月額料金を大幅割引!auひかり×GMOとくとくBBの割引キャンペーン

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャンペーン

auひかりのプロバイダ選びで迷ってはいないでしょうか?

プロバイダによってキャンペーンが異なるので、できるだけお得になるプロバイダを選択したいですよね。

今回は、月額料金がグッと安くなる、GMOとくとくBBの割引キャンペーンについて紹介します。

GMOとくとくBB以外のプロバイダを比較したい方は、auひかりプロバイダ比較!をご覧ください。

auひかり×GMOとくとくBBの割引キャンペーンとは?

auひかり×GMOとくとくBBの割引キャンペーンとは?

GMOとくとくBBの実施している割引キャンペーンは、「月額料金の割引+キャッシュバック」を受け取れるキャンペーンです。

戸建てなら総額36,000円、マンションなら総額28,800円という、大幅な割引を行なっています。

auひかりGMO割引キャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額36,000円
    マンション:総額28,800円
    キャッシュバック30,000円
  • キャンペーン期間:2020/9/1~2020/9/30
  • 戸建てタイプ月額料金:4,000円
  • マンションタイプ月額料金:2,600円

申し込みページ: auひかり×GMO割引キャンペーン

上記の割引に加え、追加で最大30,000円のキャッシュバックも受け取り可能です。

GMOとくとくBBについての詳しい情報は、『auひかり×GMOとくとくBBのキャンペーンを徹底調査』をご覧ください。

詳しい割引金額を確認していきましょう。

戸建ての割引料金

戸建てタイプの「ずっとギガ得プラン」では、以下のように割引されます。

■戸建て(ずっとギガ得プラン)の割引
契約期間 ずっとギガ得
プラン
割引適用後
開通月 0円 0円
2~12ヶ月目 5,100円 4,000円
13~24ヶ月目 5,000円
25~36ヶ月目 4,900円

ずっとギガ得プランは、3年の契約期間が設けられているプランです。
1年目:5,100円、2年目:5,000円、3年目以降:4,900円と、使う年数が長いほど月額料金が安くなるため、多くのユーザーが利用しています。

しかし、GMOとくとくBBの割引キャンペーンを適用した場合、3年間の間月額4,000円で利用できるのです。
3年間の割引額を合計すると、36,000円もの金額が割引されるため、毎月お得に利用したい方にピッタリでしょう。

また、契約期間が2年設けられている「ギガ得プラン」でも、割引の適用ができます。

■ギガ得プランの割引
契約期間 ギガ得プラン 割引適用後
開通月 0円 0円
2~24ヶ月目 5,200円 4,100円

ギガ得プランは、利用年数に関わらず月額5,200円で利用できるプランです。

割引キャンペーンを適用すると4,100円に割引され、2年間の料金で比較すると総額26,400円お得になります。

マンションの割引料金

マンションプランによって割引金額は異なり、以下のようになります。

■auひかりマンションの割引額
プラン 割引後の料金 割引総額
V16、G16、都市機構DX、都市機構G 2,600円 28,800円
マンションギガ 2,850円
V8、G8 2,900円

マンションv16プランでは、月額3,800円かかりますが、割引キャンペーン適用後の料金は2,600円です。

マンションギガタイプでは割引料金が異なり、通常4,050円の月額料金が、割引適用後は2,850円になります。

V8・G8タイプでは、通常は4,100円ですが、割引後は2,900円となり、2年間の継続利用で総額28,800円が割引されます。

契約しているタイプによって割引料金は異なりますが、割引額の合計は同じなため、どのプランを契約していても受けられる割引額は変わりません。

追加で最大30,000円のキャッシュバックがもらえる

先に説明した月額料金の割引に加え、キャッシュバックが追加で受け取れます。

戸建てのキャッシュバック金額は以下の通りです。

■戸建てのキャッシュバック金額
プラン キャッシュバック
ずっとギガ得プラン 30,000円
ギガ得プラン 30,000円
標準プラン 10,000円

ずっとギガ得プラン・ギガ得プランでは30,000円、契約縛りのない標準プランでは10,000円のキャッシュバックが受け取れます。

■例:ずっとギガ得プランを契約した場合

月額料金の割引総額36,000円+キャッシュバック30,000円=還元総額66,000円

ずっとギガ得プランを契約した場合、月額料金の割引総額とキャッシュバックで、合計66,000円が還元されます。

人気代理店の NNコミュニケーションズ の最大キャッシュバック額は52,000円ですから、約1万円も多く受け取れるGMOとくとくBBのキャンペーンは、非常にお得であると言えるでしょう。

