【注意】auひかりマンションタイプでスマートバリューの適用条件

マンション

マンションにお住まいの方におすすめの光回線の1つ「auひかり」では、auスマホのセット割サービス「auスマートバリュー」が提供されています。

auユーザーが多いご家庭なら、家族のスマホもまとめて節約できるお得なサービスですが、適用条件や割引額をよく知らないという方も多いのではないでしょうか。

このページでは、マンションでauひかりを利用する際に知っておきたい、auスマートバリューの適用条件・割引額・注意点をまとめました。

マンションでのauひかりスマートバリューの適用条件

スマートバリュー適用条件をチェック

マンションでauひかりを利用する際のauスマートバリューの適用条件下記の通りです。

■auひかりのauスマートバリュー適用条件

  • auひかりの「ネット+電話」とauスマホの対象プランを契約している
  • auひかりを設置した家に同居中の家族も対象(50歳以上の家族は別住所でもOK)
  • auひかり1回線につき、登録可能なスマホは最大10回線まで

このauスマートバリューの適用条件は、戸建てタイプを契約した時と同じです。

それぞれの条件について注意しておきたいポイントを解説します。

auひかりの「ネット+電話」契約が必須

auスマートバリューを適用させるには、ネットだけではなくauひかり電話も契約する必要があります。

auひかり電話の月額料金は、マンションタイプでも戸建てタイプでも、一律月額550円です。

参考までに、auひかりのマンションタイプのうち、「マンション ミニギガ」と「マンション ギガ」で「ネット+電話」を契約した際の月額料金をまとめました。

auひかり「ネット+電話」月額料金
ネット+電話 マンション ミニギガ マンション ギガ
月額料金 6,050円 5,005円

auスマートバリューの割引を受けるためには、「ネット」のみの契約時よりも月額550円高くなります。

そのため、家族全員のauスマートバリューの割引額が月額550円を超えない場合は加入するメリットがありません。

逆に、家族のauスマートバリューによる割引額合計が月額550円を超えるのであれば、auスマートバリューに加入するメリットがあると言えます。

auひかりマンションタイプの各料金プランの詳細については、別記事『auひかりをマンションで申し込むポイント!』をご覧ください。

auひかりを設置したマンションに同居中の家族もOK

auスマートバリューは、家族のauスマホも割引されます。

具体的には、次に当てはまるauユーザーが割引対象になります。

■auスマートバリューの割引対象になる人

  • auひかり契約者本人
  • auひかりを設置した家に同居中の同姓の家族
  • auひかりを設置した家に同居中の別姓の家族(※家族証明書類が必要)
  • 別の場所に住んでいる50歳以上の家族(※家族証明書類が必要)

auひかりの契約者と家族であることが証明できれば、auひかりを設置したマンションに同居中の別姓の家族や別の場所に住んでいる50歳以上の家族も割引対象になります。

auひかり1回線につき最大10回線まで割引を受けられるので、家族にもauユーザーがいる方はぜひ一緒にauスマートバリューに申請しましょう。

マンションでのauひかりスマートバリューの割引額

auスマートバリュー割引額

auスマートバリューの割引額は、契約しているauスマホのプランによって変わってきます。

auひかり側でどんなプランを契約していても割引額は同じです。

マンションタイプではなく、戸建てタイプを契約した場合も変わりません。

割引対象プランが多いので「auスマホ」「auケータイ(3G・4G LTE)」「4G LTEタブレット」の3つに分けて、割引額を表にまとめました。

auスマホの割引額
プラン 割引額
新auピタットプランN
新auピタットプラン
1GB以下
1GB超~7GB 500円
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,000円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GB以下 500円
2GB超~20GB 1,000円
データ定額1
データ定額1cp
934円
※3年目以降500円
カケホ(3Gケータイ・データ付)
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
934円
U18データ定額20 1,410円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
1,410円
※3年目以降934円
データ定額10/13/30 2,000円
※3年目以降934円

 

■auケータイ(3G・4G LTE)の割引額
プラン 割引額
データ定額1(ケータイ) 934円
※3年目以降500円
データ定額2/3(ケータイ) 934円
データ定額5(ケータイ)
データ定額8(ケータイ)
1,410円
※3年目以降934円
データ定額10/13(ケータイ) 2,000円
※3年目以降934円
カケホ(3Gケータイ・データ付) 934円

 

4G LTEタブレットの割引額
プラン 割引額
タブレットプラン20
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
1,000円
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,410円
※3年目以降934円

