1. ドコモ光
  2. ドコモ光オプション

ドコモ光のdTVは安くて超充実?月額料金から解約方法までまとめて解説

ドコモ光のdTVは安くて超充実?月額料金から解約方法までまとめて解説

ドコモ光では、さまざまなオプションサービスを提供していますが、とくに種類豊富なのが映像視聴サービスです。

ドコモ光では、合計6種類の映像視聴サービスを提供しています。

■ドコモ光の映像視聴サービス

  • ひかりTV for docomo
  • DAZN for docomo
  • ドコモ光テレビオプション
  • dTV
  • dTVチャンネル
  • dアニメストア

いずれも視聴できるコンテンツや月額料金・サービス内容が異なるため、見たい番組のジャンルなどによって選ぶのが重要です。

この記事では、ドコモ光の映像視聴サービスのひとつであるdTVについて、サービスの概要や特徴、利用方法などについてまとめて解説します。

dTVってどんなサービス?

dTVってどんなサービス?
■dTVのサービス概要
月額料金 500円
視聴可能台数 最大5台まで※
動画数 約12万作品以上
チューナー 不要
工事
スマホ視聴

※スマホ・タブレット・テレビ・パソコンを含む

dTVは、国内外の映画やドラマ、音楽やアニメなど、約12万作品以上を楽しめる、月額制の映像配信サービスです。
現在視聴可能なコンテンツに関しては、dTVの公式ページで確認できます。

dTVは、インターネットを利用して映像を視聴するため、チューナーや接続工事は必要ありません。

また、パソコンやスマホをはじめとするマルチデバイスに対応しており、最大5台まで視聴できます。

視聴したい番組をWi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通信量を気にすることなく、外出先でもアプリを使って動画を楽しめます。
ただし、複数台で同時にdTVの視聴はできないため、ご家族で使う場合には若干不便に感じるかもしれません。

地デジやBS・CS放送は視聴不可

dTVは地デジやBS・CS放送を視聴できません。
もし視聴したい場合は、ひかりTV for docomoなどの別サービスの契約が必要です。

ひかりTV for docomoの月額料金は2,500円と、dTVよりも高額ではありますが、ひかりTV for docomoを契約すると、dTVの番組も視聴できます。

そのため、地デジ放送も楽しみたいという方は、はじめからひかりTV for docomoとdTVとをセットで申し込むのがおすすめです。

ドコモ光で地デジ放送を見るための方法については、別記事ドコモ光の3種類のテレビサービスと導入方法をご覧ください。

dTV会員限定のお得な特典も

dTVは、会員限定のスペシャル特典も複数用意されています。

■dTV会員限定特典の例

  • dTVプレミアムイベント招待
  • 最新映画のオンライン試写
  • オリジナルグッズのプレゼントキャンペーン
  • 関連サービスのポイントバック など

映画やドラマなどのエンタメコンテンツが好きな方にとって魅力的な特典も多く、ドコモユーザー以外の方もdTVをお得に楽しめます。

現在開催中のキャンペーンの詳細は、dTVの公式ページをご覧ください。

dTVとdTVチャンネルとの違いは?

dTVと似た名前のサービスとして、dTVチャンネルがあります。
動画視聴コンテンツの契約を考えている方は、具体的にどのような違いがあるのか気になる方もいるかもしれません。

それぞれのサービス内容についてまとめてみました。

■dTVとdTVチャンネルのサービス比較
サービス dTV dTVチャンネル
月額料金 500円
  • ドコモユーザー:780円
  • その他:1,280円
契約期間 なし なし
工事 不要 不要
視聴コンテンツ 映画やドラマなど約12万作品 約30チャンネル
視聴方法 オンデマンド リアルタイム
視聴台数 最大5台※ 最大5台※

※スマホ・タブレット・テレビ・パソコンを含む

dTVとdTVチャンネルは、契約期間がない点や工事不要であること、視聴台数などは同じですが、最大の違いは映像の視聴方法です。

dTVは、オンラインで好きなコンテンツを選んで視聴可能なのに対し、dTVチャンネルは約30の専門チャンネルで放送されている番組をリアルタイムで視聴します。

番組によっては見逃し配信も行われていますが、基本的には放送時間に合わせる必要があるでしょう。
dTVのように好きなタイミングで番組を視聴できないため、あまり自宅でゆっくり時間が取れない方には向いていないかもしれません。

また、上記2つのサービスはドコモユーザー以外の方も利用可能ですが、dTVチャンネルはドコモユーザー以外は500円高額になります。
月額料金を気にする方であれば、dTVのほうが良いでしょう。

31日間無料キャンペーンでお得にお試し!

