1. ドコモ光
  2. ahamo光

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

ahamo光はヤバい!?ドコモ光との違いと絶対に損をしない回線を紹介

ahamo光
ahamo光とドコモ光の違い

docomoスマホの格安プランであるahamo。

そんなahamoユーザーだけが利用できる光回線がahamo光です。

■ahamo光の概要
月額料金 戸建:4,950円
集合:3,630円
最大速度 1Gbps
工事費 無料
セット割 なし
キャンペーン dポイント10,000ptプレゼント
※ドコモ光からのプラン変更は対象外
公式ページ ahamo光の公式ページ

最大速度と月額料金を見てみると、非常にお得に感じます。

しかし、ahamo光には以下のようなデメリットもあるので申し込みをする前に確認したほうが良いでしょう。

■ahamo光のデメリット

  • もっと月額料金が安い回線がある
  • ahamoとのセット割はない
  • PPPoE方式が利用できない
  • Wi-Fiルーターのレンタルが有料

この記事では、ahamo光とドコモ光の違いをはじめ、ahamoユーザーはどの固定回線を利用するのが損をしないのか解説しました。

ahamo光とは?ドコモ光と比較して徹底解剖してみた

冒頭でも解説したようにahamo光はahamoユーザーだけが利用できる光回線です。

ahamo光はもちろんdocomoが運営している光ですが、docomoは他にドコモ光も展開しています。

では、ahamo光のことを知るために、ドコモ光と比較してみていきましょう。

■ahamo光とドコモ光の比較
  ahamo光 ドコモ光
月額料金 戸建:4,950円
集合:3,630円
戸建:5,720円~
集合:4,400円~
最大速度 最大1Gbps 最大1Gbps/10Gbps
通信方式 IPoE方式のみ
(IPv4 over IPv6通信)
PPPoE方式/IPoE方式
工事費 新規工事費無料 新規工事費無料
プロバイダ ahamo光とセット
※実質OCN インターネット
20社以上から1社を選択
セット割 なし docomoスマホ
※ahamoとのセット割はなし
キャンペーン dポイント10,000pt
※ドコモ光からの
プラン変更は対象外
最大100,000円キャッシュバック
※GMOとくとくBBの場合
申し込みページ ahamo光公式ページ ドコモ光×GMOの公式ページ

ahamoは最大速度が1Gbpsのプランしか用意がありません。

一方、ドコモ光はエリアは限られているとはいえ、最大10Gbpsの10ギガプランがあります。

ドコモ光10ギガ
▲一部地域とはいえ、
ドコモ光であれば10ギガプランが使える!

「できるだけ早い通信速度が欲しい!」という人はドコモ光の10ギガプランを検討するのが良いでしょう。

ドコモ光の10ギガプランについては、別記事「 ドコモ光10ギガの疑問をすべて解決!料金や対応プロバイダなど一挙公開」で詳しく解説していますが月額料金は以下の通りです。

■ドコモ光10ギガプランの月額料金

  • タイプA:6,380円
  • タイプB:6,600円
    ※戸建て、マンション同額

ahamo光は10ギガプランがないので、参考にしてください。

【裏事実】ahamo光もドコモ光も中身は一緒!

ahamo光は実は回線についてはドコモ光とまったく同じだと思ってください。

「そりゃ、docomoのサービスなんだから一緒でしょ」

と思うかもしれませんが、細かく言えば、すこし違います。

ドコモ光もahamo光も、同じdocomoが展開して光コラボです。

光コラボのイメージ
▲日本の94%以上の地域で利用できる
光コラボはNTTフレッツ光の回線を使ってる!

光コラボというのは、NTTフレッツ光が所有する回線設備を借りているサービスのことで、ドコモ光の他に、ソフトバンク光やビッグローブ光なども光コラボだと言えます。

回線設備がNTTフレッツ光のものなのはわかりました。
インターネットを利用するには、設備だけでなくプロバイダが必要です。

プロバイダの役割
▲プロバイダは物理的に接続された回線を使って
実際にインターネットに接続する業者

ドコモ光は20社以上あるプロバイダから1社を選ぶ仕組みですが、ahamo光はプロバイダがセットになったサービスです。

実は、ahamo光のプロバイダはOCN インターネットが担っています。
OCN インターネットは2023年7月1日よりNTTdocomoに吸収合併されていて、同じタイミングでahamo光のサービスが始まりました。

OCNInternet
▲現在、老舗プロバイダのCONは
NTTdocomoが運営している!

