1. ドコモ光ホーム
  2. ドコモ光エリア

北海道でドコモ光は微妙!?auひかりと徹底的に比較してみた結果が…

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドコモ光は北海道で使うべきか

現在、北海道で光回線を提供しているのは、NTTKDDIの2社しか存在しません。

NTTの光回線には、NTTが直接提供するフレッツ光と、ドコモ光など『光コラボ』と呼ばれる、NTTの設備をレンタルして独自のサービスとして提供しているものがあります。

その中でドコモ光はNo1のシェアを誇こり、NTT関連の光回線ではもっとも利用者の多いサービスです。

全国的に高い人気をもつドコモ光ですが、北海道でネット回線を検討する際、KDDIの光回線よりも、ドコモ光を選ぶべきなのでしょうか。

北海道でのドコモ光提供エリアの確認について

ドコモ光のエリア確認は大切

ドコモ光を検討するにあたって、提供エリアの確認は大切です。

現在、北海道でドコモ光のエリアとされているのは以下の地域になります。

赤井川村、赤平市、旭川市、芦別市、足寄町、厚岸町、厚沢部町、厚真町、網走市、安平町、池田町、石狩市、今金町、岩内町、岩見沢市、歌志内市、浦臼町、浦河町、浦幌町、雨竜町、江差町、枝幸町、恵庭市、江別市、えりも町、遠軽町、遠別町、雄武町、大空町、奥尻町、置戸町、興部町、長万部町、小樽市、音威子府村、音更町、乙部町、帯広市、上川町、上砂川町、上士幌町、上ノ国町、上富良野町、神恵内村、木古内町、北広島市、北見市、喜茂別町、共和町、京極町、清里町、釧路市、釧路町、倶知安町、栗山町、黒松内町、訓子府町、剣淵町、小清水町、小平町、札幌市、更別村、猿払村、佐呂間町、様似町、鹿追町、鹿部町、標茶町、士別市、標津町、士幌町、清水町、占冠村、下川町、積丹町、斜里町、初山別村、白老町、白糠町、知内町、新篠津村、新得町、新十津川町、新ひだか町、寿都町、砂川市、せたな町、壮瞥町、大樹町、鷹栖町、滝川市、滝上町、伊達市、千歳市、秩父別町、月形町、津別町、鶴居村、天塩町、弟子屈町、当別町、洞爺湖町、苫小牧市、苫前町、豊浦町、豊頃町、豊富町、奈井江町、中川町、中札内村、中標津町、中頓別町、中富良野町、長沼町、七飯町、名寄市、南幌町、新冠町、仁木町、西興部村、ニセコ町、沼田町、根室市、登別市、函館市、羽幌町、浜頓別町、浜中町、美瑛町、東神楽町、東川町、日高町、比布町、美唄市、美深町、美幌町、平取町、広尾町、深川市、福島町、富良野市、古平町、別海町、北斗市、北竜町、幌加内町、幌延町、本別町、幕別町、増毛町、真狩村、松前町、三笠市、南富良野町、むかわ町、室蘭市、芽室町、妹背牛町、森町、紋別市、八雲町、夕張市、湧別町、由仁町、余市町、羅臼町、蘭越町、陸別町、利尻町、利尻富士町、留寿都村、留萌市、礼文町、稚内市、和寒町

ただ、北海道は土地面積が圧倒的に広いため、場所によってはエリア外の地域もあります。

そのため、提供エリアの地域の方であってもエリア確認をするのが安全です。

ドコモ光のエリア確認は、NTTdocomoの公式サイトからは出来ないため、NTT東日本のフレッツ光エリア確認ページから調べなければなりません。

ドコモ光エリア確認

NTT東日本エリア確認ページ

上記のフレッツ光エリア確認ページの時図から北海道を選択して、市町村や番地など必要事項を入力すれば簡単に調べる事が出来ます。(※郵便番号からも可能)

