1. NURO光
  2. サービス

【あなたは必要?不要?】一人暮らしでもNURO光を使うべき人の条件

サービス

一人暮らしのインターネット

最大速度2GbpsのNURO光は、業界トップクラスの通信速度を誇る光回線です。

一般的な光回線(フレッツ光やauひかり)では、最大速度1Gbpsになっているっため、最大速度で比較すると理論上2倍の通信速度になります。そのため、NURO光を利用した際、ネットの速度が速くなる可能性は高いはずです。

ただ、一人暮らしという環境では、NURO光ほどのスペックは必要と言えるのでしょうか。

このページでは、NURO光が1人暮らしで利用するネット回線として適しているか分析していきます。

ネットの通信速度はどのくらいあれば問題ないの?

ネットの通信速度

ネットの通信速度で重要になるのが、最大速度ではなく実測値です。

どんなに最大速度が大きくても、利用する際の通信速度が遅いのであれば意味がありません。
一般的な目安として、ホームページの検索や閲覧などは10〜30Mbpsほど実測値があれば困らないと言われています。

そのため、『そんなにネット使わないし…』という方は、1人暮らしに限らず、NURO光ほどの高速回線は必要が無いように感じてしまうでしょう。

では、NURO光はどのような人が利用するべきなのでしょうか。

こんなタイプは一人暮らしでもNURO光がピッタリ!

NURO光向きかどうかを、3つのポイントに分けて解説します。

  • オンラインゲームや高画質動画を頻繁に楽しむ
  • 容量の大きなデータを送受信することがある
  • 利用中の携帯キャリアがソフトバンク

1.オンラインゲームや高画質動画を頻繁に楽しむ

オンラインゲーム

現在、オンラインゲームや動画の視聴は、日常的に利用されるサービスと言えるでしょう。

一人暮らしでも、オンラインゲームを楽しんだり、趣味で動画視聴するといったネットの使い方をしている人は多いはずです。

上記でも解説しましたが、ホームページの検索などであれば、10〜30Mbpsほどの実測値があれば支障はありません。

しかし、オンラインゲームや高画質動画の視聴には実測値100Mbps前後が理想的と言われているため、10〜30Mbpsほどの実測値ではスムーズに楽しめない可能性が高いのです。

特にオンラインゲームでは、実測値の遅いネット回線を利用している時ほど、頻繁にラグが起きてしまいます。

ラグは、PING値(※サーバーの応答速度の速さを表す数値)が高くなるほど起きやすいため、PING値を低い状態で保つには実測値の高いネット回線を利用するのがベストです。

通信速度の実測値は、最大速度が大きいネット回線を利用した方が高くなる傾向にあるため、NURO光はまさにオンラインゲーム向きのネット回線と言えるでしょう。

2.容量の大きなデータを送受信することがある

大容量のデータ通信

容量の大きなデータをやり取りする際にも、NURO光はピッタリとなるでしょう。

『容量の大きなデータの送受信』と表現すると分かりにくくなってしまいますが、簡単に言うとゲームや動画など、容量の大きなファイルやコンテンツのダウンロード、アップロードの事です。

特に、音楽・ゲーム・動画など、データ容量の大きいコンテンツをダウンロードやアップロードする場合、通信速度の遅いネット回線では何時間もかかってしまったり、最悪エラーが起こる可能性もあります。