マンションタイプも最大30,000円キャッシュバック

マンションタイプを契約した場合も、追加でキャッシュバックを受け取れます。

■マンションのキャッシュバック金額
プラン キャッシュバック
お得プラン
(2年契約)
30,000円
お得プランA
(2年契約)
30,000円
標準プラン 10,000円

お得プラン・お得プランAは、マンションの料金プランで、2年の契約期間があります。

お得プランは、2年の契約期間があるかわりに、月額料金が1,100円割引されるプランです。
更新月以外に解約すると9,500円の解約金がかかりますが、毎月の利用料金がお得になるため、2年以上の利用を考えている方におすすめでしょう。

お得プランAでは、月額400円の「おうちトラブルサポート」が無料で利用できるプランで、同じく7,000円の解約金がかかるプランです。
お得プランAの詳細は、お得プランAの詳細や申し込みの注意点をご覧ください。

お得プラン・お得プランAでは、30,000円、標準プランでは10,000円のキャッシュバックを受け取れます。

■例:お得プランかお得プランAを契約した場合

月額料金の割引総額28,800円+キャッシュバック30,000円=還元総額58,800円

割引とキャッシュバックを組み合わせれば、58,800円の還元を受けられます。

GMOとくとくBBの割引キャンペーンのメリットとデメリットをチェック!

auひかり×GMOとくとくBBのメリットとデメリットは?

紹介したように、月額料金が大幅に割引されるGMOとくとくBBの割引キャンペーンですが、メリットやデメリットがきになる方も多いでしょう。

割引キャンペーンには、以下のメリットとデメリットがあります。

ひかり電話無料!?割引キャンペーンのメリット

GMOとくとくBBの割引キャンペーンのメリットは、以下の通りです。

■auひかり×GMOとくとくBB割引キャンペーンのメリット

  • ひかり電話が無料になる
  • 手続きがなくても割引は受けられる

ひかり電話は、auひかりの固定電話サービスで、通常は月額500円の月額料金が必要です。
しかし、GMOとくとくBBのキャンペーンを適用すると、契約期間に応じて無料になります。

■ひかり電話の無料期間

  • ずっとギガ得プラン:36ヶ月間
  • ギガ得プラン:24ヶ月間

無料期間を過ぎたとしても、ひかり電話の契約でauスマートバリューやau公式キャンペーン適用の条件となる場合が多いため、継続して利用すると良いでしょう。

また、他のプロバイダのキャンペーンでは、キャッシュバックを行うところが多く、キャッシュバックを受け取るために手続きが必要になります。

しかし、割引キャンペーンは、申し込みをするだけで適用されるため、キャンペーンの受け取り忘れがないので安心です。

キャッシュバックは複雑?割引キャンペーンのデメリット

基本的にメリットの多い割引キャンペーンですが、中にはデメリットもあります。

■auひかり×GMOとくとくBB割引キャンペーンのデメリット

  • キャッシュバックを受け取れる時期がかなり先

月額料金の割引は、手続きも不要ですぐに適用されますが、キャッシュバックでは、受け取りの手続きが必要で、満額を受け取れるのが約2年後であるのがデメリットでしょう。

キャッシュバックを受け取る手順は、以下の通りです。

■キャッシュバックの受け取り手順

  1. 開通月を含む11ヶ月目に届く案内メールに従って手続きをする→キャッシュバックの半額が指定口座に振り込まれる
  2. 開通付きを含む23ヶ月目に届く案内メールに従って手続きをする→キャッシュバックの残り全額が振り込まれる

このように、キャッシュバックは、半額ずつ2回に分かれて振り込まれます。
1回目の申請は11ヶ月目・2回目は23ヶ月目と、開通後かなり後なので、スマホのカレンダーなどに登録して通知されるようにしておくと良いでしょう。

案内メールは、契約時に設定するプロバイダのメールに届きます。
普段プロバイダのメールを使わない方は、確認を忘れないようにしましょう。

ただし、23ヶ月の間に解約やプラン変更をした場合は、キャッシュバックを受け取れません。
少なくとも2年は同じプランを利用しなくてはいけないため、契約前にしっかりとプランの確認を行いましょう。

割引キャンペーンの申し込み方法や適用条件は?

