auひかり乗り換えガイドトップauひかり以外の回線>NURO光

NURO光のキャンペーン

このエントリーをはてなブックマークに追加
NURO光

NURO光は現在関東地方の1都6県のみで提供されているサービスでauひかりほど提供エリアは広くありません。 しかし、NURO光はauひかりと比べると優れている点が多く存在します。

例えば速度に関しては家庭用インターネットでは世界最速と言われており、比較的速度が速いauひかりよりも有利です。 また、速度の割りに安い月額料金や充実したキャンペーン内容、スマホのセット割りなど非常にメリットが多い回線として注目されています。

NURO光のキャンペーン

NURO光では代理店によっては、かなり高額なキャッシュバックキャンペーンを提供しています。

auひかりのような10万円を超えるような大胆なキャンペーン告知はおこなっていませんが、 かなりのオプション申し込みを条件に8万円程度のキャッシュバック還元が行われています。

高額キャッシュバックキャンペーンでもご説明した通り、auひかりにせよNURO光にせよ、 ここまでキャッシュバックの金額が高いと条件がかなり厳しくなるので、ほとんどの方はキャンペーンの対象外となってしまいます。

例えばNURO光の場合、高額なキャッシュバックを受け取るために、LTEのモバイル回線の契約が必要なケースが多いです。 NURO光は固定回線なので当然外出先では利用できません。モバイル回線があれば外出先でも自由にインターネットに接続することが出来ます。

しかし、普段スマホ側のデータ定額を使っている方ならほぼ必要が無い物になるでしょう。
このモバイル回線に契約するだけで3,000円程度月額料金が余分にかかってしまいます。 しかも、モバイル回線は通常最低利用期間があり、少なくても半年から長くて2年間程度使い続けなければ、違約金が別途かかってしまいます。

またこのLTEのモバイル回線を利用するためにはモバイルWi-Fiルーターが必要となります。 この端末はLTEでモバイル回線を利用するためには必須の端末なので、申し込み時に必ず購入しなければなりません。

この購入代金は代理店や機種によっても違いは有りますが、おおよそ30,000円程度かかります。

当然このようなオプションに申し込まずにNURO光に申し込みをすることは可能ですが、キャッシュバックは数千円程度となってしまいます。

NURO光公式キャンペーン

このようにNURO光は代理店などから契約を行うと高額キャッシュバックのキャンペーン適用条件としてオプション申し込みが必須となってしまいます。
そのためNURO光の申し込みはSo-netの公式ページからの申し込みがお勧めです。

So-netの公式ページからであれば、オプション申し込みなしで20,000円のキャッシュバックが受け取れます。 また、So-netでは特別キャンペーン特設ページも設けており、こちらであればWEB申し込みに限りキャッシュバックが30,000円まで増額されます。

So-net公式ページ
NURO光公式申し込み
  • キャンペーン
  • 30,000円キャッシュバック
  • 毎月1,334円割引
  • 初回設定サポート無料
  • 月額料金
  • 4,743円 (5階建て以下の集合住宅も同額)
公式申し込みページ: NURO光特設ページ30,000円キャッシュバック

速度重視ならNURO光が最もお勧め

auひかりはフレッツ光や光コラボ事業者と比べると比較的速度が速いと言われています。 しかし、いくらauひかりの速度が速いと言われていても、最大1Gbpsであることに変わりありません。

NURO光は最大2Gbpsでの通信が可能で、家庭用インターネットとしては世界最速と言われているため、auひかりよりも遥かに高速での通信が可能です。 今までの回線の速度が満足出来なかった方に非常にお勧めのサービスです。

なぜNURO光だけ速度が速いの?

現在日本で最大2Gbpsの速度で提供しているサービスはNURO光だけです。 世界でもシンガポールの通信会社など数える程度しか存在しません。

それではなぜNURO光だけココまで高速なのでしょうか?
実は今まで日本の多くの通信事業者で使われていた規格と、NURO光で使われている規格が大きく違うためです。

通常光ファイバーを使ったインターネットの場合、1本の光ファイバーを何人ものユーザーで共有しコスト削減を実現しています。 この光ファイバーを共有する技術に規格があり、フレッツ光やauひかりなどの一般的な事業者ではGE-PONと呼ばれる規格を採用しています。

このGE-PONは技術的にも単純で導入コストも安いため今まで多くの事業者で利用されてきました。
しかし、GE-PONには決定的な欠点も存在します。GE-PONの規格上の最大速度は1.25Gbpsしかありません。 規格上の最大速度なので、これ以上の速度で通信するのは不可能です。 そのため、多くの事業者では最大速度を1Gbpsとしています。

しかし、NURO光では最大速度の制限が厳しいGE-PONは使われず、代わりにGPONと呼ばれる規格を採用しました。 このGPONは技術的に複雑で導入にもコストが高いため今まで他の事業者で利用されることはありませんでした。

