eo光の料金は高い?工事費や解約金、おトクな割引までまるっと解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
他社回線

eo光は関西電力の子会社「株式会社オプテージ」(旧株式会社ケイ・オプティコム)が提供している光回線です。

関西圏(大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山・福井)のみで提供されているサービスですが、約159万世帯に利用されており、非常に人気のあるサービスであると言えるでしょう。

そこで今回は、eo光の料金や評判、契約前に知っておきたいメリットやデメリットなどを解説します。
eo光を契約するか検討中の方は、参考にしてみてください。

eo光の月額利用料金は?割引適用でさらに安くなる

eo光の月額利用料金を解説

eo光の基本料金は、以下のようになっています。

■eo光料金プラン1
コース 月額料金
1ギガコース
(ホームタイプ/メゾンタイプ)
5,048円
5ギガコース
(ホームタイプ/メゾンタイプ)
5,914円
10ギガコース
(ホームタイプ/メゾンタイプ)
6,432円
100メガコース・VDSL方式
(マンションタイプ) 
3,524円

eo光には、戸建て向けの「ホームタイプ」と集合住宅向けの「メゾンタイプ」「マンションタイプ」の3種類の契約タイプがあります。

また、ホームタイプとメゾンタイプはさらに速度が分かれており、1ギカ、5ギガ、10ギガの通信速度から選択可能です。

速度の速いタイプは利用できるエリアが限られているため、事前にエリアを確認しておきましょう。
エリアの確認は、eo光の公式ページから確認できます。

マンションタイプは、通信速度が100メガのタイプのみのため、ホームタイプとメゾンタイプに比べると速度が遅めのプランです。

メゾンタイプになるのかマンションタイプになるのかはマンションやアパートが導入している配線で変わってくるので、事前に確認しておきましょう。

通信量の少ない人向けのプランも

eo光では、通信量が少ない人向けの契約プランとして、「100Mライトコース」も用意しています。

■eo光の100Mライトコースの料金
コース 月額利用料金(税別)
eo光ネット【ホームタイプ】【メゾンタイプ】
100Mライトコース
2,395円~4,995円

100Mライトコースは、月に使う通信量が100MB以下であれば、非常に安い料金でインターネットを楽しめるプランです。
メールのチェックやウェブページ検索程度しかネットを使わない方にはオススメのプランであると言えるでしょう

しかし、100MB超えた場合は、17.57円/10MBが都度課金される従量課金制に切り替わります。
つまり、もしうっかり使いすぎてしまった場合には、1ギガコースなどよりも高額になってしまう可能性があるのです。

もし日常的にインターネットを使う方であれば、通信量無制限のギガコースを選びましょう。

サービスやキャンペーン適用でさらに安く!

eo光では、申し込む際に様々な割引サービスやキャンペーンを利用することで、さらに月額利用料金がお得になります。

■サービス・キャンペーン一覧
キャンペーン サービス内容
eo暮らしのスタート割 ホームタイプとメゾンタイプ(1ギガコース/5ギガコース/10ギガコース) を最大1年間×2,000円割引
即割 ホームタイプとメゾンタイプの加入時、2年間の利用を条件に月額料金を割引
長割 ホームタイプ/メゾンタイプの利用開始から3年目以降、さらに3年間の継続利用を条件で月額料金が割引になる
高速割 ホームタイプ/メゾンタイプ(5ギガコース/10ギガコース)の加入時に2年間の継続利用で月額料金を2年間割引

これらの割引は、基本的にホームタイプとメゾンタイプのみ適用されます。
ただし、いずれも2年または3年の縛りがあるため、契約期間内に解約してしまうと、違約金が発生するのがデメリットと言えるでしょう。

ネット回線で契約期間の縛りを設けているのは珍しくありませんが、eo光と他社回線とで異なるのは、長割高速割です。

長割は、3年以上の継続で割り引かれるものなので、最初のうちは恩恵があまり感じられませんが、長期利用の場合は非常にお得になります。
引っ越しなどで解約する予定がなく、回線業者をあまり変える予定のない方にはいいサービスと言えるでしょう。

高速割は、5ギガコースと10ギガコースのみに適応されるタイプで、一律400円が月額利用料金から差し引かれる割引です。
通信速度を重視し、5ギガコースまたは10ギガコースを利用するのであれば嬉しい割引サービスと言えます。