ドコモ光は、フレッツ光と同じ設備を使っているため、フレッツ光のエリア検索で提供中であれば問題ありません。

『せっかく検討したのに…』という事にならないためにも、検討前に必ずエリア確認はしましょう。

ドコモ光の対応マンションの確認方法

マンションでは、特にエリア確認が重要です。

お住いの住所が提供エリアの地域であっても、マンション自体にドコモ光の設備が導入されていない場合、エリア外と同じ扱いになってしまいます。

マンションに設備が導入されているかは、前述したNTT東日本エリア確認ページにて確認がとれるため、事前に必ず確認しましょう。

北海道でも適用されるドコモ光のキャンペーン

北海道で使えるドコモ光キャンペーン

インターネットを契約する際、お得なキャンペーンを期待する方は多いはずです。

ドコモ光は、申込み窓口に関係なく以下のキャンペーンが適用されます。

  • 初期工事費無料
  • dポイント2,000ptプレゼント

ドコモ光は、戸建て…18,000円、マンション…15,000円の初期費用が通常発生しますが、NTTdocomoが公式で実施しているキャンペーンによって無料になります。

また、コンビニや飲食店など様々なお店で利用できるdポイントも2,000ptプレゼントされるため、キャンペーン特典としては非常にお得です。

特に、dポイントは1pt=1円換算でお買い物などに利用できるため、実質2,000円のキャッシュバックと同じに考えて良いでしょう。

なお、ドコモ光のキャンペーン情報に関しては別記事『ドコモ光キャンペーン最新情報』でも詳しく解説しています。

プロバイダ次第では追加でお得なキャンペーンあり!

ドコモ光は、申込み時に25社あるプロバイダから1社を選択する仕組みです。

どんなプロバイダを選んでも、初期工事費無料やdポイントキャンペーンの対象になりますが、プロバイダによっては上記2つのキャンペーンとは別で、追加キャッシュバックを実施しているところがあります。

追加キャッシュバックは、ごくわずかのプロバイダしか実施していないため、『お得にドコモ光を始めたい!』という方は、プロバイダ選びを慎重にしましょう。

なお、追加キャッシュバックを実施しているプロバイダの中で最もお得なキャンペーンを実施しているのが、 GMOとくとくBB です。

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2020/10/1~2020/10/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,200円
  • マンションタイプ月額料金:4,000円

申し込みページ: 【GMOとくとくBB】ドコモ光キャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBBは、工事費無料・dポイントプレゼントキャンペーンに加えて最大20,000円ものキャッシュバックが受取れます。

また、別記事『ドコモ光GMOとくとくBBは本当にお得?』でも解説していますが、高性能のWi-Fiルーターの無料レンタルも実施しているため、Wi-Fiを希望する方にもピッタリです。

最高クラスのキャッシュバックに加えて、Wi-Fiルーターの無料レンタルを実施しているプロバイダを圧倒的に少ないため、ドコモ光を検討している方には最もおすすめのプロバイダでしょう。

auひかりvsドコモ光!北海道で使うならどっち?

ドコモ光のauひかりを比較

北海道でNTT関連の光回線を検討するなら、ドコモ光はお勧めです。

ただ、北海道ではNTTのライバル会社であるKDDIの auひかり も提供しており、どちらを選ぶべきか悩んでしまう方も多いでしょう。

ドコモ光とauひかりの料金やサービス内容、キャンペーンなどについて比較してみました。

  ドコモ光 auひかり
料金

戸建て:5,200円
マンション:4,000円

戸建て:5,100円
マンション:3,800円 

速度 最大1Gbps 最大1Gbps
光電話 500円 500円
工事費 無料 625円×60回払い
※(実質無料)
キャンペーン 最大20,000円
GMOとくとくBB の場合
最大52,000円
NNコミニケーションズ の場合
セット割 ドコモセット割 auスマートバリュー

キャンペーンで選ぶならauひかりがベスト!

auひかりを申込み方法は、KDDI公式ページまたは代理店の2種類あります。

ただし、KDDI公式ページではキャッシュバックなどの特典はプレゼントしていないため、代理店経由で申込むのがおすすめです。

また、auひかり代理店が実施しているキャンペーンはドコモ光に限らず、様々な光回線の中でも最高クラスの特典が受取れるため、キャンペーンのお得感を重視される方はauひかりがベストでしょう。

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/10/1~2020/10/31
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円

