auひかり乗り換えガイド> auひかり基礎知識>お得プランA

auひかりマンションのお得プランAって何?違いや申込の注意点を解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
auひかり マンション お得プランA

auひかりのマンションタイプには標準プランとは別に「お得プランA」が存在します。
初めて聞く方には何が違うのか分りづらく、申し込み時に迷ってしまうかもしれません。

このページではマンションタイプでの標準プランとお得プランAの違いや、申し込み時の注意点について詳しく解説します。

マンションタイプ限定!お得プランAと標準プランとの違い

集合住宅向けサービスであるauひかりのマンションタイプは、マンション内の設備によって料金プランが多少異なるものの、戸建てタイプのようにプランを選択する必要はありません。
しかし、お得プランAが登場したことによりマンションタイプでも選択の幅が少し広がりました。

標準プランとお得プランAの具体的な違いは以下の通りです。

標準プランとお得プランとの違い
標準プランお得プランA
契約期間なし2年(自動更新)
解約金なし7,000円
同封オプションなしおうちトラブルサポート

最も大きな違いは「おうちトラブルサポート」が付くかどうか

標準プランとお得プランAの最も大きな違いは「おうちトラブルサポート」が付くかどうかです。
このサービスはauひかりのオプションサービスとなり、 水まわりや電気設備、ガス設備やカギの紛失と言ったトラブルが発生した際に自宅に担当者が派遣され料で対処してくれるサービスです。

本来ならこのサービスは月額400円のオプション料金がかかるのですが、お得プランAに申し込みをすることで、 標準装備となり無料で「おうちトラブルサポート」を利用できるようになります。

月額料金に違いはない!

auひかりのマンションタイプは本来マンション内に導入されてあるauひかりの設備によって料金が異なります。 VDSL配線やLAN配線、光配線方式と言った配線方式によって月額料金が変わってくるのです。

ただ、基本的にマンションに導入されている設備はマンションごとに異なるので自分で料金プランを選ぶことはできません。

また、お得プランAでauひかりに申し込みをした場合に関しても、月額料金に違いはありません。 基本的に標準プランとお得プランAとの間に料金の違いはないのです。

しかし、お得プランAの場合、契約期間や違約金に関してのみ違いは出てきます。

auひかりの料金を徹底解説

お得プランAで申し込むと最低利用期間が発生!

月額料金も変わらずに無料で「おうちトラブルサポート」のオプションが付いてくるだけなら、 みんなお得プランAを選ぶでしょう。

しかし、お得プランAで申し込みをした場合、最低利用期間が設けられている点に注意が必要です。

本来であればauひかりのマンションタイプには最低利用期間はありません。 そのため、いつ解約しても解約金(違約金)を請求されることはないのです。
(工事費の残金が残っていた場合は請求されます)

しかし、お得プランAで申し込むと2年間の最低利用期間が存在し、2年以内に解約すると7,000円の解約金がかかってしまいます。
また、この最低利用期間は自動更新となっているので、仮に2年使ったとしても、自動的にさらに2年使わないの解約金が発生します。

つまり、無料で解約できるチャンスは2年に一度訪れる契約更新月のみとなるのです。

そのため、「おうちトラブルサポート」が必要ない方はお得プランAで申し込みをすると損をしてしまう可能性が出てきてしまいます。

目次へ戻る↑

おうちトラブルサポートって本当に必要?

お得プランAに付いてくる「おうちトラブルサポート」は日常生活での緊急トラブルに対応することが可能で便利なサービスと言えるでしょう。
24時間365日対応可能で、自宅まで出張サービスしてくれます。また、利用回数に制限はありません。

しかし、このようなサービスに本当に魅力を感じる方は少数ではないかと思います。 おうちトラブルサポートはあくまで緊急時の一時的な対応に過ぎず、解決を保証するわけではありません。

また、部品交換や修理作業など特殊対応が必要な場合、自己負担が発生するため別途料金がかかったり、場合によっては対応できないことも考えられます。

例えば、このサービスでは電気設備のトラブルとして、エアコンが故障した場合について対応が可能です。 ただ、本当にエアコンが壊れていればメーカーによる修理が必要となりauひかりの担当者ができることはほとんどないでしょう。

出来ることと言えばリモコンの電池切れをチェックしたり、エアコンのコンセントを入れ直したりするぐらいです。 この程度のことであれば、わざわざ担当者を呼ばなくても自分で対処できるでしょう。

トイレが詰まってしまった場合についても、ラバーカップさえ持っていれば自分でも対処ができます。

基本的にちょっと考えれば自分でも十分対処できる内容しか、無料対応してくれないので、わざわざ担当者を自宅まで呼ぶ必要は少ないと言えます。

お得プランAでauひかりに申し込みをすると「おうちトラブルサポー」が無料で標準装備されますが、同時に2年間の最低利用期間も発生してしまうので、 あまりお勧めできるプランではありません。

目次へ戻る↑

キャンペーン対象のためのお得プランA加入に注意!

