1. ドコモ光
  2. ドコモ光オプション

ドコモ光×GMOはDAZN for docomoとセットで超お得!気になる特典とサービス内容をまとめて解説

スマホや光回線が普及したのをきっかけに、現在ではさまざまなジャンルの映像サービスが展開されました。

そのなかでも、スポーツ関連の映像コンテンツに特化しているのがDAZNです。

ドコモ光では、DAZNと提携したサービス「DAZN for docomo」を提供しています。

DAZN for docomoは、年間10,000試合以上ものスポーツ中継を視聴でき、スポーツ観戦好きの方から根強い人気を集めているサービスです。

また、提携プロバイダである GMOとくとくBB では、ドコモ光とDAZN for docomoの同時申し込みで最大20,000円のキャッシュバックを行っています。
これからDAZNでのスポーツ視聴をはじめようと考えている方は、お得に利用できるでしょう。

この記事では、DAZN for docomoのサービス概要やGMOとくとくBBのキャンペーン利用時の特典、ドコモ光の映像視聴サービスについてまとめました。

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,200円
  • マンションタイプ月額料金:4,000円

DAZN for docomoとは?

DAZN for docomoとは?

DAZN for docomoは、世界200以上の国で展開されている、定額制動画配信サービスです。

もともとはスポーツのライブ中継が中心のチャンネルでしたが、現在はスポーツアニメやF1など、スポーツに関するコンテンツが広く配信されています。

そのため、スポーツ観戦に興味がある方におすすめのサービスであると言えるでしょう。

DAZN for docomoは、同時加入するコンテンツに応じて月額料金が変動します。

■DAZN for docomoの月額料金
契約内容 月額料金
DAZN for docomo 1,750円
  • DAZN for docomo
  • dTV
2,050円
  • DAZN for docomo
  • dTV
  • dTVチャンネル
2,530円
  • DAZN for docomo
  • ひかりTV
4,050円※

※2年割適用時

DAZN以外の映像オプションを利用することで、スポーツ関連以外の動画を視聴できるため、様々なジャンルの番組を視聴したい方であれば、まとめて加入してしまっても良いかもしれません。

DAZN for docomo以外の映像サービスについては、後述のドコモ光は映像サービスが豊富!で解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

DAZNとDAZN for docomoはどう違う?

ドコモ光で提供しているDAZN for docomoとは別に、DAZNのみのサービスも提供されています。

DAZNの契約を考えている方であれば、どのような違いがあるのか気になる方もいるかもしれません。

そこで、それぞれのサービス概要について違いがあるのか調べてみました。

■DAZNのサービス内容比較
サービス DAZN for docomo DAZN
月額料金 1,790円~4,050円 1,790円
契約期間 なし なし
支払い方法 ドコモ光の料金と一括
  • 銀行振替
  • クレジットカード
  • コンビニエンスストア
  • DAZNプリペイドカード
  • Jリーグ「DAZN年間パス」
    など
無料期間 1ヶ月 1ヶ月

DAZN for docomoとDAZNは、基本的には同じサービスであるため、基本料金や視聴できるチャンネルは変わりません。
異なる点として、月額料金と支払方法が挙げられます。

DAZNの基本料金は1,760円です。
DAZN for docomoでも同額で利用できますが、ドコモ光の映像オプションサービスとの同時契約も可能なため、最大で月額4,050円になります。

スポーツコンテンツだけでなく、ドラマやテレビ番組、アニメなどの幅広いジャンルの動画を楽しみたいという方であれば、まとめて加入できるDAZN for docomoのほうが向いているでしょう。

また、支払い方法については、DAZN for docomoがドコモ光との一括払いであるのに対し、DAZNはクレジットカードや銀行振替などでの支払いが可能です。

■DAZNの支払い方法

  • クレジットカード(VISA, Master Card, JCB, American Express, Diners Club)
  • コンビニエンスストア : 「DAZNチケット」のご利用
  • DAZNプリペイドカード : 全国の主要家電量販店や一部コンビニエンスストアにて販売中
  • Jリーグ :「DAZN年間視聴パス」のご利用
  • TSUTAYA : プリペイドカードのご利用
  • Apple (iTunes経由)、Google Play Store、Amazon IAP (アプリ内課金)
  • PayPal (ペイパル):銀行口座(みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行)

そのため、月額料金をドコモ光とまとめて支払いたい方はDAZN for docomoを、それ以外の方法で支払いたい方はDAZNを選ぶと良いでしょう。

なお、視聴できるチャンネルや番組表についてはいずれも変わらず、どちらを契約したかによって見られない番組があるわけではありません。

GMOとくとくBBのキャンペーンはDAZN for docomo加入で高額還元

GMOとくとくBBはDAZN加入で高額キャッシュバック

GMOとくとくBB では、ドコモ光とDAZN for docomoとの同時申し込みで最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催中です。

