1. NURO光ホーム
  2. 工事

NURO光が工事不要!?工事なしで使える数少ない例を解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加
工事

NURO光は工事不要でスタートできる?

インターネットを利用する際、基本的に開通工事が必要になります。

工事日には作業の立ち合いなどがあるため、『工事が面倒だな…』と感じている方も多いでしょう。

最大2Gbpsの高速通信で人気のNURO光でも例外ではなく、開通工事が必要です。

このページでは、NURO光の開通工事についてと工事が不要になるレアなケースを紹介します。

NURO光は工事が2回必須!他社には無い特殊な点を解説

NURO光は、宅内工事、屋外工事という2回の開通工事が必要です。

他社の光回線では、1回の工事で宅内、屋外ともに作業をしてしまいすが、NURO光では別日で屋外と宅内の工事を分けているため、2回工事を実施します。

この工事が2回必要になる理由は、宅内と屋外で工事の管轄が分かれているからです。

NURO光の2回必要工事

 

NURO光の提供元は、SONYの子会社であるSo-netになります。

しかし、NURO光を提供するために必要な屋外の設備(※電柱の光ファイバーなど)はNTTからレンタルしているため、宅内工事…So-net屋外工事…NTTという分担がされているのです。

そのため、ユーザーは2回とも工事の立ち合いをしなければいけません。

また、1回目に行われるSo-net側の工事では、『光キャビネット』と呼ばれる宅内に光ファイバーを引き込むために必要なBOXを外壁に取り付けます。

光キャビネット

別記事『NURO光の工事は穴あけ必須!?2回の工事について』でも解説していますが、光キャビネットを取り付ける際は外壁に直径3~4ミリ程度の穴あけが必要です。

そのため、『家に穴をあけるの!?』と驚いてしまう方もいるでしょう。

穴あけ工事は極端に目立つような大きさではなく、穴あけ後は防水処理などもしっかり行うため、穴あけ工事をすることで建物の外観を大きく損なう心配はなさそうです。

しかし、それでも抵抗がある方に関しては、工事前に作業員に相談してみることをお勧めします。

あくまで自宅の造りや状況にもよりますが、強力な両面テーブで光キャビネットを固定するなど、他の方法で取付けをするケースもあるため、1度相談してみた方が良いでしょう。

【戸建住宅の工事不要例】NURO光を再契約した場合

NURO光の戸建てプランの工事

NURO光は、戸建住宅とマンションなどの集合住宅で工事の内容が変わります。

前述した穴あけなどの工事は、主に戸建住宅向けの作業内容になり、戸建住宅にNURO光を導入する場合は、必ず立ち合い工事が2回必要です。

作業時間に関しては、So-netが実施する宅内工事、NTT側が実施する屋外工事のどちらも1~2時間程度が目安になります。

ユーザーが何か作業をする必要はありませんが、作業員が工事をしている間は在宅していなければなりません。

そのため、工事日は時間に余裕を持って空けておきましょう。

なお、過去にNURO光の利用経験があり、再契約した際は物理的な工事不要で利用できるケースがあります。

NURO光は解約の際、工事で取り付けた設備を残しておくことが可能です。

設備がそのまま使える場合は工事不要となりますが、何かしらの理由で作業が必要な場合もあるため、再契約の際はSo-netに確認してみることをお勧めします。

NUROサポートデスク⇒0120-65-3810 (9~18時)

 

【集合住宅の工事不要例】以前の住人がNURO光を利用していた場合

NURO光の集合住宅向けプランの工事

マンションなど、集合住宅向けのNURO光のプランは2種類あります。

 

 

NURO光 マンションミニ NURO光 for マンション
料金 4,743円 1,900~2,500円
速度 最大2Gbps 最大2Gbps
※マンション内で共有
条件 特になし
  • 設備がない場合申込みNG
  • 4人以上の希望者が必要
工事数 2回 1回
特典

45,000円

NURO光公式ページ の場合

25,000円

ブロードバンドサービス の場合

プラン1:マンションミニの工事について

マンションミニは、集合住宅のNURO光ユーザーの過半数が利用しているプランです。

一般的な光回線のマンションプランに比較すると少し割高ではありすが、最大2GbpsのNURO光を直接引き込んで利用できるため、通信速度の安定感が評判を集めています。

以前まで、建物自体が7階建て以下でなければマンションミニは申し込みが出来ませんでしたが、現在は階数制限が無くなったため、NURO光が提供しているエリアであれば申し込みは問題ありません。

ただ、集合住宅向けのプランではありますが、サービス内容や開通工事は戸建住宅向けのプランとまったく同じになるため、開通工事は2回実施されます。

そのため、工事の立ち合いも戸建住宅と同じく2回しなければなりません。

なお、過去に住んでいた入居者がマンションミニを利用して、設備がそのまま残っている場合は物理的な工事が不要になるケースもあります。

しかし、可能性としてはかなり低いうえに、設備が残っていても工事が必要になる事もあるため、非常にレアなケースと認識しておくべきでしょう。

プラン2:NURO光 for マンションの工事について

一般的な光回線のマンションプランに相当するのが、NURO光 for マンションです。

NURO光 for マンションは、他社光回線のマンションプランに比較しても料金が割安になっているため、最大2GbpsのNURO光が低価格で利用できるという魅力があります。

