auひかりの評判をネット上で募集して分かった事

このエントリーをはてなブックマークに追加

実際にauひかりの評判を集めてみた結果、いろいろな口コミを知ることが出来ました。 中にはヒドイ口コミもあれば、本当にauひかりが良いと思っている人も居るようです。 これらの評判を見ていくうちにいろいろ分かった事が有ります。

auひかりの評判と実際のauひかりの良い所や悪い所なども詳しく解説します。

auひかりの評判はヒドイ?ネガティブな評判しか聞こえてこない

当サイトでauひかりの評判を募集してみましたが、一番多いのがネガティブな評判です。

例えば、「工事業者の対応が悪い」、「KDDIのサポートが悪い」、「対応が遅い」などです。

それでは主なauひかりの評判を見てみましょう。

契約して工事日も決めたのに 工事日当日、工事業者から KDDIの方で住所とアパートの場所を間違ってしまっていた為に光を引く工事が出来ないと言われ 再調査するのでKDDIからの連絡を待って下さいと言われた
2日後こちらから連絡→まだ予定立てられないとの事
更に2日後こちらから連絡 まだ予定立てられない その日11/22で年内にはできますよね?と聞いたら無理です って

プロバイダ:不明 都道府県:不明

先日、ファイヤーTVスティックの取り付けの際、サービス窓口に始めて電話しました。
機器にまったくの音痴な私へ、その係りの方の対応に、これこそが、サービスだな、と思わせる対応をしていただき、とても感謝 しています。
その際は、本当にありがとうございました。
これからも安心して、ひかりを使用させていただくのと、携帯もゆくゆくAUにしようかと思いました。
担当の中井さん。ありがとうございました!!

プロバイダ:不明 都道府県: 東京都

auひかりの訪問勧誘について。 自分の紹介もなくいきなり「この辺一帯のひかり回線がNTTからauになります。その理由は、NTTひかり回線は料金が高いのでこの一帯で安いauひかり回線に変更する人が多くなってきた」とのこと。
「そして、NTTひかりと比較してauひかり2000円から3000円安くなります。」
勧誘オーラ全開だったので、何をどうしたらそんなに安くなるのか質問もしませんでした。
ただ、「この辺一帯のひかり回線がau回線になります」と言われればNTT回線が使えなくなるのかと思いau回線に切り換えてしまいそうになっちゃいますよ。
それで「NTT回線は、使えなくなるんですか?」と質問したところしぶしぶとした表情で「それはそれで使えます。」と。
「でも、2000円から3000円安くなります。」と。
それで丁寧お断り申し上げました。

プロバイダ:不明 都道府県: 不明

センターモバイルという代理店、折り返しの電話が、なさすぎ。
日曜日の15時に電話して、1次受付のひとが混み合ってるから1時間後に担当から電話させますと言って、その日結局連絡なし。翌日電話がかかってきたが、仕事中で電話取れず、19時にその旨を連絡すると、本日中に連絡するって話だが、また電話こない。翌日、再度センターテレコムに電話が来なかったので、19時以降で電話欲しいと依頼したにも関わらず、午前中、午後と複数回電話あり、留守電に入ってるのは、折り返しくださいって、なんだそれ。
そっちの都合で動いて、こちらの都合は考えないのか、どっちが悪いの?客商売なのにマネージメント出来てないな!

プロバイダ:不明 都道府県:広島県

本当にKDDIの代理店か?最悪な対応!1回目の電話対応の男性は売ることばかりの押しつけ対応で情報も間違っている。2度目の電話対応の女性から違う説明をされる。
開通関連の対応も何度もおかしな対応をされ、なおかつ情報が蓄積されていないので毎回説明しなければならない。
キャッシュバックに関しても10か月後にある一定期間に申し込みをしないと無効になるとのこと。10か月後でなければ申請すらできない。あきらかに客がキャッシュバックを忘れることを望んでいるような詐欺まがいな行為。
KDDIはこのことをどう考えているのか?
10年AU使ってきたけど、今回のことでソフトバンクに乗り換えたくなってきた。

プロバイダ:So-net 都道府県:不明

申し込み前訪問営業があまりにもしつこくてキレました。結局、別のところで契約し無事開通。
しかし、数日後、開通済みにも関わらず、同じ訪問営業の人がまたやってきました。余りにもしつこすぎです。

プロバイダ:So-net 都道府県:茨城県

工事の対応で悪い評判が多かったので少し心配でしたが、とくにトラブルもなく無事開通しました。

NTTと比べると確かに速いです。また、NTTの時は設定が難しくてつながるまでに何時間も格闘しましたが、今回はwifiの設定をするだけで簡単につながりました。設定はすごく楽です。

