1. NURO光
  2. マンション

NURO光は公営・UR都市機構の団地で使える?利用条件と注意点を解説

マンション

公営団地でNURO光は利用できるか

NURO光は、世界最速と言われる最大2Gbpsの通信速度を誇る光回線です。

また、圧倒的な通信速度にも関わらず、月額料金も安く設定されているため、NURO光を検討している方は多いでしょう。

マンションやアパートなど、集合住宅でNURO光を検討する場合、2つのマンションプランが存在します。
ただ、どちらのプランにおいても公営住宅(市営・県営住宅)では条件が必要です。

公営住宅におけるNURO光の利用条件とはどのようなものでしょうか。

NURO光のマンションプランってどんなプラン?

NURO光2つのマンションプランについて

NURO光をマンションなどの集合住宅で利用する際、2つのプランがあります。

NURO光マンションプランを完全比較!でも解説していますが、2つのプランは最大速度は2Gbpsですが、料金などのサービス内容が異なります。

■NURO光マンションの2つのプラン内容
料金プラン NURO光マンションミニ NURO光 for マンション
月額料金 4,743円 1,900~2,500円
最大速度 事前に大家の承諾が必須
  • NURO光 for マンションの
    設備の導入
  • 同建物に4人以上
    NURO光希望者が必要
注意点 大家の承諾が必須
  • 設備導入済み:1週間程度
  • 未導入:未定
開通まで 約1~2ヶ月
  • 設備導入済み:1週間程度
  • 未導入:未定
キャッシュバック 45,000円 25,000円~

マンションにおけるNURO光の導入条件は、当サイトのNURO光のマンションでの導入条件と工事方法の記事でも解説していますので、チェックしてみてください。

1.NURO光マンションミニ

NURO光マンションミニは、マンションのNURO光ユーザーの多くが利用しています。

申し込む際に特別な条件もないため、NURO光が提供されているエリアに住んでいる方なら、誰でも利用できるのがメリットです。

■NURO光提供エリア

  • 北海道…石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
  • 関東…茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、栃木県
  • 東海…愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西…大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 九州…福岡県、佐賀県の一部

また、マンションミニは戸建てタイプと同じく、直接光ファイバーを自宅に引き込むため、お住まいのマンションに光回線の設備が無くても申し込めます。

ただ、月額料金も戸建てタイプと同じ4,743円のため、他社のマンションタイプ(平均4,000円前後)に比較すると少し割高に感じてしまうかもしれません。

その分、通信速度に関しては、他社光回線のマンションタイプのように設備を共有するのではなく、光ファイバーケーブルを直接自宅に導入するため、最大2GbpsにもなるNURO光の通信速度を存分に楽しめます。

さらに、戸建てタイプは申し込み時のキャンペーン特典が非常に豪華になっており、マンションミニは同じキュンペーンが適用されるので、お得度もかなり高いと言えるでしょう。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

2.NURO光 for マンション

NURO光のもうひとつのマンションプランが、NURO光 for マンションです。

NURO光 for マンションは、一般的な光回線のマンションプランに該当するプランになります。
最大の魅力は、月額1,900~2,500円という破格の安さであり、他社のマンションプランと比較しても格安と言えるでしょう。

しかし、マンションミニと多く違う点は、NURO光の提供エリア内であっても、誰でも利用できるわけでは無いことです。

NURO光 for マンションは、住んでいるマンションにNURO光 for マンション専用の設備が備わっていないと申し込めません。

設備が備わっていない場合、同じ建物でNURO光 for マンションの希望者を4人以上集めれば申し込み可能ですが、条件としてはかなりハードルが高いでしょう。

特に公営住宅の場合、希望者を4人集めた後、NURO光の提供元であるSo-netが管理組合などと交渉した結果次第になります。

多少利用するにはリスクが伴いますが、コスパの面ではかなり優れているプランと言えるでしょう。

なお、NURO光 for マンションは以前まで8階以上の建物という階数制限がありましたが、現在は無くなっています。

NURO光は公営団地でも使える?基本的には厳しい…

公営団地でNURO光は厳しい

基本的に公営団地などの大規模な集合住宅の場合は、建物で指定されているインターネット回線を利用します。

そのため、『あのサービスが使いたい!』といった具合に、勝手に好きなサービスを利用することはできません。

公営団地のインターネット設備の導入には、まず入居者の要望を管理組合などで議論します。

管理組合側で承認された場合、その内容を県や市の役所に報告をし、承認が下りれば希望のサービスの利用が可能です。

しかし、管理組合による住民全体へのアンケート調査や、役所での審議などハードルはかなり高いと言えるでしょう。

公営住宅でもNURO光の設備が導入済みならOK

公営団地では、建物で指定されている以外のネット回線を利用するのは難しいでしょう。

例えば、NURO光のマンション利用者が多く使っているマンションミニは、物理的にも新しい光ファイバーを宅内に引き込むため、公営住宅での利用は難しいかもしれません。

しかし、逆に言い換えると既に導入されている設備であれば利用できます。

つまり、建物にNURO光 for マンションの設備が導入されていれば問題ないということです。

NURO光は、NTTのフレッツ光やKDDIのauひかりに比べるとサービス開始が遅かったため、公営団地ではNTTやKDDIの設備を導入している建物が多くあります。

ただ、公営団地のNURO光提供状況を確認してみると、現在ではNURO光 for マンションの設備を導入する公営住宅が徐々に増えてきている模様です。

また、マンションミニであっても、地域によっては利用可能な公営住宅も増えています。

『公営住宅だからNURO光は諦めよう…』ということはせず、公営住宅でNURO光に興味がある方は、まずはエリアチェックをしてみることが大切です。

■NURO光のエリア確認ページ

UR都市機構の住宅でNURO光はOK?

