1. NURO光ホーム
  2. オプション

NURO光のスマートセットを徹底解剖!Qrio Lockの正体とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートセットのQurioRockについて

NURO光の最新サービス1つ「NURO光スマートセット」が開始されました。

最新のONU一体型のホームゲートウェイが利用できる上、スマートロック「Qrio Lock」も利用できるというユニークなサービスです。

今回はNURO光スマートセットについて解説していきます。

サービスの内容やメリット・デメリットなど詳しく解説していきますので是非参考にしてください。

NURO光スマートセットとは?

NURO光のスマートセット

NURO光スマートセット公式ページ

NURO光スマートセットとは、最新のWi-Fi規格「Wi-Fi6」対応のルーター機能を備えたONU「NSD-G1000T」とスマートロック「Qrio Lock」がセットになったサービスです。

今までNURO光でレンタルできるONUは、ZTE・Huawei・Sercommの製品でした。

しかし、NURO光スマートセットではSONYでも初となる自社ブランドのルーターを仕様しており、Wi-FiでもWi-Fi6という新規格の高速通信が可能になっています。

また、スマートロック「Qrio Lock」が利用できるオプションも付いており、IoTサービスを身近に実感できるところもメリットです。

NURO光スマートセット対象プランと料金

■NURO光スマートセットの料金
月額料金 料金 備考
回線料金 4,743円/月
  • 対象は「NURO 光 G2Vプラン」「NURO 光 G2プラン」
  • キャッシュバックキャンペーンなどあり
オプション料 700円/月
  • 初期費用0円
  • 最低利用期間6ヶ月(解約違約金あり)

スマートセットでも、NURO光の月額利用料金は通常のものとは変わりません。

スマートセットが利用可能な対象プランは「NURO光G2Vプラン」「NURO光G2プラン」の2つだけで、下記のプランは対象外となります。

  • 10Gs/6Gsプラン
  • 10Gプラン
  • NURO光 for マンション

なお、スマートロックのオプション利用に別途月額700円が発生するので、総額5,443円の月額料金がかかります。

初期費用は無料ですが、6ヵ月間の最低利用期間が設けられているため、その間に解約すると5,000円の解約違約金が発生します。

「月額利用料金がかかるんだ・・・」と考えてしまう方もいるでしょう。

しかし、Qrio LockはAmazonなどで購入すると20,000円ほどの価格になります。

それを踏まえると、最低利用期間である6か月間利用しても4,200円でQrio Lockを利用体感できるので、非常にお手頃と言えるでしょう。

1つ残念なことは、既存のNURO光ユーザーはスマートセットは利用できないことです。

今のところ新規契約者のみのサービスなので、既存ユーザーがスマートロックオプションを利用したり、新しいONUを利用する事はできません。

そもそもスマートロックとは?

IoT関連に詳しい方はスマートロックは既にご存知かと思います。

簡単に言えば、インターネットを利用してスマホで家の鍵を操作するサービスです。

NURO光スマートセットに用いられるQrio Lockは、数あるスマートロック製品の中でも国内トップクラスのユーザー数を誇ります。

Qrio Lockは既存のドアに取り付けるだけなので、ドアの鍵を新しく変える必要なくIoT化する事が可能になります。

ただ、取付け可能な鍵の形状には少し条件があるため、事前にQurio Rockの公式ページで確認しておいた方が良いでしょう。

また、鍵の開閉をするためにスマートフォンのQrio Lock専用のアプリが必要なため、事前にダウンロードしておく必要があります。

上記をクリア後、Qrio Lockを使用して出来る事は主に以下の4つです。

  • スマートフォンで鍵の施錠・解錠(遠隔可能)
  • ハンズフリー(ドアに近づくだけで解錠)
  • オートロック(自動に鍵が閉まる)
  • 合鍵機能

いちいち鍵を取り出す必要もなく、鍵があき、自動で鍵がかかる非常に便利な環境を手にいれることができます。

Qrio Lockに関する口コミや評判

Qrio Lockはネットでの反応も上々で、検討している人も多くいます。

浮気の予防・発見の発想はありませんでしたが、使うとかなり便利なことがわかります。

Qrio Lockを使ってみたかった人も、スマートロックを知らなかった人も、これを機に試してみるのも良いでしょう。

【おまけ】Qrio Lockを使ってみた感想

当サイト管理人は実際にQrio Lockを使用しています。

以前、同じサービスですがメーカーの違う「SESAMI」を使用していましたが、接続にタイムラグが多かったり、開閉スピードが遅いといった弱点が見受けられました。

しかし、Qrio Lockを使用してからは接続もスムーズで開閉スピードも非常にスムーズです。

自宅の鍵を手軽にオートロック化したい方にはおすすめです。

NURO光スマートセットで利用できる新型ONU『NSD-G1000T』

NSD-G1000T

スマートセットは、Qrio Lockが使用できる点が注目されがちです。

しかし、もう1つ大きな注目点としてSONYが自社で製造する新型のONUが利用できる事も大きな魅力になります。

NURO光は従来、ZTE・Huawei・Sercomm製のONUをレンタル機器として利用していましたが、今回スマートセット契約者には、初めてソニー製品のONU一体型ホームゲートウェイを採用しました。

ここからは、最新のNSD-G1000Tについて詳しく見ていきましょう。

NSD-G1000Tのスペック

NSD-G1000Tのスペックをまとめてみると以下のようになります。

■NSD-G1000Tの詳細
製造メーカー SONY
有線ポート 2.5GBASE-Tが追加 (2.5Gbps 1ポート 1Gbps 3ポート)
Wi-Fi規格 Wi-Fi6対応
Wi-Fiの最大通信速度 4,800Mbps(5GHz) 、1,150Mbps(2.4GHz)
無線 Bluetooth 4.2、Z-Wave