ドコモ光のプロバイダでもOCN インターネットを選びことができます。

つまりahamo光とドコモ光(OCN インターネット)は、まったく回線の内容は一緒です。

OCN インターネットについては別記事「 【最新】OCN光は終了!?OCNのインターネットサービスの今を徹底解説」で詳しく解説していますので、気になる人はチェックしてください。

ahamo光を契約する前に知っておきたい5つのポイント

ahamo光のことはなんとなくわかったかと思います。

ここまでの説明をまとめると、以下の通りです。

ahamo光は…

  • ahamoユーザーしか使えない
  • 最大1Gbpsのプランしかない
  • 回線の内容はドコモ光(OCN インターネット)と同じ

もちろん他にも特徴がありますので、抑えておきたいポイントを5つにまとめました。

ポイント
▲ahamo光の利用を考えている人は
しっかりポイントを抑えていこう!

それぞれのポイントを簡単にですが、確認していきましょう。

【ポイント1】ahamo光の月額料金は安いわけではない?

ahamo光はドコモ光と比べれば、月額料金が安く設定されています。

docomoスマホのプランであるahamoも月額料金が格安なので、それとセットで利用できるとあれば月々にかかる通信費用をかなり抑えられそうな気がします。

しかし、ポイント3で詳しく解説しますが、ahamo光はdocomoスマホのahamoとのセット割はありません。

また、ドコモ光より月額料金は安いですが、その他の回線と比べてみて、特別安いわけはないので注意しましょう。

■安い回線サービスの比較
サービス 月額料金 特徴
ahamo光 戸建:4,950円
集合:3,630円
・工事費無料
Wi-Fiルーター330円/月
・10,000ptのdポイント
・2年の定期契約
とくとくBB光 戸建:5,390円
集合:4,290円
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーター無料貸し出し
・最大60,000円キャッシュバック
・定期契約なし(解約金なし)
So-net光minico 戸建:4,500円
集合:3,400円
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーター無料貸し出し
夜に速度制限があることも
・定期契約なし(解約金なし)

安いとされている回線を並べてみてもわかるように、安い場合にはそれなりに理由があります。

ahamo光の場合、このあと解説するように、定期契約があったり、Wi-Fiルーターのレンタルが有料だったりますのでしっかりチェックが必要です。

【ポイント2】定期契約&解約金をしっかり確認

ahamo光は基本的には2年の定期契約が存在します。

定期契約のない、つまりいつ解約しても解約金がかからないプランもありますが、月額料金が非常に高額になる仕組みです。

■ahamo光の月額料金
  2年の自動更新 定期契約なし
戸建て 4,950円/月 6,600円/月
マンション 3,630円/月 4,730円/月

割安なのは、もちろん2年の定期契約があるプランです。
スマホのプランと同じで、2年ごとに契約が更新され、更新月以外で解約する解約金が発生します。

解約金は、戸建てタイプで4,950円、マンションタイプで3,630円です。

更新月は、契約満了月の当月・翌月・翌々月の3ヶ月ありますが、それ以外での解約は注意しなくてはいけません。

一時期の解約金が1万円以上かかるようなことはありませんが、最近では定期契約を設けていない回線も多いので、契約前にチェックしたほうが良いでしょう。

■定期契約なしでも安い回線

So-net光minico実測値レビュー So-net光minicoは遅い時間がある!?時間帯別の平均速度を徹底調査! So-net光minicoは老舗プロバイダのSo-netが新たに提供を始めた光コラボです。大きな特徴として、月額料金の安さがあげられますが、その代わりに公式ページでは速度制限がかかると明記されています。このページでは、気になるSo-net光minicoの実測について分析しました。 記事を別タブで開く 2022-10-26

【ポイント3】ahamo光×ahamoのセット割はない

多くの人が期待しているのがahamo光とahamoのセット割でしょう。

しかし、ahamo光とahamoのセット割は現在のところ実施されていません。

ドコモ光はdocomoスマホとのセット割ができますが、ahamoは対象外です。

つまりahamoはどの回線ともセット割ができないと思って良いでしょう。

がっかりする男性
▲ahamoとのセット割があると思って
ahamo光を契約すると後悔する…

そもそもahamoはdocomoの格安スマホなので、セット割はあまり期待できません。

ドコモ光は、ahamoとのセット割はできません。
なので、ahamoユーザーにとってはすこし割高に感じるかもしれませんが、家族でdocomoスマホを利用していてれば、割引が適用されます。

