1. NURO光
  2. キャンペーン

NURO光のしつこい勧誘を撃退方法を解説!安心して申込める窓口もご紹介

NURO光に限らず、何度断ってもしつこくNURO光の電話勧誘や訪問勧誘が行われているケースはよくあります。

しかし、一部業者の勧誘がしつこいだけで、NURO光自体は悪い光回線ではありません。

むしろ、最大速度2Gbpsの超高速インターネットが、毎月4,743円で利用できるのはコスパが高い回線と言えるでしょう。

今回は、NURO光の加入をしつこく勧めてくる業者の正体、強引な勧誘の撃退法、うっかり契約したときの対処法を解説します。

ネット代理店のキャンペーンについてはトラブル回避!NURO光代理店の正しい選び方とキャンペーン比較もあわせてご覧ください。

NURO光にしつこく勧誘してくるのは代理店

NURO光にしつこく勧誘してくるのは代理店

NURO光のしつこい営業を行っているのは、代理店です。

代理店とは、通信事業者やプロバイダの代わりに光回線を売る会社のことで、光回線の契約数によって「成功報酬(コミッション)」を受け取っています。

光回線の契約数が多ければ多いほど、受け取れるコミッションも増えるため、利益を出すために多くの契約を取ろうとしているのです。

営業マンに対して厳しいノルマが課されているのも珍しくなく、ノルマを達成できなければ営業マンは基本給しかもらえません。

つまり、自分の給料をたくさんもらうためにもしつこく営業を行っているのです。

代理店がSo-netの代わりにNURO光を売る理由

NURO光の回線事業者であるSo-netが代理店に光回線を販売してもらっているのは、So-netの人件費を節約したいからです。

So-netの社員が営業すると、営業マン1人ひとりに給料や営業手当、社会保険料など人件費を支払わなければいけません。

しかし、代理店にNURO光の販売業務を委託すれば、So-net側は販売業務にかかる人件費の節約ができ、代理店側も成功報酬が受け取れます。

代理店と回線事業者の両方でメリットが得られるため、今後も代理店が回線事業者にかわって光回線を売るシステムはなくならないでしょう。

NURO光のしつこい勧誘を撃退する方法4選!

NURO光のしつこい勧誘を撃退する方法4選をご紹介

悪質な勧誘をするのは一部の代理店とわかっていても、勧誘を受ける側としては、何とか撃退したいものです。

そこで、悪質な代理店からNURO光の加入をしつこくすすめられたときに、ガツンと撃退する方法を4つ紹介します。

「パソコンがないからネットが使えない」と断る

「パソコンがないからネットが使えない」と断る

手っ取り早いのは「家にパソコンがないからネットができない」「スマホでネットをするからパソコンが不要」とキッパリ断る方法です。

光回線でインターネットをする通信機器の大半がパソコンであるため、しつこい勧誘を断るのには有効な手段でしょう。

しかし、基本的にどの通信事業者でも、1ヶ月に使える通信容量には上限があります。

ここ数年でHuluやNetflixなど動画の定額配信サービスが増えてきたこともあり、「スマホだと動画を好きなだけ視聴できないので、光回線を導入したほうが便利ですよ」と、しつこく勧誘してくる営業マンもいるかもしれません。

