1. NURO光
  2. 速度

NURO光10Gs/6Gsは使う価値ある?サービス概要やエリアを徹底解剖!

速度

NURO光6Gs/10GsはNURO光が2019年3月から提供をはじめた最新プランです。

「NURO光6Gs」「NURO光10Gs」「NURO光6Gs/10Gs」とまとめて表記されることが多いですが、別々のプランと思ってください。

それぞれ回線速度が、「NURO光6Gs」の場合は最大6Gbps、「NURO光10Gs」の場合は最大10Gbpsです。

NURO光が提供しているプランの中で、もっとも加入者が多い「NURO光G2」は最大2Gbpsですので、回線速度がかなり向上したと言えるでしょう。

メリットも多そうですが、NURO光6Gs/10Gsは実際どのようなプランなのでしょうか。

速度や料金、提供エリアなどを含めNURO光6Gs/10Gsのメリット・デメリットを解説していきます。

NURO光6Gs/10Gsはどんなサービス?

NURO光10Gs・6Gsについて

冒頭でも説明したように、NURO光6GsとNURO光10Gsは一緒に表記されることが多いですが、別々のプランです。

■NURO光6Gs/10Gs
  6Gs 10Gs
最大通信速度 6Gps 10Gps
月額料金 5,767円 6,317円
対応エリア

  • 北海道
  • 関東…東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
  • 東海…愛知県、静岡県
  • 関西…大阪府、兵庫県、奈良県
  • 九州…福岡県の一部

※戸建てまたは5階建て以下のマンション

キャンペーン
  • ワンコインキャンペーン
    • 2ヶ月間 月額500円
    • 事務手数料3,300円無料
公式ページ NURO光6Gs/10Gs

NURO光6Gsプランと10Gsプランの違いは、最大速度と月額料金にあります。

サービス提供エリヤやセキュリティーサービスについての内容はおなじです。

また、NURO光6Gs/10Gsでは初月無料で、翌月から2か月間の月額料金が500円になるキャンペーンを実施しています。

では、NURO光6GsとNURO光10Gsのメリット・デメリットについてみていきましょう。

NURO光6Gs/10Gsはスペックに対してコスパよし?

NURO光6Gs/10Gsは通常プランに+500円~1,000円で使える

NURO光6Gs/10Gsの月額料金をまとめました。

■NURO光6Gs/10Gsの料金
  6Gs 10Gs
月額料金 5,767円 6,317円

月額料金はそれぞれ、6Gsで5,767円10Gsで6,317円となります。

参考までに、NURO光の通常プラン(2Gbps)の月額料金は5,200円です。

通常プランに500~1,000円プラスした月額料金で、3倍~5倍の通信速度のネットが使えると考えるとコスパが良いと言えるのではないでしょうか。

更に、NURO光6Gs/10Gsには、高速無線LAN(最大1.7Gbps、IEEE802.11 a/b/g/n/ac)機能と世界的にセキュリティ性能の評価が高いウィルス対策サービス「カスペルスキーセキュリティ」が無料で付いてきます。

自分で無線LANルーターやウィルス対策ソフトを用意する手間や費用が必要ないのも、NURO光6Gs/10Gsのメリットです。

【順次拡大予定】対応エリアは北海道・関東・東海・関西・九州

NURO光の提供エリア

NURO光6Gs/10Gsの最新の対応エリアは、北海道・関東・関西・九州の一部のエリアです。

対応エリア内にある、戸建てまたは5階建て以下のマンションならNURO光6Gs/10Gsを利用できます。

  • 北海道
  • 関東…東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
  • 東海…愛知県、静岡県
  • 関西…大阪府、兵庫県、奈良県
  • 九州…福岡県の一部

自宅がNURO光6Gs/10Gsの対応エリア内かどうかは、NURO光6Gs/10Gsの公式サイトで確認可能です。

上記ページで「お申し込みはこちら」ボタンを押して自宅の郵便番号を入力すればNURO光6Gs/10Gsの提供状況が確認できます。

NURO光10Gが使えるエリアと確認方法!提供エリア外だった場合は?