GPONは導入コストが高い分、規格上の最大速度は2.4Gbpsまで利用可能です。 そのため、NURO光では最大2Gbpsの高速サービスの提供が可能となりました。

コスパが高いNURO光

上記で説明したとおりNURO光は、導入コストの関係で他の事業者から嫌われていたGPON規格を使う事で世界最速インターネットを実現させました。 しかし、導入コストが高いのにNURO光の月額料金は他社光と比べて特に高くはありません。

そればかりかキャンペーンで比べるとソフトバンク光などの光コラボ事業者よりも高額なキャッシュバックが提供されておりお得に申し込みが可能です。

導入コストが高いGPONを使っているのにNURO光は、なぜコスパが高いのでしょうか?

実はNURO光で使われているGPON規格は海外ですでに主流となっているBPON規格を改良した物です。
BPONはGPONと比べるとずっと低速ですが、NURO光は海外で使われているBPON用の設備やネットワーク機器などをGPON用に改良する事でコスト削減を行っています。

また、NURO光はNTTで未使用の光ファイバーを利用する事でコスト削減を行っています。 NTTは政府からの補助もあり日本全国に光ファイバーを配線してきました。
その結果、光ファイバーの稼働率は30%程度となっており、ほとんどの光ファイバーは使われずに眠っている状態です。

この使われない光ファイバーをNTTは低価格でSo-netに貸し出しを行っています。 So-netは現在利用されていない光ファイバーなので、通常の光ファイバーと比べると大幅に安くレンタルする事が可能です。

これらの理由によりNURO光を提供するSo-netは大幅にコストカットを実現し高速で低価格なサービスの提供を可能にしました。

スマホとのセット割りも可能

現在大手の携帯電話会社はdocomoとKDDIのau、SoftBankの3社です。 これらの3社でスマホを使っていれば固定回線である光ファイバーとのセット割りが適用可能です。

しかし、NURO光を提供しているのはSo-netです。
So-netはdocomoから回線を借りる事で格安SIMは取り扱っていますが、そもそも携帯電話会社ではありません。 その為、一見NURO光とスマホとのセット割りは適用できないと思われがちです。

しかしSo-netはSoftBankと提携する事でソフトバンクスマホとNURO光のセット割りの提供を始めました。 しかも、割引額はSoftBankの自社サービスであるソフトバンク光を使った場合と同じ割引を受ける事が出来ます。

割引額はスマホ側のデータ定額のプランによって500〜2,000円の割引が適用されます。また家族でソフトバンクのスマホを使っている方が他に居れば台数分の割引額可能です。

割引額 スマホ1台分の割引額
データプラン割引額
データ定額 30GB2,000円
データ定額 5/20GB1,522円
データ定額 1/2GB500円

スマホセット割りの注意点

auひかりではスマホセット割りのために月額500円のauひかり電話の申し込みが必須となります。 ソフトバンク光の場合、ホワイト光電話と光BBユニットの2点のレンタルが条件となり月額934円余分にかかってしまいます。

NURO光でもスマホセット割りを適用するには条件があります。 NURO光ではNURO光でんわの申し込みが必須となります。 NURO光でんわはauひかりのauひかり電話、ソフトバンク光のホワイト光電話などと同等のサービスで、月額500円の固定電話サービスです。

そのため、仮に固定電話が必要ない方にとっては、スマホセット割りの恩恵を受けられない可能性もあります。
例えばスマホのデータ定額を2GBにしていて、なおかつ家族にソフトバンクスマホを持っている方が誰もいない場合、割引は月額500円です。 NURO光でんわの月額料金も500円なので、相殺され月々払う金額は変わりありません。
元々固定電話が必要な方にとっては意味がある割引ですが、必要ない方にとっては割引を受けなくても毎月払う料金は変わりありません。

しかし、スマホのデータ定額を5GB以上にしている方であれば、固定電話が必要なくてもNURO光でんわの申し込みをお勧めします。 月額500円の固定電話サービスを付けるだけで、毎月1,522円がスマホの代金から割り引かれるためです。

このようにNURO光は速度だけでなくキャンペーンや割引に関しても充実しており、場合によってはauひかりよりもお勧めのサービスです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光のワンコインキャンペーン
CMで話題のNURO光ワンコインキャンペーンの罠!本当にお得なのかキャッシュバックキャンペーンと比較してみました
NURO光とauひかりの違い
NURO光とauひかりの決定的な違い!こんな人はNURO光を選ぶべき
ソフトバンク光のキャンペーン
【ソフトバンクユーザー必見】ソフトバンク光の申し込みで損をしないためには?高額キャッシュバックを貰うための代理店選び