このような大容量データの送受信を頻繁に行うのであれば、一人暮らしであっても通信速度に定評のあるNURO光を利用して損はありません。

また、データのアップロードやダウンロードといったやり取りには、データ通信量も消費します。

例えば、モバイルWi-Fiやスマホのテザリングなど、データ通信量に制限のあるネットサービスでは、すぐに容量を使い切ってしまう恐れがあります。

容量をオーバーしてしまった場合、非常に厄介なのが通信制限です。

通信制限にかかると、本来の100分の1ほどまで通信速度が低下してしまうため、かなり大きなストレスを感じてしまうでしょう。

コメントを入力してください

3.利用中の携帯キャリアがソフトバンク

おうち割

一人暮らしだけではありませんが、ソフトバンクユーザーにNURO光で大きなメリットが生まれます。

ソフトバンクが実施するセット割引『おうち割 光セット』は、通常、ソフトバンク光×ソフトバンクのスマホ・携帯という組合せで契約するのが条件です。

NURO光スマホセット割を徹底解説!』でも解説していますが、実はおうち割 光セットはNURO光×ソフトバンクのスマホ・携帯でも適用が出来ます。

データプラン 割引額
  • データ定額 50GB/20GB/5GB
  • ケットし放題フラット for 4G LTE
  • パケットし放題フラット for 4G
  • パケットし放題フラット for スマートフォン
  • パケットし放題MAX for スマートフォン
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+
1,000円
  • データ定額 おてがるプラン専用/ミニ 2GB/1GB/3Gケータイ
  • パケットし放題フラット for シンプルスマホ
  • (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

おうち割 光セットは、契約しているデータ通信プランの容量によって500円〜1,000円の割引が適用されます。

また、NURO光を契約している住所と同住所で契約しているソフトバンク端末であれば、最大10台まで割引は可能です。

複数台ソフトバンクの端末を利用しているソフトバンクユーザーなら、一人暮らしであってもお得になる可能性は高いでしょう。

マンションでNURO光を利用する際の注意点

マンションでNURO光

一人暮らしの場合、集合住宅に住んでいる方が、かなりの割合になるでしょう。

NURO光をマンションで利用する場合、『マンションミニ』『NURO光 for マンション』という2つのプランのどちらかを利用することになります。

  マンションミニ NURO光 for マンション
料金 4,743円 1,900〜2,500円
最大速度 2Gbps
注意点
  • NURO光 for マンションの設備の導入
  • 同建物に4人以上のNURO光希望者が必要

申し込む前に、2つのマンションプランの違いについて、事前に把握しておきましょう。

なお、それぞれのプランの条件や工事内容についてさらに詳しく知りたい方は、別記事のNURO光のマンションでの導入条件と工事方法をチェックしてみてください。

マンションミニの場合

マンションミニは、NURO光の戸建てプランと同じ内容のプランになります。

以前まで、7階建て以下の建物という、階数制限が設けられていましたが、現在はNURO光の提供エリアの方であれば、どんな集合住宅に住んでいても申し込みが可能なプランです。

月額料金は4,743円になるため、一般的な光回線のマンションプラン(※4,000円前後)に比較すると、少し割高に感じてしまうかもしれません。

ただ、一般的なマンションプランとは違い、マンション内の他の住人と回線を共有する必要はありません。
光ファイバーケーブルを直接自宅に引き込む方式になり、回線を専有できるため、NURO光が誇る最大2Gbpsの通信速度を十分に楽しめるでしょう。

なお、マンションミニを利用する場合、一般的な光回線と違って宅内工事が必要になったり、工事が2回必要なるなど、契約するにあたっての注意点があります。

別記事のNURO光マンションミニの導入条件と確認方法では、マンションミニを利用するに当たっての注意点を詳しく解説しているので、マンションミニを検討している方はあわせてご覧ください。

NURO光 for マンションの場合

マンションミニよりも安く利用できるのが、NURO光 for マンションです。

NURO光 for マンションは、月額1,900〜2,500円という圧倒的な料金の安さが魅力であり、他社光回線のマンションプランに比較しても格安の料金設定になっています。

ただ、住んでいるマンションにNURO光 for マンションの設備が導入されていないと申し込みが出来ません。

未導入の場合、設備を導入するには、同じマンションで希望者を4人以上集めることが条件になってしまいます。

また、利用できた場合であっても、同建物の利用者が4人以下になってしまうと解約をしなければならないのです。

マンションミニとは違い、誰でも利用が出来るプランでは無いため、利用前に必ずエリア確認をすることをおススメします。

運良く導入済みのマンションに住んでいた場合は、前向きに検討して損はないでしょう。

【NURO光公式】NURO光 for マンション導入済み物件確認

一人暮らしでも安心!工事費はキャンペーンで無料に!

