1. auひかり乗り換えガイド
  2. auひかりプロバイダ

auひかり×GMOとくとくBBはヤバい!?キャンペーンや評判を徹底調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
auひかり×GMOとくとくBBについて

auひかりが公式サイトで公開している提携プロバイダは以下の通りです。

  • So-net
  • BIGLOBE
  • @nifty
  • DTI
  • ASAHINET
  • @TCOM

上記から分かる通り、auひかりの公式サイトでGMOとくとくBBは紹介されていませんが、じつはauひかりのプロバイダとしても提携しており、隠れプロバイダとも言えるでしょう。

GMOとくとくBBは、ドコモ光のプロバイダやWiMAXプロバイダとして有名で、通信速度の速さで人気の高いプロバイダです。

また、auひかりのプロバイダとしてはキャッシュバックなどお得なキャンペーンを実施していることでも人気があります。

auひかりGMOとくとくBB
  • キャンペーン
    ひかり電話付き:61,000円
    ネットのみ:61,000円
  • 月額料金
    ホーム:4,900~5,100円
    マンション:3,800円

申し込みページ: GMOとくとくBB auひかりキャッシュバック特設ページ

今回は、GMOとくとくBBのサービス内容や評判、実施中のキャンペーンについて解説していきます。

なお、GMOとくとくBB以外のauひかりプロバイダに関しては、別記事『auひかりプロバイダ比較!』をご覧ください。

GMOとくとくBBはどんなプロバイダ?

GMOとくとくBBについて

auひかりの公式サイトには7つのプロバイダが掲載されていますが、GMOとくとくBBはこの一覧には掲載されていません。

実は、GMOとくとくBBのauひかりプロバイダ事業は、2019年11月15日に受付を再開したばかりです。

プロバイダ自体は2013年4月からサービス提供されていましたが、ここ最近は新規受付を停止していました。

そのため、現時点ではGMOとくとくBBはauひかり公式サイトには掲載されていない「隠れた8社目のプロバイダ」になっています。

プロバイダ運営20年以上のGMOインターネット株式会社が運営

GMOとくとくBBを運営するGMOインターネット株式会社は、20年以上のプロバイダ運営実績がある東証一部上場企業です。

2020年3月現在は数多くの回線でプロバイダ事業を展開し、大手プロバイダの一角を担っています。

GMOとくとくBBのプロバイダ

  • WiMAX 2+
  • ドコモ光
  • auひかり
  • フレッツ光

また、GMOインターネット株式会社はプロバイダ事業の他にも、ネット銀行やレンタルサーバー、ネットショップ開設など数多くのサービスを展開しています。

GMOグループの提供サービス(抜粋)

  • GMOあおぞらネット銀行
  • お名前.com
  • カラーミーショップ
  • ロリポップ!レンタルサーバー
  • くまポン

グループ企業も数多く上場し、インターネット関連企業としては超大手の部類に入りますね。

つまり、GMOとくとくBBは大手企業が運営する信頼性バッチリのプロバイダと言えるでしょう。

GMOとくとくBBは速度重視のプロバイダ

GMOとくとくBBは数あるプロバイダの中でも、特に通信速度に重きを置いています。

auひかりのプロバイダとしては受付再開したばかりで口コミや評判は出揃っていません。

しかし、ドコモ光のプロバイダとしては、GMOとくとくBBは通信速度の速さと高い安定性で人気No.1プロバイダになっています。

ドコモ光では

  • いち早くv6プラスに対応して快適性を確保
  • 地域毎の実効速度の平均値を公開している
  • 唯一、速度保証制度を導入している

2020年7月時点で公開されている平均速度は、実際に契約している403件のユーザーがモニターになっているので信頼性が高いですね。

GMOとくとくBBの速度

GMOとくとくBB の公式サイトでは平均速度を公開

全国平均で下り312.66Mbpsと、ドコモ光のプロバイダの中でも随一の速度でしょう。

また、GMOとくとくBBでは、プロバイダの中でも唯一速度保証を行っています。

自宅での実効速度が100Mbpsを下回った場合、月に1回100円相当のポイント還元してくれるというものですね。

他のプロバイダは万が一遅くても「ベストエフォートだから」と相手にしてくれません。

GMOとくとくBBは、それだけ速度に自信があるということですね。

auひかりより通信速度が出にくいドコモ光でも、GMOとくとくBBはこれだけ速度に拘っています。

そのため、GMOとくとくBBはauひかりでもGMOとくとくBBは速度に期待ができるプロバイダと言えるでしょう。

【最大のメリット】auひかり×GMOとくとくBBのキャンペーン

auひかり×GMOとくとくBBのキャンペーン

auひかりでGMOとくとくBBを選ぶ最大のメリットは、2つの豪華キャンペーンが選べることでしょう。

どちらのキャンペーンも非常に魅力的で、auひかりをお得に始めるならGMOとくとくBB一択と言ってもいいかも知れませんね。

それぞれのキャンペーンを適用した際の月額料金も含めて簡単に比較すると次のようになります。

GMOとくとくBBの2大キャンペーン比較

 

