におすすめです。

音楽 スペースシャワーTVスペースシャワーTV
MUSIC ON! TV(エムオン!)MUSIC ON! TV(エムオン!)
MTVMTV
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス

プレミアム

プレミアムチャンネルは音楽、スポーツ、エンタメ、趣味、韓流の中から好きなチャンネルを選び、 契約ができるプランです。
それぞれのチャンネルは月額1,000円〜利用できるため、 「テレビサービスには申し込みたいけど、そこまでたくさんのチャンネルが必要ない」って方におすすめです。

映画 スターチャンネル スターチャンネル(月額2,000円)
スポーツ J SPORTS 4 HD [HD]J SPORTS 4 HD(月額1,300円)
エンタメ フジテレビNEXT ライブ・プレミアム [HD]フジテレビNEXT ライブ・プレミアム (月額1,000円)
趣味 グリーンチャンネルHD [HD]グリーンチャンネルHD (月額1,200円)
外国語 Mnet HD [HD]Mnet HD (月額2,300円)

ビデオパス

一般的なテレビの場合、放送時間が決まっているので、好きな番組を見逃す可能性もあります。

auひかりテレビのビデオパスは、ダウンロード版のレンタルビデオのようなサービスです。 ダウンロードサービスのため、当然延滞料金や返却の義務もありません。

また、貸し出し中の心配もなく、見たい時に見たい映画やドラマが見れるのが魅力です。

詳しいチャンネルの詳細は auひかりテレビサービス公式ページをご覧ください。

auひかりテレビには必須!セットトップボックス

auひかりのテレビサービスを利用するためにはセットトップボックスと呼ばれる専用の機器が必要です。 この機器はテレビのチューナーの役割をしており、月額500円にレンタル料がかかるので注意が必要です。

auひかりテレビのチューナー、セットトップボックス
auひかりテレビのチューナーであるセットトップボックス

スマホでも見れる?

スマホでテレビ視聴

auひかりテレビは専用のアプリをインストールすることでスマホやタブレット機器でも視聴することができます。

ただ、ソニー製のVideo&TV SideViewと呼ばれるアプリが必要となります。 アプリのインストール自体は無料なのですが、テレビを視聴するためには有料のプラグインが必要です。

プレーヤープラグインの料金
iOSAndroid
料金600円500円

iOS版で600円、Android版は500円かかり、課金は初回の一回切りです。 そのため、一度プラグインを入れてしまえば、追加料金なしで利用することができます。

アプリのダウンロードや詳細についてはVideo&TV SideView 公式ページをご覧ください。

↑目次へ戻る

録画したい場合

auひかりテレビで提供されている各放送チャンネルでは録画することが可能です。
セットトップボックスにUSB接続に対応した外付けのハードディスク接続することで録画できます。

また、セットトップボックスの機種としてHD-STBを選択すれば内臓ハードディスクも内臓しているので、外付けハードディスク無しでも録画が出来ます。


画像はBuffaloから引用

USB接続とはこんなコネクションの形をしたやつです。

地デジやBS/CSは見れない?

皆さん普段テレビで地上波放送はどのように視聴していますか?

そもそも、テレビの地上波放送とは町の電波塔から電波が発信され、各自宅のテレビアンテナを利用して見る番組です。 自宅にテレビがあるのであれば、ほとんどの方が地上波放送を中心に見ていると思います。
今は、ほとんど地上波アナログ放送から地上波デジタル放送に切り替わりましたね。

ただ、最近では都心でも高層ビルなどの影響でテレビの電波が妨害されてしまい、正常に地上波放送の電波が受信できない地域も 増えてきました。
世界一高い電波塔である、東京スカイツリーが建造されたのも、東京の高層ビル化の影響で東京タワーからの電波が遮断されてしまったためです。 テレビ電波の受信が難しい地域が増えたことにより、さらに高い電波塔が必要になりました。

また、一戸建てなどで、テレビのアンテナ設置工事を行っていない家庭もあるでしょう。

そういった場合、ケーブルテレビや、光回線を使ったインターネットサービスを利用することで、 地上波放送と同じ内容のテレビ番組を見ることが出来ます。

auひかりの欠点として、auひかりテレビを利用して地上波デジタル放送、BS/CS放送で放送されている番組を見る事はできません。
光ファイバーのインターネット回線利用して地上波アナログ放送で放送されているテレビ番組の視聴に使おうと考えている方はたくさんいらっしゃいます。
しかし、auひかりテレビの場合、地上波放送の電波が届かない地域などでテレビアンテナの代わりにする事が出来ないのです。