これらの割引サービス・割引キャンペーンを全て適用させると、月額料金は以下のようになります。

■eo光割引適応時の料金
コース 1ギガ 5ギガ 10ギガ
通常料金 5,048円 5,914円 6,432円
開通月 2,953円 2,953円 3,471円
2〜12カ月 2,953円 2,953円 3,471円
2年目~ 4,953円 5,419円 5,937円
3年目~ 4,795円 5,618円 6,110円
6年目~ 4,543円 5,322円 5,788円

上の表のとおり、割引サービスや割引キャンペーン適用外の料金に比べると、とてもお得にeo光を利用できます。

オプションサービスも豊富

eo光はインターネットサービス以外に、光電話や光テレビも提供しています。
光回線の契約するタイミングで、同時に申し込みを考えている方も少なくないでしょう。

ここでは、それぞれの料金とサービスの概要について解説します。

eo光電話

eo光電話は、光回線を使って固定電話を利用するサービスです。
NTTの電話回線を使用しないため、NTTの電話基本料金の支払いは不要になります。

■eo光電話の料金
eo光電話 基本料金 eo光多機能ルーター
0円 286円/月

上記の基本料金に加え、オプションサービスを使うと各オプションサービスの料金、通話をすると通話料が発生します。

eo光テレビ

eo光テレビは、アンテナ不要で家中どこでもテレビが見られるサービスです。
光回線を利用しているため、仕組みそのものはケーブルテレビと変わりません。

チャンネルは、地上デジタル7チャンネル、BSデジタル11チャンネル、CSデジタル65チャンネル、オプションチャンネル35チャンネル、BS4K6チャンネルの中から選択可能です。

■eo光テレビの料金一覧
コース 月額料金 チャンネル チューナー
スマート
ベーシック
4,800円/月 56ch 1,762円/月
スマート
プレミアム
6,100円/月 90ch 3,062円/月
スマート
コンパクト
3,515円/月 29ch 1,000円/月
地デジ・
BSコース
3,039円/月 24ch
地デジ・
BSコース
スターチャンネルセット
5,339円/月 24ch+
スターチャンネル

※上記金額にNHK受信料は含みません。

eo光の初期費用と工事費は?

eo光標準工事費無料

eo光を契約すると、初期費用や工事費用がかかります。
eo光の初期費用は、契約手数料3,000円と標準工事費用27,000円で、合計30,000円(税抜)とかなり高額です。

しかし、eo光では標準工事費用27,000円を実質無料にするキャンペーンを行っています。
つまり、初期費用として発生するのは契約手数料3,000円のみになります。

ただし分割分(30カ月間900円割引)を月々無料にするサービスなので、途中で解約すると残債を一括で支払わなくてはいけませんので、解約時期は注意して選びましょう。

■初期工事費費用
初期費用 事務手数料 標準工事費用 合計
通常 3,000円

27,000円

※ 一括払いまたは分割払い(900円×30回

30,000円
割引後 3,000円

0円

-900円×30カ月(-27,000円

3,000円

eo光の解約金や撤去工事費はいくら?

eo光の解約金や撤去工事費はいくら?

eo光を解約する場合、申し込みをしている割引サービスや割引キャンペーンにより解約清算金を支払わなければならない場合があります。

とくに、2年間の契約が必要な割引サービスや割引キャンペーンなどを適用した場合、条件期間以内に解約すると確実に解約金を支払わなければなりません。
さらに、引き込んだ回線を撤去しなければいけない場合は、設備撤去費用も発生します。

■ONUのみ撤去時の解約金
利用期間 即割 解約金 工事費
1年未満 あり 12,000円 900円×
残月数
なし 12,000円
1年~2年 あり 6,000円
なし -
2年~ あり/なし -

もしONU(回線終端装置)と回線の撤去が必要な場合、解約金は以下の金額に変わります。

■ONUと回線撤去時の解約金
利用期間 即割 解約金 工事費
1年未満 あり 22,000円 900円×
残月数
なし 22,000円
1年~2年 あり 16,000円
なし 10,000円
2年~ あり/なし 10,000円

