auひかり乗り換えガイドトップauひかり以外の回線>ソフトバンク光

ソフトバンク光キャンペーン解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンク

ソフトバンク光はフレッツ光の回線を使う事で日本全国で申し込みができます。
このフレッツ光の回線を利用したサービスのことを光コラボと呼び、ドコモ光やOCN光、ビッグローブ光など他社でも似たようなサービスを展開しています。

ソフトバンク光の特徴はソフトバンクとのスマホとのセット割りが適用されるため、ソフトバンクのスマホユーザーに非常に人気のある回線です。 また、他の光コラボと比べると申し込み時のキャッシュバックキャンペーンが非常に高額なため他社よりもお得に申し込みが出来るのが特徴です。

ソフトバンク光のキャンペーン

一般的にソフトバンク光のような光コラボの場合、月額料金の割引に特化しているためキャンペーンで提供しているキャッシュバックは通常少なくなってしまいます。 しかしソフトバンク光では光コラボ事業者の中ではかなり高額なキャッシュバックを受け取る事ができます。

ソフトバンク光の申し込みは、提供元であるソフトバンクに直接申し込みを行う方法とソフトバンクの代理店から申し込みを行う方法の2通りがあります。 通常一般的なプロバイダの場合、代理店から申し込むとプロバイダの公式キャンペーンは適用されません。

auひかりの場合でも、代理店から申し込みを行うとプロバイダ公式キャンペーンは全く適用されません。 auひかりの代理店とプロバイダキャンペーンの違い

しかしソフトバンク光に限っては代理店から申し込みを行ったとしても、ソフトバンクの公式キャンペーンと代理店キャンペーンの両方が適用されるので、 光コラボの中では特にお得に申し込む事が出来ます。

そのため、ソフトバンク光への申し込みは代理店からの申し込みをお勧めします。 またソフトバンク光の申し込みでは各代理店が行っているキャンペーンは代理店によって多少の差が有ります。

インターネットは同じサービスであれば、どこで申し込みをしたとしても開通後の使い勝手や料金、サポートに至るまで全く同じです。
ソフトバンク光の場合、どこの代理店でもキャンペーン内容に大きな差はありませんが、出来る限りキャッシュバックが高い代理店への申し込みを行いましょう。

株式会社アウンカンパニー
ソフトバンク光申し込み
  • キャンペーン
  • 新規開通で48,000円キャッシュバック
  • (24,000円キャッシュバック+ソフトバンク公式より商品券24,000円)
  • 月額料金
  • 戸建て:5,200円 マンション:3,800円
申し込みページ: ソフトバンク光 48,000円キャッシュバック

フレッツ光からの転用の場合、必ず転用番号が必要です。
転用番号の取得方法はフレッツ光からの転用方法で詳しく解説しています。


↑目次へ戻る

ソフトバンク光は光コラボ!回線はフレッツ光

光コラボとはNTTのフレッツ光の回線を丸ごと使い光ファイバーを使ったインターネットを提供している事業者のことです。 宅内に設置するネットワーク機器や光ファイバーなどの設備はすべてNTTのフレッツ光の物を使っています。

そのため、速度や回線品質の面ではフレッツ光とほとんど変わりありません。

ソフトバンク光もフレッツ光の回線を使った光コラボとなります。 そのためインターネットの使い勝手の上ではフレッツ光と全く変わりありません。

それでは何が違うかと言うと月額料金と毎月の割引です。 フレッツ光はNTTの回線とプロバイダの契約が分かれているので、料金も2つの会社から請求され月額料金が高くなってしまいます。

一方光コラボであるソフトバンク光は月額料金はソフトバンクに一本化することが出来ます。 契約に関してもNTTとは契約せずにソフトバンクのみとなるのでサポート面でも効率が良くなります。