【ポイント4】通信方式はIPoE方式のみでPPPoE方式は使えない

すこし専門的な話にはなりますが、ahamo光を契約する際にすこし注意したほうが良いのが、PPPoE方式が利用できない点があります。

最近では多くの回線で、PPPoE方式だけでなく、IPoE方式が使える回線が増えてきました。

■IPoE方式とPPPoE方式の違い

  • IPoE方式:
    終端末装置を経由せずにネットにつながれる
  • PPPoE方式:
    終端末装置を経由してネットにつなげる

できるだけ通信速度を速くしたいのであれば、IPoE方式が使える回線のほうが良いでしょう。

IPoE通信
▲IPoE方式のイメージ

しかし、PPPoE方式が使えないと以下のような弊害があります。

■IPoE方式しか使えない場合に注意したほうがいいサービス

  • 外部へのサーバー公開
  • Webカメラ
  • 一部のソフトウェア
  • 一部のオンラインゲーム

最近ではほぼ問題なく、あらゆるサービスがIPoE方式で利用できます。
しかしすべてではないので、すこし古いサービスやゲームを利用する場合はチェックが必要です。

「ちょっと心配だな…」という人は、ahamo光ではなくドコモ光の利用を検討するようにしてください。

ahamo光とドコモ光は回線とプロバイダは同じだったとしても、利用できる通信方式が異なります。

ahamo光ではIPoE方式でしか通信できませんが、ドコモ光はIPoE方式ももちろん使える上に、PPPoE方式でもネット接続できるので安心です。

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    10,000~100,000円キャッシュバック
    dポイント最大2,000ptプレゼント
  • キャンペーン期間:2024/7/1~2024/7/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,720円
  • マンションタイプ月額料金:4,400円

【ポイント5】Wi-Fiルーターは自前か月額330円

ahamo光では、OCN バーチャルコネクトに対応したルーターが必要です。

自前で用意しても良いですし、月額330円を支払えばレンタルすることもできます。

無料でWi-Fiルーターを貸し出ししている回線もありますが、ahamo光では無料レンタルはしていません。

「OCN バーチャルコネクトって?」と疑問に思う人もいるでしょう。

OCN バーチャルコネクトは、簡単に言えば、ポイント4で解説したIPoE方式を行うための技術のことです。

ahamo光はプロバイダとセットになったサービスですが、実質はOCN インターネットがプロバイダだと考えていいでしょう。

OCN インターネットは独自技術でIPoE方式を行い、それを実現するのがOCN バーチャルコネクトです。

専用のWi-Fiルーターを用意する必要があります。
OCN バーチャルコネクトに対応したルーターはたくさんありますが、自分で用意するのが不安な人もいるでしょう。

>>OCN バーチャルコネクト対応のWi-Fiルーター一覧

安いものであれば6,000円くらいで買うことができますが、「ちょっと高いな…」と感じる人は、月額330円でレンタルすることもできます。

つまり、ahamo光は月額料金にプラス330円くらいかかると思っておいたほうが良いでしょう。

契約前にそのことをしっかり確認して、Wi-Fiルーターを無料で貸し出ししている回線も併せて検討するようにしてください。

■Wi-Fiルーターを無料貸し出ししている回線

ahamo光のキャンペーンは微妙?ドコモ光からのプラン変更だと対象外

ネット回線を契約する際にもっとも気になることのひとつにキャンペーン特典があります。

ahamo光でも申し込みすることで、以下のキャンペーンが適用される仕組みです。

■ahamo光のキャンペーン

  • dポイント10,000ptプレゼント

dポイントは1pt=1円で利用できますので、実質10,000円のキャッシュバックだと言えます。

ただし、適用条件・注意事項を調べると、以下のようなものがあります。

■ahamo光のキャンペーン条件

  • ahamo光の2年定期契約が必要
  • ドコモ光からのプラン変更は対象外
  • 進呈は開通から4ヶ月後
  • 有効期限あり(6ヶ月)

中でもチェックが必要なのは、「ドコモ光からのプラン変更は対象外」という部分でしょう。

現在、ドコモ光を利用している人はahamo光に申し込みをしても、dポイントはもらえません。

また、もらえたdポイントには有効期限があり、半年以内に使い切らないといけないので注意が必要です。

フレッツ光からの転用と光コラボからの事業者変更ができる

ahamo光はすでに解説したように、NTTフレッツ光の回線設備を使った光コラボです。

そのため、フレッツ光からの転用、他光コラボ(ドコモ光以外)からの事業者変更ができます。

■転用と事業者変更とは?

