1. NURO光
  2. 回線比較

光マッハとNURO光を徹底比較!同じ2Gbpsでもお得度は致命的な差が…

回線比較

光マッハとは一体どのようなサービスか気になっていませんか?

NURO光のOEMサービスである光マッハですが、本家のNURO光とは様々な部分で違いがあります。

このページでは、光マッハとNURO光のサービス内容を比較したうで、『お得度が高いのどっち?』という疑問を解消していきます。

光マッハやNURO光への乗り換えを検討されている方、キャンペーン情報を入手したい方はぜひご覧ください。

光マッハとは何か?

光マッハ

光マッハとはNURO光のOEMサービスの1つです。

OEMとは他社が開発した製品やサービスなどの製造、販売を行う企業のことを言います。

例えばAppleではiPhoneなどの商品の開発は自社で行い、商品の生産は外部の工場等で行っています。

業種は違いますが、光マッハの場合ではNURO光の回線を借り受けて提供することで独自のサービスや料金設定が可能になります。

株式会社セット割が提供

光マッハの提供元であるセット割

光マッハを提供しているのは株式会社セット割という企業です。

■株式会社セット割基本情報
会社名 株式会社セット割
所在地

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場2-13-2Primegate4F

代表取締役 前田貴士
営業時間

9:00~21:00

※年末年始は除く

電話番号 03-6670-1097
メールアドレス info@setwari.com

通信費の削減、お得なセット割情報を提供する「セット割チョイス」やインターネットやスマホなど解約に関する悩みを解決する「CHURN(チャーン)」を運営しています。

光マッハはNURO光を流用!提供エリアは同じ

NURO光はSo-netが提供する光回線であり、光マッハはこのNURO光の回線を使用してサービスを提供しています。

そのため、光マッハに対応しているエリアはNURO光の提供エリアと同じになります。

NURO光の提供エリア

  • 北海道…石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
  • 関東…茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、栃木県
  • 東海…愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西…大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 中国…広島、岡山
  • 九州…福岡県、佐賀県の一部

また光マッハの加入対象となる住居は戸建住宅、もしくは7階建て以下の集合住宅となります。

戸建・集合と料金の区別はなく、加入対象となっていれば次の料金プランの中から1つを選択することが可能です。

なお、NURO光の詳しい提供エリアについては『NURO光エリア確認ナビ』をご覧ください。

光マッハの4つの料金プラン

NURO光の回線を流用している光マッハですが、基本料金プランが4つあります。

■光マッハ基本料金プラン(金額は全て税抜)
  光マッハプラン
(2年自動更新)
光マッハプラン
(自動更新無し)
光マッハプラス
(3年自動更新)
光マッハプラス
(自動更新無し)
月額料金 5,192円 6,658円 5,478円 6,358円
基本工事費 44,000円
(実質無料)
44,000円
(30ヶ月の分割)
44,000円
(実質無料)
44,000円
(50ヶ月の分割)
契約事務手数料 3,300円
契約期間 2年間
(自動更新あり)
無し 3年間
(自動更新あり)
無し
契約解除料 33,000円 無し 33,000円 無し
撤去工事費 11,000円 22,000円
セキュリティソフト 無し
(別途:550円/月)
あり
(カスペルスキー)

月額料金の内訳は回線利用料とプロバイダ料、無線LANレンタル料となっています。(自動更新無しの場合は工事費分割料金が含まれます。)

また、光マッハプランでセキュリティソフトを使用する際には有料オプション(月額550円)の加入が必要となりますが、光マッハプラスプランでは基本料金内に含まれています。

そのため、セキュリティソフトを含めた金額では光マッハプラスがお得と言えるでしょう。

ただ、契約解除料や撤去工事費を考えると、長期で利用予定がない場合はあまりお得とは言えない為、注意が必要です。

光マッハにキャンペーンはある?

光マッハでは光マッハプラン(2年自動更新)と光マッハプラスプラン(3年自動更新)で工事費実質無料キャンペーンを実施しています。

2年自動更新の場合は基本工事費44,000円を30ヶ月間(※3年自動更新の場合は50ヶ月分)で分割した料金、1,222円の支払いが毎月必要となりますが、同額の割引が毎月適用されます。

つまり、決められた期間を使いきることで工事が実質無料となるので、工事費をかけたくない方は契約自動更新プランがおすすめでしょう。

ただ、光回線の乗り換えでよくある現金キャッシュバックゲーム機プレゼントなど、直接的な特典が受取れるキャンペーンは行っていません。

有料オプションになりますが、光マッハ独自の展開として「住宅便利サービス」があります。

住宅便利サービスは月額550円で浴室やエアコンの清掃など、27,500円までのハウスクリーニング作業費が年1回無料となるサービスです。

また、電子レンジやコンロなどのキッチン設備の破損や水濡れなどによって損害が出た場合に保険金の給付を受けられる「キッチン設備保証」などもセットでついています。

光マッハとNURO光の違いを分析

光マッハとNURO光の違い

NRUO光と同じ設備を利用している光マッハは、NURO光と何が違うのでしょうか。

ここでは、3つのポイントに絞って光マッハとNURO光の違いを比較していきます。

1.回線速度

名称はNURO光ではなく光マッハとなっていますが、提供元はNURO光と同じSo-netです。

そのため、光マッハだからといって回線速度が落ちるということはなく、最大2Gbpsの高速通信を楽しめます。

もちろん、利用環境によって速度に個人差は生じますが、2社による速度の差はそれほど影響ないと考えて良いでしょう。

2.月額料金とオプション

光マッハの基本料金は光マッハプラン(2年自動更新)で5,192円、NURO光の基本料金(NURO 光 G2 Vコース)は5,200円です。

それぞれの月額料金の差は25円で、光マッハを契約した方が月々の料金は若干お安くなります。

しかし光マッハプラン(2年自動更新)にはセキュリティサービスがなく、使用する場合は有料オプション(月550円)の加入が必要です。

NURO光G2Vコースであれば回線使用料、プロバイダ料、無線LAN使用料、セキュリティ(カスペルスキー)が全てセットで5,200円となります。

そのため、基本料金に含まれているサービスを考慮するとNURO光がお得と言えるでしょう。

3.キャンペーン

光マッハが実施しているキャンペーンは44,000円の工事費を実質無料にするものです。

一方、NURO光はどんな申込み窓口でも光マッハと同じく44,000円の工事費が実質無料となり、So-netが運営する 特設ページ から申し込むことで45,000円の追加キャッシュバックが受取れます。

