このエントリーをはてなブックマークに追加

So-netのインターネットサービスの申し込みをする際、 「So-net光 auひかり」や「So-net光コラボ」、「So-net光 with フレッツ」など似たような名前が多く、 非常に分かりずらいと言えるでしょう。

特にSo-netは大手プロバイダの中でも対応しているサービスが多く、申し込みを行う際より複雑になってしまうのです。

このページではSo-net光やauひかり、So-net光コラボなどSo-netの光回線について、各サービスの違いを詳しく解説します。

そもそもSo-net光って何?

So-net

So-netはソニーグループの大手プロバイダです。
1995年からサービス提供を行っている老舗プロバイダのため、フレッツ光やauひかりなどあらゆる回線に対応しています。

現在So-netではWiMAXや格安SIMなどのモバイル回線の他、光ファイバーを使ったインターネット回線など幅広く対応しており、大手プロバイダの中でも特に選択肢が多いと言われています。

それではSo-net光とは何かと言うと、フレッツ光やauひかりなどの回線を利用してSo-netがプロバイダとして提供している光回線サービスの名称です。

現在So-net光には以下のサービスが提供されています。

つまり、So-net光のサービス名称の中に、So-net光 auひかりやSo-net光 with フレッツ、So-net光コラボと言ったサービスが存在するのです。

So-net光
目次へ戻る↑

So-net光とSo-net光コラボもまた違う

So-net光コラボ

So-net光で提供されているサービスの中に非常に名前が紛らわしいサービスが一つあります。 それは、So-net光コラボです。
(または「So-net光コラボレーション」とも呼ぶ)

コラボが付くかどうかの違いなので、名前が非常に似ていて申し込み者を混乱させてしまうでしょう。

しかし、すでに「そもそもSo-net光って何?」でも解説したとおり、So-net光はSo-netがプロバイダとして提供している光回線サービスの名称です。 そのため、So-net光コラボとはSo-net光のサービスの1つなのです。

So-netのサービスの中にはよくこんな表記されていることがあります。

So-net光とSo-net光コラボの違いが分っていないと上記のように表記されていただけで、So-net光コラボと混乱してしてしまう可能性があるでしょう。
あくまでSo-net光の中にauひかりやフレッツ光、So-net光コラボなどのサービスが含まれていると覚えておきましょう。

目次へ戻る↑

So-net光コラボとauひかりの比較

So-net光やSo-net光コラボの名称について違いがはっきりしたところで、各サービスの具体的な違いについて比較したいと思います。
So-net光の中でどちらが良いのか最も迷うのがSo-net光コラボとSo-net光 auひかりでしょう。

この2つはサービス面で共通点が多く違いが分かりずらいサービスと言えます。

So-net光コラボの実態はフレッツ光

So-net光コラボ So-net光コラボ

So-net光コラボはプロバイダであるSo-netが1社で提供しているサービスです。
しかし、回線自体はNTTのフレッツ光を丸ごと借りることで提供されています。

So-net光 with フレッツとの違いは、契約方法のみとなります。 フレッツ光の場合、NTTと回線契約を結ぶと同時にプロバイダとも契約しなければなりません。

つまり、So-net光 with フレッツを使う場合、NTTとSo-netの2社と契約する必要があります。
So-netに限らず、フレッツ光を使うと必ず2つの会社と契約する必要があるため、フレッツ光は月額料金が高くなる傾向にありました。

詳しくはSo-net フレッツ光は大損?人気回線に秘められた落とし穴をご覧ください。

しかし、So-net光コラボはSo-netがフレッツ光の回線を借りているため、ユーザーはNTTと契約する必要がありません。
そのため、So-net独自の割引制度などが受けられるメリットがあります。

代表的なものだと、So-net光 with フレッツではスマホなどの携帯電話とのセット割を組むことはできませんが、 So-net光コラボに申し込みすればauスマートバリューが適用できるのできます。
そのため、auスマホを使っている場合、スマホ側で割引が適用され通信費を節約することが可能です。

また、auひかりの場合、全国的にサービス展開しているものの、フレッツ光と比べると対応エリアが狭く、利用したくても申し込めないことも考えられます。
So-net光コラボはフレッツ光の回線を利用しているため、フレッツ光に対応している地域や集合住宅であれば問題なく利用できます。
そのため、auひかりが何だかの理由で使えない方でもauスマートバリューを適用する手段として非常にお勧めです。

