1. ドコモ光ホーム
  2. ドコモ光キャンペーン

ドコモ光の圧倒的にお得な窓口はココ!最強のキャンペーンを暴露!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はドコモ光の申込み窓口のキャンペーンを比較して、どこで申込みするのがお得なのかを解説します。

ドコモ光は、主に次の3種類の窓口があります。

ドコモ光の申込み窓口

  • ドコモショップ/ドコモ公式サイト
  • プロバイダ
  • 家電量販店

利用料金は選ぶプロバイダに依存するためどの窓口で申込んでも変わりませんが、キャンペーン内容は申込み窓口によってかなり差があります。

ここでの比較を参考に、ぜひ1番お得な窓口でドコモ光を申込んでくださいね。

ドコモショップ・ドコモ公式サイトのキャンペーン

ドコモショップや公式ページのキャンペーン

ドコモショップやドコモ公式サイトでのドコモ光申込みでは、3つのドコモ公式キャンペーンや割引が利用できます。

ドコモ公式キャンペーン

  • ドコモ光セット割
  • ドコモ光 dポイントプレゼント特典
  • ひかりTV for docomo新規お申込み特典

ドコモ光セット割

ドコモ光セット割は、ドコモスマホとドコモ光をセットで利用することで、スマホのプランに応じた割引が受けられます。

正確にはキャンペーンではなく、条件を満たしていればずっと継続する割引サービスです。

例えば、2019年6月から開始されたドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を利用する場合の割引額は次の通りです。

料金プラン

データ量

ドコモ光セット割

割引後の料金

ギガホ

30GB

-1,000円

5,980円

ギガライト

5〜7GB

-1,000円

4,980円

3〜5GB

-1,000円

3,980円

1〜3GB

-500円

3,480円

0〜1GB

-

2,980円

今までのパケットパックやシェアパックでは代表回線しか割引対象になりませんでしたが、新料金プランでは家族全員のギガホ・ギガライトが割引対象になります。

そのため、今まで以上にドコモ光セット割は毎月の利用料金削減に繋がりますね。

なお、ドコモ光のセット割に関しては別記事『ドコモ光のセット割を詳しく解説』でも解説しています。

ドコモ光 dポイントプレゼント特典

dポイントキャンペーン

ドコモ光 dポイントプレゼント特典は、ドコモ光の契約種別に応じてdポイント(期間・用途限定)が最大20,000ポイントもらえるキャンペーンです。

契約種別

dポイント

新規契約※

2,000ポイント

転用

5,000ポイント

事業者変更※

2,000ポイント

※ドコモ光ミニ・ドコモ光単独タイプの場合は10,000ポイント

ドコモ光 dポイントプレゼント特典でもらえるポイントは、転用以外は2,000ポイントもあります。

2,000ポイントあれば他の光回線や光コラボの違約金もペイできるかもしれませんね。


関連記事

ドコモ光のdポイントプレゼントキャンペーン、受け取りはいつ?キャンペーンの詳細や適用条件も解説 ドコモ光では、新規契約および転用した方に最大[cb("dcm_gmo", 1);]ptのdポイントをプレゼントするキャンペーンが実施されています。この記事では、ドコモ光のdポイントプレゼントキャンペーンの詳細や適用条件、dポイントの概要をご紹介しています。 2019-09-05

ひかりTV for docomo新規お申込み特典

ひかりTV for docomo新規お申込み特典では、ドコモ光の新規契約・利用中を問わず、ひかりTV for docomo(2年割)を新規申込みで2,500ポイントのdポイントがもらえます。

