1. NURO光ホーム
  2. サービス

NURO光でプロバイダは選べる?メールアドレスが変わる条件とSo-net公式キャンペーンを解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
サービス

NURO光はプロバイダがSo-netしかない

NURO光は基本的にプロバイダを選ぶことができません。
So-netが回線事業者も兼ねてしまっているので、プロバイダ選択は出来ないようになっています。

この記事では、プロバイダ変更する際、メールアドレスが変わってしまう条件や対象方法を解説します。

また、料金や工事費、キャンペーンなどNURO光の基本的な情報から、マンションでの利用方法についても詳しく紹介します。

NURO光のプロバイダはSo-netだけ!メールアドレスは変わる?

NURO光とメールアドレス

NURO光はSONYグループのプロバイダであるSo-netが提供しているサービスです。
プロバイダ一体型サービスなので、フレッツ光やauひかりのようにプロバイダを選ぶことはできません。

そのため、NURO光に加入する場合、必ずプロバイダはSo-netになります。

ただ、インターネットを利用するうえでプロバイダの違いは大きな問題ではありません。
インターネットの使い勝手が大きく変わるわけでもなく、速度的にも極端に違いはないのです。

プロバイダの変更で困ることと言えば、メールアドレスが変わるぐらいでしょう。

プロバイダ変更でメールアドレスが変わる条件とは?

プロバイダ変更でメールアドレスが変わる条件

NURO光に加入する場合、必ずSo-netをプロバイダとして利用しなければなりません。
そのため、So-net以外のプロバイダを使っている方は、必然的にプロバイダを変更する必要があるでしょう。

場合によっては「メールアドレスが変わってしまうのでは?」と心配している方もいると思います。

しかし、プロバイダを変更する時にメールアドレスが変わる条件は、プロバイダが提供しているアドレスを使っている場合です。

プロバイダ提供のメールアドレスとは、アドレスの@以降がプロバイダの名前になっているアドレスです。
例えば、以下のようなアドレスがあります。

主要プロバイダのメールアドレス
プロバイダ メールアドレス
OCN 〜.ocn.ne.jp
So-net 〜.so-net.ne.jp
Yahoo!BB 〜ybb.ne.jp
BIGLOBE 〜.biglobe.ne.jp
@nifty 〜nifty.com
DTI 〜.dream.jp
BB.excite 〜excite.co.jp

このように、プロバイダが提供しているメールアドレスを使っている場合、プロバイダを変更するとメールアドレスが変わってしまうのです。

ただ、最近はGmailYahooメールiCloudなどのメールを使っている方も多いでしょう。
このように、プロバイダとは直接関係がないメールアドレスを普段から使っていれば、プロバイダ変更でメールアドレスが変わる心配はありません。

インターネットサービスは数年に一度ぐらいは乗り換えをした方が良いとされています。
新しく安いプランが出たり、キャッシュバックなどが受け取れるので、金銭的に大きく節約することができます。

そのため、今後、乗り換えをする可能性を考え、プロバイダ提供のメールアドレスを使うのはあまりお勧めできません。

メールアドレスを残す方法

このように、プロバイダが提供しているメールアドレスを使っていると、乗り換えの際にメールアドレスが変わってしまう問題が発生します。
ただ、全く対処方法が無いわけではありません。

プロバイダによってはダイアルアップなどの格安プランに変更することで、メールアドレスを残す方法もあります。

ただ、月額数百円程度の負担はしなければならないので、できればGmailやYahooメールなど、プロバイダとは直接関係のないメールアドレスを今後使う事をお勧めします。

主要プロバイダのメールを残せるプラン
プロバイダ コース名 月額料金
OCN コミ・デ・プラン 400円
Plala ぷらコミ0 200円
BIGLOBE ベーシックコース 200円
@nifty @nifty基本料金 250円
au one net ミニミニコース 250円
WAKWAK プチ 250円
ODN メールコース 200円

また、全国的にも利用者数が多い、Yahoo!BBですが、メールだけを残せるプランが存在しません。
Yahoo!BBの「〜ybb.ne.jp」アドレスを使っている方は、プロバイダ変更の際に必ずメールアドレスが変わってしまいます。

NURO光の申し込み注意点!キャンペーンで損をする?