UR都市機構の住宅でNURO光は使える

公営団地とは少し違いますが、UR都市機構の住宅でNURO光は利用出来るのでしょうか。

UR都市機構の団地などでは、かなり大きい規模の団地になるため、会社の規模が大きいNTTやKDDIを中心としたサービスしか利用はできませんでした。

しかし、現在UR都市機構の公式ページでは、NURO光も一部地域では受付が行われています。

ただ、現時点では関東でしか提供されていません。

また、もちろん関東のUR都市機構の建物であっても、入居中の建物にNURO光の設備が入っていない場合は確実に利用できるとは言い切れない状況です。

そのため、UR都市機構にお住まいの場合は、先にエリア確認を行ったうえで、問題なく申し込めるのかをNURO光の窓口へ直接問い合わせるのが無難でしょう。

■NURO光の問い合わせ窓口

公営・UR都市機構の団地でもキャンペーンが使える?

NURO光は公営団地でもキャンペーンが使える

公営団地やUR都市機構の住宅でNURO光を利用するには、少し条件が厳しいかもしれません。
ただ、万が一、利用できる状況になった場合、申し込む窓口はしっかり選びましょう。

NURO光を利用する際、マンションミニ、NURO光 for マンションのどちらでも40,000円工事費が発生します。
しかし、申し込む際にお得なキャンペーンを実施している窓口を利用すれば、高額な工事費を実質無料にできてしまうのです。

また、窓口によっては工事費を無料にしてくれる以外に、30,000円を超えるキャッシュバックなど、豪華特典を貰える窓口もあります。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

例えば、NURO光の提供元であるSo-netの公式キャンペーンでは、工事費の実質無料に加えて45,000の高額キャッシュバックを行っています。

そのため、申し込み時のキャンペーン選びは、非常に重要なポイントと言えるでしょう。

ただ、高額なキャッシュバックなどを宣伝しているキャンペーン窓口には、逆に損をしてしまう悪質な窓口もあるので注意しなければなりません。

別記事『NURO光キャンペーン比較!無条件で高額還元される窓口まとめ』では、NURO光の優良キャンペーンを多数紹介しているので、キャンペーン選びの参考になれば幸いです。

NURO光公式キャンペーン比較 NURO光の公式キャンペーンはお得度高い?本当にお得な窓口を解説 NURO光の公式キャンペーンについて解説しています。NURO光は代理店など様々な窓口で申し込めますが、So-netの公式窓口であれば、トラブルなどを回避しやすいためオススメです。ただ、公式キャンペーンは1つではなく複数実施されており、それぞれお得度が全く異なりま... 2019-10-09

NURO光 for マンションが導入可能な場合のキャンペーンは?

お住まいの建物にNURO光の設備をすでに導入済みの場合は、NURO光 for マンションの申し込めます。

NURO光 for マンションは、非常に月額料金が格安であるのがメリットですが、 45,000円キャッシュバック のような、お得なキャンペーンが少ないのがデメリットでしょう。

NURO光 for マンションで比較的高額なキャッシュバックを受け取れるのが、 ブロードバンドサービス です。

NURO光代理店ブロードバンドサービス
  • キャンペーン:19,000円キャッシュバック
    光電話同時申し込みで28,000円
  • キャンペーン期間:2020/11/1〜2020/11/30
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

ブロードバンドサービスでは、NURO光の申し込みで25,000円のキャッシュバックが受け取れます。
さらに、ブロードバンドサービスが指定するオプションに加入することで、最大86,496円のキャッシュバックの受け取りが可能です。

他の窓口と比べても高額なため、少しでも豪華な特典を受け取りたい方におすすめでしょう。

ただし、有料オプションに加入して高額キャッシュバックを受け取ったとしても、そのぶん月額料金が高額になります。

そのため、利用しないオプションに申し込んだ場合、かえって損してしまうこともあるため、キャッシュバックを受け取るためだけにオプションに加入するのはおすすめしません。

キャンぺーンの適用条件や注意事項については、別記事のブロードバンドサービスのキャンペーン適用必須条件をご覧ください。

 

関連記事
NURO光マンションでの導入条件 NURO光のマンションでの導入条件と工事方法!一人でも入れられる?
マンション
NURO光をマンションで利用する場合、料金や対応エリア、キャンペーンについていくつかの注意点が存在します。気をつけないと損をしてしまう可能性もあるでしょう。NURO光を集合住...
NURO光のマンションプランの料金について NURO光のマンションプランは高い?料金が異なる2つのプランを徹底解説
マンション
NURO光では、料金が異なる2種類のマンションプランが用意されています。プランによって料金に幅があるため、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。この記事では、それぞれのプラ...
集合住宅でNURO光マンションミニが勧められる理由と条件を解説 導入困難?NURO光 for マンションがオススメできない理由と対処法を解説
マンション
NURO光をマンションやアパートで利用する場合、NURO光 for マンションとマンションミニの2つのプランがあります。NURO光 for マンションは安くて便利なのですが、都心部でも導入が...
NURO光マンションミニの工事 NURO光マンションミニの工事を徹底解説!工事ができないケースとは?
マンション
NURO光マンションの工事は戸建てとは違い光キャビネットが必要なくMDFを使って工事が行われます。このページではNURO光をマンションで使う際の工事工程を詳しく解説します。また工...
NURO光マンションミニ NURO光マンションミニなら手軽に入れられる!導入条件と確認方法をチェック
マンション
NURO光マンションミニは一人でも導入できるのが魅力です。NURO光 for マンションだと4人以上の申し込みが集まらないと開通できません。マンションミニでは場合によっては管理会社...