31日間無料キャンペーンでお得にお試し!

dTVでは、初回登録に限り31日間無料でdTVをお試しできるキャンペーンを行っています。

31日経過までに退会すれば料金は発生しませんが、退会しなかった場合は自動継続となり月額料金500円が必要です。

また、31日間無料キャンペーン以外にも、dポイント500ptのプレゼントや、購入作品に応じたポイントバックなど、お得なキャンペーンも多数行われています。

もしdTVに入会するか迷っている方は、一度試してみると良いでしょう。

ひかりTV for docomoと比較!どっちがおすすめ?

ひかりTV for docomoとdTVを比較!どっちがおすすめ?

dTVをテレビに出力して視聴したい場合、ドコモテレビターミナルを使うと、簡単な操作でコンテンツを視聴できます。

ドコモの映像配信コンテンツのうち、とくに人気が高いのがひかりTV for docomoです。

ひかりTV for docomoでは、ドコモテレビターミナルが必ず必要になりますが、そのかわり地デジ・BS/CS放送、豊富な専門チャンネルに加え、dTVとdTVチャンネルで配信されているコンテンツも視聴できます。

そこで、dTVとひかりTV for docomoのサービスを比較し、どちらがおすすめか考察してみました。

dTVとひかりTV for docomoのサービス比較
サービス dTV ひかりTV
for docomo
月額料金 500円 2,500円※
視聴可能
コンテンツ
映画・ドラマなど約12万作品
  • 地デジ・BS/CS放送
  • ひかりTV専門チャンネル
  • dTV・dTVチャンネルの配信作品
接続可能台数 最大5台まで 最大5ユーザーまで
接続工事 不要 不要
チューナー 必要
解約金 なし 3,500円
契約期間 なし 2年
スマホ視聴

※2年割適用の場合。未適用の場合は月額3,500円。

dTVとひかりTV for docomoの最も大きな違いは、視聴できるコンテンツ・番組数です。

dTVってどんなサービス?でも解説していますが、dTVでは国内外の映画・ドラマ・音楽など、およそ12万作品が視聴できます。

しかし、ひかりTVではさらにdTVチャンネルの番組に加え、地デジ放送やBS/CS、専門チャンネルも視聴でき、コンテンツが非常に豊富です。

そのため、dTVのビデオオンデマンド放送だけでなく、地上波のテレビ番組も楽しみたい方には、ひかりTVを選ぶと良いでしょう。

ただし、ひかりTV for docomoを2年割で契約すると、月額2,500円で利用できますが、契約期間内に解約すると3,500円の違約金が発生します。

また、dTVに比べて2,000~3,000円高額なため、地上波のテレビ番組をすでに視聴できている方であれば、dTVで十分に楽しめるでしょう。

dTVの視聴は接続機器ごとに設定が必要

dTVの視聴方法は?

dTVは、マルチデバイス対応のサービスであり、どのデバイスからdTVを視聴するかによって設定方法が異なります。

スマホ・タブレットで視聴する場合

スマホやタブレットでdTVを視聴する際は、デバイスにdTVアプリのインストールが必要です。

アプリのインストール後は、ログイン画面でdアカウントとパスワードを入力すれば、dTVの動画コンテンツを視聴できます。

パソコンで視聴する場合

dTVをパソコンで視聴したい方は、dTVのサービスサイトからログインすれば、そのまま視聴が可能です。

スマホなどのように別途アプリをダウンロードする必要はありません。

テレビで視聴する場合

テレビからdTVを楽しむ場合、ドコモテレビターミナルなどの接続機器やテレビによって、設定方法が異なります。

■接続機器別の設定方法一覧
接続機器 設定方法
ドコモテレビターミナル※
  1. ホーム画面でdTVアプリを起動する
  2. 見たい作品を選んで視聴する
dTV対応テレビ
  1. アプリ一覧よりdTVアプリを起動する
  2. メニューより 「ログイン/新規会員登録」を選択し、表示される8桁のシリアルキーを確認
  3. スマートフォン・タブレットのdTVアプリでフッターメニュー「その他」→「アカウント」、またはパソコンのdTVサイトからメニューの「アカウント」を選択
  4. 「シリアルキーでログインする」を選択し、テレビに表示された8桁のシリアルキーを入力後「設定」を選択する
  5. dアカウントでログイン後、見たい作品を選んで視聴する
androidTV
  1. ホーム画面でdTVアプリを起動する
  2. ②メニューより 「無料お試し/ログイン」で「ログイン」を選択し、表示される8桁のシリアルキーを確認
  3. スマートフォン・タブレットのdTVアプリでフッターメニュー「その他」→「アカウント」、またはパソコンのdTVサイトからメニューの「アカウント」を選択
  4. 「シリアルキーでログインする」を選択し、テレビに表示された8桁のシリアルキーを入力後「設定」を選択する
  5. dアカウントでログイン後、見たい作品を選んで視聴する
appleTV
  1. Apple TVホームよりdTVアプリを起動
  2. メニューより 「ログイン」を選択し、表示される8桁のシリアルキーを確認する
  3. スマートフォン・タブレットのdTVアプリ、またはパソコンのdTVサイトからメニューの「アカウント」→「シリアルキーでログインする」を選択し、テレビに表示された8桁のシリアルキーを入力後「設定」を選択する
  4. Apple TVのリモコンで見たい作品を選んで視聴する