キャッシュバック

月額料金割引

月額料金
(ホームずっとギガ得)

1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円

1〜36ヶ月目:4,000円
37ヶ月目以降:4,900円

月額料金
(マンションタイプV16)

3,800円

1〜24ヶ月目:2,600円
25ヶ月目以降:3,800円

キャッシュバック

最大61,000円

最大30,000円

還元総額

最大61,000円

ホーム:最大66,000円
マンション:最大58,800円

キャッシュバック金額を高額にするなら最大61,000円キャッシュバック、毎月の負担を少なくするなら月額料金割引を選べばいいですね。

なお、auひかりホーム ずっとギガ得プランを契約するなら、月額料金割引の方が最大61,000円キャッシュバックよりお得額は高くなります。

総合的に1番お得な方を選ぶなら

最大61,000円の高額キャッシュバックキャンペーン

auひかりGMOとくとくBB
  • キャンペーン
    ひかり電話付き:61,000円
    ネットのみ:61,000円
  • 月額料金
    ホーム:4,900~5,100円
    マンション:3,800円

申し込みページ: GMOとくとくBB auひかりキャッシュバック特設ページ

auひかり×GMOとくとくBBで高額キャッシュバックキャンペーンを選んだ場合、年間契約とauひかり電話の有無でキャッシュバック金額が変わります。

■キャッシュバック条件

 

auひかり電話あり

auひかり電話なし

ずっとギガ得プラン(3年契約)
ギガ得プラン(2年契約)

61,000円

51,000円

お得プラン(2年契約)
お得プランA(2年契約)

61,000円

51,000円

標準プラン(縛りなし)

20,000円

10,000円

こうしてキャッシュバック金額を見ると、年間契約をした方が圧倒的にお得になりますね!

また、auひかり電話は2年契約・3年契約の場合は無料期間があります。

auひかり電話の無料期間

  • ずっとギガ得プラン:36ヶ月間無料
  • ギガ得プラン:24ヶ月間無料
  • お得プラン・お得プランA:24ヶ月間無料

つまり、家の固定電話を全く使わない方でも、キャッシュバック目当てならauひかり電話を契約して損することは無いということです。

なお、auひかり電話はauスマホとのセット割引「auスマートバリュー」の適用条件になっています。

無料期間経過後も、auスマホを利用している方はauひかり電話は解約しないようにした方がいいでしょう。

GMOとくとくBBと他プロバイダ・代理店のキャンペーン比較

続いてGMOとくとくBBの最大61,000円キャッシュバックキャンペーンと、他のプロバイダや代理店主催のキャッシュバックキャンペーンを比較します。

結論からお伝えすると、キャッシュバック金額はGMOとくとくBBが1番高額です。

各プロバイダ・代理店のキャッシュバック金額が高い順に並べると次のようになります。

■auひかりキャッシュバックキャンペーン比較

プロバイダ・代理店

キャッシュバック金額

備考

GMOとくとくBB

61,000円

ネット+電話

NNコミュニケーションズ

52,000円

ネット+電話

株式会社NEXT

52,000円

ネット+電話

BIGLOBE

50,000円

ネットのみOK

DTI

38,000円

ネットのみOK

@nifty

30,100円

ネットのみOK

au one net

10,000円

ネット+電話
※2020年3月31日まで、
別途10,000pt還元

So-net

なし

月額料金割引

Asahi Net

なし

月額料金割引

@TCOM

なし

-

こうしてキャッシュバック金額を比較すると、GMOとくとくBBが他社キャンペーンに比べてお得度が高いことが分かります。

必要なオプションもauひかり電話だけなので、条件も決して厳しいものではありません。

キャッシュバック還元額を重視してプロバイダや代理店を選ぶなら、GMOとくとくBBを選べば1番お得にauひかりが契約できますね!