その際は「ネットは検索程度しか使わないので、わざわざ光回線を引く必要がない」とはっきりと伝えましょう。

電話勧誘はガチャ切りする

電話勧誘はガチャ切りする

電話で代理店からNURO光を勧誘されたときは、話の途中で電話をガチャ切りするのもおすすめです。

しつこい勧誘をする代理店の多くは、自分の営業ノルマの達成しか考えていません。

「最後まで話を聞かないと傷つくかも」「途中で電話を切ったら失礼」と、いつまでも営業トークを聞いているうちに、気づいたら契約させられていた事例も存在します。

そのため、不快に思ったら何もいわずに電話を切ってしまいましょう。

代理店名&TEL番号&担当者名をメモ

代理店名&TEL番号&担当者名をメモ

代理店名・代理店の電話番号・担当者名を聞いてメモするのも、しつこい勧誘を撃退する有効です。

光回線の代理店は、無名の中小企業が行っていることが多いため、あえて代理店名ではなくSo-netNTTなど有名企業を名乗ります。

誰もが知っている企業であると信用させたうえで、契約を結びやすく誘導しているのです。

そもそもSo-netなどの回線事業者は、直接営業を行っていないため、So-netであると名乗った時点で悪質な代理店である可能性を疑っても良いでしょう。

そのため、何度断っても電話勧誘がしつこい場合は、「勧誘が迷惑だからNURO光に苦情の電話を入れる。会社名と電話番号、名前をメモするから教えて」と強気で聞きましょう。

もし代理店がSo-netを騙ってセールスをしていたとバレてしまえば、代理店契約を切られてしまう可能性もあります。

代理店からすればSo-netに連絡されてしまうと不都合しかないので、二度と電話をかけてこないでしょう。

NURO光に勧誘停止登録をする

NURO光に勧誘停止登録をする

何をやってもしつこい勧誘が止まらない場合は、NURO光のサポートデスクに勧誘停止登録の依頼をしましょう。

■NURO光サポートデスク

  • TEL:0120-65-3810
  • 受付時間:9:00~18:00(1/1~2のメンテナンス日以外は年中無休)

勧誘停止登録をすると、代理店からの勧誘を完全にシャットダウンできます。

NURO光のサポートデスクに勧誘停止登録を依頼するときは、ご自身の電話番号と氏名に加え、代理店の名前と電話番号をオペレーターに伝えましょう。

勧誘停止登録の手続き自体は簡単に終わりますが、So-net側で処理が終わるまでに1週間程度かかります。

手続き直後は勧誘の電話が来る可能性がありますが、焦らずに処理が終わるのを待ちましょう。

強引な勧誘に負けて契約したときに無料で解約する方法

強引な勧誘に負けて契約したときに無料で解約する方法

「代理店からのしつこい勧誘に負けて契約したけどやっぱり解約したい…」という方は、2回目の屋外工事の2日前までに、NURO光のサポートデスクにキャンセルの連絡をしましょう。

このとき、代理店に連絡を入れてしまうと再度営業をかけられたり、最悪まともに対応してもらえない可能性があります。
そのため、必ずNURO光に直接連絡をしましょう。

■NURO光サポートデスク

  • TEL:0120-65-3810
  • 受付時間:9:00~18:00(1/1~2のメンテナンス日以外は年中無休)

キャンセルしたからと言って、信用情報に影響が出たり、他社回線を利用できなくなることはありません。

屋外工事2日前までなら無料でキャンセルできるため、キャンセルしたいと思ったらなるべく早めに連絡するのをオススメします。

ただし、代理店独自のオプションを契約している場合、NURO光のサポートデスクでは対応できません。

もし契約してしまった場合は、別途代理店への連絡を必ず行いましょう。

要注意!屋外工事の前日以降はキャンセル費が発生

要注意!屋外工事の前日以降はキャンセル費が発生

NURO光の回線工事は、宅内工事屋外工事の2回に分けて行われます。

もし屋外工事の前日にキャンセルした場合は、キャンセル料として10,000円が発生するため、必ず工事の2日前までに連絡をしましょう。

解約のタイミングと解約費用は以下のとおりです。

■NURO光の解約時期と費用
解約時期 費用
宅内工事(1回目) 0円
屋外工事の2日前 撤去費:10,000円(任意)
屋外工事の前日以降 キャンセル費:30,000円
屋外工事後 工事費40,000円
解約金9,500円

1回目の宅内工事前のキャンセルなら、解約金や工事費は一切発生しません。

屋外工事の2日前のキャンセルも、宅内工事で設置した光キャビネットや光コンセントを撤去しなければ無料でキャンセル可能です。

ただし、マンション住まいで管理会社から、光キャビネットや光コンセントを撤去するよう命じられた場合は、屋外工事2日前までのキャンセルは撤去費10,000円がかかります。