GMOとくとくBBのキャンペーンは、ドコモ光申し込み時に追加した有料オプションによってキャッシュバック額が変動します。

■GMOとくとくBBのキャッシュバック
受け取り条件 キャッシュバック
  • ドコモ光
  • ひかりTV for docomo
  • DAZN for docomo
20,000円
  • ドコモ光
  • ひかりTV for docomo
18,000円
  • ドコモ光
  • DAZN for docomo
    またはスカパー!
15,500円
  • ドコモ光
  • dTVまたはdアニメストア
10,500円
なし 6,000円

GMOとくとくBBのキャッシュバックで最大金額を受け取るためには、DAZN for docomoとひかりTV for docomoの2種類の有料オプションへの申し込みが必要です。
また、ひかりTV for docomoについては、2年割での申し込みも条件に含まれています。

そのため、ドコモ光の開通後にGMOからキャッシュバックを受け取ったからと言って、すぐに解約してしまうと違約金が発生します。

DAZN for docomoについては、いつ解約しても違約金は発生しませんが、キャッシュバックを受け取るためには90日間以上の継続利用が条件です。
90日間以内に解約すると、GMOとくとくBBの特典対象外になってしまうため、解約時期には注意してください。

DAZN for docomoの解約方法については、後述のDAZN for docomoの解約方法でご紹介しています。

ドコモ光のみの申し込みももちろん可能ですが、その場合は6,000円しかキャッシュバックが受け取れないため、映像オプションの加入を考えていない方にはあまり向かないでしょう。

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,200円
  • マンションタイプ月額料金:4,000円

GMOとくとくBBのキャッシュバックについて詳しくは、GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り時期と手続きをご覧ください。

DAZN for docomoとGMOとくとくBB×ドコモ光をセットで申し込むには?

GMOとくとくBB×ドコモ光とDAZN for docomoは、GMOとくとくBBの公式サイトから同時申し込みが可能です。

■GMOとくとくBBからのDAZN for docomoの申し込み方法

  1. GMOとくとくBBの公式サイトへアクセス
  2. 画面中ほどの「ドコモ光といっしょに申し込む」の黄色いボタンをクリック
  3. アンケートに回答する
  4. 必要事項の入力

1.GMOとくとくBBの公式サイトへアクセス

GMOとくとくBBの公式サイトへアクセス

まずは、 GMOとくとくBB の公式サイトへアクセスしましょう。

ページを開いたら、【おトクな特典情報】をクリックし、移動後のページ内にある【20,000円キャッシュバック】内の「詳しくはこちら」をクリックしてください。

キャッシュバックの内容説明の表が開いたら、DAZN for docomoのリンクをクリックして、次のページに進みます。

2.画面中ほどの「ドコモ光といっしょに申し込む」の黄色いボタンをクリック

画面中ほどの「ドコモ光といっしょに申し込む」の黄色いボタンをクリック

画面が切り替わると、DAZN for docomoのサービス説明のぺージが開きます。

直近の番組表や料金の詳細等が表示されるため、気になる方は内容をチェックしてみましょう。

画面を下へ移動していくと、ページ中ほどに「ドコモ光といっしょに申し込む」という黄色いボタンが表示されています。

DAZN for docomoの申し込みフォーム

そのままボタンをクリックして、次のページへ進んでください。

3.アンケートに回答する

アンケートに回答する

アンケートが表示されたら、あてはまる内容を選択してから画面最下部の【申し込む】という赤いボタンを選び、次のページへ進みます。

4.申し込みフォームで必要事項を入力

申し込みフォームで必要事項を入力

ページの遷移後、ドコモ光の申し込みフォームが表示されますので、漏れなく記入していきましょう。

必要事項をすべて記入し終えたら、画面最下部にある【申し込む】の赤いボタンを選択します。

申し込みフォームの送信後、GMOとくとくBBのオペレーターから電話での確認連絡が入ります。

確認連絡では、オプション加入の有無や入力内容の確認などを行うため、必ず対応してください。

なお、申し込みフォームでは、電話連絡の希望日と時間帯を選択できます。
確認連絡に対応しなければドコモ光の申し込みは完了しないため、かならず対応可能な日時を入力しましょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバック申請方法は?

GMOとくとくBBのキャッシュバック申請方法は?