プロバイダ:So-net 都道府県:東京都

速度は自分のPCとゲームは早くなりました。設定も楽でした。

テレビ・ビデオサービスがちょっと少ない。(加入してない)本当はひとつにまとめたいのだがしかたなく別にケーブルTVに入っています。なのでNUROに換えようか検討中。
あと速度については家族の中にはあんまり変わってないという意見も。

プロバイダ:So-net 都道府県:千葉県

開通後の設定が楽。電話で質問しても丁寧に教えてくれ、カスタマーサポートは比較的良い。

電話での営業がしつこい。それが無ければKDDIは好きになれる

プロバイダ:So-net 都道府県:千葉県

インターネットの契約の場合、問題が無ければレビューは書かない

このように口コミや評判を見てみると、auひかりは使わないほうがいいと言う事になります。
悪い評判があまりにも多いので、どうしても使う気にならないでしょう。

しかし、インターネット上の評判をいろいろ見てみると、悪い評判が立っているのはauひかりだけでなく、NTTのフレッツ光やソフトバンク光にも悪い評判が非常に目立ちます。 特に、ソフトバンク光はauひかりやフレッツ光以上に、悪い評判が広がっているようです。

ソフトバンク光は他の事業者と比べても料金システムが複雑で、契約した後に、月額料金の高さでクレームになるケースが多いようです。

なぜ、どこの事業者も悪い評判が立つのでしょうか?

例えば、Amazonで商品を購入した際、買った物が良ければ、非常にいい印象を覚えると思います。
しかも、Amazonの場合、登録しているメールアドレスにAmazonからメールが送信され、レビューを書いてくれるように促す仕組みを取っています。

そのため、Amazonの場合、悪い評判も集まれば、良い評判も同じくらいたくさん集まるわけです。
信頼度も高く、質の良いレビューが書かれているのがAmazonの特徴です。

しかし、インターネットサービスとなると話は別です。

インターネットの場合、Amazonのレビューのような客観的に商品の評判を集めるシステムは存在せず、各事業者が勝手に、アンケート等を取って口コミを集めているだけです。 各事業者が集めて公開しているアンケートは当然、良い部分しか伝えておらず、信頼度にかけるのが特徴です。

それでは、ユーザーが自然にネット上などで投稿した評判はどうでしょうか?

基本的にインターネットサービスの場合、インフラなので、何も問題が無いのが利用する上での最低条件となります。
また、特に良かったとしても、インターネットの場合、良い部分が中々目立ちません。
速度が速い、サポートが良いなどいろいろありますが、特に良かったとしても、「普通に良かった」ぐらいで終わってしまい、特にレビューをする気にはならないのです。

特に速度に関しては速度計測でもしてみないと、良さを実感する事はありません。 サポートに関しても、頻繁にプロバイダのサポートセンターにお世話になる人の方が圧倒的に少ないと言えます。

しかし、逆に悪いことが起きたらどうでしょうか?
おそらく、ほとんどの人は、誰か別の人に自分が経験した事を言いたくなるでしょう。

こうして、例えサービスに満足している人が実際に大多数だったとしても、悪い経験をした人たちだけがサービスのレビューをする事となり、 結果として悪い評判だけが集まるようになります。

auひかりでも良い評判が集まる事もある

インターネット上の評判を扱っているサイトの中には同じauひかりでも比較的良い評判が集まることがあります。
例えば、価格.comなど各ぷらバイダなどのインターネットサービスのレビューを投稿することが出来ますが、同じauひかりでも、 当サイトで集まったような過激な内容は見当たりません。

実はこのようなサイトでは、申し込みを獲得するごとにプロバイダからコミッションを貰っています。 このコミッションが直接の売り上げとなるため、あまりにも悪い評判が立ってしまっては困るのです。

そのため、厳しいガイドラインを設けることにより、ユーザーの本当の生の声は評判に繁栄されないようになっています。
もちろん、あまりにも良い評判だけだと信頼度が落ちてしまうので、良くも悪くも無い口コミを残しつつ、本当にリアルな悪い情報は載せないようにしています。

そのため、このようなネット上の口コミサイトは信頼度が極めて低くなってしまいます。

auひかりの本当の実態は?評判だけでは分からない真実

このように、auひかりに限らず、インターネットサービスで良い評判は中々集まらず、悪い評判だけが目立つようになってしまいます。 それではauひかりの本当の良い点や悪い点はどうでしょうか?