最大61,000円キャッシュバックキャンペーンで申込む

月額料金割引+最大30,000円キャッシュバックキャンペーン

auひかりGMO割引キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額36,000円
    マンション:総額28,800円
    キャッシュバック30,000円
  • キャンペーン期間:2020/7/1~2020/7/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,000円
  • マンションタイプ月額料金:2,600円

申し込みページ: auひかり×GMO割引キャンペーン

auひかり×GMOとくとくBBで月額料金割引+最大30,000円キャッシュバックキャンペーンを選ぶ場合、次の2つの条件を満たす必要があります。

キャンペーン適用条件

  • 年間契約のあるプランであること
  • auひかり電話に加入すること

この条件を満たさないと、月額料金割引が受けられないので注意しましょう。

なお、最大61,000円キャッシュバックの解説でもお伝えした通り、auひかり電話は年間契約と同じ期間は無料で利用できます。

固定電話やauスマートバリューを利用しない方も、割引目当てにauひかり電話を契約して損は無いので安心してくださいね。

月額料金割引の割引額について

月額料金割引の割引額は、auひかりのプランによって変わります。

まず、auひかりホーム(※戸建て)には、3年契約と2年契約のプランがあり、割引の内訳は以下の通りです。

■auひかりホームの割引額

プラン

割引後料金

割引総額

ずっとギガ得プラン(3年)

1〜36ヶ月目:4,000円
37ヶ月目以降:4,900円

36,000円

ギガ得プラン(2年)

1〜24ヶ月目:4,100円
25ヶ月目以降:5,200円

26,400円

auひかりホームの割引額は、3年契約であるずっとギガ得プランの方が大きくなります。

キャッシュバックも含めた総合的なお得額も1番なので、戸建にお住いの方はずっとギガ得プランを選んだ方がいいでしょう。

また、マンションタイプの割引は以下の通りです。

■auひかりマンションの割引額

プラン

割引後料金

割引総額

タイプV16、G16
都市機構DX、都市機構G

1〜24ヶ月目:2,600円
25ヶ月目以降:3,800円

28,800円

マンションギガ

1〜24ヶ月目:2,850円
25ヶ月目以降:4,050円

28,800円

タイプV8、G8

1〜24ヶ月目:2,900円
25ヶ月目以降:4,100円

28,800円

auひかりマンションでは、物件の配線状況によって対応プランが異なります。

とはいえ、割引額はどのプランでも共通ですね。

最大30,000円キャッシュバックについて

月額料金割引キャンペーンでは、月額料金割引の適用条件を満たしていれば最大30,000円の追加キャッシュバックが受けられます。

■キャッシュバック金額(※プラン別)

プラン

キャッシュバック

ずっとギガ得プラン(3年契約)
ギガ得プラン(2年契約)

30,000円

お得プラン(2年契約)
お得プランA(2年契約)

30,000円

標準プラン(縛りなし)

10,000円

年間契約の無い標準プランにもキャッシュバックが設定されていますが、標準プランを選ぶと月額料金割引がなく、そもそものプラン料金も高額になるので注意しましょう。

月額料金割引+最大30,000円キャッシュバックで申込む

■GMOとくとくBBのキャンペーンまとめ

  • 最大61,000円キャッシュバックキャンペーンは、年間契約とネット+電話で最大還元
  • 月額料金割引+30,000円キャッシュバックは、プランによって割引額が異なる
  • auひかりホーム ずっとギガ得プランなら月額料金割引+30,000円キャッシュバックがお得
  • auひかりホーム ギガ得プランなら最大61,000円キャッシュバックがお得
  • auひかりマンションなら最大61,000円キャッシュバックがお得

GMOとくとくBBの口コミ・評判

GMOとくとくBBの評判

続いてGMOとくとくBB利用者の口コミ・評判を見ていきましょう。

auひかり×GMOとくとくBBに関する口コミはまだ少ないので、ここではauひかり以外の口コミを取り上げています。

ドコモ光×GMOとくとくBBの速度は高評価

GMOとくとくBBは、現在ドコモ光のプロバイダとして人気があります。

先にお伝えした通り速度を重視していて、実際に利用している方の声も速度に関しては高評価ですね。

GMOとくとくBBが公開している全国平均より低めですが、十分すぎる速度でしょう。

また、GMOとくとくBBが提供しているWi-Fiルーターでも速度に満足している方が多いですね。

また、最大100MbpsとなるVDSL方式のマンションでも、最大値に近い速度が出ているという声も。

ドコモ光での評価になりますが、GMOとくとくBBは実際の利用者も速度面には十二分に満足していると見ていいですね!