NURO光の申し込み注意店

NURO光を申し込みする際、いくつかの注意点があります。

NURO光はSo-netが提供しているサービスですが、So-netに直接申し込みする以外にも、代理店などからでも申し込みが可能です。
基本的に、代理店からNURO光を申し込みしたとしても、サービス内容や料金、割引に違いはありません。

ただ、申し込み時のキャンペーンだけが大きく違ってきます。
NURO光に限らずインターネットの乗り換えを行う際、キャッシュバックなどの特典が付いてくることが多いでしょう。

代理店ではSo-netとは別に、独自のキャンペーンが実施されており、還元金額も高い傾向にあります。
稀に、10万円を超えるようなキャッシュバックキャンペーンを実施している代理店があります。

しかし、このような代理店には特に注意が必要です。

キャンペーンを適用するためには、厳しい条件があり、大量のオプションサービスへの申し込みが必要だったり、友人を紹介しないとキャッシュバックが貰えないなどの条件が付いてくるのです。

この条件に合致しないと数千円程度のキャッシュバックが貰える程度で、あまりお得とは言えません。

代理店やSo-net公式の詳しいキャンペーン比較についてはNURO光キャンペーン比較で解説しています。

また、このような代理店は、販売を委託されているだけなので、So-netとは全くの別会社です。
そのため、強引な営業や間違った案内などでのトラブルも多く報告されています。

So-net公式キャンペーンが比較的安心

すべての代理店で条件の厳しいキャンペーンを実施している訳ではありませんが、トラブルなどが増えている点も踏まえ、代理店はあまりお勧めできません。

そのため、NURO光は出来ればSo-netの公式キャンペーンからの申し込みがお勧めです。
So-netへ直接申し込みすれば、オプションなどの厳しい条件もなく、強引な営業なども基本的には行われないので比較的安心して申し込みできるでしょう。

また、So-net公式では複数のキャンペーンが実施されています。
それぞれ、ある程度お得なキャンペーンなのですが、どれも金額換算すると20,000円程度です。

公式キャンペーンの中で特に還元金額が大きいのが特設ページからの申し込みで提供されるキャッシュバックキャンペーンです。
NURO光の申し込みだけで、無条件に45,000円が受け取れます。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

申し込みページ: 【So-net公式】NURO光キャッシュバック特設ページ

「良く分からない代理店からの申し込みは不安」「とにかく高額なキャッシュバックキャンペーンで申し込みしたい」ってかたに公式のキャッシュバックは特におすすめです。

NURO光はどんな回線?

NURO光回線についての説明

NURO光の特徴は最大2Gbpsの高速回線です。
フレッツ光やauひかり、ソフトバンク光と言った他社回線の最大速度は1Gbpsなので、NURO光が特に回線速度を重視していることが分かるでしょう。

ここでは回線速度以外にも、NURO光の特徴をまとめました。

NURO光の月額料金

NURO光の月額料金は4,743円です。
これは戸建てで利用しても、マンション(NURO光マンションミニ)で利用していても同じです。
(NURO光 for マンションを除く)

一般的な光回線では戸建てタイプの場合、月額料金が5,000円前後なので、NURO光は比較的安い回線と言えるでしょう。
また、他社回線と比較して回線速度が速い事を考えると、最もコスパが良い回線の一つです。

料金について詳しくは、NURO光の月額料金|工事費や解約金、マンションの事まで丸ごと解説で解説しています。

無料のWiFiとセキュリティソフト

NURO光に申し込むと無料のセキュリティソフトが使える

NURO光は比較的月額料金が安く、速度の割にかなりコスパが良い回線です。
ただ、それでなく、無料で標準装備されているオプションサービスも存在します。

NURO光で利用する宅内機器であるONUにはWiFiが標準装備されています。
そのため、別途WiFiルーターなどを買わなくても、パソコンやスマホなど無線LANに接続することができます。

また、WiFi以外にも、セキュリティソフトが無料で付いてくるのもうれしいポイントです。
一般的なプロバイダだと月額300〜500円ほどかかってしまいますが、NURO光を使っている間は永年無料となります。

詳しくはNURO光に無料で付いてくるカスペルスキーは本当に安全?をご覧ください。

NURO光の提供エリア

NURO光

現在、NURO光は以下の都道府県で利用可能です。

  • 北海道
  • 関東…茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、栃木県
  • 東海…愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西…大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 九州…福岡県、佐賀県の一部

NURO光の提供エリアは 公式のキャンペーンページ から確認ができます。

また、詳しい提供エリアの確認方法についてはNURO光エリア確認ナビ|詳細な確認方法と拡大予定についてで解説しています。

NURO光は工事費がかかる!

NURO光は固定回線なので、当然最初に光ファイバーの引き込み工事が必要となります。
この引き込み工事の料金として最初に40,000円の工事費がかかるのです。

一昔前まで光回線の工事費は無料が当たり前でした。
しかし、現在では、ソフトバンク光やauひかりなど主要な光サービスで工事費がかからない事業者はありません。

ただ、この工事費は実質無料になります。

NURO光の40,000円の工事費は1,333円×30回の分割で請求されます。
この工事費の請求と同時に、1,334円×30回の割引も同時に適用されるため、工事費は実質無料になる仕組みです。

NURO光をマンションで使うためには?