申し込みページ: auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズ

なお、auひかりの代理店は数多くあり、なかには高額キャンペーンと引き換えに悪質な条件を突き付ける不誠実な代理店もあります。

そのため、代理店は慎重に選ばなければなりませんが、auひかり代理店の中で高額キャッシュバックと誠実な対応で人気を得ているのが NNコミニケーションズ です。

NNコミニケーションズは、悪質な代理店のような厳しいキャンペーン条件が無いうえに、最大で52,000円ものキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

auひかりのキャンペーンを希望する方には、もっともお勧めの代理店です。

NNコミニケーションズ以外のお得なauひかりキャンペーンは、別記事『auひかりで高額キャッシュバックを貰うコツ!』にて詳しく紹介しています。

通信速度で選ぶならドコモ光がおすすめ!

ドコモ光とauひかりの通信速度は、どちらも最大1Gbpsです。

そのため、通信速度はどちらも同じと感じてしまいますが、共通しているのは理論上の最大速度になるため、全く同じではありません。

インターネットを利用するうえで重要になるのは、実測値(※実際に利用できる速度)であり、ドコモ光とauひかりには実測値に大きな違いがあるのです。

基本的に実測値がどのくらい出るのかは、使ってみないと分からない点が多いのですが、ドコモ光の人気プロバイダである GMOとくとくBB 最低速度を保証する異例のシステムを取っています。

GMOとくとくBB は最低速度保証あり

GMOとくとくBBは、快適な通信に必要な目安とされる100Mbpsの実測値を保証しており、100Mbpsに満たない場合は補填も行っています。

また、速度保証をしているのはドコモ光のプロバイダではGMOとくとくBBだけになるため、通信速度を重視される方に最適なプロバイダとなるでしょう。

auひかりだけでは無く、他社光回線の中にも速度保証をしているところは無いため、非常に貴重なプロバイダです。

携帯キャリアを基準に選ぶのもあり!

自宅のネット回線を選ぶ場合、利用中のスマホ・携帯キャリアに合わせるのも1つの方法です。

ドコモ光、auひかりは、どちらもネット回線+スマホ・携帯をまとめることでセット割引が適用されます。

割引額は、データ通信プランの容量に応じて変動しますが、両社とも容量が大きいプランほど割引額も大きくなる仕組みです。

家族で携帯キャリアをまとめている場合は、すべての端末が割引の対象になる可能性があるため、大幅な通信費の節約ができるでしょう。

【まとめ】ドコモ光は北海道で使うべき?

ドコモ光は北海道でつかうべきかまとめ

ドコモ光のキャンペーン情報や、auひかりとの比較をしてきました。

結論として、利用中のスマホ・携帯がドコモを利用しているユーザーには、ドコモ光が最もおすすめの光回線になるでしょう。

また、通信速度に定評のあるドコモ光は、オンラインゲームや動画視聴など、高速通信を必要とするサービスを頻繁に楽しむ方にもおすすめです。

ただ、キャッシュバックキャンペーンに関しては、 auひかり が光回線の中でもトップクラスになるため、北海道においてもネット回線で最もお得なキャンペーンと言えるでしょう。

この記事が、北海道の方にとってネット回線選びの参考になれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
マンションでドコモ光の高速タイプを使う確認方法!導入設備の違いとは? マンションでドコモ光を利用する場合、対応マンションであるのか確認が必要です。だた、設備が導入済みのマンションであっても全て同じ設備ではないため、建物によって通信速度は...
ドコモ光がエリア外だった時の対処法とは!?意外すぎるエリア外の理由 ドコモ光は、NTTのフレッツ光の設備を使っているためエリア外の可能性が最も低い光回線です。ただ、地図だけでは分からない意外な理由でエリア外になってしまうケースが潜んでいま...
ドコモ光対応マンションの確認方法とエリア外だった時の対処方法 ドコモ光のエリア内であってもマンションが対応していない場合、申し込みできない事があります。この記事ではドコモ光の提供回線であるフレッツ光導入済みマンションの確認方法や1...
沖縄で評判のドコモ光!人気のキャンペーンやエリア情報を解説 ドコモ光は提供エリアが最も広いNTTの設備を利用しているため、沖縄県での利用も当然可能です。ただ、沖縄県では様々な光回線が提供されているため、『ドコモ光を使ってメリットあ...