一人暮らしでも工事費はキャンペーンで無料になる

インターネットの契約には、工事はもちろん、工事費も必要です。

NURO光は、初期工事費として40,000円の工事費が発生するため、金額だけ見てしまうとかなり高額に感じてしまうでしょう。

しかし、申し込みの際にキャンペーンを上手く活用することによって、高額な工事費を実質無料にできるのです。

また、窓口によっては、工事費無料に加えて30,000円を超えるキャッシュバックなど、豪華特典を貰える窓口もあります。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

例えば、NURO光の提供元であるSo-netの公式キャンペーンでは、工事費の実質無料に加えて45,000円の高額キャッシュバック受取れるため、非常にお得です。

なお、公式ページ以外にもNURO光のキャンペーンを実施している窓口は多数あり、なかには10万円を超える信じられない金額を宣伝している窓口もあります。

しかし、そういった窓口は厳しいキャンペーン条件付の場合が多いため、金額だけで窓口を選ぶのはおススメとは言えません。

キャンペーンを検討する際は、細かい条件なども確認することが大切です。

別記事の【厳選】NURO光キャンペーン比較!では、ハードルの高いキャンペーン条件が無く、高額なキャッシュバックを実施している窓口を紹介しているので、キャンペーン選びの参考になれば幸いです。

【おまけ】引越しする際にNURO光は移転できる?

1人暮らしでNURO光を引越す際の注意点

1人暮らしには、引越しが付きものです。

NURO光を契約後、引越し先でも継続できるか気になる方も多いでしょう。

別記事『NURO光引っ越しで使えるキャンペーン』でも解説している通り、NURO光を引越し先でも継続するには、以下2つの方法で引越しに伴なう費用を回避できます。

  1. 【引越・コース変更】によるお引越しキャンペーンを活用
  2. 利用中のNURO光を解約のうえ、公式キャンペーンから再契約

NURO光を引越すには、1度解約が必要になります。

NURO光を契約して日が浅い状態で引越しが決まってしまった場合、解約に伴う費用が最大49,500円という高額なものになりますが、お引越しキャンペーンを活用することで全て無料にすることが可能です。

逆に、NURO光をある程度長期で利用した方が引越す際は、1度解約した後に 公式ページ からの再契約がベストです。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

お引越しキャンペーンでは高額な解約費用をすべて負担できますが、NURO光を長期で利用した方は解約に伴う費用が高額になりません。

そのため、公式ページのキャッシュバックキャンペーンを活用して再契約をした方が、解約費用を払ってもプラスになります。

ただ、そもそも引越し先がNRUO光の提供エリアでなければ、どちらの方法も使えないため、まずはエリアチェックを必ずしましょう。

関連記事
法人向けサービスNURObizとは? 【法人回線】NURObizは高すぎ?コスパ重視ならフレッツ光がオススメ
サービス
NURObizとは、法人向けインターネット回線をはじめとする、クラウド時代のICTソリューションサービスです。おもなサービス内容として、インターネット接続、閉域網、ネットワーク...
フレッツ光からNURO光へ転用 フレッツ光からNURO光へ工事なしで転用?光コラボとの大きな違い
サービス
ソフトバンク光やドコモ光と言った光コラボは、フレッツ光から工事なしで簡単に転用できます。しかし、NURO光はフレッツ光と全く別回線なので転用はできません。一度解約し新規申...
NURO光モンスターのCMが気になる!NURO光は本当に恐るべしスピード?
サービス
NURO光では、モンスターが登場するテレビCMが放送中です。CMでは、NURO光は恐るべしスピードを持つ世界最速インターネットであると宣伝していますが、実際の速度が気になる方も少...
NURO光の引っ越し NURO光の引っ越しで高額請求?解約金をかからないようにする方法
サービス
NURO光は引っ越しの手続きに対応していません。引っ越しをする場合一度解約する必要がでてきます。ただ、解約の場合、時期によっては高額な解約金が請求されることもあるのです。...
NURO光のプロバイダまとめ NURO光はプロバイダ不要!いまさら聞けないプロバイダの役割も解説
サービス
NURO光のプロバイダと、プロバイダの役割について解説しています。ネットを利用する際、回線事業者とは別にプロバイダとの契約が必要ですが、NURO光はプロバイダ一体回線であるた...