※ドコモテレビターミナル02を含む
ドコモテレビターミナルは、別途初期設定が必要

上記以外のテレビの接続方法は、dTVの公式ページ内のテレビでの視聴方法をご覧ください。

dTVのよくある質問まとめ

dTVのよくある質問まとめ

dTVの契約後によくある質問についてまとめました。

■dTVのよくある質問

  • dTVが見られない!対処方法は?
  • dTVについて問い合わせるときの窓口は?
  • dTVの解約方法は?

dTVが見られない!対処方法は?

dTVの契約後に動画が見られない場合は、以下の点について確認しましょう。

■dTVが見られないときの対処法

  • アプリや視聴機器の再起動を行う
  • 通信環境や接続機器のバージョンをチェック
  • 他の端末で視聴していないか確認

まずは、視聴しているアプリとデバイスを再起動してみましょう。
もし電源を入れ直しても変わらなければ、アプリを一度アンインストールし、再度ダウンロードするのも有効です。

また、アプリやデバイスのバージョンが最新でない場合も、dTVの再生ができなくなる場合があります。
旧バージョンのままであれば、最新バージョンへの更新も忘れずに行ってください。

加えて、利用しているネット回線が不安定な場合も視聴できない可能性があるため、気になる方はONUやルーターなどの再起動も試してみると良いでしょう。

それでも改善しない方で、複数人で同じdTVのアカウントを利用しているのであれば、他の利用者が視聴している可能性もあるため、一度確認してみてください。

dTVについて問い合わせるときの窓口は?

うまく視聴ができないときや、サービス内容について確認したいなど、dTVに関する問い合わせは、dTV公式サイト内のよくある質問・お問い合わせからのみ可能です。

問い合わせに対する回答は、問い合わせ履歴への掲載またはメールで行われ、2営業日以内に受け取れます。

はじめて問い合わせするときは、利用端末と利用端末のOSバージョン、アプリのバージョンの記載が必要です。
問い合わせ前に忘れずに確認しておきましょう。

なお、どうしても電話での回答が欲しい場合は、ドコモインフォメーションセンターに連絡してみても良いかもしれません。

■ドコモインフォメーションセンター

  • 電話番号:0120-800-000/151(ドコモ携帯)
  • 営業時間:9~20時

ただし、dTVの問い合わせは原則申し込みフォームからのみのため、必ず回答がもらえるわけではありません。
アプリのバージョンの確認方法などであれば回答が得られる可能性はあるでしょう。

dTVの解約方法は?

dTVの解約方法は?

dTVを解約する際は、スマホ・タブレットなどのandroid端末またはパソコンから、My docomoへアクセスして手続きを行います。

■androidでの解約手続き

  1. アプリへログイン後、dTVアプリのフッターメニュー「その他」→「アカウント」→「解約」を選択
    2.dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「利用規約に同意し、解約手続きに進む」を選択
    3.「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dアカウントとパスワードを入力してログインして、手続きを進める
    4.「My docomo」の案内に沿って、解約手続きを進める

■パソコンでの解約手続き

  1. dTVホームのメニュー「アカウント」より「解約」を選択
  2. dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「利用規約に同意し、解約手続きに進む」を選択
  3. 「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dアカウントとパスワードを入力してログインし、手続きを進める
  4. 「My docomo」のご案内に沿って、解約手続きを完了する

なお、dTVは月額制のサービスであるため、月途中の解約であっても月額料金の日割りはされません。

また、毎週火曜日の22時30分から翌7時まではシステムメンテナンスのため、解約手続きができません。
臨時でメンテナンスが行われる場合もあるため、当月内に解約を考えているなら、25日前後に解約すると良いでしょう。

なお、すべての解約手続き終了後、dTVはすぐに利用できなくなります。

GMOとくとくBBのキャンペーンはdTV加入でさらにお得!