それぞれのキャンペーンの還元金額を総額した場合、お得度ではNURO光が圧倒的です。

So-net特設ページのキャンペーン

So-net特設ページ はキャッシュバック付き!

今後は光マッハでもキャンペーンが実施されることがあるかも知れませんが、現状でキャンペーンを重視する場合はではNURO光がおすすめです。

なお、NURO光のキャンペーンはSo-net特設ページ以外にも代理店などで実施されていますが、窓口によってはキャッシュバックに厳しい条件を設けている窓口があります。

厄介な条件が無く、高額なキャンペーンを実施している窓口に関しては別記事『【厳選】NURO光キャンペーン比較』をご覧ください。

4.解約金

NURO光を契約した場合、必ず2年間の契約期間が発生します。

別記事『NURO光の解約について』でも解説していますが、契約期間は2年毎の自動更新となり、契約期間内に解約した場合は3,850円の契約解除料が掛かってしまいます。

一方、光マッハでは2年間(※光マッハプラスは3年)の契約期間付きのプランと、契約期間なしのプランが存在しますが、ほとんどの方が月額料金の安い契約期間付きのプランを選ぶでしょう。

契約期間付きのプランを選択した場合、途中解約の際に33,000円の契約解除料が発生するため、NURO光に比較するとかなり高額です。

解約時の負担を考えると、光マッハは多少ハードルが高く感じられます。

結果:光マッハよりNURO光はキャンペーンが絶大!

NURO光とマッハ光の比較した結果

光マッハとNURO光の料金やサービスなどをもう一度おさらいします。

■光マッハとNURO光を比較
 
光マッハ
NURO光
回線速度
最大2Gbps
月額料金
5,192円
5,200円
自動更新

2年 or 3年

2年
契約解除料 33,000円 3,850円
基本サービス
無線LANのみ
  • 無線LAN
  • セキュリティソフト
キャンペーン
工事費実質無料

セキュリティソフトをお持ちであり、月額料金を何としても抑えたいという方は光マッハも導入候補となります。

しかし、NURO光だと光マッハと月額料金わずか25円の差でセキュリティソフトと45,000円の現金キャッシュバックがついてきます。

光マッハもきめ細やかなサービス展開をしていますが、現状を比較するとどうしてもNURO光がお得になります。

特にキャンペーンを重視している方に関しては、圧倒的にNURO光がおすすめです。

通信速度は、どちらも最大2Gbpsという高速通信を楽しめるので、オプションやキャンペーンを決め手にするのがベストでしょう。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:5,200円
    ※戸建て、マンションミニ共通

まとめ

NURO光と光マッハのまとめ

NURO光のOEMサービス、光マッハについてご紹介しました。

最後にポイントをまとめておきます。

  1. 光マッハはNURO光の回線を使用しているため、最大2Gbpsの高速通信が可能で提供エリアもNURO光と同じ。
  2. セキュリティソフトをお持ちでとにかく月額料金を安くしたい方は光マッハプラン(2年自動更新)もあり。
  3. キャッシュバックキャンペーンを受け取りたい方はSo-net公式サイトでの申し込みがおすすめ。

月額料金に対してかなりのこだわりをお持ちの方以外は光マッハではなくNURO光を検討されてみてはいかがでしょうか?

光マッハ(OEMサービス)は今後の動向に注目です。

関連記事
NURO光とBBIQ光、どっちがおすすめ? NURO光とBBIQ光を比較!九州の最強回線はどっち?
回線比較
どちらも九州で利用できる回線であるNURO光とBBIQ光を、料金・速度・エリア・セット割・キャンペーンの5つのポイントで比較してみました。九州に住むなら、どちらがおすすめなので...
どちらがお得?NURO光と光コラボを5つのポイントから徹底解説!
回線比較
NURO光と光コラボのサービス内容について比較しています。光回線を申し込むとき、NURO光か光コラボのどちらかで迷っている方も多いでしょう。この記事では、それぞれの料金や速度...
NURO光とライン光のキャンペーン比較 ライン光とNURO光は全く同じ?サービスの違いや口コミを一挙公開
回線比較
NURO光のOEMサービスであるライン光の最大速度はNURO光と全く同じです。ただ、月額料金や解約金、キャッシュバックキャンペーンを比較すると大きな違いがあります。また、ライン光...
ネクスト光 ネクスト光とNURO光の料金や解約金を比較!同じ2Gbpsでも衝撃的な違いあり
回線比較
ネクスト光はNURO光の設備を使ったOEMサービスになるため、通信速度は理論上同じ最大2Gbpsです。ただ、月額料金や解約金、工事費などに関しては大きな違いがあります。特にネクス...
Speed Wi-Fi HOME L-01についてまとめ Speed Wi-Fi HOME L-01は速度重視の人でも大丈夫?光回線と比較!
回線比較
自宅のネット環境にSpeed Wi-Fi HOME L-01などのホームルーターを検討している人は多いでしょう。光回線と違って工事不要のため、手軽使えるのがメリットです。また、通信速度も一...