1. NURO光
  2. サービス

NURO光の引っ越しで高額請求?解約金をかからないようにする方法とキャンペーン活用術

サービス
NURO光の引っ越しで高額請求?解約金をかからないようにする方法

引っ越しのとき、とくに面倒なのがインターネットの引っ越し手続きでしょう。

NURO光も例外ではなく、新しい家で使うには必ず手続きが必要です。
NURO光は他の光回線と異なり引っ越しに伴う「移転手続き」はありません。

損をせずにNURO光の引っ越しをするには、以下2つの手段があります。

  • 解約費用を相殺できるキャンペーンを活用して引越す
  • 1度解約してNURO光を新規申し込みをする

今回は、NURO光の引っ越し前に知っておきたい注意点や、状況別にベストな引っ越しの流れを解説します。
NURO光の引っ越し方法がわからず不安な方は、ぜひ確認してください。

NURO光引っ越し最大の注意点!移転手続きができない

NURO光は移転手続きができない

先述してあるとおり、引っ越し先でもNURO光を継続したい場合、移転手続きは行っていません。

そのため、契約上は1度解約扱いになってしまい、解約に伴う費用が必要です。

通常、NURO光を契約期間内に解約すると、解約費用として9,500円が発生します。
さらに、工事費を分割で支払い中だった場合、残りの工事費を一括で支払わなくてはいけません。

ただし、転居先でもNURO光を利用する場合に限り、お引っ越しキャンペーンを利用することで、契約解除料も工事費残債も免除されます。

お引越しキャンペーンについてはNURO光引っ越しキャンペーンの詳細を解説をご覧ください。

↑目次へ戻る

引っ越し先のNURO光提供エリアの確認方法

NURO光の引っ越しあたって、最も重要なのが『引っ越し先がNURO光に対応しているか?』です。

2020年11月現在のNURO光の提供エリアは、以下の通りです。

  • 北海道…石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
  • 関東…茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、栃木県
  • 東海…愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西…大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 九州…福岡県、佐賀県の一部

上記以外のエリアは、残念ながらNURO光を引っ越して利用することは出来ません。

また、提供エリアの都道府県でも、住所によって提供できない場合があるため、申し込み前に必ず提供エリアの確認を行いましょう。

NURO光の提供エリア確認手順

NURO光エリア確認ナビでも解説していますが、NURO光の提供エリアは、So-netの公式サイトから簡単4ステップで確認できます。

1. NURO光の公式ページの「新規お申し込み」に進む

NURO光エリア検索 新規申し込み

まずはNURO光の特設サイトにアクセスしましょう。

特設サイトの画面中ほどまで進み「新規お申し込み・エリア確認」を選択します。

2. 郵便番号を入力して住所を選択

郵便番号を入力して住所を選ぶ

郵便番号を入力し、該当する住所の一覧から自宅の住所を選びます。

お住まいの住戸の選択時、アパート・マンションを選ぶと、近隣にあるマンションの一覧が表示されるため、あわせて選択しましょう。

3. 提供エリア状況をチェック

NURO光エリア検索 提供エリア状況をチェック

次のページで「〇」と表示されれば、NURO光の提供エリア内という判定です。

もしここで×が出た場合は、NURO光の提供エリア外になってしまうため、別の光回線サービスを探さなければいけません。

NURO光のエリア外だった場合は、独自の設備で速度が安定しやすいauひかりなどの他社回線を検討しましょう。
auひかりについては、姉妹サイトのauひかり乗り換えガイドでご紹介しています。

↑目次へ戻る

引っ越し先が提供エリアの場合、お得な方法を選んで申し込み!

引っ越し先がNURO光の提供エリアの場合、お得な方法を選んで申し込み!