また、ソフトバンク光ではソフトバンクのスマホとのセット割りも適用できるのでスマホ側の月額料金を安くする事も可能です。

ソフトバンク光とフレッツ光の月額料金
ソフトバンク光フレッツ光
戸建て5,200円5,000〜6,000円
マンション3,8003,800〜4,500円

フレッツ光からの転用前の注意点

上記で解説したとおり、ソフトバンク光はフレッツ光の回線を丸ごと利用したサービスです。
そのため、現在フレッツ光を使っている方であれば、工事などの面倒な切り替え作業なしでそのままソフトバンク光に転用することができます。

ただ、転用を行う場合、必ず転用番号を取得する必要があります。 転用番号がないとソフトバンク光に申し込みができないので注意しましょう。
転用番号の取得方法に関してはフレッツ光からの転用方法を詳しく解説!をご覧ください。


↑目次へ戻る

ソフトバンク光とスマホセット割り

ソフトバンク光に申し込む方はスマホセット割りを目的に申し込みする方が圧倒的に多いかと思います。

なぜかと言うと、ソフトバンク光はフレッツ光と比べると料金は安くなりますが、同じ光コラボの中では月額料金が比較的高めです。 ソフトバンク光はスマホとのセット割りが適用されなければ、他の光コラボ事業者を選ぶでしょう。

しかし、家族などでソフトバンクのスマホを複数台利用していたり、外出先でのインターネット利用が多くスマホのデータプランを高めに設定している方にとっては、 割引が非常に大きくなるのでお勧めです。

スマホ1台分の割引額
データプラン割引額
データ定額 30GB2,000円
データ定額 5/20GB1,522円
データ定額 1/2GB500円

このようにスマホのデータプランによって割引額が変わってきます。 また、この割引額はスマホ1台分の割引となります。家族にソフトバンクスマホを使っている方が他に居れば台数分の割引を適用する事が可能です。

スマホセット割りにはオプション申し込みが必須

ソフトバンク光とソフトバンクスマホでセット割りを行うには条件があります。 それはソフトバンク光でオプションの申し込みが必要な点です。

auひかりでもauスマホとのセット割りを適用するにはauひかり電話への申し込みが必要でした。 このauひかり電話は月額500円かかります。

ソフトバンク光でも固定電話サービスであるホワイト光電話への申し込みが必要です。 また、ソフトバンク光の場合、条件が少し厳しくなっており、光BBユニットのレンタル料もかかってしまいます。

この光BBユニットはホワイト光電話を利用するために必ず必要な機器のため、 ホワイト光電話に申し込みをした場合自動的に光BBユニットも付いてきます。

この2つのレンタル料金で月額934円が余分にかかる点に注意しましょう。

固定電話が必要ないにも関わらずスマホとのセット割りのためだけにホワイト光電話の申し込みを行ってしまうと、逆に月額料金が高くなってしまうことも有ります。
例えば、家族にソフトバンクスマホを使っている方が自分だけで、なおかつデータ定額のプランを2GBに設定していた場合、適用される割引は月額500円のみです。 オプションレンタル料金の934円よりも割引額の方が安くなってしまうので、全く意味がありません。

逆にソフトバンクスマホを使っている方が自分を入れて2人居て、どっちもデータ定額5GBに設定していた場合、スマホ2台で合計3,044円の割引が適用されます。 この場合、たとえ固定電話が必要なかったとしても、934円のオプション料金をを払う意味があるでしょう。毎月2,000円以上お得に利用できるためです。

このように、安易にスマホセット割りのためにソフトバンク光に申し込みをする前に、どのくらいの割引が受けられるか確認をした上で申し込みを行いましょう。

↑目次へ戻る


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光のワンコインキャンペーン
CMで話題のNURO光ワンコインキャンペーンの罠!本当にお得なのかキャッシュバックキャンペーンと比較してみました
OCN光の解約
OCN光解約ガイド|違約金の発生条件や電話番号を継続する方法について
auひかりの引越し
auひかり引越しナビ|違約金発生条件やエリア外だった時の対処方法を解説
NURO光の高額キャッシュバックキャンペーン
NURO光の高額キャッシュバックに騙されないために|キャンペーンのカラクリを詳しく解説します