ドコモ光の開通後、GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るためには、受け取り申請が必要です。

ドコモ光の開通月を含む4ヶ月目に、GMOとくとくBBから「指定口座確認の案内メール」が届くので、メールに従ってキャッシュバックの受け取り口座を登録しましょう。

メールは、ドコモ光の開通時にGMOとくとくBBから配布されるメールアドレス宛に届きます。

契約時に連絡先として登録したメールアドレスとは異なるため、間違えないように注意してください。

メール内には、口座登録フォームのURLが添付されています。
URLをクリックしたら、画面に従ってキャッシュバックの振り込み指定口座を入力しましょう。

なお、受け取り口座の登録は、メールが届いてから翌月末までの有効期限が設けられています。

期限を過ぎてしまうと、キャッシュバックが受け取れなくなってしまうため、メールが届いたら早めに手続きを済ませましょう。

GMOとくとくBBはIPv6対応ルーターのプレゼント特典も

GMOとくとくBBはIPv6対応ルーターのプレゼント特典も

GMOとくとくBB では、キャッシュバック受け取るためにはDAZN for docomoなどの有料オプションを追加する必要があります。

そのため、とくに利用したいオプションがない方にとっては若干魅力に欠けるように感じるかもしれません。

しかし、GMOとくとくBBでは、キャッシュバック以外にも豪華な特典が用意されています。

■GMOとくとくBBのキャンペーン特典

  • ドコモ光専用無料訪問サポート
  • Wi-Fiルーターレンタル無料
  • マカフィーマルチアクセス1年間無料
  • 100Mbpsを下回った場合に100円相当のGMOポイント

もっとも人気が高いのが、高性能Wi-Fiルーターの無料レンタル特典でしょう。

一般的に、Wi-Fiルーターは別途有料レンタルを行っているプロバイダが多く、500円程度の月額料金が設定されていることもあります。

ご自身でルーターを持っていれば問題ありませんが、もしお持ちでなければ別途購入・レンタルが必要となるため、初期費用やランニングコストが高額になるでしょう。

しかし、GMOとくとくBBから申し込んだ場合、ドコモ光の契約中は永年無料でWi-Fiルーターをレンタルしてくれるため、毎月の料金の節約にもつながります。

また、レンタルされるルーターは最新の通信方式であるv6プラスに対応しているため、速度面を心配している方にもおすすめです。

GMOとくとくBBのキャンぺーンについて詳しくは、別記事GMOとくとくBBのキャンペーンのデメリットとは?もご覧ください。

DAZN for docomoの解約方法

DAZN for docomoの解約方法

GMOとくとくBBからドコモ光とDAZN for docomoを同時に申し込んだ場合、キャッシュバックの受け取り条件である90日を過ぎれば、いつ解約しても問題ありません。

DAZN for docomoを解約する際は、DAZNの公式サイトまたは専用アプリから、「退会する」を選択します。

すると、自動的にdアカウントのログインページへぺージが切り替わるため、IDとパスワードを入力してログインしましょう。

ログインが完了すると、My docomoのページが表示されるため、「ご契約内容確認・変更」を選択します。

ページの切り替わり、現在解約中のドコモ関連のサービスが表示されたら、その中からDAZN for docomoを選び、画面に従って解約の手続きを進めてください。

なお、DAZN for docomoは月額課金のため、解約月の日割り計算はされません。

そのため、少しでも損なく利用したい方は、解約手続きを月末に行うのをおすすめします。

ドコモ光は映像サービスが豊富!

ドコモ光は映像サービスが豊富!

GMOとくとくBBのキャッシュバックの項でも触れたとおり、ドコモ光では複数の映像視聴サービスを提供しており、それぞれで配信しているコンテンツや導入方法が異なります。

DAZN for docomoのほかに提供されている、ドコモ光の映像サービスは、以下の3種類です。

ひかりTV for docomo

■ひかりTV for docomoの概要
月額料金 3,500円
※2年割適用で2,500円
視聴可能台数 1台
チャンネル 地デジ/BS/CS(約80ch)
チューナー 必要
工事 不要
スマホ視聴

ひかりTV for docomoは、NTTのグループ会社であるぷららが提供しているサービスです。

月額2,500円から利用でき、地デジやBS・CSなどを含む約80chを視聴できます。
また、dTVチャンネルも追加料金なしで視聴可能です。

専用のチューナーが必要にはなりますが、ドコモ光の回線を利用してテレビを視聴するため、テレビの接続工事が必要ありません。

スマホでの視聴も可能なため、自宅だけでなく外出先でもテレビ番組を楽しみたい方におすすめでしょう。

ドコモ光テレビオプション

■ドコモ光テレビオプションの概要
月額料金 500円
視聴可能台数 1~4台
チャンネル 地デジ・BS
チューナー 不要
工事 必要
スマホ視聴 ×

ドコモ光テレビオプションでは、光ファイバーケーブルを介して地デジとBS放送を楽しめます。

月額750円と非常にお得なため、地デジ・BSだけが見られれば十分と言う方にぴったりでしょう。
最大で4台までのテレビと接続可能なため、複数台のテレビをお持ちのご家庭でも利用できます。