あくまで専門チャンネルやレンタルビデオなどを楽しみたい方向けのサービスと言えます。

関連記事
auひかりのデメリット|auひかりの回線を使って地上波放送が見れない

auひかりで地デジを見るにはどうすればいいの?

auひかりを使っていて地デジを見る場合、やはり通常のテレビアンテナを使った方法が一番オススメです。
マンションなどでは元々共同アンテナが付いている事が多いので設置の必要はありませんが、一戸建てなどを新築した場合など、自分で業者にアンテナ設置を依頼する必要がでてきます。 地上デジタル放送用のUHFアンテナと呼ばれるアンテナを設置すれば、地上波放送が受信できます。

UHFアンテナ

また、テレビの電波を上手く受信できない地域に住んでいる場合、アンテナを設置しても意味がありません。 その場合、費用はかかってしまいますが別途ケーブルテレビなどに申し込みをすれば、アンテナが無くても地上波放送を受信できます。

ケーブルテレビで地デジを受信

auひかりで地デジを見る方法に関してはKDDIの公式ページもご覧ください。
auがおすすめする地デジ対策

auひかりテレビサービスの画質

auひかりのテレビサービスはある程度チャンネル数も豊富なのですが、HD画質に対応したチャンネルがやや少ないのが欠点です。
例えば、プラチナセレクトパックでは43チャンネルが視聴できますが、そのうちHD画質に対応しているのは21チャンネルのみです。

また、どのチャンネルでも基本的に4Kには対応していません。 4Kに対応しているのは、ビデオパスの一部コンテンツのみとなります。

そのため、4K対応のテレビをお持ちの方や、画質にこだわる方には物足りない可能性もあります。

スカパー、ひかりTVとの比較

スカパー ひかりTV

有料チャンネルのテレビサービスで最も有名なサービスの一つがスカパーです。
多彩なプランがありチャンネル数が多く、専門チャンネルを重視している方には最も人気のあるサービスと言えるでしょう。

その他に、フレッツ光や光コラボ回線を使っている方にはNTTぷららのテレビサービスである「ひかりTV」も利用する事ができます。

スカパーとひかりTV、auひかりテレビの3つを比較してみたいと思います。

視聴方法

ひかりTVとauひかりテレビはインターネット回線を使ったテレビサービスです。
一方、スカパーはフレッツ光などの回線を利用することもできますが、パラボナアンテナを設置する方法でも視聴が可能です。

auひかりテレビひかりTVスカパー
視聴方法auひかり回線フレッツ光
または
光コラボ回線
アンテナ設置
または
フレッツ光や光コラボ

auひかりテレビは名前の通りauのサービスなので、auひかり回線以外では視聴が出来ません。

一方ひかりTVはNTTぷららが提供しているサービスです。
NTTのフレッツ光だけでなく、フレッツ光の回線を使った光コラボでも利用が出来ます。

例えば、ソフトバンクはNTTとはライバル会社ですが、ソフトバンク光はフレッツ光の回線を使った光コラボなので、ひかりTVに申し込みが可能です。

スカパーも同様で、フレッツ光や光コラボを利用していれば、申し込みができます。
また、これらのインターネット回線を使っていなくても、スカパーのアンテナを設置することで加入する事もできます。

月額料金

月額料金の比較は、テレビサービスによってチャンネル内容やチャンネル数などが異なる上に、いろいろなプランも用意されているので比較は非常に難しいです。
ここでは、各サービスで最も一般的なプランを比べてみたいと思います。

auひかりテレビひかりTVスカパー
プランプラチナセレクトテレビおすすめプラン基本パック
チャンネル数435247
月額料金2,490円3,000円3,790円

単純にチャンネル数と月額料金だけで比較するとスカパーが一番、高くなります。
ただ、視聴できるチャンネルが違ったり、上位プランなどもあるので、一概にスカパーが一番高いとも言い切れないでしょう。

テレビサービスにこだわるなら光コラボ

ひかりTVやスカパーと比べると、auひかりテレビは視聴できるチャンネルの数が少ないなどの欠点があります。
コンテンツの内容的にテレビサービスをガッツリ利用したい方にとっては少し物足りない場合もあるでしょう。