今ならキャンペーンで2ヶ月間500円!

2ヶ月間500円でNURO光6Gs/10Gsを利用可能

NURO光6Gs/10Gsでは、月額料金が割引されるワンコインキャンペーンを実施中です。

ワンコインキャンペーン中は、NURO光6Gs/10Gsの2~3ヶ月目の月額料金が500円(1ヶ月目は無料)に割引されます。

また、ワンコインキャンペーン中は通常3,300円かかる契約事務手数料も無料です。

■ワンコインキャンペーン
  6Gs 10Gs
割引
  • 1ヶ月目:5,767円⇒無料
  • 2ヶ月目:5,767円⇒550円
  • 3ヶ月目:5,767円⇒550円
  • 1ヶ月目:6,317円⇒無料
  • 2ヶ月目:6,317円⇒550円
  • 3ヶ月目:6,317円⇒550円
契約事務手数料 3,300円⇒無料
割引の合計金額 合計19,501円割引 合計21,151円割引

ワンコインキャンペーンにより、6Gsでは合計19,501円、10Gsでは合計21,142円お得なります。

なお、通常のNURO光(2Gbps)ではキャッシュバックキャンペーンも行っていますが、6Gs/10Gsが対象のキャッシュバックキャンペーンは現在のところありません。

月額500円でもデメリットあり!NURO光ワンコイン体験キャンペーン

NURO光6Gs/10Gsの3つのメリット

NURO光6Gs/10Gsのメリット

NURO光が世界最速として打ち出したプランが、NURO光6Gs/10Gsです。

世界最速という言葉通り、NURO光6Gs/10Gsの最大のメリットは、やはり速度ではないでしょうか。

【1】NURO光6Gs/10Gsは驚きの速さを実現している

NURO光6Gs/10Gsは、世界最速クラスの回線速度を誇っています。

それぞれ、NURO光6Gsが最大上り下り6Gbpsで、NURO光10Gsが最大上り下り10Gbpsです。

他社光回線の多くが最大1Gbpsですので、その差は一目瞭然ではないでしょうか。

この回線速度の違いを生み出しているのが、一本の光ファイバーケーブルを分岐させるための「PON」というシステムの違いです。

現在もっとも普及しているPONシステムは「GE-PON」ですが、NURO光6Gs/10Gsでは最新の「XGS-PON」を採用しています。

GE-PONでは最大1Gbpsでしが、XGS-PONによって下り上りどちらも概ね最大10Gbpsの回線速度を可能にしました。

詳しくは別記事「XG-PONとXGS-PONとは?」で解説していますので、興味がある方は参考にしてください。

【2】NURO光6Gs/10Gsの月額料金は速度の割に安い

NURO光6Gs/10Gsは料金面でも魅力的です。

NURO光G2V(最大2Gbps)ですと月額5,200円で、NURO光6Gs/10Gsは、それぞれプラス500円プラス1,000円の値段でサービスを受けられます。

