auひかり乗り換えガイド> auひかりのキャンペーン>auひかりキャンペーン比較2019

【2019最新】auひかりキャンペーン丸ごと比較!注意点や適用条件を解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

auひかりの申し込み窓口はKDDIやプロバイダだけではありません。
auひかりを取り扱う代理店も多数存在し、それぞれ独自のキャンペーンを実施しています。

どこから申し込みをすれば一番お得なのか非常に分りづらく迷っている方も多いでしょう。 このページではauひかりキャンペーンでの注意点やおすすめの申し込み窓口をご紹介します。

auひかりキャンペーンの注意点

auひかり高額キャッシュバックのコツでも解説したとおり、auひかりの申し込みではキャンペーンの適用条件を確認する必要があります。 特に代理店経由でauひかりへの申し込みをする場合、オプションサービスへの申し込みが必要となる場合があるためです。

7万円や8万円、時には10万円を超えるようなキャッシュバック金額を提示している代理店の場合、 auひかり回線契約以外にもテレビサービスや電話の通話オプション、モバイルWiFi契約などの契約を条件にキャッシュバックが還元されます。

しかも、このオプションサービスには6ヵ月から1年ほどの最低利用期間が設けられており、すぐに解約することはできません。
そのため、高額キャッシュバックが貰えるのと引き換えに月額料金も高額になってしまうため、最終的には損をしてしまうことがあります。

このように高額キャッシュバックにオプション申し込みを条件としている代理店の場合、オプションなしでも申し込みは可能です。 しかし、キャッシュバック金額も大幅に減ってしまい、良くても5,000円から10,000円程度となってしまうので注意しましょう。

また、オプション申し込みを条件としていなくても異常な金額のキャッシュバックを提供している代理店も存在します。 一見オプションなしでキャッシュバックが貰えるのでお得なように思えるのですが、この場合にも注意が必要です。

オプションなしで7万や8万円を超えるような高額キャッシュバックを提供している代理店の場合、紹介者を用意する必要が出てきます。
家族や友人など自分以外にもauひかりの申込者を集める必要があるので、ほとんどの方は用意できずにキャッシュバックが大幅に減らされてしまいます。

また、仮に紹介者を用意できたとしても、キャッシュバックが貰えるのは紹介した方だけです。 紹介された方は、さらに別の人を紹介しないのキャッシュバックは貰えません。

結局はネズミ講方式となってしまい、みんながキャッシュバックをきちんと受け取ることはできないのです。

auひかりキャンペーンの失敗例もご覧ください。

目次へ戻る↑

結局どこがお得?auひかりキャンペーン比較

上記の注意点を踏まえ、リスク無しである程度高額なキャッシュバックが貰える窓口を厳選しランキング形式にしてみました。 オプション申し込みや紹介者を用意する必要がなく、確実にキャッシュバックを受け取ることが可能な窓口です。

また、auひかりの月額料金は基本的にどこの窓口で申し込んでも基本料金は同じです。 そのため、auひかりの申し込みはキャンペーン内容で損得が決まると言っていいでしょう。

詳しくはauひかりの料金をご覧ください。

ただ、So-netなどプロバイダ直接申し込みの場合のみ毎月の割引金額が少し違ってきます。

2019年1月のキャンペーン

ランク1位
auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:43,000円キャッシュバック
    ネット+電話:50,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2019/1/1〜2019/1/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900〜5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

NNコミュニケーションズではオプション申し込みや紹介者を用意する必要がなく、必ず43,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。 また、auひかり電話の申し込みも同時に行うと7,000円プラスされキャッシュバックは50,000円に増額されます。

auひかり電話はスマホとのセット割であるauスマートバリューに必ず必要なオプションなので、auスマホを使っている方であればほとんどの方が申し込みをするでしょう。

また、通常の代理店の場合、auひかり開通後キャッシュバックを受け取るために申請が必要となります。 代理店によっては申請方法が非常に複雑でキャッシュバックが受け取れないなどのトラブルが発生していました。
しかし、NNコミュニケーションズの場合、申し込みと同時に申請手続きも完了するので、開通後に手続きをする必要がありません。