引っ越し先がNURO光の提供エリアの場合、「お引っ越しキャンペーン」「解約して新規申し込み」の選択肢があります。
どちらを選ぶかは、NURO光の継続期間で判断すると良いでしょう。

NURO光では、新規申し込みする人向けに、45,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

基本的にお引っ越しキャンペーンは、解約に伴う費用をすべて免除してもらえるキャンペーンにのため、解約費用が高い人(※NURO光を契約いして日が浅い人)向けのキャンペーンになります。

しかし、更新月で解約料が発生しない人や、長期間NURO光を利用して解約費用が少ない人は一度解約してから再度新規申し込みをして、キャッシュバックを受け取ったほうがお得です。

別記事『NURO光引っ越しキャンペーンと再契約!どっちが損をする?』でも解説していますが、どちらがお得なのかはNURO光の解約費用によって変わるため、引っ越し前に必ず確認しましょう。

■ここまでのポイント

  • 引っ越し時にNURO光の解約費用が多い人…お引っ越しキャンペーン
  • 引っ越し時にNURO光の解約費用が少ない人…解約して新規申込み
↑目次へ戻る

引っ越し先でNURO光が未提供の場合の対処法

引っ越し先がNURO光の提供エリア外の場合は、他の光回線を契約するしかありません。

光回線を選ぶときは、インターネット回線に何を求めているかによって、契約する回線を選びましょう。

速度を重視したいならauひかりがオススメ

NURO光のエリア外で速度重視ならauひかりがオススメ

速度を重視して光回線を選びたい方には、最大1Gbpsの回線速度を持つ、auひかりがオススメです。

NURO光が最大2Gbpsだったので、かなり遅くなると感じるかもしれません。
しかし、auひかりは独自の配線システムを用いることによって、他社回線に比べて速度が安定しています。

また、提供エリアは限られますが、最大5Gbpsまたは10Gbpsのプランも提供されているため、もしエリア内であれば検討しても良いでしょう。

au光の速度に関しては、姉妹サイトのフレッツ光とauひかりの違い|回線速度のページをご覧ください。

申し込みをする窓口によっては、最大50,000円を超えるキャッシュバックをもらうことが出来ます。

例えば、auひかりの優良代理店として人気の高い NNコミュニケーションズ は、最大52,000円のキャッシュバックが受取れる非常にお得度の高い窓口です。

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円~

また、キャッシュバックとは別で他社違約金を30,000円まで負担してくれるので、解約費用が発生する方にはピッタリです。

NURO光が提供エリア外の方はもちろん、引っ越しをきっかけに回線の乗り換えを検討している方におすすめのネット回線と言えるでしょう。

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

NURO光のエリア外ならソフトバンク光もオススメ

ソフトバンクのセット割を目当てにNURO光を契約していた方は、引っ越し先でソフトバンク光を利用すると、引き続きセット割を適用できます。

■NURO光とソフトバンク光の料金
  NURO光 ソフトバンク光
基本料金 4,743円 5,200円
固定電話 500円 500円
合計 47435000円 52005000円

※固定電話はおうち割の適用に必須です

利用料金はNURO光よりも若干高くなりますが、ソフトバンクスマホのセット割は、ソフトバンクとNUROのみなので、総合的に見れば他社回線よりもお得になります。

ソフトバンク光に限らず、代理店によってはキャッシュバックを受け取るためにオプション申し込みなどが必要となり、月額料金が高くなる可能性もあるので注意しましょう。

ソフトバンク光を使っている代理店のなかでは、オプション条件なしで36,000円が受け取れるアウンカンパニーがオススメです。

  • キャンペーン:36,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2020/11/1〜2020/11/30
  • 戸建て月額料金:5,200円
  • マンション月額料金:3,800円

↑目次へ戻る

引っ越し先でもNURO光を使うときの注意点

引っ越し先でもNURO光を使うときの注意点

NURO光に限らず、光回線の申し込みは引っ越しシーズンに集中します。

NURO光はNTTの光ファイバーを使っているので、NTTによる工事が必要です。 しかし、NTTの工事はNTTが直接行うのではなく、NTTの下請け事業者が請け負っています。