■NURO光の月額料金
プラン NURO光G2V NURO光6Gs NURO光10Gs
月額料金 5,200円 5,767円 6,317円

この差額で、NURO光の超高速なインターネットを使用できるのはうれしいですね。

しかも、年間5,000円程度はかかる高機能なセキュリティーソフトがNURO光6Gs/10Gsであれば永年無料で使用できます。

コストパフォーマンスは、かなり良いと言えるのではないでしょうか。

【3】サービス提供エリアがNURO光10Gよりも広い

KDDIが光回線のプランで「10ギガ」「5ギガ」というサービスを提供したため、対抗するためにNURO光6Gs/10Gsプランが開始されたという経緯があります。

それまでは、NURO光10Gというプランがあり、回線速度が下り最大10Gbps、上り最大2.5Gbpsでした。

現在もNURO光10Gのサービスは継続されていますが、上り下りどちらも最大10GbpsのNURO光10Gsよりはスペックで劣ります。

月額料金も最初の12ヶ月は4,000円程度で使えるのですが、それ以降ですと6,479円とすこし高めに設定され、提供エリアも限定的です。

■NURO光10Gの提供エリア

  • 関東…東京都、神奈川県
  • 東海…静岡県
  • 関西…大阪府、兵庫県、奈良県の一部

比較のために、NURO光6Gs/10Gsの提供エリアも見てみましょう。

■NURO光6Gs/10Gsの提供エリア

  • 北海道
  • 関東…東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
  • 東海…愛知県、静岡県
  • 関西…大阪府、兵庫県、奈良県
  • 九州…福岡県の一部

福岡県の一部地域や、北海道の一部地域でもNURO光6Gs/10Gsはサービスの提供を開始しています。

ご自身がお住まいの地域が提供エリアかどうかは、「NURO光6Gs/10Gs公式ホームページ」より確認してみてください。

「お申込みはこちら」をクリックして、次のページで郵便番号を入力すればサービスの提供状況がわかります。

NURO光10GとNURO光6Gs/10Gsのどちらのエリアも順次拡大はしているようですが、現在のところNURO光6Gs/10Gsのほうが提供エリアは広いです。

NURO光6Gs/10Gsの5つのデメリット

最大6Gbps/10Gbpsの速さを誇るNURO光6Gs/10Gs。

現在のところ、一般家庭向けのネット回線としては世界最速クラスであり、速さの面ではこれ以上ないぐらい期待できるネット回線と言えます。

そんなNURO光6Gs/10Gsのデメリットとは、どのようなものでしょうか?

最大6Gbps/10Gbpsの通信速度を生かせるサービスがない

NURO光10Gs・6Gsの速度

圧倒的な速さがウリのNURO光6Gs/10Gsですが、逆に「そこまでの速さが必要なサービスってある?」という疑問もわきます。

実際のところ、通常の2GbpsのNURO光でも、4K画質の動画再生や何十GBもある激重データのダウンロードを軽々と行ってくれるので、それより3倍~5倍速い6Gs/10Gsが必須となるシーンはほぼ無いといっていいでしょう。

とはいえ、そのハイスペックさを生かせる場面がないからと言って、6Gs/10Gsを契約するメリットがないとは言えません。

例えば、時速300km以上出るスーパーカーを買っても実際の公道で時速300kmで走る人はほとんどいませんが、それでスーパーカーの性能がダメということにはなりませんよね。

スーパーカーに乗る人は車体の品質やブランド、そして何より「本気で走れば時速300km以上出るスペックを秘めている」というロマンに惹かれて購入しているので、必ずしもそのスペックをフルに発揮する場面がなくても満足できるわけです。

NURO光6Gs/10Gsについても同じで「活躍するシーンがない」というよりは「現状、NURO光6Gs/10Gsの速さでできないことはない」と言った方が適切でしょう。

また、今後、4K/8Kの高画質動画やIoT、スマートホームなどがどんどん普及するにつれ、高速回線が必要になるシーンも増えていく可能性が高いです。

そんな時代に備えて、一足先に6Gs/10Gsの高速ネット回線を導入しておくのは決してムダなことではないでしょう。

速度能力を生かすには専用機器が必要になる

「速度はできるだけ速いほうがいい!」と思って、NURO光6Gs/10Gsを契約したとしても、ほとんどのPCでは最大速度1Gbpsまでしか対応していません。

さらなる速度を求めるのであれば、LANカードと呼ばれる部品を増設する必要があります。

NURO光6Gs/10Gsに必要なLANカード

△10Gbpsに対応したLANカード

別記事「10G対応LANカードの基礎知識!」で詳しく解説していますが、LANカードの増設にはPCを分解して部品をはめ込む作業が必要です。

また、NURO光6Gs/10Gを契約したあとに送られてくるONU(終端装置)というルーターのような宅内装置があります。

このONUには、LANケーブルを繋げるためのLANポートが4口ありますが、その内10Gbpsまで対応しているポートは1口だけです。

他のLANポートは最大1Gbpsまでしか対応していないため、複数台のパソコンを同時に接続する場合は、専用のスイッチングハブと呼ばれる分配器を用意しなくてはいけません。