auひかりは各代理店などから申し込みすることができますが、キャンペーン対象条件に注意が必要です。
通常auひかりに申し込みを行うと、キャンペーンでキャッシュバックなどが貰えますが、代理店によってはお得プランAに申し込みをしないとキャンペーンの対象にならない場合があります。

お得プランAに申し込みを行うとKDDIやプロバイダからのコミッションが高くなることがあるので、代理店側はこのようなキャンペーンの適用条件を設けていることがあるのです。

しかし、月額料金は変わらないとはいえ、お得プランAで申し込みをしてしまうと2年間の最低利用期間が発生してしまいます。
そのため、おうちトラブルサポートが必要ない方にとってはできる限り標準プランで申し込みをしたいものです。

ただ、すべての代理店がこのような適用条件の厳しいキャンペーンを行っている訳ではありません。
代理店によってはお得プランAの申し込みや、ほかのオプションサービスの申し込みも必要なく、高額なキャッシュバックが受け取れる窓口も複数存在します。

auひかり高額キャッシュバックのコツ キャンペーンで損をしないために

お得プランAの加入なしでキャンペーンが適用される代理店

auひかりキャッシュバック
  • キャンペーン:
    ネットのみ:43,000円キャッシュバック
    ネット+電話:50,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2019/3/1~未定
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

NNコミュニケーションズは分かりやすいキャンペーン内容や申し込み後の細かいサポートでも定評があり、KDDIから表彰されるほどの実績もある代理店です。

一般的な代理店でキャンペーン適用条件となっているお得プランAの加入やその他オプションの申し込みなどが必要なく、43,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。 また、ひかり電話も同時に申し込みすると7,000円増額されるのでキャッシュバック金額は合計で50,000円となります。

その他、通常の代理店ではauひかり開通後にキャッシュバックの申請手続きなどが必要なため、申請方法の案内漏れや申請忘れなどによりキャッシュバックが貰えないトラブルが多発していました。
NNコミュニケーションズの場合、申し込みと同時に申請手続きも自動的に完了するため、開通後に何か手続きをする必要がありません。

キャッシュバック還元時期も明確で、開通から早い時期に受け取れるのも人気の秘密です。
詳しくはNNコミュニケーションズのキャンペーンをご覧ください。

申し込みページ: 【KDDI正規代理店】NNコミュニケーションズ


auひかりキャッシュバック
  • キャンペーン:
    ネットのみ:38,000円キャッシュバック
    ネット+電話:45,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
    Wifiルータープレゼント
  • キャンペーン期間:2019/3/1~未定
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

NNコミュニケーションズと同じようにお得プランAやその他オプション申し込みの必要がない代理店です。 auひかりの申し込みだけで38,000円が受け取れ、ひかり電話も同時に申し込みすると7,000円増額されるので合計で45,000円が受け取れます。

NNコミュニケーションズと比べるとキャッシュバック金額が5,000円だけ安くなってしまいます。 しかし、その代りに高速WiFiに対応したWiFiルーターがプレゼントされます。
WiFi規格としては最新のac規格に対応しているため、auひかりのギガ回線を十分に生かすことが可能です。

詳しくはアウンカンパニーのキャンペーンをご覧ください。

申し込みページ: 【KDDI正規代理店】株式会社NEXT


auひかりキャッシュバック
  • キャンペーン:月額大幅割引 or キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2019/3/1~2019/3/31
  • 戸建てタイプ月額料金:3,500円
  • マンションタイプ月額料金:2,400円

So-netは代理店ではなくauひかりの対応プロバイダの1つです。
すでにご紹介した代理店、NNコミュニケーションズやアウンカンパニー経由でもSo-net auひかりに申し込みはできます。 しかし、直接So-netに申し込みをすることでキャンペーン内容が変わってくるのです。

So-net公式ページから申し込みを行うと月額料金が大幅に割引になります。
「キャッシュバックはいらないので料金を安くしてほしい」って方にお勧めの申し込み先と言えるでしょう。

代理店ではないので、キャンペーン適用に関して厳しい条件は設けられておらず、オプションやお得プランAなどの申し込みなしでキャンペーンの対象となります。

詳しくはSo-netのキャンペーンをご覧ください。

申し込みページ: 【So-net公式】auひかり 月額大幅割引キャンペーン

申込方法について解説:
WEB入力フォームを徹底解説!So-net auひかりを公式で申込む際の疑問点


目次へ戻る↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
auひかり マンション
auひかりをマンションで申し込む際のポイント!料金や未対応だった時の対処
キャンペーンの失敗例
【高額還元には注意が必要!】auひかりで最終的に損をするキャンペーンの事例を紹介|トラブルに巻き込まれる事もありうる?
高額キャッシュバックのコツ
auひかりお得なキャンペーンを適用するためには|高額なキャッシュバックは逆に損をする?キャンペーン内容に騙されないために
auひかり代理店キャンペーンのキャッシュバック比較
【代理店キャンペーン】大手auひかり代理店のキャッシュバックと適用条件を徹底比較
auひかりプロバイダキャンペーン比較
auひかりに対応した7つのプロバイダのキャンペーンを比較!分かりやすく一覧にまとめてみました