この下請け業者はNTTだけでなく、KDDIのauひかりや光コラボなどあらゆる工事を引き受けているので、 引っ越しシーズンは工事業者が大混雑となるのです。

地域にもよりますが、2月や3月の繁忙期の場合、NURO光申し込み後、開通までに3〜4ヶ月待つことも珍しくありません。 インターネットがないと非常に不便なので、引っ越し先が決まった時点で、なるべく早く申し込みを行いましょう。

機器返却忘れは違約金が発生!返し忘れに要注意

先に解説した通り、NURO光は移転手続きがありません。 そのため、引っ越し先でNURO光を利用する場合であっても、元の住居は解約する必要があります。

NURO光の解約手続きを進めると、必ず宅内機器の返却が求められます。 万が一返却を忘れると、機器ごとに違約金が請求される場合があるので注意が必要です。

機器未返却時の違約金

そうそう忘れることはないと思いますが、引っ越しは忙しくバタバタしてしまうと思います。 うっかり返却を忘れないようにレンタル機器は返却しましょう。

物件によっては撤去工事を求められる可能性がある

NURO光では、解約しても撤去工事は必須ではありません。 そのため、契約時に引き込みした光ファイバーケーブルなどは、そのまま放置しても問題ないのです。

しかし、賃貸物件の場合はオーナーや管理会社によっては撤去を求められる場合もあります。

NURO光の回線撤去工事は0円と開通工事より安くなっています。 回線撤去の要否は物件によって異なるので、引っ越し前に大家さんや管理会社に確認を忘れないようにしましょう。

↑目次へ戻る

NURO光で引っ越しする際の注意点まとめ

NURO光で引っ越しする際の注意点まとめ

今回はNURO光で引っ越しする際に注意したいポイントを解説しました。

NURO光引っ越しの注意ポイント

  • NURO光は移転手続きがない
  • 転居先の申し込みはできる限り早く行う
  • 転居元の解約後は機器返却を忘れない
  • 物件によって撤去工事が必要

NURO光では移転手続きがないため、転居元で契約している場合には必ず解約が必要です。
そのため、引っ越し先の状況や今のNURO光利用期間によって、最適な移転方法が異なります。

引っ越し先がNURO光提供エリア内の場合、NURO光を1年半以上使ってる方は、一度解約して再申し込みがオススメです。
契約期間が1年に満たないのであれば、お引越しキャンペーンを利用しましょう。

関連記事
法人向けサービスNURObizとは? 【法人回線】NURObizは高すぎ?コスパ重視ならフレッツ光がオススメ
サービス
NURObizとは、法人向けインターネット回線をはじめとする、クラウド時代のICTソリューションサービスです。おもなサービス内容として、インターネット接続、閉域網、ネットワーク...
NURO光 引越し NURO光の引越し手続きの流れを徹底解説!失敗しないベストな引越し術
サービス
NURO光は「移転手続き」がないため、引越しの際は一度解約しなくてはいけません。引越し先がNURO光エリア外の場合は他社回線との契約が必要です。また、他社回線を使っていたけど...
NURO光でJCOMは併用可能?テレビサービス契約時の注意点と比較まとめ NURO光でJCOMの併用はメリットある?JCOMテレビ契約時の注意点を解説
サービス
NURO光とJCOMの併用について解説しています。JCOMでは、豊富なチャンネルとコンテンツが視聴できるテレビサービスを提供しています。現在NURO光を利用している方のなかには、JCOM...
NURO光のルーターを最新機種に交換する方法! 【NURO光】Wi-fiが遅い!?ルーターを最新機種に交換する方法!
サービス
「せっかくNURO光が開通したのに、Wi-Fiが思ってたより遅い…」それ、実は今使っているルーター(ONU)が原因かもしれません。もしも現在利用しているルーターが古い機種だった場合、...
So-netってどんなプロバイダ?人気の秘密や提供サービスを解説! So-netってどんなプロバイダ?人気の秘密や提供サービスを解説!
サービス
So-netの会社概要や展開しているサービス、人気が高い秘密などをまとめています。また、So-netが行っている月額料金の割引キャンペーンについても解説しているので、So-netのサー...