このように、NURO光6Gs/10Gsの能力を最大限引き出すのは、初心者にはハードルが高いと言えるでしょう。

スマホのセット割が使えない

NURO光には、ソフトバンクのスマホを持っていれば、スマホの月額料金が最大で1,000円安くなるという「光セット割」というプランがあります。

最大で10台まで適用が可能で、契約者本人はもちろん、家族のスマホにも適用が可能なプランです。

NURO光6Gs/10Gsは光セット割ができない

ただし、光セット割を使うには、「光でんわ」への加入をしなくてはいけません

NURO光2Gプランであれば「光でんわ」への加入オプションがあり、セット割も適用されるのですが、NURO光6Gs/10Gsは、そもそも「光でんわ」への加入ができません。

光セット割については別記事「NURO光のソフトバンクユーザー限定キャンペーン」で詳しく解説してます。

解約金と工事費が高額

NURO光6GsとNURO光10Gsはどちらであっても、解約金・工事費は同額です。

■NURO光6Gs/10Gsの工事費と解約金
  3年間の継続契約タイプ 継続契約なしのタイプ
工事費 66,000円(30ヶ月分割) 66,000円(一括のみ)
工事費相当割引 1,100円割引/月×60ヶ月 なし
契約解除金 22,000円 なし

3年間の継続した契約を約束すれば、工事費は分割になり、月額から相応分の割引が適用されます。

しかし、60ヶ月の分割ですので、そのあいだに解約する場合は、残りの工事費を請求されるので注意が必要です。

また、3年間の縛りがありますので、そのあいだに解約してしまう場合も、契約解除金として22,000円かかります。

3年間の継続した契約をしない場合は、いつ解約しても契約解除金はかかりませんが、工事費の66,000円を一括で支払わなければならず、高額な初期費用が必要です。

対応エリアが狭い&導入可能な建物に条件あり

NURO光10Gs・6Gsの導入条件

NURO光6Gs/10Gsの対応エリアは、北海道・関東・東海・関西・九州の一部エリアのみ、とまだまだ狭いのが現状です。

また、導入可能な建物も、戸建てまたは5階建て以下のマンションと限定されているため、NURO光6Gs/10Gsに興味を持っても導入不可である可能性があります。

対応エリアは順次拡大中ですが、NURO光6Gs/10Gsの導入には最先端技術を利用した最新設備が必要なため、日本全国で利用できるようになるまでまだ少し時間がかかるでしょう。

その点、通常の2GbpsのNURO光は6Gs/10Gsよりも対応エリアが広く、導入可能な建物の条件も緩いため、対応エリア内であれば契約できる可能性が高いです。

現状NURO光2ギガのほうがオススメ

NURO光6Gs/10Gsのメリット、デメリットを見てきました。

現状、まだデメリットのほうが多いと言えるでしょう。

提供エリア内にお住まいで、速度にこだわりがある方には、もちろんNURO光6Gs/10Gsはオススメのプランです。

ただ、一般的なインターネットの使用であれば、最大2GbpsのNURO光2Gbpsのスペックで充分ではないでしょうか。

NURO光2ギガであれば、「光でんわ」への加入でソフトバンクのスマホとの光セット割も適用されます。

また、サービス提供エリアもNURO光6Gs/10Gsよりも広いです。

NURO光の提供エリア

  • 北海道…石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
  • 関東…茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、栃木県
  • 東海…愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西…大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 中国…広島、岡山
  • 九州…福岡県、佐賀県の一部

速度面に関しても、別記事「NURO光の実際の速度を比較検証してみた」で詳しく解説していますが、不足はありません。

NURO光2ギガならキャンペーンもお得!