ただし、ドコモ光の開通工事と別に工事が必要であり、最大18,800円の工事費も発生するため、他の映像視聴サービスに比べて初期費用が高いのがデメリットです。

dTV・dアニメストア

dTV・dアニメストアの概要
サービス名 dTV dアニメストア
月額料金 500円 400円
視聴可能台数 最大5台※ 制限なし
動画数 約12万作品以上 約4,000作品以上
チューナー 不要 不要
工事
スマホ視聴

※スマホ・タブレット・テレビ・パソコンを含む

dTVでは、ドラマや洋画・映画、音楽、アニメなど、幅広いジャンルの動画を配信しています。
テレビをインターネットにつないで視聴するため、チューナーや接続工事が必要なく、初期費用が発生しないのがメリットです。

dTVは、パソコンやスマホ等、マルチデバイスに対応しており、最大5台まで視聴できます。
ただし、複数台で同時に視聴はできません。

dアニメストアは、アニメ動画に特化した映像配信サービスです。
およそ4,000作品以上が配信されており、同じdアカウントを利用すれば上限なく視聴できます。

ただし、地デジ放送やBS・CSは視聴できないため、通常のテレビ放送を視聴したい方は、別途契約が必要です。

有料オプションは追加したくない!お得な窓口は?

有料オプションは追加したくない!お得な窓口は?

ここまで、DAZN for docomoとGMOとくとくBBについて解説してきましたが、中には有料オプションの契約なくキャッシュバックを受け取りたい方もいるでしょう。

そんな方は、ドコモ光の申し込みだけで20,000円のキャッシュバックが受け取れる OCN for docomo がおすすめです。

ドコモ光の提携プロバイダであるOCNのキャンペーンは、公式サイトからドコモ光を申し込むだけなので、有料オプションの加入義務などの条件がありません。
そのため、映像コンテンツにあまり興味がない方や、簡単にお得な特典を受け取りたい方にぴったりでしょう。

ただし、OCNはドコモ光のタイプBに属するプロバイダなので、月額料金が5,400円と、タイプAに比べて540052000円高額です。
そのため、利用料金をお得にしたい方には向かないかもしれません。

OCNのキャンペーンについては、別記事OCN for ドコモ光のキャンペーン比較や評判を解説でご紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

OCNforドコモ光
  • キャンペーン:
    20,000円キャッシュバック
    dポイント2,000pt
  • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,400円
  • マンションタイプ月額料金:4,200円

関連記事
ドコモ光×GMOはDAZN for docomoとセットで超お得!気になる特典とサービス内容 ドコモ光×GMOはDAZN for docomoとセットで超お得!気になる特典とサービス内容 ドコモ光×GMOとくとくBBとDAZN for docomoの同時加入でお得になるか解説しています。ドコモ光の動画視聴サービスのひとつであるDAZN for docomoは、スポーツ観戦に特化したコンテ...
ドコモ光のdTVは安くて超充実?月額料金から解約方法までまとめて解説 ドコモ光のdTVは安くて超充実?月額料金から解約方法までまとめて解説 ドコモ光のdTVについて解説しています。dTVは、ドコモが提供する映像配信サービスです。月額500円で約12万作品が楽しむことができ、最大5台まで視聴できるなど、エンタメ好きの方...
ひかりTV for docomoの解約ってどうやるの?気になる違約金も解説 ひかりTV for docomoの解約ってどうやるの?気になる違約金も解説 ひかりTV for docomoは、ドコモが提供している映像視聴サービスです。このページでは、ひかりTV for docomoの解約手続きに加え、違約金やオプションの解約方法を解説しています。
ドコモ光でテレビが見られる!3種類のテレビサービスと導入方法を解説 ドコモ光でテレビが見られる!3種類のテレビサービスと導入方法を解説 ドコモ光ではひかりTVやスカパーなど複数のテレビサービスが利用できます。場合によっては地デジが映らない物や、録画の対応状況などが異なるのです。この記事では「地デジは見れ...
Wi-Fiルーターを無料レンタルする方法 Wi-Fiの意味をシンプルに解説!おすすめのレンタル方法や使い方まで Wi-Fiは、ネット通信するにあたっての無線接続における規格です。自宅でWi-Fiを使うには、Wi-Fiルーターとは別に固定回線の契約が必要になります。また、モバイルWi-Fiルーターを...