ちなみにSo-net光 with フレッツとSo-net光コラボは、回線自体どちらもフレッツ光なので、速度や回線品質に違いはありません。 最も大きな違いは契約形態や割引が適用できるかどうかだけです。

So-net光コラボとフレッツ光の料金比較
So-net光コラボSo-net with フレッツ光
戸建て4,800円5,700円
マンション3,500円3,950〜4,950円

So-net公式
So-net光コラボ公式申し込み
  • キャンペーン
  • 新規開通:0~0円キャッシュバック
  • 転用:0円キャッシュバック
  • 月額料金
  • 戸建て:4,800円 マンション:3,500~4,000円

So-net光 auひかりの特徴

So-net光 auひかり

auひかりなのでauスマホとのセット割であるauスマートバリューが適用できます。 この点ではSo-net光コラボと違いはないでしょう。

auひかりの特徴として、So-net光コラボと比べると速度がでやすい特徴があります。

すでに解説したとおり、So-net光コラボの回線はフレッツ光が丸ごと使われています。 auひかりはフレッツ光の最大速度はどちらも最大1Gbpsなので理論上の速度に違いはありません。

しかし、インターネット回線はどこの事業者でも1つの回線を複数のユーザーで共有することで安価に高速回線を提供しています。
共有する人数が多かったり、共有している人の中にヘビーユーザーが居ると共有者全体の速度が落ちてしまうのです。

auひかりとフレッツ光は技術的な共有方法が若干ことなり、auひかりの方がより少ない人数で共有することが可能なので速度がでやすくなる傾向にあるのです。

詳しくはauひかりとフレッツ光の速度の違いもご覧ください。

So-netのauひかりはキャッシュバック金額が多い

auひかりは現在So-netを含め7つのプロバイダに対応しています。 基本的に月額料金やauスマートバリューなどの割引については、どこのプロバイダで申し込んでも違いはありません。

また、auひかりの回線品質に関してもKDDI側の設備が影響してくるのでプロバイダごとの違いは非常に少ないでしょう。

そのため、最も大きな違いが申し込み時のキャンペーン内容となります。

一般的なプロバイダだとauひかりの申し込みで貰えるキャッシュバック金額は、せいぜい10,000〜20,000円程度です。
しかし、So-net光のauひかりコースを So-net公式ページ から申し込みすると0円のキャッシュバックを受け取ることが可能です。

また、他社インターネット回線の解約に伴う解約金を最大で30,000円まで負担してくれるスタートサポート(旧乗り換えサポート)にも対応しているため、 還元金額は最大で0円となります。

プロバイダごとの違いがほとんど無いauひかりなので、なるべくキャッシュバック金額が多いプロバイダから申し込みをすることをお勧めします。
キャンペーン詳細についてはSo-net光 auひかりのキャンペーンをご覧ください。

auひかりキャッシュバック
  • キャンペーン:月額大幅割引 or キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2019/7/1~2019/7/31
  • 戸建てタイプ月額料金:3,500円
  • マンションタイプ月額料金:2,400円

申し込みページ:

申込方法について解説:
WEB入力フォームを徹底解説!So-net auひかりを公式で申込む際の疑問点


目次へ戻る↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
マンションで光が遅い理由を徹底解説 一般的に高速インターネットと言えば光ファイバーが最も速く快適に利用できます。しかし、マンションなどの集合住宅で利用するとなぜか思ったような速度ができないことがあります...
四国限定ピカラとauひかりを徹底比較!料金や速度、キャンペーンの違い 四国では四国限定インターネットであるピカラが有名です。auひかりと同じ用にauスマホとのセット割りを適用する事も可能。ピカラとauひかりの違いを料金や工事費、速度やキャッシ...
光とスマホのセット割じゃ大して安くならない?格安スマホと比較してみた auひかりとauスマホのセット割など、スマホと光の割引が主流になってきています。しかしこの割引にはいくつか条件があり、人によっては大して安くならない場合があります。そんな...
So-net フレッツ光は大損?人気回線に秘められた落とし穴 フレッツ光は光回線の中でも最も有名な回線です。またソニーグループであるSo-netのフレッツ光コースは特に人気が高いでしょう。しかし、So-net with フレッツ光は月額料金や速度...
auひかりがエリア外の方にお勧めする厳選回線 auひかりの提供エリアは全国規模ですがエリア外の地域も多く存在します。仮にauひかりの提供エリアに入っていてもauひかりが最適の回線とは限りません。スマホで利用しているキャ...