屋外工事の前日以降のキャンセルだと、30,000円以上と高額なキャンセル費が支払わなければなりません。

回線工事のタイミングが悪いと高額な費用が発生するので「解約したい!」と思ったら、すぐにNUROサポートデスクに連絡しましょう。

再営業される可能性大!代理店への解約連絡は避けるべし

再営業される可能性大!代理店への解約連絡は避けるべし

先述したとおり、代理店へ解約連絡をしてしまうと、再度営業されてしまう可能性があります。

悪質な代理店だと工事前にもかかわらず「キャンセル料が必要」などと、利用者にウソの請求をする場合があります。

しつこい引き止めやキャンセル料を請求された場合は、So-netに相談しましょう。

■注意!代理店の有料オプションに加入し場合は連絡が必要

NURO光の光回線や光でんわ、ひかりTVとは別に代理店独自の有料オプションに加入した場合は、代理店に解約の連絡を入れなければなりません。

NURO光サポートデスクで解約できるものは、あくまでもNURO光が提供する光回線やオプションサービスだけです。

代理店独自の有料オプションは解約されないので、注意しましょう。

何回、NURO光サポートデスクに電話してもつながらないときは、チャットやLINEでも問い合わせができます。

電話がつながらなくて困っている人は、下記リンクにアクセスしてみてください。

■So-netのサポート窓口
窓口 営業時間
チャットサポート

9:00~18:00
(1/1~2を除く)

LINEサポート

不要なトラブルを避けるためにも、解約したいときはSo-netのサポートに連絡することをおすすめします。

NURO光の申し込みはSo-net特設ページが安全!

NURO光に申し込みはSo-net特設ページが安全!

NURO光に申し込むなら、しつこい代理店から申し込むよりも、提供元である So-net特設ページ からの申し込みが安全です。

提供元のSo-netが直接運営しているサイトなので、一番安全な契約窓口と言えるでしょう。

So-net特設ページでは、NURO光に申し込むだけで45,000円のキャッシュバックが受け取れるキャンぺーンを行っています。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン:45,000円キャッシュバック
  • 月額料金:4,743円
    ※戸建て、マンションミニ共通

キャッシュバックに加え、40,000円の回線工事費が実質無料になったり、So-netの設定サポートが初回無料になる特典も受けられます。

代理店のように、有料オプションの加入義務もないため、お得にNURO光をはじめたい方にピッタリのキャンペーンと言えるでしょう。

キャッシュバックは、最短で開通月+6か月後中旬に受け取れます。

キャンペーンの詳細はNURO光の公式キャンペーンを全種比較も合わせてご覧ください。

関連記事
ブリンクコミュニケーションズのキャンペーンを調査 ブリンクコミュニケーションズのNURO光キャンペーンの注意点を暴露! ブリンクコミュニケーションズは、NURO光を販売する代理店の1つです。ブリンクコミュニケーションズのキャンペーンは、最大で60,000円という高額なキャッシュバックが受取れますが...
NURO光の5万円キャッシュバックは罠!?気を付けるべき注意点とは NURO光の5万円キャッシュバックの注意点を解説しています。NURO光のキャッシュバックの相場は3万円前後と言われていますが、なかには5万円を超えるキャッシュバックを行っている窓...
NURO光公式サイトから申し込むとキャッシュバックがもらえる NURO光×ひかりTVのおトクなキャンペーン!適用条件と概要まとめ NURO光で提供されている、ひかりTV fot NUROのおトクなキャンペーンについて解説しています。NURO光のネットと同時にひかりTVも申し込んだ際に適用される割引の内容やサービス概要...
ライフテックスのNURO光キャンペーンまとめ ライフテックスのNURO光キャンペーンを検証!アンテナ工事が無いと微妙?
キャンペーン
電機工事店であるライフテックスは、NURO光の販売も行っています。ライフテックスが実施するキャンペーンは地デジアンテナ工事費を実質無料にするキャッシュバックを行っているた...
楽天鍵キャンペーン 楽天鍵キャンペーンでNURO光申込のメリットとデメリット
キャンペーン
楽天では限定のNURO光鍵キーホルダーが販売されています。このキーホルダーにはNURO光のキャンペーンコードが付属しており、特別なキャッシュバックが適用されます。その他のキャ...