1. NURO光ホーム
  2. サービス

無駄な解約金を払わないために!NURO光の解約について丸ごと解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
サービス

NURO光を利用していると、引越しや乗り換えなど解約する機会が必ず訪れます。
しかし、解約するときの状況によって解約金が発生したり、電話番号の移行手続きなどが発生するため、非常に複雑になることもあるでしょう。

場合によっては解約するために、何万円もかかってしまうことも珍しくないのです。

そこで今回はNURO光の解約について、詳しい手順や違約金、注意点について解説します。

NURO光の解約金は高額?契約解除料と工事費残金

NURO光を解約する場合、状況によって次の解約費用がかかってしまいます。

契約解除料 9,500円
工事費残金 最大40,000円
撤去工事費 10,000円
NURO光でんわ解約工事 1,000円
LNP工事費 1,500円

契約解除料と工事費残金

NURO光は基本的に2年契約です。
そのため、2年以内に解約すると9,500円の契約解除料(解約金)が請求されます。

また、この契約期間は自動更新となっているので、仮に開通から2年経過していても、請求されてしまうのです。

契約解除料を払わずに解約する方法は、2年に一度だけ訪れる解約月のみとなります。
この解約月に解約を申し出れば、契約解除料を払う必要はありません。

また、NURO光は契約時に必ず40,000円の工事費がかかってしまいます。
この工事費は30ヶ月×1,333円の分割で支払わなければなりません。

NURO光の工事費についてはNURO光の工事費を無料にする方法とカラクリを解説をご覧ください。

しかし、工事費を全額払い終わる前である30ヶ月以内に解約してしまうと、残りの残金が請求されます。

NURO光の契約期間は2年間、つまり24ヶ月なので、基本的に初回の更新月で解約する場合、必ず工事費の残金は発生するのです。
もし、最初の更新月で解約した場合、80,008円の工事費が請求されてしまいます。

契約解除料金、工事費の残債ともに現在の契約状態により異なるので、解約前にしっかりチェックしましょう。
ちなみに、通常のNURO光を利用中かつ引っ越しの場合は「お引っ越しキャンペーン」を利用することで契約解除料金、工事費残債が免除されます。

ただし、NURO光の契約期間によっては解約してキャッシュバック付きで新規申し込みの方が安い場合もあるので注意しましょう。

引っ越しをするタイミングなど、状況にあわせて引っ越しキャンペーンか解約新規のどちらがお得になるか確認しましょう。

撤去工事費用

NURO光撤去工事費

NURO光に限らず光ファイバーを使ったインターネットでは開通工事として、光ファイバーケーブルの引き込み工事が必要です。
そのため、解約する際に、引き込んだ光ファイバーを撤去するための工事が必要になります。

NURO光の場合、このケーブル撤去費用に10,000円が請求されます。

ただ、NURO光の場合、解約後の配線撤去は任意です。
引き込んだ光ファイバーが宅内に引き込まれたままで問題ないのであれば、撤去する必要はありません。

しかし、賃貸・マンションなどの場合、大家さんや管理会社の方針で撤去が必要になることもあるでしょう。

特に、引っ越しで解約する場合、撤去工事を行わないとトラブルになることもあるので、撤去が必要かどうかしっかり確認しましょう。

NURO光でんわ解約工事費とLNP工事費

NURO光でんわの解約

NURO光でんわを利用している場合、契約解除料や工事費残金に加え、NURO光電話の解約・LNP工事費が必要です。
LNP(Local Number Portability)とは、契約している通信事業者を変更しても、同じ電話番号を使えるように、電話番号を移行することです。

もし、NURO光から他社回線にLNPを行いたい場合、NURO光の解約はLNPが完了した月の月末になります。

仮に今すぐにNURO光を解約したくても、LNPの手続きが完了しないとNURO光を解約できません。
2年契約で更新付きで解約したい場合、解約時期を逃してしまい、契約解除料がかかってしまうので、電話番号を継続したい方は早めに手続きを行いましょう。何も特徴のないNURO光電話|スマホセット割のためだけに契約はあり?

NURO光の解約問い合わせ先と解約手順

NURO光の解約は電話、またはWebで手続きすることができます。

電話での解約方法

電話で解約する場合、手続きは簡単ですが、混みあっている曜日・時間帯では電話がなかなかつながらないことも考えられます。
また、場合によっては解約を引き留められることもあるでしょう。

NURO光サポートデスク
0120-65-3810
受付時間:9:00〜18:00

解約日や機器返却先・返却期限が案内されるので、レンタル機器を期日までに郵送しましょう。

NURO光をWebで解約する手順

Web手続きは必要項目に入力していくだけで簡単に手続きできる反面、入力項目などに不明点があった場合につまずくこともあります。

また、ログインID/パスワードを忘れていると手続きが長くなるので、ログイン情報を紛失した場合は電話かチャットで手続きする方が楽です。

So-net 退会のお手続き

また、LINEで退会手続きを行うこともできます。
So-netの公式アカウントと友達登録が必要ですが、オペレーターにLINEで直接問い合わせを行う事も可能です。

NURO光解約の注意点とよくある疑問

NURO光の解約に必要な部分は解説したので、ここからはNURO光を解約する時の注意点やよくある疑問点をチェックします。
必ず必要な知識ではありませんが、解約後に困らないように確認しておきましょう。