この中で注目したい機能が2つあります。

最大2Gbpsの帯域をフルに活用できる

現在NURO光で利用されているONUの最大通信速度(下り)1,300Mbpsなので、理論上はNURO光の最大パフォーマンスには対応できていません。

しかし、NSD-G1000Tは最大速度2.5Gbpsまで対応しています。

つまり、NURO光の最大通信速度をフルに体感できるのです。

2.5Gbpsが利用できるLANポートは1つではありますが、2.5Gbpsが利用できる周辺機器が揃っていれば今までにない通信速度を体感できるかもしれません。

IEEE802.11ax(Wi-Fi6)にも対応

そして有線通信速度だけではなくWi-Fiの通信速度も高速化

次世代Wi-Fi規格といわれるIEEE802.11ax(Wi-Fi6)にも対応しています。

5GHz帯で最大4,800Mbps、2.4GHz帯で1,150Mbpsと破格の通信スピードを誇ります。

これらの規格は「AX6000」クラスと呼ばれたりしますが、これに対応している有名なスマートフォンがiPhone11です。

そのためiPhone11を使っている人は、さらに高速化したWi-Fi通信を体感できる可能性があります。

有線にしろ無線にしろ、高速通信を体感するにはその規格にあった周辺機器をそろえる必要はありますが、メリットは非常に大きいといっていいでしょう。

NURO光スマートセットの申し込み方法

NURO光スマートロックの申込み方法

NURO光スマートセットは、 NURO光公式ページ から申込みましょう。

基本的に、通常のNURO光の申込み手順と変わりませんが、注意点が2つあります。

  1. 「NURO 光 G2Vプラン」もしくは「NURO 光 G2プラン」だけである事
  2. WEB申し込みだけである事(電話申し込みは対象外)

これ以外のプランやWEB以外の申し込み方法では、スマートセットには申し込めませんので注意してください。

また、NURO光公式ページでは、ネット回線の申込みのなかで、追加オプションとして「スマートセット」にチェックを入れるだけで簡単に申し込みができます。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

申し込みページ: 【So-net公式】NURO光キャッシュバック特設ページ

また、2020年8月現在NURO光公式ページでは、最高クラスになる45,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

これは、スマートセットの申込み者も無条件で対象になるため、NURO光をお得に始めたい方にはピッタリでしょう。

NURO光スマートセットの注意点

NURO光スマートセットの注意点

新型ONUを借りられるだけでも非常に大きなメリットがあるNURO光スマートセットプラン。

しかし注意点がいくつかあります。

最後にそのいくつかの注意点をまとめますので、確認も含めて必ずチェックしてください。

新規加入者の限定で既存ユーザーは申し込めない

スマートセットのオプションは新規加入者のみのオプションとなっており、既存のユーザーはこのオプションに後から入ることができません

最新ONU目当てでオプションを申し込み6ヶ月間で解約するケースが増えればすぐに在庫が枯渇してしまうという想像はつきます。

しかし中には本当にスマートロックを使いたかったりする人もいるとは思うので、既存のユーザーも申し込めるようになることを期待したいですね。

レンタル可能なQrio Lockは1台のみ

NURO光スマートセットに申し込んだ時に送られてくるQrio Lockは1台のみです。

例えば家のドアの鍵がダブルロックの場合には、1台では足りない場合もあります。

その場合はもう1台自分で購入する必要が出てきます。

なかなかの高額商品ではあるためその場合はキャッシュバックキャンペーンなどを利用して費用を負担する方向を考えるのもいいでしょう。

解約時にQrio Lockの返却が必要

スマートセットを解約した場合、Qrio Lockも返却する必要があります

今のところ買い取りという選択肢はありません。

もし返却しなかった場合や故意に破損したなどがわかった場合、機器損害金23,000円が発生します。

欲しい場合には素直にAmazonなどで購入してしまった方が安く手に入れる事はできますので、解約する場合にはしっかりと返却をしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光で地デジは見られる?ひかりTV for NUROのサービス内容まとめ
オプション
NURO光で地デジを視聴する方法について解説しています。インターネットを契約する際、提携したTVサービスを同時に申し込みをする方が最近増えていますが、地デジ放送が見られるの...
複雑なnuroモバイルを徹底解説!プランの仕組みや申込方法も即解決
オプション
nuroモバイルは、So-netが提供する格安SIMになり、NURO光とのセット割等はありませんが、月額300円から利用できる低価格が魅力のサービスです。また、携帯大手3社の回線を使用して...
何も特徴のないNURO光電話|スマホセット割のためだけに契約はあり?
オプション
NUROの光電話は他社と比べても特徴がない普通の電話サービスです。しかしスマホセット割には申込が必須です。このページではセット割の条件や電話番号をNURO光で継続する方法など...
NURO光スマホセット割を徹底解説!適用条件やソフトバンク光との違い NURO光はソニー系列であるSo-netのサービスですが、ソフトバンクのスマホとセット割が適用されます。しかし割引適用には条件があるので注意が必要です。NURO光のスマホセット割や...
NUROスマートホームって何ができる?詳細と注意点を解説!
オプション
NUROスマートホームについて解説しています。NUROスマートホームは、So-netが提供しているIoTサービスで、宅配ボックスの設置などの独自のサービスを展開中です。この記事では、NU...