ひかりTV for docomoは月額2,500円なので、1ヶ月分が還元されるということですね。

dポイント(期間・用途限定)について

ドコモ光 dポイントプレゼント特典やひかりTV for docomo新規お申込み特典でもらえる「dポイント(期間・用途限定)」は、次のことに注意しましょう。

dポイント(期間・用途限定)の注意点

  • 6ヶ月の有効期限がある
  • ポイント交換不可
  • ケータイ料金支払い・データ量追加には使えない

ポイント交換やケータイ料金支払いに使えないため、人によっては何に使うかわからなくなるかも知れません。

dポイント(期間・用途限定)の使い道が見つけられない方は、次の使い方がおすすめです。

dポイント(期間・用途限定)のおすすめ利用方法

  • ドコモショップやドコモオンラインショップでスマホ本体の購入に使う
  • dポイントカードを作ってローソンやマクドナルドで使う
  • d払いアプリの支払いに使う

特にd払いはローソン・ファミリーマート・ミニストップの主要コンビニ3社に対応しています。

それ以外にも大手のチェーン店の多くが対応しているので、dポイント(期間・用途限定)を効率よく使えるようになっています。

ポイントの用途がわからない方は、d払いアプリをぜひ活用してくださいね。

appstoregoogle play

ドコモ光工事費無料キャンペーンについて

ドコモ光工事費無料キャンペーン

ドコモ光では、不定期で工事費無料キャンペーンが行われることがあります。

ドコモ光の工事で通常かかる工事費は次の通りです。

ドコモ光の工事費

  • 戸建:18,000円
  • マンション:15,000円

この工事費が無料になるので、かなりお得に感じますよね。

しかし、2019年8月現在、ドコモ光の工事量無料キャンペーンは開催されておらず、次回の開催がいつになるかもわかりません。

そのため、ドコモ光工事費無料キャンペーンが行われていないタイミングでも、毎月の利用料金を安くするためにドコモ光を申込んでしまった方がいいでしょう。

ドコモ公式キャンペーンまとめ

  • 最大1,000円割引/回線がずっと続く「ドコモ光セット割」
  • 最大2,000ポイントもらえる「ドコモ光 dポイントプレゼント特典」
  • 2,500ポイントもらえる「ひかりTV for docomo新規お申込み特典」
  • 不定期で「工事費無料キャンペーン」が開催することがある

ドコモショップとプロバイダのキャンペーン比較

続いてドコモショップとプロバイダのキャンペーンを比較して、どちらで申込むの方がお得なのかを見ていきましょう。

結論を先にお伝えすると、プロバイダ経由の申込みでもドコモ公式キャンペーンが受けられることから、プロバイダで申込んだ方がお得です。

申込み窓口別の対応キャンペーン

  • ドコモショップ:ドコモ公式キャンペーンのみ
  • プロバイダ:ドコモ公式キャンペーン+プロバイダのキャンペーン

ドコモ光と提携しているプロバイダは25社ありますが、ここでは速度が速くて人気のあるGMOとくとくBBのキャンペーンを例に比較します。

GMOとくとくBBのキャンペーン内容

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2020/9/1~2020/9/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,200円
  • マンションタイプ月額料金:4,000円

申し込みページ: 【GMOとくとくBB】ドコモ光キャッシュバックキャンペーン

まずはドコモショップのキャンペーンと比較するGMOとくとくBBのキャンペーン内容をチェックしましょう。

GMOとくとくBBの公式サイトからドコモ光に申込むと、次の4つのキャンペーン特典が受けられます。

GMOとくとくBBの特典内容

  • 最大20,000円キャッシュバック
  • v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル(約1万円相当)
  • 訪問サポート初回無料(約1万円相当)

全てのキャンペーン特典を活用すれば、約40,000円分もお得になりますね。

GMOとくとくBBのキャッシュバックについて

GMOとくとくBBのキャッシュバック

GMOとくとくBBのキャッシュバック金額は、ドコモ光のオプションに加入するかによって変わります。

加入オプション

キャッシュバック金額

ひかりTV for docomo

DAZN for docomo

20,000円

ひかりTV for docomo

18,000円

DAZN for docomo
or
スカパー!