解約月の月額料金は日割りされない

NURO光の解約時に1番気になるのが、「日割り計算してくれるのか?」ということですよね。
結論からお伝えすると、NURO光とオプションサービスはいつ解約しても日割り計算はありません。

NURO光は解約の手続きを行った月末付で解約となります。また、その他オプションサービスに関しても、同様で、いつ解約しても1ヶ月分の料金が発生します。
NURO光だけでなく、オプションを使っている方は気を付けましょう。

NURO光でんわの電話番号を移行(LNP)するなら移転先の手続きを先に行う

NURO光でんわを他社サービスへLNPする場合、NURO光の解約を進める前に乗り換え先の回線での手続きを先に行いましょう。

すでに解説した通り、NURO光の解約はNURO光でんわのLNPが完了した月に行われます。
もし、LNPを行う前に解約を完了させてしまうと、電話番号の引継ぎができなくなってしまいます。

そのため、必ず乗り換え先の回線を先の回線を先に申し込み行いましょう。

特にauひかりの電話サービスは、auひかり自体の工事から電話の開通まで1〜2週間待たされます。
NURO光を解約したい月になってから解約手続きを行っても、間に合いません。

NURO光でんわの電話番号を引き継ぐ場合、余裕をもって手続きを行いましょう。

ONUなどの機器返却は確実に!

NURO光は解約後にONUホームゲートウェイの返却が必須です。
基本的にSo-netの指定業者が回収に来ますが、紛失や故障など返却できない場合は機器損害金が発生します。

NURO光電話無し 11,000円
NURO光電話有り 12,000円

解約時に機器回収の日程は調整できるので、確実に返却できるようにしましょう。

NURO光の工事前に解約は可能?

これまで、NURO光の利用中での解約について解説してきました。
しかし、中には工事前、つまり開通前に解約をしたい方もいるでしょう。

基本的にNURO光は工事前であれば、無料でキャンセルすることができます。
ただ、以下の場合、キャンセル料金が請求されることもあるので注意しましょう。

悪質な代理店で申し込みした場合

NURO光悪質代理店

すでに解説した通り、基本的にNURO光は工事前であれば無料でキャンセルできます。
しかし、代理店によっては工事前であっても、キャンセル料金を請求しようとする会社もあるので注意が必要です。

もし、怪しい代理店で申し込みしてしまった場合は、代理店経由でキャンセルを行わずに、So-netに直接キャンセルを申し出ましょう。

NURO光サポートデスク
0120-65-3810
受付時間:9:00〜18:00

基本的に代理店はNURO光を提供しているSo-netとは全くの別会社です。
販売を委託されているだけの会社なので、中には悪質な方法でキャンセル料金を取ろうとする会社も存在します。

そのため、もし引き留められたり、キャンセル料金について何か言われた場合は、So-netへ直接問い合わせしましょう。

また、NURO光の申し込みは So-netの公式キャンペーン がおすすめです。

1回目の工事が完了している場合

NURO光は基本的にSo-netの宅内工事とNTTによる宅外工事の2回の工事が必要です。
通常、工事前であれば無料でキャンセルが可能ですが、開通していなくても1回目の工事が完了した時点で、キャンセルできません。

キャンセルではなく、解約扱いとなってしまうため、通常のNURO光の契約解除料や工事費が請求されてしまいます。

NURO光の申し込みをキャンセルしたければ、必ず1回目の工事の前に申し出を行いましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光に乗り換えたい!乗り換え時の注意やおトクな裏ワザとは? NURO光は、月額4,743円で最大2Gbpsの速度が出る、コスパの良い回線です。他社の光回線からの乗り換えを検討している方は、違約金や手続きなどに不安を感じている人もいるでしょう...
【法人回線】NURObizは高すぎ?コスパ重視ならフレッツ光がオススメ
サービス
NURObizとは、法人向けインターネット回線をはじめとする、クラウド時代のICTソリューションサービスです。おもなサービス内容として、インターネット接続、閉域網、ネットワーク...
NURO光モンスターのCMが気になる!NURO光は本当に恐るべしスピード?
サービス
NURO光では、モンスターが登場するテレビCMが放送中です。CMでは、NURO光は恐るべしスピードを持つ世界最速インターネットであると宣伝していますが、実際の速度が気になる方も少...
【NURO光】Wi-fiが遅い!?ルーターを最新機種に交換する方法!
サービス
「せっかくNURO光が開通したのに、Wi-Fiが思ってたより遅い…」それ、実は今使っているルーター(ONU)が原因かもしれません。もしも現在利用しているルーターが古い機種だった場合、...
NURO光の引越し手続きの流れを徹底解説!失敗しないベストな引越し術
サービス
NURO光は「移転手続き」がないため、引越しの際は一度解約しなくてはいけません。引越し先がNURO光エリア外の場合は他社回線との契約が必要です。また、他社回線を使っていたけど...