WiMAXやフレッツ光も速度の評価は上々

GMOとくとくBBの口コミはドコモ光のものが多くなっていますが、WiMAXやフレッツ光も速度の評価はいい感じになっています。

WiMAXは電波で接続しているので、利用場所や時間にも左右されます。

それでも、実効速度で100Mbps以上になるのは優秀でしょう。

また、フレッツ光もVDSL方式の物件でYahoo! BBからGMOとくとくBBに乗り換えて速くなったと言う口コミがありました。

こうした口コミを見ると、GMOとくとくBB利用者の多いドコモ光だけでなく、他回線も速度重視で運営していることがわかりますね!

キャッシュバック金額が高いのは高評価だけど…

GMOとくとくBBの口コミの中で、キャッシュバック関連はいい評価・悪い評価が混在しています。

いい口コミは、しっかり高額キャッシュバックが貰えた人のものですね。

一方、キャッシュバック時期が申込みや開通から約1年後に申請が必要なので、うっかり忘れてしまった方からは不満が出ています。

auひかり×GMOとくとくBBも高額キャッシュバックを行っているので、キャッシュバックを取り逃がすことの内容に注意しなければいけませんね。

auひかり×GMOとくとくBBの注意点

GMOとくとくBBの注意点

最後にauひかり×GMOとくとくBBを契約する際は、次の2つのポイントに気をつけましょう。

GMOとくとくBBの注意点

  • auひかり公式サイトからは申込みできない
  • キャッシュバック受取りが2回に分かれている

auひかり公式サイトからは申込みできない

GMOとくとくBB以外のプロバイダを利用する場合は、auひかりの公式サイトでもプロバイダの公式サイトからでも申込みができます。

しかし、GMOとくとくBBだけは、auひかり公式サイトからの申込みでは選択肢が表示されません。

そのため、auひかりのプロバイダとしてGMOとくとくBBを利用する際は、GMOとくとくBBの公式サイトを利用する必要があります。

また、auひかり×GMOとくとくBBの公式サイトは、利用するキャンペーンによって申込みページが異なることにも注意しましょう。

最大61,000円キャッシュバックキャンペーンで申込む
月額料金割引+最大30,000円キャッシュバックで申込む

キャッシュバック受取りが2回に分かれている

auひかり×GMOとくとくBBの2つのキャンペーンでもらえるキャッシュバックは、2回に分けて半額ずつ受取ることになります。

例えば、61,000円キャッシュバックで申込むなら、1回目に30,500円・2回目に残りの30,500円がもらえると言うことですね。

1回目・2回目のキャッシュバック両方で受取り手続きが必要なるため、うっかり忘れないように充分に注意しましょう。

なお、キャッシュバックの受取り手続きのメールは、GMOとくとくBB契約時に作成するメールアドレス宛に次のタイミングで届きます。

手続きメールのタイミング

  • 1回目:申込み月を含めた11ヶ月目
  • 2回目:申込み月を含めた23ヶ月目

このメールに必要事項を入力して返信をした翌月末に、指定した銀行口座にキャッシュバックが振り込まれます。

また、受取り手続きの期限はメールが到着した翌月末までとなり、期日を過ぎるとキャッシュバックの権利が失効するので注意しましょう。

せっかく高額キャッシュバック付きで申込んでも、手続き忘れで受取れなかったらもったいないですよね。

これからauひかり×GMOとくとくBBを申込む方は、メールのタイミングをしっかりチェックして忘れずにキャッシュバック受取り手続きを行いましょう。

すぐキャッシュバックが欲しいならNNコミュニケーションズがおすすめ!

auひかり×GMOとくとくBBは高額キャッシュバックに魅力を感じますが、すぐキャッシュバックを受取りたい方には不向きですよね。

「1年後・2年後の受取り手続きは絶対忘れそう」
「できるだけ早くキャッシュバックをもらいたい」

こうした方は、GMOとくとくBBではなく代理店 「NNコミュニケーションズ」 からauひかりに申込むのが良いでしょう。

■キャッシュバック内容の比較

 