事前に解約金がいくらなのかを把握しておくと、思わぬトラブルの予防にもなります。

いつ契約したのか、いつ解約すれば違約金が発生しないかなど、あらかじめ契約状況をよく確認しておきましょう。

eo光はauスマートバリュー適用可能

eo光とauスマートバリュー

eo光は、auのスマホ割であるスマートバリューに対応しています。

auユーザーにとって非常にお得なのはもちろん、今の携帯通信会社をauにすることでも全体的な通信費を抑えることが可能です。

スマートフォンなどの通信費を抑えたい人は、eo光を契約すると同時に、スマートフォンの契約も見直しても良いでしょう。

ただしauスマートバリューを適用させるには、eo光ネットとeo光電話の契約が必要になるので少し注意しましょう。

auスマートバリューについてはauスマートバリューの割引適用方法と注意点まとめで解説しています。

eo光は割引以外のキャンペーンも充実!

ここまで紹介してきたキャンペーン以外にも、eo光には様々な特典が用意されています。

特典を上手に利用して、eoひかりをさらにお得に利用しましょう。

eo光公式サイト
  • キャンペーン
    月額料金2,000円割引(1年間)
    標準工事費実質無料
    商品券10,000円分
  • キャンペーン期間:2020/9/1~2020/9/30
  • 戸建てタイプ月額料金:2,953円
  • マンションタイプ月額料金:2,524円

申し込みページ: eo光公式ページ

10,000円の商品券プレゼント

商品券10,000円プレゼント

ホームタイプまたはメゾンタイプの開通後、もれなく10,000円分の商品券(JCBギフトカード)が貰えます。

他社違約金を還元

他社違約金を現金で還元

今使っている光回線を解約すると解約手数料などが取られるので、eo光に乗り換えられないという人もいるはずです。

しかし、今ならeoが他社違約金(解約金、撤去工事費用)を現金で還元してくれる特典があります。

しかも合計で最大50,000円まで還元してくれる特典なので、違約金のことをほぼ考える必要なくeo光への乗り換えが可能です。

タブレット端末の割引特典

タブレット端末を持っていない場合、eoスマートリンクを申し込むことでタブレットを分割で購入できます。

さらに、回線と同時申し込みでeoスマートリンクタブレットを一括購入すると、購入代金を10,000円の割引も適用されるため、タブレットの購入を考えている方にもオススメです。

セキュリティオプションやWi-Fiルーターが1年間無料

セキュリティオプションと無線ルーターが1年間無料

オプションサービスの中でも人気の高いセキュリティオプションとwi-fiルーターレンタルを同時に申し込むと、1年間無料になります。

とくにwi-fiルーターなどは、個人で選ぼうとするといろいろな種類があり、どれを選んでいいかわからなくなってしまうこともあるでしょう。
そう考えれば、動作保証済みのwi-fiルーターをレンタルするほうが手軽です。

また、月々のランニングコストの節約にもつながるため、どなたにとってもうれしいキャンぺーンと言えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
光回線とスマホのセット割はお得じゃない?格安スマホと比較してみた
他社回線
auひかりとauスマホのセット割など、スマホと光の割引が主流になってきています。しかしこの割引にはいくつか条件があり、人によっては大して安くならない場合があります。そんな...
So-net光コラボのキャンペーンを解説!auひかりエリア外の人にも!
他社回線
So-net光コラボは比較的速度も速くauスマホのセット割も適用可能でauひかりが使えない人に非常におすすめです。しかし、新規開通と転用でキャンペーンの内容が大きく異なるため、...
プロバイダー解説|Yahoo!BB(ヤフーBB)を使うならどこの回線だ!?
他社回線
Yahoo!BBは、2001年からADSLのインターネットサービスとして提供を開始し、爆発的に契約者数を増やしたソフトバンクが運営するプロバイダーです。現在は、光回線が主流となりまし...
So-net光(auひかり)とSo-net光プラスの違いは?2つのSo-net光を比較
他社回線
So-net光(auひかり)とSo-net光プラスはサービス名は似ていますが、全く違う光回線です。どちらもSONYの子会社であるSo-netが提供していますが、auひかりのプロバイダとして提供し...
四国限定ピカラ光とauひかりを徹底比較!料金や速度、キャンペーンの違い
他社回線
四国限定インターネットであるピカラと、auひかりの料金や速度を比較しています。ピカラは、auひかりと同じauスマホとのセット割りを適用する事が可能です。そのため、四国にお住...