ただ、NURO光 for マンションを申し込むには、住んでいる建物自体にNURO光 for マンション用の設備が備わっていなければ申込みできません。

詳しくは別記事『NURO光 for マンションがオススメできない理由と対処法!』でも解説していますが、設備が無かった場合は同じ建物で希望者を4人以上集める必要があります。

申し込みの条件は少しハードルが高いように感じますが、設備が導入済みだった場合はSo-netの宅内工事1回だけで利用できるため、マンションミニの工事に比較すると手間が少ないでしょう。

また、マンションミニ同様、以前の入居者がNURO光 for マンションを利用していた場合、設備を撤去などしていなければ工事不要で利用できる可能性があります。

ただ、確実ではないため、申し込み前にサポートセンターなどに確認したほうが安全です。

NURO光が工事不要になるのは利用歴ありの場合だけ

NURO光を工事不要で使うのは厳しい?

NURO光の特殊な工事について解説してきました。

結論として、戸建住宅&マンションミニ…2回NURO光 for マンション…1回の開通工事は必要になると認識しておいた方が無難でしょう。

NURO光を工事不要でスタートするには、戸建て・マンションに関わらず過去にNURO光の利用歴があり、設備がそのまま残っているという条件が必要になります。

状況としては非常にレアなケースになるため、工事不要で利用できる確率はかなり低いかもしれません。

それでも、万が一、工事不要で利用できる環境だった場合、NURO光の申し込みを積極的に考えることをおススメします。

NURO光の工事が不要でも工事費は発生!

工事不要でも工事費は発生

NURO光を利用するには、40,000円初期工事費が掛かります。

この初期工事費は、戸建住宅、マンションなどの集合住宅などに関係なく一律同じ金額になっており、初回に実施される工事の費用として必ず請求されるものです。

ただ、『工事が不要だったら工事費も掛からないのでは?』と思ってしまいますが、じつは工事の有無に関係なく初期工事費は請求されてしまいます。

インターネットの開通工事には、物理的な宅内・屋外工事とは別にインターネットの信号を送るための工事というものがあるため、自宅の工事が不要でも工事費は掛かってしまうのです。

そのため、工事不要=工事費無料ということにはなりません。

工事費はキャンペーンを活用して無料に!

NURO光の工事費はキャンペーンで相殺

『せっかく工事不要なのに工事費がもったいない…』

もし、NURO光が工事不要でスタート出来ても、工事費がネックで申し込みを悩んでしまう方もいるでしょう。

しかし、別記事『NURO光の工事費を無料にする方法』でも解説していますが、NURO光の申し込み窓口では高額な工事費を実質無料にしてくれるキャンペーンを実施している窓口があります。

つまり、NURO光の高額な工事費はお得なキャンペーンを使って相殺するのがベストです。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

申し込みページ: NURO光公式ページ

例えば、NURO光を提供しているSo-net直営の 公式ページ では、30ヶ月間NURO光を継続利用することで40,000円の初期工事費が実質無料になります。

さらに、追加特典として45,000円のキャッシュバックが無条件で受け取れるため、非常にお得なキャンペーンと言えるでしょう。

NURO光の工事費は高額ですが、キャンペーンを活用することで実質負担は無いので安心です。

なお、NURO光のお得なキャンペーンに関しては、別記事『NURO光高額キャンペーン比較!』でも紹介しているので、参考にしてみてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
【2020最新】NURO光キャンペーン比較!10万円キャッシュバックのワナ
NURO光のキャンペーンでは厳しい適用条件が設けられている場合があります。代理店によってはキャッシュバック受け取り時期が遅かったり、オプション加入で月額料金が上がってしま...
NURO光の工事費は非常に高額!無料にする方法とカラクリを解説
工事
NURO光の工事費はauひかりやフレッツ光と比べても割高です。しかしキャンペーンなどを上手く利用する事で高額な工事費を実質無料にする事が可能です。無料にするためのカラクリや...
賃貸でNURO光を導入する方法!工事内容を詳しく解説
工事
賃貸でNURO光の導入は、大家さんや管理会社に許可を取る必要があり、ハードルが高くなります。しかし、ちょとしたコツを抑えれば許可がもらえる可能性が格段に高くなります。また...
NURO光の公式キャンペーンを全種比較!もっともお得なのはこれ!
キャンペーン
NURO光は代理店など様々な窓口で申し込みできますが、So-netの公式窓口からの方がトラブルなど回避できるのでオススメです。ただ、公式キャンペーンは1つではなく複数実施されてお...