GMOとくとくBB

NNコミュニケーションズ

auひかりホーム

ネットのみ:51,000円
ネット+電話:61,000円

ネットのみ:45,000円
ネット+電話:52,000円

auひかりマンション

ネットのみ:51,000円
ネット+電話:61,000円

ネットのみ:40,000円
ネット+電話:47,000円

受取り時期

1回目:申込みの約1年後
2回目:申込みの約2年後

開通から約1ヶ月後

NNコミュニケーションズでauひかりを申込むと、指定した時間に申込み内容確認の電話がかかってきます。

この電話の中で、キャッシュバック振り込み口座等の必要事項を全て聞いてくれることで、auひかりとキャッシュバックの申込みが同時に完了します。

この手続きの簡略化の結果、NNコミュニケーションズは驚異のキャッシュバック率100%を維持しています。

また、auひかり開通後の翌月でキャッシュバックが振り込まれるので、長期間待つ必要もありません。

NNコミュニケーションズおすすめポイント

  • キャッシュバック率100%の実績!
  • 申込み手続きの中でキャッシュバック手続きも完了!
  • 最短auひかり開通の1ヶ月後にキャッシュバック受取りOK!

キャッシュバック金額はGMOとくとくBBより少なくなってしまいますが、最短・確実にキャッシュバックをもらうなら、NNコミュニケーションズがベストでしょう。

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/7/1~2020/7/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

申し込みページ: auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズ

auひかり×GMOとくとくBBまとめ

auひかり×GMOとくとくBBまとめ

今回はauひかりの隠れたプロバイダー「GMOとくとくBB」について解説しました。

GMOとくとくBBは、auひかりのプロバイダとしての認知度はまだまだ低い状況ですが、速度重視で人気の高いプロバイダです。

GMOとくとくBBについてまとめ

  • 大手プロバイダの1つで、数多くのネット回線を手掛けている
  • 速度重視でドコモ光では人気No.1
  • auひかりでも速い通信速度に期待できる!

また、GMOとくとくBBは通信速度だけでなく、強力なキャンペーンでお得にauひかりに申込るプロバイダでもあります。

GMOとくとくBBのキャンペーンまとめ

  • 最大61,000円の高額キャッシュバックキャンペーン
  • 月額料金割引+最大30,000円キャッシュバックキャンペーン

auひかりは各プロバイダや代理店が様々なキャンペーンを実施していますが、現時点でキャッシュバック金額はGMOとくとくBBが1番高額です。

また、月額料金割引を選んでもキャッシュバックが付いてくるので、ダブルでお得になりますね。

キャッシュバックの受取り時期が約1年後・約2年後の2回に分かれてしまうデメリットがありますが、忘れずに受取ればauひかりプロバイダの中でも随一のお得度と言えるでしょう。

これからauひかりを申込む方でキャッシュバック狙いの方は、今回の解説を参考にGMOとくとくBBもプロバイダの選択肢に入れてくださいね!


あわせて読みたい記事

【警告】auひかり高額キャンペーンの罠!11万キャッシュバックは損をする? auひかり代理店によっては11万円以上の高額キャッシュバックを行っています。非常に魅力的なキャンペーンですが、実は大きな落とし穴があり結果的に大損をしてしまうことがあります。それではauひかりのキャッシュバックに騙されないためのポイントを解説しましょう。 2020-02-15 09:02:43
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
KDDI直営プロバイダauonenetでauひかり申し込みはお得? auonenetはauひかりの回線事業者であるKDDIが直接運営しているのプロバイダです。しかしKDDI直営だからと言って必ずしもお得とは限りません。キャンペーン内容や月額料金について...
auひかりのプロバイダをSo-netにしたい!プロバイダの変更はできる? すでにauひかりを利用している方で、契約後にプロバイダを変更できるのか気になる方も少なくないでしょう。この記事では、auひかりのプロバイダをSo-netに変更したい場合の可否や...
auひかり×DTIは損する!?キャンペーンを他プロバイダと比較した結果 DTIは株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営しており、auひかりの提携プロバイダの1つです。DTIが実施しているauひかりのキャンペーンはキャッシュバックですが、他プ...
auひかり×@niftyのキャンペーンを1番お得に申込める裏ワザを伝授! auひかりはプロバイダによって注意するべき点が異なります。このページでは@niftyからauひかりに申し込んだ際のキャンペーンについて注意点をまとめました。また、auひかりお引越...
WEB入力フォームを徹底解説!So-net auひかりを公式で申込む際の疑問点 So-net auひかりは代理店でもう申し込みできますが、公式の方がキャンペーン内容がお得です。しかし、申し込みフォームが分かりにくく途中であきらめてしまう方も多いでしょう。So...