15,500円

dTV

8,000円

なし

6,000円

こうしてキャッシュバック金額を見ると、映像サービスを利用する方ほど高くなりますね。

なお、映像サービスを使うつもりがない方も、dTVやDAZN for docomoをお試しで契約する方がお得になります。

GMOとくとくBBのキャッシュバック条件には、「契約した映像サービスを90日以上継続する」というものがあります。

裏を返せば、90日以上使った後は解約してもOKということですね。

ドコモのオプションは初回31日無料期間があるので、90日使って解約した場合は最長3ヶ月分の月額料金が発生します。

例えばドコモ光と一緒にDAZN for docomoを契約して90日以上使ってオプション解約した場合、キャッシュバックの実質金額は次の通りです。

15,000円 - 980円 × 3ヶ月 = 12,060円

何もオプション契約しない場合のキャッシュバックは6,000円だけなので、映像サービスが不要な方もDAZN for docomoをセットで契約した方が7,010円お得です。

v6プラス対応Wi-Fiルータープレゼントについて

GMOとくとくBBWi-Fiルーター無料キャンペーン

GMOとくとくBBでドコモ光を契約すると、v6プラスに対応したWi-Fiルーター3モデルの中から好きなモデルを無料レンタルできます。

レンタルできるv6プラス対応Wi-Fiルーター

  • BUFFALO WXR-1750DHP2
  • NEC Aterm WG1900HP2
  • ELECOM WRC-2533GST2

使い方やお住いの環境によってどのWi-Fiルーターを選べばいいのかは変わりますが、どのモデルも普通に購入すると1万円前後する高額モデルです。

ドコモ光にするのをきっかけにWi-Fiルーターを新調したい方は、GMOとくとくBBからレンタルすれば余計な出費が防げますね。

訪問サポート初回無料について

ドコモ光GMOとくとくBB無料訪問サポート

ドコモ光開通後の初期設定が不安な方は、GMOとくとくBBが初回無料で訪問設定してくれます。

ただ、無料で設定できる内容は決まっていて、どんな設定も頼めるわけではないことに注意しましょう。

無料訪問サポートで対応できる設定

設定内容

設定可能台数

インターネット接続設定

1台

Wi-Fi設定

Wi-Fi親機1台+子機1台

メール設定

1アカウント

ひかりTV for docomo接続設定

1台

dtvインストール・接続設定

1台

dtvチャンネルインストール・接続設定

1台

設定内容を見てわかる通り、無料で設定してくれるのはパソコンでもスマホでも1台までです。

そのため、初期設定に何かトラブルがあった場合の保険と考えた方がいいかもしれませんね。

GMOとくとくBBのキャンペーンまとめ

  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • 約1万円相当のv6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 約1万円相当の訪問サポートが初回無料
GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2020/9/1~2020/9/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,200円
  • マンションタイプ月額料金:4,000円

申し込みページ: 【GMOとくとくBB】ドコモ光キャッシュバックキャンペーン

ドコモショップとGMOとくとくBBはどちらがお得か?

GMOとくとくBBのキャンペーン内容を確認したので、続いてドコモショップとGMOとくとくBBどちらで申込んだ方がいいのか確認しましょう。

キャンペーン内容

ドコモショップ

GMOとくとくBB

ドコモ光セット割

最大1,000円割引/回線

最大1,000円割引/回線

dポイントプレゼント特典

最大20,000ポイント

最大20,000ポイント

ひかりTV for docomo
新規お申込み特典

2,500ポイント

2,500ポイント

キャッシュバック

×

最大20,000円

Wi-Fiルータープレゼント

×

○(約10,000円分)

訪問サポート無料

×

○(約10,000円分)

合計

最大22,500円分還元

最大62,500円分還元

こうして一覧にするとわかる通り、GMOとくとくBBなどのプロバイダ経由の申込みは、ドコモ公式キャンペーンとプロバイダのキャンペーンの両方が受け取れてお得ですね。

ドコモショップはなぜキャッシュバックがないのか?