また、auひかりテレビでは地上波放送を視聴できない欠点もあります。
テレビアンテナを利用して視聴する方であれば問題ありませんが、アンテナを設置していなかったり、地上波の電波が届かない地域では、 光回線を使った地上波放送の視聴が最適です。

このようにテレビサービスを重視する場合、auひかりよりも光コラボ事業者が最適です。
光コラボ事業者であれば、基本的にフレッツ光の回線が利用されているので、ひかりTVに加入することで地上波放送を視聴することができます。

また、ひかりTVやスカパーは4K画質のチャンネルが充実していたり、上位プランにすれば200近くのチャンネルを視聴することができます。
とにかくテレビをたくさん見たい方や4Kテレビをお持ちの方は、auひかりではなく、光コラボでひかりTVまたはスカパーに加入した方が満足できる可能性が高いでしょう。

So-net光コラボ
So-net光コラボキャッシュバック
  • キャンペーン:月額大幅割引( 公式限定)
  • キャンペーン期間: 2019/1/1〜2019年1月31日
  • 戸建て月額料金: 4,000円〜
  • マンション月額料金: 2,900円〜

こんな人におすすめ!
  • auスマホを使っている方

auひかりを検討している方の中にはauスマホとのセット割に魅力を感じている方も多いと思います。 光コラボは基本的にauスマホとのセット割を適用する事ができません。

しかし、So-netではKDDIを提携をする事によってauスマホと光コラボのセット割が実現されました。

auひかりのテレビサービスに満足出来ない方であっても、光コラボ回線でひかりTVやスカパーを契約し、なおかつスマホセット割を適用する事ができます。

また、auひかりと比べて光コラボでは、あまり高額なキャッシュバックは期待できません。
しかし、So-net光コラボをSo-netの公式ページから申し込みする場合に限り、キャッシュバックは貰えませんが、月額の割引が付きます。

【So-net公式】So-net光キャンペーン

ソフトバンク光
ソフトバンク光キャッシュバック
  • キャッシュバック:30,000円特定代理店限定
  • キャンペーン期間: 2019/1/1〜2019年1月31日
  • 戸建て月額料金: 5,200円
  • マンション月額料金: 3,800円

こんな人におすすめ!
  • ソフトバンクスマホを使ってる方

So-net光コラボはauスマホを使っている方にお勧めですが今現在ソフトバンクのスマホを使っている方は当然ソフトバンク光に申し込んだ方がセット割も適用することができるのでお得です。

またソフトバンク光は申し込み時のキャッシュバックの金額が高いことでも知られています。
So-net光コラボのように20,000円を超えるキャッシュバックを受け取ることが可能で一般的な光コラボよりもはるかにお得に申し込むことができます。

特にキャンペーンの内容が豪華なのがソフトバンク光の代理店から申し込みをする方法です。
通常、インターネットサービスを代理店経由で申し込むとプロバイダーの公式キャンペーンは適用されません。
しかし、ソフトバンク光は珍しく代理店経由で申し込みをするとソフトバンクの公式キャンペーンと代理店の独自のキャンペーンの両方が適用されます。

そのため、ソフトバンクの公式ページで申し込むよりも代理店から申し込みをした方がキャッシュバックの金額も高くなります。
例えばソフトバンクの代理店として評判の高いアウンカンパニーから申し込みをすると30,000円のキャッシュバックを受け取ることが可能です。

【ソフトバンク正規代理店】アウンカンパニー

OCN光
OCN光キャッシュバック
  • キャッシュバック:5,000円特定代理店限定
  • キャンペーン期間: 2019/1/1〜2019年1月31日
  • 戸建て月額料金: 5,100円
  • マンション月額料金: 3,600円

光コラボの回線の中でも最も人気が高いのがOCN光です。
OCNはNTTグループであるnttコミュニケーションズのプロバイダーで信頼性が高い点で評価されています。

ただ、OCN光の欠点としてスマホとのセット割が提供されていません。
格安スマホを使っているなど、スマホとのセット割がもともと適用できない方におすすめです。

また、OCNの公式ページから申し込むとキャッシュバックが一切もらえません。
しかし、OCN光を扱っている代理店によっては小学ではありますがある程度のキャッシュバックを受け取ることができます。 そのため、OCN光は公式ページよりも代理店経由で申し込みをするのがオススメです。

【OCN正規代理店】ラプター 5,000円キャッシュバック

公衆無線LANサービス
auひかりのオプションへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加