NURO光2Gでは、代理店や公式ページでさまざまなキャンペーンを実施しています。

特典はいろいろありますが、最も人気なのがキャッシュバックです。

代理店からの申し込んだ場合、窓口によってかなりキャッシュバック金額に差があり、ネット契約に詳しくない方は損をしてしまうケースも少なくありません。

なかには、有料オプションに加入することなどで高額なキャッシュバックを受けとれる代理店もあります。

ただ、その多くは月額料金が高くなり、結果的にキャッシュバックを含めてもマイナスになってしまいます。

厄介な条件が無く、高額キャッシュバックが受取れることで人気を得ているのが NURO光公式キャンペーン です。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:5,200円
    ※戸建て、マンションミニ共通

NURO光公式キャンペーンは、NURO光を提供しているSo-netが直接運営していることもあり、トラブルに関する心配がありません。

また、NURO光2Gのネット申込みだけで45,000円ものキャッシュバックが受取れます。

NURO光の申し込み窓口に悩んだ際、検討する価値は非常に大きい窓口でしょう。

【厳選】NURO光キャンペーン比較!無条件で高額キャッシュバックがもらえる窓口まとめ

NURO光で高額キャンペーンを狙いたい方は、公式ページを検討して損はないでしょう。

なお、ネット回線で速度を重視する方は「6Gbps/10Gbpsじゃなくて大丈夫?」と不安かもしれません。

しかし、『NURO光の実測値を検証』でも紹介していますが、2Gbpsでも平均500Mbpsを超える速度が計測されているため、日常的な利用の範囲であれば十分なほど速いと言えます。

また、戸建てはもちろん、マンションでも階数に制限なく導入できるので、対応エリア内に住んでいる方なら導入できる可能性が高いです。

世界最速にこだわらない方、お得かつ手軽に高速ネット回線を始めたい方であれば、2GbpsのNURO光も検討する価値はありますよ。


あわせて読みたい記事

NURO光キャンペーン比較 【2021最新】NURO光キャンペーン比較!10万円キャッシュバックのワナ NURO光のキャンペーンでは厳しい適用条件が設けられている場合があります。代理店によってはキャッシュバック受け取り時期が遅かったり、オプション加入で月額料金が上がってしまうこともあるでしょう。NURO光公式窓口や代理店が行っているキャンペーンの中で、無条... 記事を別タブで開く 2021-06-29

関連記事
オンラインゲーム向きネット回線ランキング オンラインゲームにおすすめ!速さ最強のネット回線を大特集!
速度
オンラインゲームを快適に楽しむには、通信速度が安定したネット回線がお勧めです。速度が不安定なネット回線ではラグや回線落ちが頻発してしまい、オンラインゲームをスムーズに...
ADSLは遅いけど安い?速度や特徴・おすすめの光回線をまとめて解説 ADSLの速度は限界!?遅くなる理由とサービス終了後にお勧めの光回線
速度
ADSLの速度や特徴について解説しています。ADSLとは、電話回線を利用したインターネットの接続方式のことですが、光回線が主流となっている現在、あまり詳しく知らないと言う方も...
速度の速いネット回線まとめ 本気で速い光回線はどれ?検証して分かった爆速ネット回線と速度まとめ
速度
本当に速い光回線はどれか考察しています。ネット快適に楽しむにあたって、速度が速いネット回線は重要です。同じ光回線であっても、速度にはバラつきがあるため、適当に契約して...
快適にオンラインゲームがプレイできる速度まとめ オンラインゲームの回線速度が遅い!快適に遊ぶための解決策はある?
速度
オンラインゲームの回線速度の目安について解説しています。オンラインゲームと切っても切れない要素が回線速度です。回線速度によってラグの起こりやすさやPing値が変わってきま...
PS4のラグ PS4ラグを劇的に改善!対策と速度を上げるための設定を詳しく解説
速度
PS4でオンラインゲームをやっているとラグが発生することがあります。WiFiの電波干渉やルーター自体の不具合も考えられますが、回線自体が遅い場合、乗り換えも検討する必要がある...