上記の比較で、ドコモショップよりGMOとくとくBBの方がキャッシュバック等があってお得だとわかりました。

この比較を見ると「なぜドコモショップはキャッシュバックをしてくれないのか?」と疑問に思う方もいるかと思います。

ドコモショップでキャッシュバックがない最大の理由は「開通の確認方法がない」ためでしょう。

ドコモショップでは開通確認ができない

ドコモショップは全国展開していますが、都市部のごくごく一部の店舗を除いて代理店が運営しています。

この代理店とドコモ間のシステムでは、「申込みを取次○件、内□件開通」といったざっくりした情報しか確認できません。

そのため、ドコモショップでドコモ光を受付けても、どの申込みが開通したか判別できないのです。

代理店の利益は開通した分しか入らないので、誰が開通したか判別できない状況ではキャッシュバックの仕様が無いということですね。

プロバイダは誰が開通したかわかる

一方プロバイダは、プロバイダのWebサイトからの申込みが開通した後もプロバイダサービスを提供する必要があります。

そのため、どの申込みが開通したかのかわかるということですね。

また、プロバイダでキャッシュバックの多くは「プロバイダのWebサイトからの申込み」が条件になっています。

Webサイトでの手続きは実店舗とは違い、運営コストや人件費が削減できます。

その分キャッシュバックやWi-Fiルーター無料レンタルなど、ユーザーに多くの還元ができるということですね。

ドコモショップも時々キャッシュバックがある!?

ここまでお伝えした通り、基本的にドコモショップではドコモ公式キャンペーンしかありません。

しかし、お店によっては時々キャッシュバックなどのユーザー還元を行う可能性があります。

ドコモショップでの還元例

  • 10,000円の現金キャッシュバック
  • 5,000円分の商品券
  • スマホの頭金0円に割引

こうしたドコモショップが行うユーザー還元は、お店単位で目標数に届かない場合に実施することがあります。

とはいえ、還元額はプロバイダの方が優秀です。

ドコモショップがゲリラ的に行うユーザー還元はあてにせず、プロバイダから申込んだ方が手っ取り早くお得にドコモ光が契約できるでしょう。

ここまでのまとめ

  • ドコモショップは基本的にドコモ公式キャンペーンのみ
  • プロバイダはドコモ公式キャンペーン+プロバイダの独自キャンペーンでお得!

各プロバイダのキャンペーンや月額料金の比較

ドコモ光のプロバイダキャンペーンを比較

ここまではGMOとくとくBBのキャンペーンを例に、ドコモショップよりプロバイダでドコモ光を申し込む方がお得であることを解説しました。

続いて、各プロバイダを比較して、1番お得にドコモ光が使えるプロバイダを見つけましょう。

ドコモ光のお得なプロバイダは…

  • キャッシュバックがある
  • Wi-Fiルーターレンタルがある
  • v6プラスに対応している
  • 料金プランがタイプA

キャッシュバックのあるプロバイダは5社

2019年8月現在、ドコモ光のプロバイダでキャッシュバックがあるのは次の5社です。

プロバイダのキャッシュバック金額

プロバイダ名

キャッシュバック金額

キャッシュバック

受取時期

plala

15,000円

開通4ヶ月目

GMOとくとくBB

最大20,000円

開通4ヶ月目

@nifty

15,000円

開通8ヶ月目

DTI

15,000円

開通翌々月

OCN

15,000円

開通翌月

こうして見ると、15,500円キャッシュバックのプロバイダが多くなっていますね。

GMOとくとくBBのみオプションの加入有無でキャッシュバック金額が異なり、対応オプションを利用するなら1番お得になります。

また、どのプロバイダもキャッシュバックの受取りのために、振込先を指定する手続きが必要になります。

キャッシュバックの受取時期になると案内メールが届くので、忘れずに手続きをするようにしましょう。

Wi-Fiルーターレンタルがあるのはv6プラス対応の9社

ドコモ光のプロバイダのうち、9社からWi-Fiルーターの無料レンタルが受けられます。

Wi-Fiルーターの無料レンタルをしてくれるプロバイダ全てがv6プラスに対応しています。

v6プラスは簡単に言ってしまえば、「今1番速い通信速度が出せる接続方法」です。

v6プラスに対応したWi-Fiルーターをレンタルすれば、面倒な設定をせず簡単にv6プラスが利用できます。

プロバイダからレンタルできるWi-Fiルーター

プロバイダ名

Wi-Fiルーター型番

受信速度(5GHz帯)