NURO光マンション

NURO光は物理的な光ファイバーケーブルを宅内に引き込み利用することができます。
そのため、マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの方は、「本当に工事ができるの?」と疑問に思っている方もいるでしょう。

基本的に、NURO光はマンションでも利用することができます。
現在NURO光では2つのマンションプランが提供されています。

一人でも導入可能!NURO光マンションミニ

NURO光マンションミニ

通常の光回線のマンションタイプの場合、1本の光ファイバーを分岐し、マンション全体で共有します。
しかし、NURO光のマンションミニでは1本の光ファイバーを占有することができ、他の住人と共有することはありません。

また、フレッツ光やauひかりなどの回線に多いのですが、VDSLと呼ばれる電話線を使った分岐方法をとっているサービスも多いでしょう。
このVDSLを使った場合、最大速度が100Mbpsに制限される上に、信号の損失が大きく、速度が極端に遅くなってしまいます。

NURO光ではマンション内の配線も光配線方式となっており、直接宅内まで光ファイバーが使われています。
そのため、VDSLのような信号の損失が少なく最大2Gbpsの回線を無駄なく利用することが可能です。

NURO光マンションミニは戸建てタイプと同じ月額4,743円かかります。
しかし、光配線方式で、なおかつ他の住人と共有しないので、戸建てタイプ並みの回線速度が期待できるのが大きな特徴です。

詳しくは、NURO光マンションミニで実際の速度を測定で解説しています。

また、一般的な光回線の場合、マンション内に光の設備が入っていないと利用できません。
例えば、フレッツ光を使いたければ、マンションがフレッツ光に対応してなくてはならないのです。

しかし、NURO光マンションミニの場合、マンションがNURO光に対応していなくても、一人で導入が可能です。

格安だけど導入条件が厳しい!NURO光 for マンション

NURO光のもう一つのマンションプランが、NURO光 for マンションです。

このプランはマンションミニとは違い、基本的にお住まいの物件にNURO光の設備が入っていないと申し込みすらできません。
基本的に、同じマンション内に4人以上の申し込み希望者が居れば、So-netが物件の管理者に営業をかけてくれますが、管理会社やオーナーが拒否すれば導入できないのです。

最大速度はマンションミニと同じ最大2Gbpsですが、一番の違いが1本の光ファイバーをマンション全体で共有する点です。
そのため、実際の通信速度は、同じマンション内でNURO光を使っている他の住人の利用状況に大きく左右されてしまいます。

夕方以降、インターネットの利用頻度が上がる時間帯には特に速度低下がひどくなる可能性があるでしょう。

このように、マンション全体で1本の回線を共有している分、月額料金は安くなっています。
同じマンション内の利用者数に応じて、1,900〜2,500円と格安で利用できるのが特徴です。

また、NURO光 for マンションは2015年に始まったばかりのサービスで、まだ導入されている物件が少ないのもネックでしょう。
東京の都心部でも数えるほどしか対応していないため、導入にはかなりハードルが高いサービスとなっています。

導入のし易さや、速度などを重視するとNURO光マンションミニがお勧めです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光の引っ越しで高額請求?解約金をかからないようにする方法
サービス
NURO光は引っ越しの手続きに対応していません。引っ越しをする場合一度解約する必要がでてきます。ただ、解約の場合、時期によっては高額な解約金が請求されることもあるのです。...
So-netってどんなプロバイダ?人気の秘密や提供サービスを解説!
サービス
So-netの会社概要や展開しているサービス、人気が高い秘密などをまとめています。また、So-netが行っている月額料金の割引キャンペーンについても解説しているので、So-netのサー...
フレッツ光からNURO光へ工事なしで転用?光コラボとの大きな違い
サービス
ソフトバンク光やドコモ光と言った光コラボは、フレッツ光から工事なしで簡単に転用できます。しかし、NURO光はフレッツ光と全く別回線なので転用はできません。一度解約し新規申...
NURO光はプロバイダ不要!いまさら聞けないプロバイダの役割も解説
サービス
NURO光のプロバイダと、プロバイダの役割について解説しています。ネットを利用する際、回線事業者とは別にプロバイダとの契約が必要ですが、NURO光はプロバイダ一体回線であるた...
NURO光に乗り換えたい!乗り換え時の注意やおトクな裏ワザとは? NURO光は、月額4,743円で最大2Gbpsの速度が出る、コスパの良い回線です。他社の光回線からの乗り換えを検討している方は、違約金や手続きなどに不安を感じている人もいるでしょう...