割引キャンペーンの申し込み方法と適用条件

GMOとくとくBBの割引キャンペーンを適用するためには、申し込み手続きといくつかの条件が必要です。

申し込みや適用条件なしにはキャンペーンを適用できないため、必ずチェックしておきましょう。

割引キャンペーンはGMOとくとくBBの公式HPから申し込もう

GMOとくとくBBの割引キャンペーンを申し込む手順は、以下の通りです。

■GMOとくとくBB割引キャンペーンの申し込み手順

  1. GMOとくとくHPの割引キャンペーンページ を開く
  2. ページ右上の「エリア検索・料金診断」をクリック
  3. お住いの地域がauひかりエリア内であることを確認し、申し込む

なお、auひかり公式HPからの申し込みでは、割引キャンペーンの適用はできません。
割引キャンペーンを適用するためには、 GMOとくとくBBの公式サイト から申し込みましょう。

auひかりGMOとくとくBB
  • キャンペーン:
    ネットのみ:51,000円キャッシュバック
    ネット+電話:61,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から10,000円減額)
  • 月額料金
    ホーム:4,900~5,100円
    マンション:3,800円

申し込みページ: GMOとくとくBB auひかりキャッシュバック特設ページ

auひかりがエリア外だった場合は、auひかりがエリア外の方にお勧め回線を参考に、他社回線を検討してみてください。

割引キャンペーンの適用条件は2つ!

GMOとくとくBBの割引キャンペーンを適用させるためには、以下の条件が必要です。

■GMOとくとくBB割引キャンペーンの適用条件

  • 申込みから6ヶ月以内に利用開始
  • auひかり電話に加入(36ヶ月間)

キャンペーンを適用するためには、開通申し込みから6ヶ月以内にauひかりを利用する必要があります。

申し込みから開通までは、約2〜3週間ほどですが、引越しシーズンは希望通りにならない場合もあるかもしれません。

申し込みから開通までの詳しい流れは、auひかりの契約から開通するまでをご覧ください。

また、もう一つの条件としてauひかり電話への加入も必要です。

先ほど説明した通り、割引キャンペーンではひかり電話の月額料金が無料になるため、申し込み時に一緒に契約しておくと良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
auonenetのauひかりキャンペーンはお得?他社プロバイダより損するかも auひかりはプロバイダによって月額の値段が変わることはありません。しかし、サービスや回線速度など、普段使いでも変わってくる点の違いはそれぞれあります。そこで今回は、au on...
auひかりはクーリングオフ可能!申し込み後のキャンセル方法と注意点 auひかりが申し込み後にクーリングオフ可能か解説しています。auひかりの悪質な勧誘により、うっかり契約してしまったというトラブルは多いです。しかし、auひかりは契約後であっ...
【2020】光回線の高額キャンペーンの裏側!窓口選びで失敗しない方法
キャンペーン
光回線のキャンペーンには、10万円以上のキャッシュバックなど、いかにも怪しいものもあります。実際にはほとんどが誇大広告で、表記通りの金額は受け取れません。一方で、本当に...
最もお得なプロバイダを知りたい方必見!厳選プロバイダキャンペーン比較
キャンペーン
ネット回線のプロバイダで行われているキャンペーンについてまとめています。インターネット契約時のキャンペーンは、申し込むプロバイダによって全く変わります。また、全く同じ...
【auひかり代理店比較】PS4やNintendo SwitchがもらえるS&Nパートナー S&Nパートナーはauひかりの代理店として唯一PS4やNintendo Switchなどがもらえる代理店として知られています。一般的な代理店と違い複雑な手続きなどが少なく、トラブルの心配があ...