インターネットサービスに詳しい当サイトならではのauひかりのメリットとデメリットを紹介します。

auひかりの速度は非常に速い

フレッツ光とauひかりの違いでもご説明した通り、auひかりとフレッツ光とでは技術的な共有方法が違います。 フレッツ光の帯域共有とauひかりの物理共有では、共有されるユーザー数に違いがでるため、auひかりの方が速度が出やすくなります。

また、フレッツ光の場合、ソフトバンク光やドコモ光などあらゆる事業者と回線を共有しています。 しかし、auひかりは完全に独自回線なので、共有しているユーザーは同じauひかりを使っている人だけです。

そのため、共有人数が勝手に少なくなり、auひかりの方が速度が出やすくなります。

もちろん、インターネットの速度は利用している環境や、地域、時間帯なおでも大きく変わってしまいます。 たまたま、フレッツ光からauひかりに乗り換えて、逆に速度が落ちてしまう人も当然出てきます。

このように、たまたま速度が遅くなってしまった人が、悪い評判を書くようになるのです。

しかし、相対的にはauひかりの方が速度が出る可能性が高くなるでしょう。

代理店の評判はやはり悪い

これはauひかりだけに限ったことでは有りませんが、代理店の評判はやはり、悪いです。
代理店は基本的にKDDIとは違う会社で、auひかりの勧誘だけを行い、申し込みを受け付けているだけの会社です。

そのため、申し込みさえ受付できれば、それで満足してしまうのです。

申し込みを獲得するために、強引な勧誘を行ったり、異常な金額のキャッシュバックを告知したりする事があります。
このような代理店で申し込みをすると局、契約した後に、キャッシュバックの金額が減らされるなどして、最終的に損をしてしまう場合があります。

詳しくはこちらのページにまとめてあります。 auひかりキャンペーンを色々な角度から検証・比較|大多数は損をしている?

KDDIのサポートは比較的良い

評判をいろいろ見ているとKDDIのサポートについての悪い評判が目立つように思えます。
特に工事のスケジューリングに関する対応や、工事担当者に対するクレームが多いです。

しかし、こうした工事業者は、実はKDDIの人間では有りません。
それどころか、NTTなど他の事業者の工事まで請け負っている工事専門の下請け業者です。

そのため、地域ごとに違う業者が担当しており、KDDIの工事が悪い地域は、他の事業者の工事も悪いということになります。

実際に工事業者とは別にKDDI自体のコールセンターなどのサポートについては他のプロバイダよりも良いと言えるでしょう。
ちょっと、裏話になりますが、大手プロバイダについてのサポートなど裏事情に詳しい人の話を聞くと、 KDDIは他の事業者と比べても特にカスタマーサポートに特に力を入れているそうです。

オペレーターに対する研修もしっかり行っており、顧客対応のスキルも高いと言われています。

そのため、KDDIのサポートについては、実際の評判とは違い、期待が持てるでしょう。

最後に評判について

このようにインターネットサービスに関する評判は、信用できる部分もあれば、全く信用できない部分も有ります。 客観的に評判を聞いて、最終的には自分で判断することが大切です。

auひかりに関する更なる口コミについてはauひかりの評判をガチ調査を参考にしてください。

当サイトで今までに集めた評判をカテゴリー別に紹介しています。 また、集めた口コミに対する説明も一緒に載せているので、auひかりの評判を知りたい方に大いに役に立つと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
TV、電話、Wi-Fi(無線LAN)、auひかりのオプションサービス auひかりではNTTなど他社回線同様のオプションサービスを提供しています。ただ、他社と全く同じと言うわけではなく、それなりの違いが存在します。このページではauひかりのオプシ...
auひかりの通信速度 auひかりの1Gbpsはどのくらい速い?本当に必要?通信スピードの単位 bpsって何?インターネットの通信速度に関する疑問をまとめました。
フレッツ光からauひかりに転用は不可!ソフトバンク、ドコモ光と比較 現在フレッツ光を使っているかたは転用を行うことで月額料金を下げたり、割引などを適用できます。auひかりへ乗り換えか、ソフトバンク光やドコモ光などの光コラボへの転用がお得...
auひかり×So-netの評判を調査!利用者が呟く料金や速度の不満とは!?
評判
auひかりのプロバイダは全部で7社ありますが、So-netはauひかりユーザーの6割が契約していると言われています。それほど人気のSo-netですが実際の評判はどうなのでしょうか。So-ne...