GMOとくとくBBのキャンペーンはdTV加入でさらにお得!

ドコモ光の提携プロバイダである GMOとくとくBB では、ドコモ光の申し込み時にdTVなどの映像オプションを追加すると、最大20,000円のキャッシュバックが受け取れます。

■ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバック
適用条件 キャッシュバック
ドコモ光 (2年定期契約)

ひかりTV for docomo

DAZN for docomo
20,000円
ドコモ光 (2年定期契約)

ひかりTV for docomo
18,000円
ドコモ光 (2年定期契約)

スカパー!
15,500円
ドコモ光 (2年定期契約)

DAZN for docomo
ドコモ光 (2年定期契約)

dTV
10,500円
ドコモ光 (2年定期契約)

dアニメストア
ドコモ光(2年定期契約) 6,000円

上の表を見ても分かるとおり、GMOとくとくBBからドコモ光のみを申し込んだ場合でも、6,000円のキャッシュバックを受け取れます。

しかし、ドコモ光と同時にひかりTV for docomoとDAZN for docomoを申し込むと、20,000円が受け取れるため、お得にドコモ光をはじめられるのがメリットです。

また、dTVとドコモ光を同時に申し込んだ場合でも、10,500円がキャッシュバックされるため、ネットの開通を機に映像視聴サービスを利用したい方は、ドコモ光といっしょに申し込んでみても良いでしょう。

ただし、これらの映像視聴サービスは、それぞれに月額料金が発生します。
そのため、キャッシュバックのためだけにオプションを追加するのは避けましょう。

GMOとくとくBBのキャンペーンについては、別記事のGMOとくとくBBのキャンペーンのデメリットとは?をご覧ください。

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,200円
  • マンションタイプ月額料金:4,000円

有料オプションは契約したくない方はOCNがおすすめ

有料オプションは契約したくない方はOCNがおすすめ

なお、有料オプションを契約することなくキャッシュバックを受け取りたい方には、タイプBの提携プロバイダである OCN for docomo から申し込むのがおすすめです。

OCN for docomoの場合、特設ページからドコモ光を申し込むだけで、20,000円のキャッシュバックがもらえます。

GMOとくとくBBよりも月額料金が540052000円だけ高額ではありますが、映像視聴サービスを契約したくない方には適しているキャンペーンと言えるでしょう。

OCNforドコモ光
  • キャンペーン:
    20,000円キャッシュバック
    dポイント2,000pt
  • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,400円
  • マンションタイプ月額料金:4,200円

【2020年】ドコモ光のキャンペーンを解説!キャンペーンの内容やおトクな窓口まで徹底解説 ドコモ光を申し込むとき、誰しもがおトクなキャンペーンを利用したいと思うものです。ドコモ光では、ドコモ公式やプロバイダなどの様々な窓口で異なるキャンペーンが展開されています。このページでは、 1970-01-01
関連記事
ドコモ光のdアニメストアはアニメ好き必見?気になる料金や手続き解説 ドコモ光のdアニメストアはアニメ好き必見?気になる料金や手続き解説 ドコモ光のdアニメストアのサービス内容についてまとめています。dアニメストアは、ドコモが提供するアニメ専門の動画視聴サービスです。独自の機能として、倍速再生やOP/EDスキッ...
ひかりTV for docomoの解約ってどうやるの?気になる違約金も解説 ひかりTV for docomoの解約ってどうやるの?気になる違約金も解説 ひかりTV for docomoは、ドコモが提供している映像視聴サービスです。このページでは、ひかりTV for docomoの解約手続きに加え、違約金やオプションの解約方法を解説しています。
ドコモ光電話について ドコモ光電話を契約するメリットとは?料金・トラブルの対処法などを解説! ドコモ光電話について解説しました。メリット・デメリット・料金システム・トラブルの解決方法などを主に解説しています。ドコモ光を検討中・利用中で固定電話の導入を検討してい...
ドコモ光でテレビが見られる!3種類のテレビサービスと導入方法を解説 ドコモ光でテレビが見られる!3種類のテレビサービスと導入方法を解説 ドコモ光ではひかりTVやスカパーなど複数のテレビサービスが利用できます。場合によっては地デジが映らない物や、録画の対応状況などが異なるのです。この記事では「地デジは見れ...
Wi-Fiルーターを無料レンタルする方法 Wi-Fiの意味をシンプルに解説!おすすめのレンタル方法や使い方まで Wi-Fiは、ネット通信するにあたっての無線接続における規格です。自宅でWi-Fiを使うには、Wi-Fiルーターとは別に固定回線の契約が必要になります。また、モバイルWi-Fiルーターを...