受信速度(2.4GHz帯)

価格(税込)

plala※

IO DATA
WN-AX1167GR2

最大867Mbps

最大300Mbps

7,776円

GMOとくとくBB

BUFFALO
WXR-1750DHP2

最大1,300Mbps

最大450Mbps

12,960円

NEC
Aterm WG1900HP2

最大1,300Mbps

最大600Mbps

10,238円

ELECOM
WRC-2533GST2

最大1,733Mbps

最大800Mbps

19,408円

@nifty

ELECOM
WRC-1167GST2H

最大867Mbps

最大300Mbps

9,688円

DTI

ELECOM
WRC-1167GST2H

最大867Mbps

最大300Mbps

9,688円

BIGLOBE

NEC
Aterm WG1200HP3

最大867Mbps

最大300Mbps

6,998円

andline

公式サイトにv6プラス対応ルーターであることのみ記載

-

hi-ho

ELECOM
WRC-1167GST2

最大867Mbps

最大300Mbps

9,688円

IC-NET

公式に型番記載無し、速度のみ記載有り

最大867Mbps

最大300Mbps

-

OCN※

NEC
Aterm WG1200HP3

最大867Mbps

最大300Mbps

6,998円

※:公式サイトはスペック表のみ。実物は同スペックの他モデルになる可能性があります。

v6プラス対応プロバイダでも、ドコモnet・Tigers-net.com・スピーディアの3社はWi-Fiルーターレンタルがないので、v6プラスを目当てに契約するなら上記のWi-Fiルーターレンタルのあるプロバイダを選んだ方がいいですね。

また、GMOとくとくBBは他のプロバイダより高速なWi-Fiルーターを選んでレンタルできます。

せっかくドコモ光をv6プラスで使うなら、GMOとくとくBBでWi-Fiルーターをレンタルした方が速度に期待できますね。

ドコモ光はタイプA・タイプBで月額料金が違う

ドコモ光では、契約するプロバイダによってタイプA・タイプBどちらの料金プランになるのかが決まっています。

ドコモ光の料金プラン

料金プラン

戸建

マンション

タイプA

5,200円

4,000円

タイプB

5,400円

4,200円

タイプA・タイプBの料金差は月額200円だけですが、光回線は1度契約したら長期間継続利用しますよね。

別記事『ドコモ光の月額料金を徹底分析!』でも解説している通り、少しでもお得に利用するなら、極力タイプAのプロバイダを選んだ方がいいでしょう。

今1番お得なプロバイダはGMOとくとくBB

ここまでお伝えしたプロバイダのキャンペーンや料金等をまとめると次の通りです。

プロバイダのキャンペーンまとめ

プロバイダ名

キャッシュバック

Wi-Fiルーター
レンタル

IPv6

料金プラン

plala

15,000円

タイプA

GMOとくとくBB

最大20,000円

タイプA

@nifty

15,000円

タイプA

DTI

15,000円

タイプA

BIGLOBE

-

タイプA

andline

-

タイプA

hi-ho

-

タイプA

IC-NET

-

タイプA

OCN

15,000円

タイプB

キャッシュバック金額からレンタルされるWi-Fiルーター、料金プランを総合的に見ると、GMOとくとくBBが1番お得に使えるプロバイダだということがわかりますね


 

関連記事

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーンを申し込んで発覚したデメリットとは? GMOとくとくBBはドコモ光でも人気のプロバイダですが、人気がある1番の理由は豪華キャンペーンです。高額キャッシュバックやWi-Fiルーターの無料レンタルといった嬉しい特典が受けられます。ただ、実際に申込んでみると注意点もいくつかあるようです。 2020-09-17

家電量販店とプロバイダはどちらがお得か?