そのため、キャッシュバック還元率100%を維持している代理店と言われています。
シンプルで分かりやすいキャンペーン内容と丁重なサポートにより人気が高く、KDDIから表彰状を受け取るほどの実績を残しています。

詳しくはNNコミュニケーションズのキャンペーンをご覧ください。

申し込みページ: 【KDDI正規代理店】NNコミュニケーションズ

ランク2位
auひかり正規代理店 株式会社NEXTのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:38,000円キャッシュバック
    ネット+電話:45,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2019/1/1〜2019/1/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900〜5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

既にご紹介したNNコミュニケーションズと同じように手続きを簡略化し、全員がキャッシュバックをきちんと受け取れるシステムを確立している代理店です。
しかし、NNコミュニケーションズと比べるとキャッシュバックが5,000円安くなってしまいます。

ただ、代わりに高速通信に対応したWiFiルーターがプレゼントされます。

auひかりの宅内機器であるホームゲートウェイにもWiFi機能が付いていますが、毎月500円のオプション料金がかかってしまいます。
その上、WiFi機能はn規格と呼ばれている1世代前の規格なので、比較的速度が出にくい欠点が存在します。

NEXTでプレゼントされるWiFiルーターは最新のac規格に対応しており、auひかりのギガ回線を十分に生かすことが可能です。
ご自身で高速通信に対応したWiFiルーターをお持ちでない方にはNEXTのキャンペーンは非常にお勧めです。

申し込みページ: 【KDDI正規代理店】株式会社NEXT

ランク3位
3位 So-net
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額76,300円
    マンション:総額63,600円
  • キャンペーン期間:2019/1/1〜2019/1/31
  • 戸建てタイプ月額料金:3,500円
  • マンションタイプ月額料金:2,400円

So-netはSONYグループのプロバイダで、サポートやセキュリティ面などに関して高い信頼性があり、auひかりに対応しているプロバイダで最も高い人気があります。

So-netは代理店などからauひかりに申し込みしても、プロバイダとしてSo-netを選択できますが、 So-net直接申し込みと代理店経由での申し込みではキャンペーン内容が違ってきます。

So-net公式ページから申し込みを行うと、So-net独自のキャンペーンが適用され、戸建てタイプで3年間3,500円、マンションタイプでは2年間2,400円で利用可能です。

割引期間の割引分を合計すると、戸建てタイプで76,300円、マンションタイプでは63,600円となるため、他社でキャッシュバックを受け取るよりもお得と言えるでしょう。

また、So-netでは選べるキャンペーンとして、大幅割引の代わりにキャッシュバックを選択することもできます。 しかし、キャッシュバックを選んだ場合、戸建てタイプで50,000円、マンションタイプでは30,000円しか受け取れません。

そのため、大幅割引キャンペーンを選択した方がお得と言えます。

詳しくはSo-netのキャンペーンをご覧ください。

申し込みページ: 【So-net公式】auひかり 月額大幅割引キャンペーン

目次へ戻る↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
フレッツ光からauひかりへ乗り換え注意点
【フレッツ光からauひかりへ乗り換え注意点】フレッツ光解約時の厄介なプロバイダ連絡や違約金、電話番号継続方法などを徹底解説
キャッシュバックまとめ
auひかりのキャッシュバックで損をしない方法【まとめ】
auひかりキャンペーンの注意点を解説
還元率100%で翌月にキャッシュバック還元
【最短1ヶ月で振込】還元率100%で確実にキャッシュバックが貰える申し込み方法
キャンペーンの失敗例
【高額還元には注意が必要!】auひかりで最終的に損をするキャンペーンの事例を紹介|トラブルに巻き込まれる事もありうる?
So-netのキャンペーン
キャンペーン内容を徹底解説・auひかり対応プロバイダではキャッシュバック最高額!So-netのキャンペーンは本当にお得なのか?