速度の単位、bpsって何?

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットの通信速度をあらわす場合、1Mbps(1メガビーピーエス)や1Gbps(ギガビーピーエス)と呼ばれる単位が頻繁に使われます。 しかし、こういった単位を言われても初心者にはいまいち理解しにくい言い回しです。

このページでは初心者でも分かりやすいように通信速度の単位を説明していきます。

メガ、ギガ?大きな数字を表す単位

それでは、まず"Gbps"、"Bbps"の最初に付いているアルファベット "M"や"G"について説明していきます。
これらの単位は理工学系の勉強をした方なら非常になじみのある単位だと思います。 例えば周波数の単位である、Hz (ヘルツ)や、電気回路の抵抗を表す Ω (オーム) などの単位を使用する際、 これらのアルファベットを頻繁に目にします。
文系の方には、何の事を話しているのかさっぱり分からなくなりそうな内容でしょう。

しかし、この単位の表し方そのものは、理系の方で無くても、ほとんどの方が小学校などで習っている内容なのです。 誰でも知っている、メートルを例にとり説明していきましょう。

メートルとはご存じのとおり、長さを測る場合に使われる単位です。 また、1キロメートルは1000メートルと言うのもご存じだと思います。

1km = 1,000m

お分かりかと思いますが、キロメートル km に使われているアルファベット "k" キロとは数字の1000を表しています。 そのため、メートルに限らず、重さの単位でも1キログラムは1000グラムとなります。

1kg = 1,000g

それでは M(メガ)は何でしょうか? M(メガ)とは1kのさらに1000倍を表す単位です。

1M = 1,000k = 1,000,000

このように、メートルやグラムなどの単位で使われるK(キロ)が理解できれば、M(メガ)やG(ギガ)はもう簡単でしょう。
同じようにG(ギガ)はM(メガ)のさらに1000倍を表します。

1G = 1,000M = 1,000,000k = 1,000,000,000

つまり、インターネットでギガやメガを使う目的というのは、数字が大きすぎて分かりずらいので、 大きな数字を省略するに、数字をアルファベット化して表わしているだけなのです。

単位1G (ギガ)1M (メガ)1k (キロ)
実際の数値1,000,000,0001,000,0001,000

このように、大きな数字をアルファべット1つで表せるようにしたのがM(メガ)やG(ギガ)です。 そのため、ふつうは使わないかもしれませんが、1000Kmは1Mm(1メガメートル)と言えるでしょう。

他にも、さらに大きな値を表す単位 T (テラ)や逆に小さい数字を表す、m (ミリ)や μ (マイクロ)などありますが、 インターネットの通信速度では、あまり使われないためここでは触れません。

bpsとは?

それでは次に、Gbpsなどに付いている、"bps"とは何でしょうか? これは数値を表す単位ではなく、実際に速度の単位となります。

bps とは英語の"bit per second"の略で、日本語に訳すと"1秒あたりのビット数"となります。

そもそも bit (ビット) とは、コンピュータの情報量を表す際の最小単位となります。

つまり、bpsとは1秒あたりに、何ビットの情報を送受信できるかを表している単位となります。

関連記事
auひかりの実際の速度はどのくらい?

それではギガバイトは一体何?

インターネット関連のCMなどでbpsとは別によく耳にするのがByte(バイト)です。 スマホなどの通信容量として、2GB(2ギガバイト)や5GB(5ギガバイト)が使われていますね。

ギガはすでにご説明したとおり、距離に使われるキロなどと同じく、大きな数字をアルファベットで示した言葉です。

それではバイトとは何でしょうか?

このバイトはコンピュータのデータ量を表す情報量の単位のことです。
パソコンやゲーム機、メモリーカードの記憶媒体を購入するときに、保存できるデータの容量を示した値として、バイトが使われていますね。
例えば、SDカードであれば、32GBや64GBなどと書いてあります。iPhoneなどのスマートフォンでも128GBや256GBと言った保存できる容量によって端末の値段も変わってきます。

この用にデータの情報量を表す単位なので、インターネットの通信速度とは全く関係がありません。

ソフトバンクのギガモンスターやauのスーパーデジラなど、大容量で低価格のサービスを売りにしています。
これは、あくまで一か月間で通信できるデータ量のことなので、利用できるデータ量が多いからと言って速度が速くなる訳ではないのです。

⇒1Gbpsってどのくらい?

auひかり基礎知識へ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
auひかりの高額キャッシュバックは損をする?8万円キャンペーンのワナ
auひかり代理店によっては8万円以上の高額キャッシュバックを行っています。非常に魅力的なキャンペーンですが、実は大きな落とし穴があり結果的に大損をしてしまうことがあります...
auひかりの実際の速度はどのくらい?1Gbpsは無意味かもしれない
auひかりは最大1Gbpsの高速通信が可能です。しかし、あくまで理論上の最大速度なので実際に1Gbpsの速度で使う事は不可能です。このページでは実際にauひかりで使える速度や、具体...
インターネットの速度はどのくらい必要? プロバイダやインターネットサービスを選ぶ際、通信速度は非常に気になるところです。遅い回線であれば、数Mbpsから、速い回線であれば、1Gbpsの回線まで様々です。それでは、実際...
【1Gbps光ファイバー】1ギガって結局どのくらいの速度?
速度
auひかりは他の事業者よりも高速で快適にインターネットが楽しめると良く言われますが、具体的にどのくらい速いのでしょうか?単純に1Gbpsと言われても想像がつかないかたも多いと...
auひかりの速度制限は存在する? 帯域制限とは、インターネットの通信量の増加に伴い、意図的にプロバイダが個人ごとの通信速度を制限するものです。主にモバイルWi-Fiルーターなどの高速モバイル回線で頻繁に耳に...