割引額に「※3年目以降~〇円」と書いてあるプランは、2年目までと3年目以降では割引額が変わります。

既に新規受付が終了しているプランでもauスマートバリューの対象になっているので、自分や家族のプランがいくらになるのかチェックしておきましょう。

auスマートバリューmineとは?通常のスマートバリューの違い

WiMAXで利用できるスマートバリューmine

auスマートバリューと名前が似ている割引サービスに、「auスマートバリューmine」というものがあります。

auスマートバリューmineは、UQコミュニケーションズが提供するポケットWiFiサービス「WiMAX」とauスマホのセット割です。

auスマートバリューmineの特徴は、次の通りです。

■auスマートバリューmineの特徴とauスマートバリューとの違い

  • auスマートバリューmineはWiMAXとauスマホのセット割
  • 割引対象はWiMAX契約者のauスマホ1回線分のみ
  • 対象プランがauスマートバリューと違う
  • 割引額はauスマートバリューより低い

この通り、名前は似ていますが、中身はauスマートバリューとはかなり違うので間違えないようにしましょう。

なお、auひかりとWiMAXの両方を契約している場合でも、auスマートバリューとauスマートバリューmineは併用できません。

auスマートバリューの注意点

auひかりスマートバリューの注意点

ここからは、マンションタイプでauスマートバリューを適用する時の注意点を解説していきます。

auスマートバリュー適用には別途申し込みが必要

auスマートバリューの割引をスマホに適用させるには、auひかり開通後にKDDIへの申し込みが必要になります。

auひかりとauスマホを契約して適用条件を満たしたら、自動的にauスマートバリューの割引が開始するわけではないのでご注意ください。

auスマートバリューの申し込みは、下記の窓口から行えます。

auスマートバリュー申込窓口
申し込み方法 窓口 申込可能な対象 5回線以上の申込
Webサイト My au 同居中の同姓の家族 ×
auケータイ EZweb ×
店舗 auショップ店頭 全て
電話 au携帯:157
一般:0077-7-111
(9:00~20:00)
同居中の同姓・異姓の家族 ×

auユーザーの方は、auひかり開通後に忘れずにauスマートバリューの申し込みを行いましょう。

auひかり解約時はauスマートバリューも自動的に解約される

auスマートバリューの適用条件は、auひかりの「ネット+電話」とauスマホをセットで契約していることです。

そのため、auひかりを解約すると、自動的にauスマートバリューも解約されてしまいます。

もし、複数のauスマホ回線に割引が適用されていた場合、auひかり解約と同時に家族のスマホの月額料金が一気に高くなります。

auひかりからの乗り換えを検討する時は、auスマートバリューによるスマホの割引込みで通信費を比較するのがおすすめです。

マンションでauひかりを利用する際のスマートバリューについてまとめ

マンションでauスマートバリューを利用する際の注意点

マンションでauひかりを利用する時も、auスマートバリューによるauスマホ割引は受けられます。

適用条件や割引額、申し込み窓口も、戸建てタイプと同じです。

同居中の家族だけでなく、50歳以上の別の場所に住んでいる家族のauスマホにも割引が適用できるので、auユーザーが多いご家庭はぜひまとめて申し込みしましょう。

関連記事
auひかりのマンションタイプで大家さんに許可を貰うコツ 賃貸でauひかりを導入する方法|大家さんに許可をもらうコツ
マンション
auひかりを借家や賃貸で申し込みを行う際、場合によっては管理会社や大家さんなどの許可が必要な場合があります。このページではauひかりで大家さんの許可が必要なケースや、大家...
auひかりマンションタイプ契約の注意点 auひかりマンションタイプの契約の注意点!実はデメリットだらけ!?
マンション
auひかりマンションタイプを契約する際、まずエリア確認が大切です。建物によってはエリア内の地域でも契約出来ない場合があるので注意しましょう。また、契約可能建物でも好きなa...
auひかりをアパートで利用する方法まとめ auひかりはアパートでマンションタイプが使えない!?条件と対処法を解説
マンション
auひかりのマンションタイプは、専用設備が導入の建物でしか利用出来ません。アパートなど小規模な賃貸住宅では利用できる可能性が低いため、ホームタイプの検討がベストです。た...
auひかりマンションタイプGまとめ auひかりマンションタイプGを完全解説!速度が速いは本当?
マンション
2018年11月よりauひかりマンションタイプGの提供が開始しました。これまでマンションタイプとして主流だったタイプVよりも通信速度が向上したプランです。ただ、利用するにあたっ...
UR都市機構向けのauひかりプラン auひかりマンションタイプ都市機構って高い!?プランの詳細やエリアについて
マンション
auひかりのマンションタイプには、UR賃貸専用の都市機構タイプがあります。都市機構タイプの料金は提供している設備によって異なりますが、もっとも安いものでは3000円以下で利用...