家電量販店はお店のポイントやお店限定の商品券でキャッシュバックすることがありますが、総じてプロバイダのキャッシュバックより還元額が少なくなっています。

家電量販店のキャッシュバック例

  • ヤマダ電機:5,000円分のdポイント or ヤマダ電機のポイント
  • ビックカメラ:5,000円分の商品券
  • ノジマ:5,000円分のポイント
  • ケーズデンキ:10,000円分の商品券

また、同じ系列店なのにキャッシュバックがあったりなかったりすることも。

そのため、家電量販店はドコモショップと同じく、基本的にドコモ公式キャンペーンだけと思った方がいいでしょう。

高額キャッシュバックをもらってお得にドコモ光を契約するなら、ぜひGMOとくとくBBから申し込んでくださいね。

ドコモ光のお得な申込み窓口まとめ

ドコモ光申込み窓口まとめ

今回はドコモ光の申込み窓口別にキャンペーンの内容を比較して、プロバイダからドコモ光を申込むのがお得であることを解説しました。

申込み窓口別のキャンペーン

  • ドコモショップ:ドコモ公式キャンペーンのみ
  • プロバイダ:ドコモ公式+プロバイダ独自のキャンペーン・キャッシュバック
  • 家電量販店:基本的にドコモ公式キャンペーンのみ

ドコモショップや家電量販店では、ドコモ公式キャンペーンは問題なく適用されます。

しかし、高額なキャッシュバックがもらえるキャンペーンのあるプロバイダから申込んだ方がお得でしたね。

プロバイダのキャッシュバック

  • GMOとくとくBB:最大20,000円キャッシュバック
  • plala:15,000円キャッシュバック
  • @nifty:15,000円キャッシュバック
  • DTI:15,000円キャッシュバック
  • OCN:15,000円キャッシュバック

また、高額キャッシュバックのあるプロバイダは、v6プラスに対応したWi-Fiルーターの無料レンタルもあり、お得なだけでなく速度も快適です。

これからドコモ光を申込む方は、ぜひ高額キャッシュバックのあるプロバイダ窓口から申込んで、お得にドコモ光を始めてくださいね。


あわせて読みたい記事

ドコモ光をお得に申し込みたい!オススメの窓口はどこ? ドコモ光を申し込むとき、お得に申し込める方法を知りたいと思う方がほとんどです。ドコモ光は、申し込む窓口によって特典や満足度が大きく変わり、申し込みの時点でお得に使えるかどうかが決まります。この記事では、ドコモ光をお得に申し込むための方法を解説します。 2019-09-05
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
So-netドコモ光のキャンペーンを比較!他社プロバイダとの違いは? So-net光はドコモ光プロバイダの中では特に人気の高いサービスです。この記事ではキャンペーンの比較や、キャッシュバックの受け取りかたについて解説します。また、ライバルであ...
注意!ドコモ光の悪質代理店の手口とその対処法|おすすめ窓口も紹介 ドコモ光の悪質代理店について解説しています。ドコモ光に限らず、ネット回線を申し込む際に代理店を利用する方は多いでしょう。しかし、強引な勧誘や詐欺まがいの営業を行う悪質...
ドコモ光をWEBから1番お得に申し込む方法!ショップには無い特典とは!? ドコモ光はWEBやドコモショップなど申込みや解約に関する手続きが可能です。どの窓口からドコモ光を申込んでも料金や速度は変わりませんが、プロバイダが実施するWEBキャンペーン...
ドコモ光の電話勧誘撃退法!web以外から申し込みをするリスクとは? ドコモ光に限らず、光回線の電話でのしつこい勧誘はあとを絶ちません。電話での勧誘は、ドコモ光による指示ではなく、代理店が独自に行っていることです。どんなに断っても、電話...
ドコモ光のdポイントプレゼントキャンペーン、受け取りはいつ?キャンペーンの詳細や適用条件も解説 ドコモ光では、新規契約および転用した方に最大[cb("dcm_gmo", 1);]ptのdポイントをプレゼントするキャンペーンが実施されています。この記事では、ドコモ光のdポイントプレゼント...