  • 転用…
    フレッツ光からの乗り換え
  • 事業者変更…
    他社光コラボからの乗り換え

転用・事業者変更の大きな特徴は、工事をすることなくサービスを変更できる点です。

手続きに2週間ほど有することはありますが、工事をしないで済むのは非常にポイントが大きいでしょう。

ahamo光は、ドコモ光の新しいプランという位置づけです。
そのためドコモ光からahamo光に変更する場合は、事業者変更ではなくプラン変更となります。

以下のことが注意点として公式ページに記載されているのでチェックしましょう。

「ドコモ光」ご利用中の一部のお客さまは、「ahamo光」へのプラン変更のお手続きにあたり、「ドコモ光 タイプA」、プロバイダ「OCN インターネット」へのプラン変更を経由いただく必要があり、「ahamo光」のご利用開始まで3週間程度お時間をいただきます。その他、詳細はお手続き時にご確認ください。

出典(ahamo光公式ページ

ドコモ光⇒ahamo光のプラン変更手続きの注意点

ドコモ光からahamo光へは、前述したように事業者変更ではなくて、プラン変更で乗り換えができます。

ただし、以下のプロバイダであれば、すぐにプラン変更が可能です。

■すぐにahamo光にプラン変更できる条件

  • 「ドコモ光 1ギガ タイプA」の「ドコモnet」「plala」「plala(Sコース)」「OCN インターネット」
  • 「ドコモ光 1ギガ タイプB」の「OCN」「TNC」

手順は非常に簡単で、公式ページにある「ドコモ光からのプラン変更はこちらから!」とクリックして、dアカウントにログインします。

あとは、すべてWEB上で簡単に手続きができます。

少々面倒なのが、上記のプロバイダじゃなかった場合です。
一度、OCN インターネットへのプラン変更を経由しなくてはいけません。

その後、ahamo光へのプラン変更を行います。

工事等をする必要はありませんが、ひとつ手間が増えることは知っておいたほうが良いでしょう。

なお、手続きの流れは以下の通りです。

■ドコモ光⇒ahamo光への申し込み

  1. ahamo光への申し込み
  2. ahamo光の変更申し込みの一時取り消し
  3. OCN インターネットへのプラン変更
  4. OCN インターネットからahahmo光へプラン変更

1以外は、docomoのほうでやってくれますが、申し込み後にSMSまたは電話にて連絡が入り、説明に納得した上で手続きがおこなわれます。

関連記事
ドコモ光のエリア確認を一発解決!エリア外の条件や注意点も解説 ドコモ光のエリア確認を一発解決!エリア外の条件や注意点も解説
ドコモ光
ドコモ光の提供エリアについて解説しています。ドコモ光は、光回線の中でもトップクラスの対応エリアの広さを誇ります。ただ、お住まいの地域や利用環境によっては、エリア外であ...
ドコモ光の工事内容は?立ち会いは必要?工事費と申し込みの流れも解説
ドコモ光
ドコモ光の開通工事について解説しています。ドコモ光は派遣工事と無派遣工事の2種類の工事方法があります。どちらになるかは申し込み時の状況にによって決まるため、契約者側が選...
ドコモ光マンションについて ドコモ光マンションタイプ全集!速度・料金からプロバイダまで解説
ドコモ光
ドコモ光のマンションタイプについてまとめて解説しています。ドコモ光は、フレッツ光の回線設備をそのまま利用しているため、日本全国のマンションで利用できるのがメリットのサ...
失敗しないドコモ光プロバイダの選び方!違いを分かりやすく比較 失敗しないドコモ光プロバイダの選び方!違いを分かりやすく比較
ドコモ光
ドコモ光のプロバイダの選び方についてまとめています。ドコモ光はたくさんのプロバイダに対応しており、選ぶのに迷ってしまう方も多いでしょう。基本的に、どのプロバイダを選ん...